教会での出来事

 


聖霊降臨後第9主(2)
2022年08月07日

礼拝の中継
密集をさけるため、会館での礼拝出席が可能になっています。ご心配な方は、換気のよい会館をご利用ください。

聖霊降臨後第9主日(1)
2022年08月07日

主日礼拝 朝の礼拝
本日は、信徒奉事者の司式により礼拝がささげられました。県内ではロナウイルスの陽性者が増加しています。対策レベルは先月から一段挙げての対応です。と言っても、聖餐式でなければこれまでの基本的対応と同じです。どうぞマスクをしてご参列ください。

聖霊降臨後第8主日 火曜日
2022年08月02日

新刊本のご案内
この春に、広島伝道区信徒研修会の講師としてお招きした、片柳弘史神父様より、8月より発売「何を信じて 生きるのか」PHP をプレゼントしていただきました。この夏は、エバンゲリオンなどを含め、ホットな話題がたくさんの山口県です。

聖霊降臨後第8主日
2022年07月31日

主日 朝の礼拝
朝の礼拝が行われました。新型コロナウイルス陽性者が増えています。対策を講じて礼拝をしています。写真は、礼拝堂となりの会館から、モニターを通して礼拝参加。密集を避ける手立ての一つです。

おとめ聖マリアの母アンナ日
2022年07月26日

広島伝道区日曜学校夏ワンディ・キャンプ
新型コロナウイルスの感染が拡大傾にあるため、一泊二日の計画を変更して、1日キャンプを開催。鹿野のせせらぎパーク・キャンプ場で楽しく過ごしました。

使徒聖ヤコブ日(2)
2022年07月25日

こどもアロマストーン教室
夏休みに入り、小学生向けのアロマストーン教室が行われました。何度も参加したお友達もいるので、素晴らしい作品が仕上がります。

使徒聖ヤコブ(1)
2022年07月25日

説教
昨日の主日では、ルカによる福音書12章を読みました。主が教えられたこの祈りは、私たちの願いを、正しい祈りに導くものであることを覚えました。また、ヤコブと家族が求めた願いを、正しいに祈りに変えてしまう神様の力は偉大です。マタイ伝20:20-28,使徒言行録12:1,2を合わせてお読みください。

聖霊降臨後第7主日(2)
2022年07月24日

記念撮影
本日は村瀬司祭のご家族をお招きして、共に祈りの時を持ちました。写真にある祭壇左側の壁面には、同司祭を記念するタブレットが奉献されました。

聖霊降臨後第7主日(1)
2022年07月24日

聖餐式
本日は、徳山聖マリア教会に関係する教役者の逝去者記念礼拝がささげられました。今年は特に、逝去後10年の記念年式が新型コロナのため先送りされていた、司祭ダミアン村瀬敬輔師の記念式を行いました。師は当教会第三代目の牧師であり、徳山めぐみ幼稚園の二代目園長として奉仕されました。

マグダラの聖マリア日(2)
2022年07月22日

会館モニター工事
会館の集会室のモニターが6月故障し、この度、新品のモニターに交換しました。これまでと同様、礼拝堂が生中継され、放送やインターネット、会議などに利用できます。

マグダラの聖マリア日(1)
2022年07月22日

聖餐式
聖書にはマリアと名乗る方がたくさんおられますが、本日はマグダラのマリアです。イエスの協力者であり、復活の証人でもあります。

聖霊降臨後第6主日
2022年07月17日

朝の礼拝
朝の礼拝がささげられました。信徒奉事者が司式、それぞれ分担して出席信徒が聖書を朗読します。オルガン奏者によって、聖歌が伴奏され、礼拝の後半には項目にしたがって、多くの人々のために祈りをささげます。

聖霊降臨後第5主日 木曜日
2022年07月14日

会計監査
教会は宗教法人なので、当然お金の管理も必要です。午前中は監査担当者と会計担当者が集まり、半年の監査が行われました。

聖霊降臨後第5主日 水曜日
2022年07月13日

病床訪問
コロナウイルス対策を十分に行い、しっかりコントロールされた病院で、病床訪問が行われました。司祭は快復を祈り「塗油」を行いました。医師・看護師・スタッフの皆さんのご理解とご協力に感謝です。

聖霊降臨後第5主日 火曜(2)
2022年07月12日

記念タブレットの取り付け完了
礼拝堂では、7月24日のコールマン祭(教会関係教役者逝去者記念式)で奉献される第三代牧師、ダミアン村瀬司祭様の記念タブレットが取り付けられました。

聖霊降臨後第5主日 火曜日(1)
2022年07月12日

ベビーサイン
本日午前中、会館ではベビーサインの先生をお招きしました。ペタペタと何やらかわいい作品ができあがりました。会館の入場者の平均年齢がぐっと下がります。大歓迎!

聖ベネディクト(1)
2022年07月11日

聖餐式 派遣
本日は、修道院長ベネディクト(480頃-547年)を覚えてミサがささげられました。仲間と共に祈りと労働に取り組み、西方教会における修道院の基盤を作り上げたと言われています。会則、写本や図書館、グレゴリオ聖歌、ロマネスクやゴシック建築などたくさんの遺産を残しました。

聖霊降臨後第5主日(2)
2022年07月10日

聖餐式
本日の福音書はルカによる福音書、よきサマリア人のたとえ話でした。そして、海の主日でもあり、海を旅する海員のためのケアと伝道を覚える日曜でもあります。要するに、旅人を守る神様のお働きに感謝する日です。

聖霊降臨後第5主日(1)
2022年07月10日

日曜学校1学期終業礼拝
4月、新年度にはじまった1学期。コロナウイルスと戦いながら、何とか無事に過ごすことができました。大きな成長を見せてくれた生徒の皆さんです。夏休みの企画もたくさんあります。お楽しみに!

聖ペテロ聖パウロ(3)
2022年06月29日

完成品 
ラベンダースティックは、ラベンダーとリボンを使って、編み上げます。ラベンターの香りがお部屋にひろがります。よく見ると・・・それぞれ頑張った形跡と個性がうかがえます(笑)うかがえます(笑)

聖ペテロ聖パウロ(2)
2022年06月29日

ラベンダースティック
この日、会館ではアルマストーンサークルが「ラベンダースティック」を作っておられました。なかなか、細かい作業で、苦労されておられます(笑)

聖ペテロ聖パウロ(1))
2022年06月29日

聖餐式
殉教者の日が続きます。本日は使徒聖ペテロ、使徒聖パウロの祝日です。ローマでの大迫害で殉教した二人。聖書を通して多くの情報を知ることができます。

聖イレナエウス日
2022年06月28日

聖餐式
本日覚える聖人は、公会における多様性における一致を説いた人物。ローマと小アジアの教会の暦の違いによる復活日論争を調停した(紀元後190年)。意見の違う相手を一方的に破門する主教たちを説き伏せ、先人の主教からの教えを重視し、教会の平和を実現した。

聖霊降臨後第3主(2)
2022年06月26日

聖餐式
本日の三つの朗読聖書から「御心に従う」ことについて学びました。預言者エリアに仕えたエリシャの姿。聖パウロはガラテヤ書で「霊の導きに従う(5:25)」生活を勧め、福音書はルカによる福音書9章51節から62節で、エルサレム=十字架に向うイエスの決意、すなわち父の御心に従うイエスの姿に触れました。「今日はぜひ、家に帰って読み返してみてください(牧師談)」

聖霊降臨後第3主日(1)
2022年06月26日

日曜学校
礼拝後にビデオメッセージを作成しました。その一コマが写真です。「パワー、ヤ〜」の発声で「カット」。

聖霊降臨後第2主日 木曜日
2022年06月23日

めぐみ幼稚園 プール開き
午前中、おとなりめぐみ幼稚園では、3年ぶりのプール開きが行われ、祝福と安全の祈りがささげられました。

聖オルバン日
2022年06月22日

ディフューザー
午前中会館では、アロマストーンのクラスが、ディフューザーのためのアロマオイルのブレンドを行いました。ディフィーザーとは、アロマの香りを広げるための棒状のものです。興味のある方は、教会まで。来週も水曜日9時半からはじまります。

三位一体主日後の水曜日
2022年06月15日

めぐみ幼稚園教員 聖書研究
今日は旧約聖書創世記から、聖書の中の「契約思想」について学びました。途中、コーヒーブレイクを取りながら楽しく学びます。

聖バジル日(2)
2022年06月14日

マリアマルシェ
聖バジル日のミサが行われるお隣では、先週に引き続き、マリアマルシェが行われました。雨の中でしたが、ご来場ありがとうございました。

聖バジル日(1)
2022年06月14日

聖餐式
現在のトルコ、カッパドキア地方のカイサリア主教。三位一体の神を崇める信仰を擁護。カッパドキア三教父の一人です。カイサリアに貧しい人々のために病院、養老施設、宿泊施設などを建て、福音を実践されたと言います。

三位一体主(3)
2022年06月12日

父の日のプレゼント
ひと足早く、父の日感謝のプレゼント。黄金のバラを教会のお父さん方にプレゼント。

三位一体主日(2)
2022年06月12日

日曜学校 分級
礼拝後、学年によってはお父さんへのプレゼントづくり。去年はコースターを作りました。今年はなにを贈るのでしょうか。

三位一体主(1)
2022年06月12日

日曜学校 礼拝
今日は父の日をテーマに日曜学校をすすめました。父なる神様、イエス様の育ての親聖ヨセフ、みんなのお父さん方、それぞれに感謝をつたえました。

使徒聖バルナバ日
2022年06月11日

聖餐式
聖バルナバは、聖パウロと共に12使徒以外の使徒。使徒は復活の主にお会いした証言者。世界宣教の礎をきずきました。

聖コロンバ日
2022年06月09日

聖餐式
アイオナ修道院(スコットランド)の院長のコロンバの小祝日。スコットランド、アイルランドの守護聖人。同時代にはもう一人、アイルランドの聖コロンバがいて、こちらは小コロンバと呼ばれています。

聖霊降臨日後の火曜日
2022年06月07日

マリアマルシェ
ひさびさの開催となった、マリアマルシェ。新しい仲間も参加して楽しいひと時を過ごす時ができました。ベビーサインにチャレンジした0歳児に癒されます。

アフリカの聖なる殉教者の日
2022年06月03日

聖餐式
今日はアフリカの殉教者を覚えて、いのりをささげます。殉教者だけでなく、聖公会関連でも、殉職された宣教師、聖職・信徒がたくさんおられます。そういった方々を忘れないためにも、この小祝日は大切ですね。

復活節第7主日
2022年05月29日

朝の礼拝
先週の木曜日、召天日後の日曜日は、復活節第7主日。この日は「昇天後主日」と呼び、アジアサンデーとして、諸教会のために祈ります。また、聖霊降臨日までアジアエキュメニカル週間を過ごします。ここ最近、英国を発祥に世界の聖公会では「み国が来ますように」キャンペーンが行われているようです。信仰が深められる気もしますが、アジアの諸教会の交わりに心をむける機会が減ってしまわないか心配です。

昇天日
2022年05月26日

昇天日の礼拝
主イエスがご復活され、40日目に天に昇られたことを覚えるのが主のご召天日です。プラス10日たつと、こんどは聖霊降臨日となります。この日はミサの後、写真にあるように、ご聖体による祝福が行われました。

聖ビード日(2)
2022年05月25日

リモートによる・・・
これは何の写真かと思われるかもしれません。実は、リモート病床訪問?の一コマです。病院に予約をすると、このようにリモートで訪問することができるという仕組みです。それにしてもホントにこれでいいのかと、疑問も残りますが、共に祈ることができました。

聖ビード日(1)
2022年05月25日

徳山めぐみ幼稚園誕生会
午前中は徳山めぐみ幼稚園の誕生会が幼稚園ホールで行われました。新型コロナウイルス対策で、誕生園児とその家族、そしてお祝いの出し物をするクラスだけの参加ですが、とても楽しいひと時です。おめでとうございます。

復活節第6主日(2)
2022年05月22日

主日礼拝
本日は聖餐式がささげられました。徳山の教会では、松本司祭が作曲されたミサ曲を用いています。マスクをしてのチャントですが声を合わせて祈りをささげます。どうぞ、ご参列ください。

復活節第6主(1))
2022年05月22日

日曜学校礼拝
とても良い天気にめぐまれ、今日も日曜学校がはじまりました。礼拝後には5月の誕生日を迎えた生徒のお祈りをおささげしました。この後、園庭でドッチボールをしたり、思い思いの時間を過ごします。

復活節第5主日
2022年05月15日

朝の礼拝
主日礼拝は、朝の礼拝がささげられました。信徒奉事者が司式しました。この日、朗読された聖書はレビ記8章とルカによる福音書4章です。朗読は信徒が交代で行います。日曜日に行われる礼拝はこのように、会衆による共同しておささげするものです。

復活節第4主日 土曜日
2022年05月14日

墓地清掃・墓参
徳山聖マリア教会の共同墓は、車で3分の高台にあります。本日は、墓地の清掃・墓参を行いました。

教会コラム11 マリアのまなざし【仮称】
2022年05月12日

トラクト9 「平等と公正・公平」
神戸教区維新プロジェクト
トラクト9 「平等と公正・公平」

あなたたちの神、主は神々の中の神、主なる者の中の主、偉大にして勇ましく畏るべき神、人を偏り見ず、賄賂を取ることをせず、孤児と寡婦の権利を守り、寄留者を愛して食物と衣服を与えられる。(申命記10:17,18)

ある教育関連の研修会で上記の図(野球観戦をする三人の図)をもとに、教育現場における「合理的配慮」について学びました。図を見れば一目瞭然なので、説明はいらないかと思います。要するに、いろんな人がいて、その人々がハッピーに過ごすためには、いろいろな配慮が必要であるという事です。この図で説明を受けたとき、「平等」は時に残酷な事があるのだなあと思い、そして私自身が誰かに「平等にしているから文句はないよね」みたいな考えで、本当に困っている人に冷たい対応を取っていたのではないかと心配になりました。

Equality(イコーリティ)、とEquity(イクイティ)を辞典(旺文社英和)で開くと前者は「平等」と訳され、後者は「公平、公正」と訳されています。国語辞典(岩波国語)で「平等」を調べると「差別がなくみな一様に等しいこと」とあります。一方、「公平」は「判断・行動にあたり、いずれにもかたよらず、えこひいきしないこと」とあり、「公正」は「偏りがなく正当なこと」とあります。ぜひ、考えていただきたいことは、私たちの生活に、このイクイティという視点を取り入れ、あなたの共同体(教会、教区)が、合理的配慮に基づいて活動しているのか、また運営されているのか問い直してみませんかというおススメです。

例えば・・・、A教会は司祭さんがおられません。B教会は月に一度の聖餐式です。C教会は副牧師がいらっしゃいます。ふむふむ、教区内においてさえ、いろいろな教会があります。また、その話か?と言われそうですが、自立運営(自給)ができている教会、そうでない教会もあり、経済的にもいろいろな状況があります。そのような中で、お互いを支えあう神戸教区のシステム「教区分担金」や「牧会資金援助」が、まことに合理的配慮がなされているのか、議論と検討の余地ありと思います。本日冒頭の申命記によれば、私たちの「偉大にして勇ましく畏るべき神」は、「元祖!合理的配慮」の神であることが、良くわかります。

司祭ヨハネ片里入馬

ナジアンゾスの聖グレゴリー日
2022年05月09日

聖餐式
本日は主教、教会博士のナジアンゾスのグレゴリー日です。聖バジル(バシレイオス)、ニュッサの聖グレゴリーと共に、カカパドキア(トルコ)の三大教父と呼ばれた人物。第1コンスタンティノポリス公会議に出席し、正統信仰の擁護した。五つの神学講話と約250の書簡、また約4000の詩が現存しています。

復活節第4主日(2)
2022年05月08日

主日礼拝
主日礼拝後、日曜学校の生徒が代表で、母の日のカーネーションを教会のご婦人方にプレゼント。日頃の感謝をこめました。

復活節第4主日(1)
2022年05月08日

日曜学校 母の日セレモニー
この日曜日は、母の日です。日々わたしたちをみ守り、いろいろお心を使ってくださるお母さんに感謝の気持ちを伝えました。そして、私たち一人一人が父なる神様を中心に集められた、神の家族であることを覚えました。

聖ピリポ・聖ヤコブ日
2022年05月02日

聖餐式
5月1日が主日(日曜)であったため、本日に移動してキリストの使徒である、聖ピリポ・聖ヤコブの祝日の礼拝がささげられました。聖ヤコブは、ヨハネと兄弟ヤコブ(大ヤコブ)とは別の人物で小ヤコブと言われています。大小は年齢を表すようです。

復活節第3主日
2022年05月01日

朝の礼拝
朝の礼拝がささげられました。本日は、昨日行われた、広島伝道区信徒研修会の講師、片柳神父様のエッセイを、説教に代えて信徒奉事者が朗読しました。

教会コラム10 マリアのまなざし【仮称】
2022年05月01日
トラクト8  「教区財政」を維新する
神戸教区維新プロジェクト
トラクト8  「教区財政」を維新する

そのころ、弟子の数が増えてきて、ギリシャ語を話すユダヤ人から、ヘブライ語を話すユダヤ人に対して苦情が出た。それは日々の分配のことで、仲間のやもめたちが軽んじられていたからである。(使徒言行録6:1)

教会でお金の話をすると「なんかやらしい」感じがします。もう聞きたく無いと気持ちにさせてしまったらごめんない。もう少しガマンして聞いてください。
トラクト7では、宣教・伝道には、「ヒト・モノ・カネ」が必要だと申し上げました。使徒言行録にもあるように、教会のもめごとは、昔も今も富の分配や金銭の問題のようです。やはり避けて通れない。教会が「この世」で活動する限り、この問題がつきまとうのです。

さて、聖職・信徒の中には、教会の管理・運営資金は、すべて献金で賄わねばならない、と言うお考えをお持ちの方がおられます。それは、それで間違いない。正しい答えです。正しいのですが、絶対に教会は献金以外の収入を得てはいけないことは無いと思います。もちろん、教会は宗教法人であり非営利団体でありますから、お金儲けのための組織ではありませんので、そこはバランス感覚が必要です。

教会のマネージメントの参考にならないかと、読んでいた『宗教の経済学』(ロバート・J・バロー、レイチェル・M・マックリアリー共著/訳・田中建彦、慶應義塾大学出版、2021年)に次のようなくだりがありました。イングランドから北米で宣教の成功を収めたメソジスト派のジョン・ウエスレー(1709-1791)は次のように言ったそうです。
「可能な限り多くを獲得せよ、すべを蓄えよ、すべてを与えよ」(同書63頁)
キリスト者が金儲けすることは悪いことではなく、むしろ、勤勉に働き、節制し、蓄えることが求められ、そこから「すべてを与えよ」、つまりシェアリングや分配が可能になることを説いているのです。なかなか、鋭いなぁと思いました。
しかし、当時の社会が急速な世俗化という問題に直面し、「獲得せよ」、「すべて蓄えよ」、までは良かったのですが、最後の「すべてを与えよ」まで、会衆がついて来なかったと言います。再び、孫引きの文書で申し訳ありませんが、ウエスレーは「富者が増えると、高慢や怒りやこの世への愛も増加する。そうなると宗教の形は残るものの、精神は急に消え失せてしまう」(同64頁)と言い、そのメッセージが上手く伝わらなかったことを後悔したと言われています。お金儲けには、落とし穴があることも自覚しなければなりません。しかし、信仰が経済を発展させ、その経済が信仰を支えるというもの事実です。そして、これからもそうであると思います。

司祭ヨハネ片里入馬

復活節第2主日 土曜日(3)
2022年04月30日

信徒研修会(おまけ)
本日は、教会メンバーで参加する、久々の研修会でした。途中、宮島サービスエリアでは、混雑をさけるため早めの昼食をいただきました。すがすがしい風が吹く、緑陰で記念撮影。

復活節第2主日 土曜日(2)
2022年04月30日

広島伝道区 信徒研修会
広島伝道区では、多くの皆様にお集まりいただき、感染症対策を取りながら、ポストコロナの信仰生活を提案しております。今回は安心安全のため定員を設け、全員にレジストレーションをいただいております。感染報告が無い場合、一週間をめどにレジストレーションを廃棄いたします。

復活節第2主日 土曜日(1)
2022年04月30日

信徒研修会
本日、信徒研修会が広島復活教会で行われました。講師は片柳弘史神父様。「世界で一番たいせつなあなたへ 〜マザー・テレサに学ぶ神様の愛〜」と題し、ご自身とマザーとの出会い(福音の種まき)、そして、マザーの言葉を通して福音理解へ導かれました。

聖マルコ日
2022年04月25日

聖餐式 説教
福音記者聖マルコの祝日です。使徒ではないが、若き日に主イエスを目撃し、福音書を記したという聖マルコ。主を伝えたいという気持ちが、福音書を記すきっかけになっています。

復活節第2主日
2022年04月24日

聖餐式 分餐
「トマスの迷い」が本日の福音書。ご復活を疑うトマスの前に主イエスは現れ、目で見て、手で触って、復活の承認として祝福されました。でも、読む読者である私たちには、見えなくても、触れなくても、信じる者は幸いであると、同じように祝福されています。まことにありがたいことです。

復活後土曜日
2022年04月23日

聖餐式 説教
本日の福音書はマルコによる福音書16章9節以下。12に節には弟子たちの前に、「イエスが別の姿でご自身を現された」と記してあります。別の姿? 別の姿ってどういうこと? マッチョのイケメン? いやそうではなくて、そのヒントはマタイによる福音書25章31節以下にあるかもしれません。

教会コラム9 マリアのまなざし【仮称】
2022年04月22日
神戸教区維新プロジェクト トラクト7
トラクト7  「ヒト・モノ・カネ」【宣教論3】

「世は自分の知恵で神を知ることができませんでした。それは神の知恵にかなっています。そこで神は、宣教という愚かな手段によって信じる者を救おうと、お考えになったのです。」
(コリントの信徒への手紙一1:21)
 
私たちがこの世にあって、宣教・伝道に参与するためには、必要なものがあります。もちろん、「福音」は当然のことです。それに加えて必要なのは、ヒトです。なにより信仰を宣べ伝えるヒトがいなければ宣教・伝道はできません。聖職・信徒問わず、ヒトは教会の財産です。

また、私たちがこの世にあって、宣教・伝道に参与するために必要なものは道具や器、いわゆるモノです。イエスは使徒たちを宣教旅行に派遣するとき、概ね必要最小限の装備を指示されました。その日の糧はどこへ行っても「働く者が食べ物を受けるのは当然である。」(マタイによる福音書10:10)と語ります。なるべく何も持たず、低みに立って歩む姿勢を教えているのでしょう。それでも、旅をするには必用なものが必ずあります。もちろん宣教・伝道には、それなりのモノが必要です。

私たちがこの世にあって、それも経済活動の上に成り立っている社会の下で、宣教・伝道に参与するためには、結局のところオカネが必要です。「伝えるのに、カネはいらん」という方もおられるでしょう。なんとなく、その意味は分かります。でも、誰かに何かを伝えるために、紙だって必要だし、ホームページのインターネットだってお金はかかるのです。

くどいようですが、私たちが、この世にあって、宣教・伝道に参与するためには、ヒト・モノ・カネを、ふさわしくマネージメント(管理・経営)ができなければ、この世に、キリストへの信仰を宣言する宣教・伝道に参与するのは、難しい…、そのように思います。さらに、ビジネスの世界や、この世を動かす組織のマネージメントでは、プラスして「技術」や「情報」が必要だと教えているそうです。いずれにせよ、ここが弱いと、教会にしろ、教区にしろ、活動がどうも途切れ途切れになり、最後は停滞する傾向にあるようです。

「宣教」という愚かな手段、すなわち、この世に生きる私たちの営みによって福音を広めると決めた神様は、今、私たちに、何を求められておられるのでしょうか? 。分かっている事は「宣教・伝道」と「ヒト・モノ・カネ」のマネージメント(管理・経営)を、切り離しては議論できないということです。

司祭ヨハネ片里入馬

教会コラム8 マリアのまなざし【仮称】
2022年04月21日
神戸教区維新プロジェクト トラクト6  
「わたしたちは何を伝えるのか?」【宣教論2】

「時は満ち、
神の国はすぐそこに来ている。
低みに立って見なおし、
福音に信頼して歩みを起こせ」
『小さくされた人々のための福音』訳・本田哲郎(マルコによる福音書1:15)

冒頭はいつもの聖書(新共同訳)とは違います。カトリック教会、フランシスコ会の本田哲郎神父は釜ヶ崎の地に身を置いて、生きる辛さや、欠乏の中にある労働者の皆さんと共に生活しておられます。その、生活の視点から『ちいさくされた人々のための福音』と題し、聖書の翻訳されておられます。その翻訳は、私たちを深い福音理解に導きます。これを読めば「低みに立って見直す」というイエスのメッセージ(福音)に気づかされます。
さて、その翻訳聖書の「あとがき」に、≪宣べ伝えるのは「キリスト教」か「福音」か≫と題し宣教・伝道について論じられています。これを読んだ時、ふっと力が抜けたような気がしました。うすうす感づいてはいたのですが、宣教・伝道とは何か、腑に落ちる言葉です。

要約が下手クソなので申し訳ありませんが、精いっぱいご説明します。
本田神父は、日本のキリスト教会の現状を見て、「プロが行き詰っている」現状を指摘します。つまり、聖職者を中心として行われていた、これまでの宣教・伝道が伸び悩み、カトリック教会もプロテスタント教会も、信徒がそれを担うように勧められてきました。しかし、そこでの発想は旧来の「聖書学」、「教理学」、「礼拝学」、原典を学ぶための「語学」などの学びが行われます。どこかの教区でも「なんとか神学コース」みないなのがありますが、それです。プロである聖職が行き詰っているのに、信徒はプロのやり方に近づこうとします。しかしプロ側は決して自分たちの失敗を言いませんし、最悪、その方法の失敗に気づいていないと言います。

本田神父は宣教・伝道とは信徒獲得競争とか、いわゆる数字の上での教勢拡大ではないと言い、本来、宣教・伝道はイエスが望まれた「神の国」を浸透させることであり、「神の国の中身である「正義と平和と喜び」(ロマ14:17)」をすみずみまで行き渡らせることだと言います。つまり、伝ええるべきは「福音」なのです。
そして私たちに問いかけます。私たちの務めは「キリスト教」を伝える事か、あるいは「福音」を伝える事なのか。わたしたちは一宗教の「キリスト教」を伝えて、「福音」を伝えそこねているかもしれない、という鋭い指摘が突き刺さります。
本田神父は私たちがこの「福音」を今のキリスト教と一度切り離してとらえなおす必用性を示唆し、巻末には次のよう語ります。
「宗教としてのキリスト教ではなく、福音を告げ知らせるのが、宣教/伝道であると知るだけで、視野は大きく変わるでしょう。福音書が語るのは、宗教としての「キリスト教」ではなく、「福音」であり、貧しく小さくされた者たちからはじまる「神の国」への参入の呼びかけです。」(『小さくされた人々のための福音』訳:本田哲郎、新世社、2001年、774頁)
 これを読み、今一度、立ち止まって「宣教・伝道」について考えてみませんか。
 日本に縁の深い英国ケラム修道院のケリー神父(1860−1950)も、よくこう語っていたと伝えられています。「キリスト教は宗教ではない、福音である」と。
司祭ヨハネ片里入馬

教会コラム7 マリアのまなざし【仮称】
2022年04月20日

神戸教区維新プロジェクト トラクト5  
「宣教・伝道しましょう!」という掛け声【宣教論1】

「御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪くても励みなさい。」(テモテへの手紙二4:2)

さて、教会あるあるを一つ。教会の集まりでの議論のパターン。
教会の財政が厳しくなると、決まってあるのは「宣教・伝道しましょう」、「信徒を増やし、献金で黒字転換できるよう、がんばりましょう」と言うロジックです。まぁ、当たり前と言えば、当たり前なのですが、じゃあ実際に動きましょうと言うと、何故か動きがにぶくなる。何をしましょうか?と問えば、人集めにオルガンコンサート、バザー、講演会などの企画。クリスマス礼拝のビラを作ってポスティング。挙句の果ては「一人が一人を連れてくれば、いつか礼拝堂がいっぱいになる」と、どこかの新興宗教ですか?みたいな話になってしまいます。もちろん、それがマズイと言うわけではありません。やらないより、やった方がましです。

一応お断りしておきますが、ここで用いる「伝道」、「宣教」という言葉は、厳密に神学的に定義した話しではありません。私を含め一般的な意味での、福音を伝えるとか、広めるという意味合いです。お許しあればこれについては稿を改めたいと思います。

最近は、創業の理念に基づき、原始教会からの五つの要素に注目して宣教指標をかかげ、それらを実行しましょうと呼びかけました(写真:2012年日本聖公会宣教協議会〈宣教と牧会の10年〉提言)。立派なカードまでこしらえました。しかし!それらを実現・実行するにはアイディア、資金、マンパワー等、いろいろなモノが必要です。また、それ以上に目標に向けての強い意志と行動力が必用です。折角のカードも時間が経つと、過去の話になってゆくようです。前に進むことなく、いつの間にか途絶えてゆき、またあの言葉が響いてきます。そうです。「宣教・伝道しましょう」という掛け声が。

私たちの住む日本社会は人口オーナス期に入り、教会の体力も徐々に落ちてきています。総務省が4月15日に公表した、2021年10月1日時点の人口は1億2550万2千人で、前年から64万4千人減。11年連続の減少です。これまでのやり方では船は前に進みません。それどころか、何かをしたくても資金も、高齢化でマンパワーも不足して、機能不全になる日もそう遠い話ではないかもしれません。こうなったら、そろそろ教会の司令塔も最近話題のAI(人工知能)にかえれば、宣教・伝道もうまく行くのではないか?と思うのは私だけでしょうか。でも、AIに動かされるのもなんとなく癪に障るので、既存のシステムには、もう少し頑張ってもらいたいものです。その時「掛け声」ではなく、できることなら、原始教会を宣教に駆り立てた、同じ聖霊に導かれたいものです。
                        司祭ヨハネ片里入馬

復活後水曜日(2)
2022年04月20日

聖書研究会
午後からは、めぐみ幼稚園の職員聖書研究会が開かれました。キリスト教保育をする先生方向けの、多少、難しい話を学びます。

復活後水曜日(1)
2022年04月20日

めぐみ幼稚園 合同礼拝
午前中には、めぐみ幼稚園の一学期最初の合同礼拝が、ホールで行われました。今日の話は「トマスとイエス」。ご復活のイエス様にお会いしたトマスの話を聞きました。

教会コラム6 マリアのまなざし【仮称】
2022年04月18日
新鮮なサーモン( Sermon )はいかがですか?
昨日の復活日の礼拝には、多くの皆さんにご参列いただきました。それでも、集う事ができなかった方のために、司祭は分餐に参りますのでお申しつけください。
復活日の説教(抜粋)を、掲載いたしますので、ご高覧いただければ幸いです。

本日の福音書から(2022年4月17日 復活日 )
「思い出せ!イエスの言葉には力がある」

福音書はそれぞれ、読者に主のご復活を伝えるため、物語を記しています。その中でいろいろな表現がなされていますが、どの福音書も「空っぽの墓」がキリストのよみがえりの証しとして記されています。

本日の福音書(ルカ伝)によれば、日曜の朝早く、マグダラのマリアをはじめ婦人たちは、葬られたイエスの体に香料を塗るために墓に向かいました。するとお納めしたはずの、墓の蓋が転がしてあり、中に入ると御遺体がなかったと言います。愕然とした婦人たちの前には、輝く衣を着た二人の人が現れて、次のように言いました。「・・・あの方は、ここにはおられない。復活なさったのだ。まだガリラヤにおられたころ、お話になったことを思い出しなさい。人の子は必ず、罪人の手に渡され、十字架につけられ、三日目に復活することになっている、と言われたではないか。」(ルカ24:6−8)この言葉に婦人たちはイエスの言葉を思い出しました。そうだ!イエスさまは、復活されることをおっしゃっていた。そして婦人たちの、心が動き、体が自然に動きます。墓が空っぽになっていたことを伝ようと、弟子たちの隠れ家に急ぎ、行って一部始終を伝えました。
 女たちがそこで、復活を確信していたかどうかは記されていません。でも、6節「思い出せ!(原文命令形)」と言われて、イエスの言葉を、8節「思い出した」のです。その言葉に突き動かされたのです。私は思います。 イエスの言葉には、人を動かす力がある。この女たちが、ギャーギャー騒ぎだした事をきっかけに、キリストの復活が世界に伝えられたのです。(中略)侮れない、おばちゃんたちのざわめき。 
聖書の御言葉を思い出し、その御言葉に動かされる経験はありませんか?。無いですか?。いや、きっとあるんじゃないかなと思います。イエスの言葉には力がある。その時こそ、復活のキリストがあなたに現れた瞬間、なのかもしれません。             牧師

復活日(4)
2022年04月17日

イースターピクニック
本日は、80名を超える皆さんが礼拝参列され、礼拝後の祝会はこのようなスタイルで行いました。祝会スタッフのご協力により、みんなの笑顔を復活させました。

復活日(3)
2022年04月17日

イースターピクニック
これまでの祝会の方法から、ポストコロナの新しい祝会の在り方を模索しています。徳山聖マリア教会は、立ち止まりません。という事で、天気にもめぐまれ、野外でランチ!

復活日(2)
2022年04月17日

聖餐式
復活日の礼拝に、たくさんの方が参列されました。もちろん、新型コロナ対策をしてです。みなさんの笑顔を見れば、復活の主の力を感じます。ポストコロナを「明るく元気に歩む」徳山聖マリア教会も復活です。

復活日(1)
2022年04月17日

日曜学校始業式
本日は、主のご復活を記念し、喜びたたえる、イースターです。今年は始業式と重ねて行いました。この後、学びの時間と合同礼拝に参加します。天気もいいし最高!の日曜日です。

聖土曜(2))
2022年04月16日

復活のロウソクの祝福
聖土曜日の礼拝では、復活のろうそくの祝福、夕の礼拝、洗礼の約束の更新と続きます。復活日の喜びに共にあずかりました。明日、復活日の礼拝は10時半から、日曜学校(9:30集合)と合同で行われます。

聖土曜日(1)
2022年04月16日

聖土曜日 朝の礼拝・聖餐式 前部
聖土曜日の午前中は朝の礼拝と聖餐式前部、福音書朗読までで、終わります。その後、イースター礼拝の準備のため、磨きもの、掃除、祭具祭服準備そして、イースターエッグ茹でなど、やらなきゃいけないことがたくさんあります。

聖金曜日
2022年04月15日

聖金曜日の礼拝
聖金曜日の礼拝では、十字架の崇敬と賛美が行われます。司祭が十字架を高らかに挙げ、わたしたちの救いがここにあることを確信します。

聖木曜日(2)
2022年04月14日

オルターストリップ
聖木曜日の礼拝が終わりますと、古来の風習にしたがって、礼拝堂の装飾を取り除きます。目の断食ということで、十字架もおろします。

聖木曜日(1)
2022年04月14日

聖木曜日の礼拝
聖木曜日の礼拝は、最後の晩餐と、洗足を覚えてささげられます。他者のためにパンを裂く愛、僕として他者に仕える愛を覚えます。

復活前水曜日
2022年04月13日

徳山めぐみ幼稚園 入園式
本日午前中には、徳山めぐみ幼稚園の入園式が行われました
。新型コロナウイルス感染防止対策で、二回に分けて行われました。みなさんおめでとうございます。

復活前火曜日
2022年04月12日

朝の礼拝
聖週三日目の火曜日、朝の新約聖書の日課は11章27節以下…。マルコによる福音書では、この二日目は主イエスの説教(20節以下)があったと記されいます。イエスの呪いの言葉も、イエスの実力行使もその意味が解き明かされています。要するに!(牧師談)悔い改めの呼びかけに答えることのない人々への警告なのです。

復活前月曜日
2022年04月11日

朝の礼拝
朝の礼拝で読まれた新約聖書はマルコによる福音書11章12節以下。マルコによる福音書では月曜日に起きた出来事は、主イエスが「イチジクの木を呪う」場面と、神殿で商売をする人々を追い出した「神殿の清め」となっています。イエスも呪いの言葉を言ったし、実力行使もされたことが記されています。

復活前主日(2)
2022年04月10日

聖餐式
主イエス・キリストの受難を覚えて、特別な礼拝がささげられます。福音書は役割を分担して、朗読します。また礼拝後は、先月逝去されたクララ姉のご遺骨とご家族をお迎えして、逝去者記念式が行われました。

復活前主日(1)
2022年04月10日

聖堂前に集合して入堂
いよいよ聖週がはじまりました。主イエスのエルサレム入城を覚えて、棕櫚の葉を持ちプロセッションを組んで入堂します。天気にも救われ、良い準備ができました。

大斎節第5主日 土曜日(2)
2022年04月09日

婦人会お仕事会
棕櫚の葉で十字架を作り、袋詰め作業中。細かい手作業を必要としています。あまり、大量生産はできません。毎年先着順?で配布しております。明日、司祭が聖水と香と祈りの言葉をもって祝福します。神社で言えば、巫女さんたちがお守りを作っているような感じでしょか。

大斎節第5主日 土曜日(1)
2022年04月09日

棕櫚の葉で作った十字架袋詰め
主日礼拝準備後に、婦人会お仕事会が行われました。明日から聖週が始まります。日曜は「棕櫚の日曜日」と言われ、主イエスがエルサレムに入城された出来事を覚えます。

大斎節第5主日 月曜日(2)
2022年04月04日

聖書贈呈
就任感謝礼拝では、新任の先生へ聖書が贈呈されます。聖書を通して、たくさんの事を学びます。共に、楽しくまなびましょう!

大斎節第5主日 月曜日(1)
2022年04月04日

徳山めぐみ幼稚園 就任感謝礼拝
午前中には、お隣さん、徳山めぐみ幼稚園のクラス担任、各職務の任命式が執り行われました。礼拝堂に集い、一人一人の先生方のお名前が呼ばれます。決意も新たに、新年度を迎えました。

大斎節第5主日
2022年04月03日

主日礼拝
朝の礼拝がささげられました。司式するのは信徒奉事者。当教会には男女1名ずつ、計2名の信徒奉事者が認可されています。信徒奉事者とは礼拝において牧師に協力する者と定められています(日本聖公会法憲法規第63条)。

聖リチャード日
2022年04月02日

聖餐式
本日はイングランド、チチェスター教区の主教リチャードを覚えて聖餐式がささげられました。教区の霊的進歩にリーダーシップをもって教区民を導かれました。

教会コラム5 マリアのまなざし【仮称】
2022年04月01日
教区維新プロジェクト トラクト4 「あなたの教会が合併しました」
トラクト4 「あなたの教会が合併しました」(2022年4月1日)

実に、キリストはわたしたちの平和であります。二つのものを一つにし、御自分の肉において敵意という隔ての壁を取り壊し、規則と戒律ずくめの律法を廃棄されました。こうして十字架を通して、両者を一つの体として神と和解させ、十字架によって敵意を滅ぼされました。(エフェソの信徒への手紙2:14-16)


原始教会の時代、聖パウロは敵対するユダヤ教はもちろんですが、教会の中でもユダヤ人クリスチャンと異邦人クリスチャン、裕福な人と貧しい人、昔からの人と新参者などの対立が、悩みの種だったようです。パウロは「もういい加減に仲直りして、あんじょうよろしく、エスさんの方を向いて歩きまひょ」と言ったかどうか分かりませんが、そう伝えたたかったのではないかと思います(関西弁じゃないとは思うけど)。そっぽを向く二つの勢力が、和解して一つになることは、キリストの業の実践であり、一つの共同体となることは、それこそ神への信仰の証です。

2022年4月1日(金)はエープリルフールですが、嘘のようなホントの話。今日は記念すべき日です。お隣の大阪教区では、教会合併が実現しました。石橋聖トマス教会、庄内キリスト教会の二教会が、共に手をたずさえて歩むことになったそうです。
という事で、失礼は承知の上で、石橋聖トマス教会牧師の千松清美司祭に合併がどのように進んだのかインタビューしてみました。ここですべてをお伝えできませんが、いろいろハードルがあったそうです。お話しを突き詰めると、教区主教、牧師のリーダーシップが重要であると受け取りました。
また、大阪教区より一歩先に、教会合併を実現させた教会があります。東京教区のインマヌエル新生教会です。そこは聖マルチン教会、池袋聖公会、練馬聖ガブリエル教会が練馬の跡地に新しい礼拝堂と設備を建て、名前も変えて再出発した教会です。その紹介は2021年12月20日発行の「日本聖公会管区事務所だより371号」9−10ページにあります。これもまた、図々しく電話で牧師のタク・ジウン司祭にお伺いしたところ、合同への道程にいろいろな困難があったが、あきらめずに支えてくださった教区主教や、三つの教会のメンバーの祈りと奉仕の賜物だと説明してくださいました。
 
 両教会とも、宣教戦略(将来目標、最終的な到達点・ゴールを定めている事)がしっかりあっての合併、再出発です。また、両教会の素晴らしいところは、議論に議論を重ね、一致にむけてプロセスを重要視している所です。「二つのものを一つ」にするのは、やはりキリストの平和、そしてキリスト十字架であることが、この話から感じられます。
 
さて「だから何なんだ!?」と、お思いでしょう。トラクト3で申し上げた「信徒数に対する施設のバランスとか、どこに拠点を置くかは、その組織を持続可能とする大きなファクター(因子)になる」という、現実があることもご理解いただければと思います。
                        司祭ヨハネ片里入馬

教会コラム 4 マリアのまなざし【仮称】
2022年03月31日

神戸教区維新プロジェクト トラクト3「人口 オーナス期と教会」
トラクト3 「人口 オーナス期と教会」(2022年3月31日)

神は御自分にかたどって人を創造された。
神にかたどって創造された。
男と女に創造された。
神は彼らを祝福して言われた。
「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。」(創世記1:27,28)

テーマは前回の「人口オーナス」に続きます。今度は、キリスト教教会との関連で考えてみたいと思います。私の何の根拠もない印象ですが、日本の多くの教会は人口ボーナス期を経験し(戦後のクリスチャンブームなど)、これからも信仰さえあれば、右肩上がりで何もかもうまく行くのではないかという、幻想にとりつかれているのではないでしょうか。でも確実に、日本の人口は減っています。そうなれば良いのですがこの先、クリスチャンだけ突出して増加するとは思えません。もちろんトラクト1の聖句にあるように「弟子を増やす」努力は続けなければならないのですが、それ以上に私たちは、創世記1章の御言葉を、どう聞いてゆくのかが問われているような気がします。
 
最近、近くのコンビニエンスストアが突然閉店したり、どこかにいきなり開店したりします。これって、むやみに開店・閉店を繰り返しているのではなくて、マーケティング・リサーチ(市場調査)をやって、地域の需要と供給をしっかり調査し、顧客とのWin-Winな関係を作り上げてゆきます。人口オーナス期においても、企業は生き残りを模索しているのでしょう。
 一方、神戸教区は、人口オーナス期の中、どのような対応をとってきたのでしょうか。また将来の人口減少に対策をとった話を聞いたことがありますか。もちろん、どこかで話されているのかもしれませんが、残念ながら私の耳には届いていません。
ワーキンググループのメンバーから提出された神戸教区の現在堅信受領者数を見てみましょう(上の図)。過去数年分の教区分担金計算表からの統計です。この資料はあくまでも、アクティブに活躍し、教会を支える堅信受領者の人数で、全信徒を現すものではありません。また2020年3月からは、コロナ禍で礼拝出席が許されない事情もあります。しかし、2015年から20年、5年という短いスパンで、1408人から1011人、なんと397人も減少しています。見方によってはゆるやかな減少ですが、その受け皿である教会や施設の数はそのままです。そもそもコンビニエンスストアと教会は、やる事も意義も違いますから並べては語れません。しかし、信徒数に対する施設のバランスとか、どこに拠点を置くかは、その組織を持続可能とする大きなファクターになるのではないでしょうか。 
誰かが言いました。「教会の信徒が減った?いやぁ今はコロナ禍で、三蜜対策せなあかんし、礼拝堂はスカスカの方がええですわ」。 そんなわけないでしょ(笑)。
                   司祭ヨハネ片里入馬

大斎節第4主日 水曜日(3)
2022年03月30日

墓参
関東からお越しの信徒さんが、母教会の墓参にやってこられました。桜が満開の、徳山です。はるかかなたには瀬戸内の島々がみえます。その手前には、コンビナート、そして山陽新幹線が走ってゆきます。

大斎節第4主日 水曜日(2)
2022年03月30日

アロマストーン 記念撮影
短い春休みですが、有意義に過ごします。完成品をもってみんなで記念撮影をしました。また、やりたい!のお声をいただきました。

大斎節第4主日 水曜日(1)
2022年03月30日

日曜学校 アロマストーンサークル コラボ
春休み、こどもアロマストーン制作、二日目のメンバー。いろいろな形に仕上げて、たった一つの宝物を完成させます。なんと、シーサーの置物が一番人気。

教会コラム3 マリアのまなざし【仮称】
2022年03月30日

神戸教区維新プロジェクト トラクト2「人口 オーナス」
トラクト2 「人口オーナス」(2022年3月30日)
主の怒りが再びイスラエルに対して燃え上がった。主は、「イスラエルとユダの人口を数えよ」とダビデを誘われた。王は直属の軍の司令官ヨアブに命じた。…ヨアブは調べた民の数を王に報告した。剣を取りうる戦士はイスラエルに80万、ユダに50万であった。民の数を数えたことはダビデの心の呵責となった。ダビデは主に言った。「私は重い罪を犯しました。主よ、どうか僕の悪をお見逃しください。大変愚かなことをしました。」(サムエル記下24:1,2,9-10)

 人口調査は一般的には、課税や徴兵の基礎資料になると言われています。ダビデは何のために、人口を数えたのでしょう? サムエル記下24章では、民の数を数えたことがダビデの「心の呵責」となりました。その目的によって、あるいは立場によって、人口を数える事は、罪深い行為にあたるのかもしれません。

人口オーナスという言葉を聞いたことがありますか? 人工的に作られた大きなナスビ?ではありません(笑)。この言葉、米国のハーバード大学で経済学・人口動態学を教えるデビット・E・ブルーム教授が提唱した概念です。ごく簡単に説明しますと、国の人口のうち子どもと老人(従属人口=14歳以下、65歳以上)の割合が高い状態を、人口オーナス(onus、負荷・負担)と言います。その反対語が人口ボーナスで、国の人口のうち働く人(生産年齢人口=15歳〜64歳)の割合が高く、経済を成長させる状態を示します。いわば「若くて元気な国」。これは高度成長期の日本ですね。逆に、人口オーナスに入ると、社会保障などがかさみ経済や社会への負担が大きくなって成長が鈍化するという事です。ひょっとして、今の日本?そうです。現在、日本は人口オーナス期に入っています。教授によれば、一旦人口オーナスに入ると、二度と人口ボーナスにはなりえないそうで、新しいスタイルの国造りが必用であるという教えです。人口オーナス期の日本、政府も民間も、その対応と対策に真剣に取り組んでいるのが現在です。上に貼り付けた図を(資料)ご覧ください。ざっと、50年後の日本の姿が予測されています。そして、日本が完全に人口オーナスに入ったことが分かります。

日本聖公会には統計表がありとても貴重な資料です。しかし、最近、性別の項目がなくなり、長年とってきた統計としては残念な状態となりました。以前、神戸教区の小南晃司祭がリーダーシップを取って、教区民の年齢別実態調査を行いました。むむ、これは鋭いと思いました。でも残念な事は、それが継続的に利用されることもなく、結局単発で終わってしまったことです。もったいない話です。
そこで今、主は、私に「神戸教区の人口を数えよ…」と誘われています(笑)。
                 司祭ヨハネ片里入馬

大斎節第4主日 火曜日
2022年03月29日

日曜学校とアロマストーンサークル コラボ
春休み企画。こどもといっしょにアロマストーンの第一日目。楽しい作品ができあがりました。

教会コラム 2 マリアのまなざし【仮称】
2022年03月28日
神戸教区維新プロジェクト トラクト1「感情」
☆2月の「コラム1」からずいぶん時間がたちました。この度は神戸教区維新プロジェクトから原稿をいただきました。大斎節の黙想の材料にはなりませんが、時間があればお読みくださいとの事です。

トラクト1「感情」

「だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」(マタイによる福音書28章19節から20節)

わたしたちの属する神戸教区の諸教会をながめると、いろいろな感情が湧いてきます。いろいろな感情というのは次のような言葉で表されます。「うちの教会の将来はどうなるのかな?」、「隣の教会は、あまり信徒が増えてないみたい。」、「あそこの教会は、自給できなくなったようね。」、「…でも教区が何とかしてくれるはずだ。」
その感情とは「教区や諸教会は、このままやっていけるのか?」と言うご心配、あるいは不安な気持ちです。
これまで、わたしたちはこの感情に正面から取り組むことをしてきませんでした。なぜなら、他人の教会に口をはさむことは、「教会の内政不干渉」にあたりますし、どことなく失礼な行為のように思えるからです。ましてや、「教区」に口を出せば、お偉い先生方からきついお灸を据えられます(笑)。
「神戸教区は神の教会だからつぶれることはない。」…しかし、数字的には、その時が迫ってきています。いつまでも親方日の丸的なことをやってゆけば、ジリ貧教区。違う意味での「消えゆく教会」になってしまいます。
これからお話する事は、何か恐怖をあおるとか、危機感を持たせて何かをしようとするわけではありません。プロジェクトのワーキンググループを中心に科学的に、数字や情報などを駆使して、教区の未来戦略を提案するものです。もちろん、その原動力となるのは、冒頭のみ言葉であることは間違いありません。
                        司祭ヨハネ片里入馬

大斎節第4主日
2022年03月27日

主日礼拝 説教
本日は、リフレッシュメントサンデー。祭色はバラ色で、主のご復活日が近づいたことを喜びます。本日の福音書はルカによる福音書15章、「放蕩息子のたとえ話」でした。放蕩息子が父の元に行こうと決めたとき、救いがはじまったことを覚えました。

大斎節第3主日 土曜日
2022年03月26日

棕櫚の葉十字架づくり 婦人会
本日礼拝準備・清掃終了後、会館で棕櫚の十字架づくりを行いました。一年に一度のことで、作り方を思い出すのはちょっとした苦労です。初めて参加された方もおられました。とても大切な体験です。

聖マリアへの御告げの日(2)
2022年03月25日
訃報
皆様にお祈りいただいておりました、クララ姉が今夕に逝去されました。長年婦人会でご活躍いただき、また親しい交わりをいただいた事に感謝いたします。魂の平安を祈ると共に、ご家族への慰めを、主にお祈り申しあげます。

聖マリアへの御告げの日
2022年03月25日

聖餐式 説教
本日は、当教会にとってとても重要な祝日です。神の母!聖マリアへ、神の独り子イエスの誕生がアナウンスされたことを覚える日です。どんな困難な状況に置かれても、主に信頼を置き「お言葉どおり、この身に成りに」と受け止めるお姿は、われらキリスト者の模範です。

大斎節第3主日 水曜日(2)
2022年03月23日

卒園セレモニー
卒園式後、園庭に集合して、先生方へ感謝を伝える園児たち。手話ソングで歌を披露。大きく成長したことが実感できる瞬間です。本ホームページ撮影者、遊具に上がって撮影したため、保護者から逆撮影される。

大斎節第3主日 水曜日(1)
2022年03月23日

徳山めぐみ幼稚園 卒園式
午前中、徳山めぐみ幼稚園・第65回修了証書授与式が幼稚園ホールで執り行われました。年長53名の園児たちが、新しい一歩を踏み出しました。ここから巣立って大きく羽ばたけ!

大斎節第3主日 火曜日(2)
2022年03月22日

イエズス会聖ヨハネ修道院 訪問
伝道区教役者会の後、片柳弘史神父様にご案内いただき、長束にあるイエズス会の西日本霊性センターを訪問しました。鐘楼の前で記念撮影。

大斎節第3主日 火曜日(1)
2022年03月22日

広島伝道区教役者会
本日、広島伝道区の教役者会が広島市内で行われました。議題は、春以降の行事予定と、この度松山聖アンデレ教会に転任することになった藤井司祭の送別会です。また写真は、4月30日(土)に広島で行われる信徒研修会の講師を務めていただく、片柳弘史神父様にお越しいただき、入念に打ち合わせをしていただきました。来週にはご案内できるかと思います。お楽しみに。

大斎節第3主日
2022年03月20日

主日礼拝 朝の礼拝
朝の礼拝では、説教の代わりに信徒奉事者が、証や奨めを代読します。本日は、神戸教区に縁が深い、北関東教区の西海雅彦司祭の教区報巻頭言を朗読しました。題して「逃げ道」。来週の主日の意味を、今週の使徒書をもって紹介されています。勉強になりますね。

聖ヨセフ日
2022年03月19日

聖餐式 説教
本日は聖ヨセフ日です。本日朗読された福音書は、エルサレム詣での聖家族の様子が記されています(ルカ2章41節以下)。男として、父として、イエスを守るヨセフを覚えましょう。

聖シリル日
2022年03月18日

聖餐式
エルサレムの主教として成功を収めた主教。異端者との論争で三度追放を受けるが、彼の正統性は広く認められ、主教座にもどることがでました。洗礼準備のための教理問答を整備し、またこの地域の教会典礼をまとめあげました。まさに教会博士です。

聖パトリック日
2022年03月17日

聖餐式
本日は聖パトリック日です。みんなで何か緑のものをつけましょう。テレビに映ったバイデン大統領は緑のネクタイをされておられました。アイルランドで布教された主教であり聖人です。

大斎節第2主日 水曜日
2022年03月16日

徳山めぐみ幼稚園 保護者のみなさん
本日の午前中、会館の集会室では徳山めぐみ幼稚園の年長保護者のみなさんが集まって、卒園準備の会が開かれました。何やら喜びと感謝を表現する準備をしておられるようです。

大斎節第2主日(3)
2022年03月13日

世界祈祷日 分散礼拝
今年3月4日(金)は徳山聖マリア教会が当番で世界祈祷日の礼拝が行われる予定でした。2月の時点で、超教派の5教会が分散して実施という結論になりました。主日礼拝後、婦人会が礼拝堂に集い祈りをささげました。今年のテーマはイングランド,ウェールズ、北アイルランドということで、聖公会の教会で実施する意義が深かったのですが残念なことです。また、式文の内容に一部疑念を抱かせる部分がありました。

大斎節第2主日(2)
2022年03月13日

主日礼拝 陪餐
大斎節第2主日の聖餐にあずかりました。教会では独自に設定したフェーズ1での礼拝・集会となっております。新型コロナ対策を講じて、安心して二種陪餐ができます。不安な方は一種陪餐、または顕示された聖体礼拝だけでも構いません。ご心配なく。

大斎節第2主日(1)
2022年03月13日

日曜学校
本日は日曜学校の修了式。礼拝後は園庭をお借りして、恒例の縄跳び大会。上手な人もそうでない人、それなりに楽しむのが日曜学校流。最後には大縄跳びを成功させて解散しました。
来年度の募集も始まっています。申し込み用紙は教会受付にあります。

大斎節第1主日 金曜日(2)
2022年03月11日

マリアマルシェ
音楽会に合わせて、会館では新入学・進級に対応した生活用品のマリアマルシェを開催。

大斎節第1主日 金曜日
2022年03月11日

めぐみ幼稚園 音楽会
おとなりめぐみ幼稚園では、三学期の大きなイベント、音楽会が行われました。年少から年長までそれぞれ楽器で演奏を披露。一年間の成長が実感できる感動のひと時です。

聖パペチュアとその仲間たちの日
2022年03月07日

聖餐式 福音書朗読
紀元後202年、ローマの皇帝は帝国全土に禁教令を出し、キリスト教に対する厳しい弾圧が始まりました。パペチュアが住むカルタゴでも迫害が行われ、彼女は同志たちと共に捕らわれの身となりました。

大斎始日
2022年03月02日

大斎始日の礼拝
今日から大斎節がはじまります。復活日まで、主日を除いた40日間を過ごします。

大斎節前主日(2)
2022年02月27日

聖餐式 説教
今週水曜日には、大斎節がはじまります。

大斎節前主日(1)
2022年02月27日

日曜学校
日曜学校の礼拝後は、おとなりにあるめぐみ幼稚園の南グランドで竹馬、サッカー、なわとびをして遊びました。

顕現後第7主日 土曜日
2022年02月26日

棕櫚の葉で灰づくり
明日は大斎節前主日です。そしてその週の水曜日は、灰の水曜日。大斎節の始まりです。ということで婦人会のみなさんが、去年の復活前主日にお配りした棕櫚の葉を集め、灰を作りました。

聖マッテヤ日
2022年02月24日

聖餐式 参入
本日は、聖マッテヤ日。主イエスを裏切ったイスカリオテのユダに代わって使徒となった人物。この日の福音書は、ヨハネによる福音書15章、「わたしはまことのブドウの木」が用いられています。父なる神、主イエス、そして聖母や使徒たちにつながる私たちであることを覚えましょう。

顕現後第6主日(6)
2022年02月13日

教会委員会
2月の教会委員会が行われました。教会の運営に責任を持つ、実働部隊です。教会内の選挙で選ばれたメンバーです。

顕現後第6主日(5)
2022年02月13日

聖餐式 説教
本日の福音書はルカによる福音書6章17節以下。ルカによる福音書では、平地の説教となっています。主イエスがどこで語るかも、福音を読み解く上で重要なヒントになるようです。

顕現後第6主日(4)
2022年02月13日

日曜学校 分級
日曜学校礼拝後、全学年合同でゲーム大会を行いました。何やら、丸いもの探し。時間内にどれだけ書き出せるかグループごとに競いました。

顕現後第6主日(3)
2022年02月13日

書道展 特別表彰
特別賞をいただいた日曜学校の生徒もいました。本当におめでとうございます!

顕現後第6主日(2)
2022年02月13日

書道展覧会表彰
去年の夏休み、会館で書道教室が行われました。その中で優秀な作品が表彰されました。おめでとうございます。

顕現後第6主日(1)
2022年02月13日

日曜学校 礼拝
日曜学校の礼拝が行われました。今日の話はタラントンのたとえ話。イエス様は一人一人に与えられた賜物を、神様とみなさんのために、どう用いてゆくか問われています。マタイによる福音書25章を開いてみましょう。

顕現後第5主日
2022年02月06日

聖餐式 使徒書朗読
本主日は永野司祭による司式で聖餐式がささげられました。写真は使徒書朗読の場面。顕現後の聖書日課では、コリントの信徒への手紙一が連続して朗読されます。今日は15章。3節以下には主イエスご復活の証言が記されています。

教会コラム 1
2022年02月05日
【教会コラム1 仮称:マリアのまなざし】
☆はじめに
教会にはその運営に責任を持つ教会委員会があります。そこでの提案で、「さらに発信力を高めていこう」というご意見をいただきました。ホームページ委員会ではこれまで、いろいろと思案してまいりました。そこでこの度、コラム的なものを、不定期ながらホームページに掲載することを企画しました。執筆者はできる限り多くの人。炎上しないように気をつけながら、でも積極的に発言してゆこうと言う意向です(笑)。
第一弾は、徳山聖マリア教会2022年度総会、総会議長である牧師のメッセージです。教会のパソコンの不調で遅くなってしまいましたが、掲載いたします。ご高覧ください。

☆総会のメッセージと2022年宣教プランの発表(一部抜粋)

 さて、本年度の2022年単年度計画(2022年宣教プラン)は  テーマ:「輝き」〜主の光を受けて、みんなが輝けるステージをつくる〜 ・・・です。

そこで、主題聖句を一つ。マタイによる福音書第5章16節。「あなた方の光を人々の前に輝かしなさい。あなた方の立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである。」
これは主イエスが弟子たちに語られた御言葉であり、同時に福音書を読む読者である、私たちに呼びかけられた御言葉です。ここにインスピレーションを受けて、「輝き」と題して、教会は信徒一人一人が「輝く」ことのできるステージを提供します。

ところでみなさん、ハルバート・ダン博士(アメリカの公衆衛生学・医師)と言う人物をご存じですか。ウエルネスという言葉を聞いたら、ひょっとして知っている方もおられるかも知れません。ダン博士は1951年、米国バージニア州のユニテリアンユニバーサリス教会で「ハイレベルのウエルネス」について講演されたそうです。高いレベルのウエルネスとは、単に医学的な健康ではなく、その人がさらに「輝くように生き生きしている状態」を表すものです。
 ダン博士は新しい健康の概念として1961年に『ハイレベルウエルネス』を出版し世界的に知られています。
 ウエルネスとは、近所のスポーツジムや食品会社、WHOが言い出したキャンペーンではなく、キリスト教精神がその出発点のようであります。(ちなみに立教大学ではその名を冠した新しい学部が来年できるらしい)
 そのウエルネス。WHOのお力を借りて説明すると、感情、知性、身体、職業、社会的、精神、環境と七つのウエルネスが指標として提示しています。例えば、感情のウエルネスは、感情のコントロールがうまくできるようになれば、脳卒中や心臓病のリスクを下げると言われています。また、知性のウエルネスは、知的好奇心をくすぐることによって、新しい事に意欲をもって取り組む事ができます。旅行、手芸、講義などで、精神状態や生活習慣に影響を与えると言われています。それぞれ指標に着目し、あなたを「輝くように生き生きしている状態」にしてゆきましょう!というのがウエルネスの意味です。また、その人その人(年齢、性別、障がい)に応じて、最適なウエルネスをめざすのも、ダン博士の考えといわれています。
 このウエルネスという概念。教会の在り方や活動にも応用が利くようです。そもそも、教会はハイレベルなウエルネスに貢献できる、人材、設備、ノウハウなどを備えているのではないかと思います。
まあ、取りも直さず、この視点も参考にし,「輝き」と題して教会活動≪チャーチ・ウイルネス≫を行ってゆきます。(中略)・・・
 
・・・今年の教会は、みなさんがピカリと輝くステージ(舞台)を提供してゆきます。もちろん、教会とはみなさんの事ですから、みなさん自身が築きあげる事です。
徳山聖マリア教会に連なるみなさん。あなたは輝く女優です。あなたは二刀流のスパースター選手です。あなたは売れっ子アイドル歌手です。ガンガンスポットライトを浴びて輝いてください。今年は、その気になって、教会というステージで、一番輝くスターに変身しましょう!

2022年1月30日顕現後第4主日 堅信受領者総会メッセージ



日本の殉教者の日(2)
2022年02月05日

世界祈祷日準備会
近隣の超教派教会6教会の女性が集まって、3月4日(金)に予定しています「世界祈祷日」の準備会が行われました。新型コロナウイルスの感染拡大を防止のために、やるべきことを確認しました。みなさん雪の降る中ありがとうございました。

日本の殉教者の日(1)
2022年02月05日

聖餐式 旧約聖書朗読
日本で命をささげたすべての殉教者のために祈りをささげました。

被献日
2022年02月02日

被献日 聖餐式
幼子イエスが、神殿にささげられことを覚えてミサがささげられました。

顕現後第4主日 火曜日(3)
2022年02月01日

くすだま
幼稚園では喜びも悲しみも礼拝に始まって礼拝に終わります。プラスお喜びの時は、名物「笑いのくす玉」喜びを表現します。ズッコケを期待していましたが、きれいに割れました。

顕現後第4主日 火曜日(2)
2022年02月01日

詩編51篇を唱えながらあるきます
聖職を先頭に、共に主の祝福を祈ります。聖水とお香をふりながら、みんなでグランドの周りを一周します。

顕現後第4主日 火曜日(1)
2022年02月01日

南グランド祝福式
朝、年長さんたちを集めて、徳山めぐみ幼稚園の新しいグランドの祝福式が行われました。

顕現後第4主日(2)
2022年01月30日

教会総会
本日は教会の総会が礼拝堂で行われました。一年の振り返りと、新しい年の計画を話し合いました。

顕現後第4主日(1)
2022年01月30日

ろうそくの祝福
主日聖餐式の奉献の時に、一年分のろうそくの祝福を行いました。本来は2月2日被献日に行うものですが、今回は事情で前倒しにして、主日に実施しました。ろうそくの炎は世の光であるキリストを象徴します。ささげるのは婦人会のみなさんです。

聖トマス・アクイナス日
2022年01月28日

南グランド施主検査・引き渡し
お隣めぐみ幼稚園の南側には、新しいグランドができました。施工を引き受けられた泉産業のお二方と一緒に、園長が記念撮影。2月1日(火)完成祝福式を行います。

聖ヨハネ・クリソストム日
2022年01月27日

聖餐式
本日、聖ヨハネ・クリソストムの小祝日聖餐式がささげられました。説教の素晴らしさに、人々が感動。沢山の人が、教会に足を運んだと伝えられています。

顕現後第3主日(2)
2022年01月23日

婦人会総会
礼拝後には婦人会の総会が行われました。去年のふりかえり、新年度の計画・予算などが話し合われました。

顕現後第3主日(1)
2022年01月23日

日曜学校
本日の日曜学校、学びの時間は正月遊びのカルタ。そのカルタは聖書カルタですから、しっかり聖書のみ言葉を学びます。チャンピオンには、温泉セットをプレゼント。

聖ビンセント日
2022年01月22日

聖餐式祝祷
本日は殉教者執事聖ビンセントの祝日でした。その働きそして、最後までキリストに従った姿勢を覚え、私たちも少しでも従い通すことが出来るよう、とりなしを求めました。それでは問題です。聖ビンセントは初代教会殉教三大執事の一人です。あと二人います。もう人はご存じ聖ステパノ、そしてもう一人はどなたでしょう?(答えは日を改めて発表)もし分かったら、教会のEメールに送ってください。何も出ませんが・・・

顕現後第2主日 火曜日
2022年01月18日

クララ 退職婦人伝道師 葬送式
本日、おとなり下関聖フランシス・ザビエル教会で、退職婦人伝道師クララ姉の葬送式・告別の祈りがささげられました。当教会にとって、三代目牧師ダミアン司祭の奥様でした。教会からは、牧師が司式、信徒4名が参列し祈りをささげました。

顕現後第2主日
2022年01月16日

主日 朝の礼拝
日本聖公会の基本となる礼拝は、聖餐式とならび写真にある、朝・夕の礼拝です。これは変わる事のない、聖公会のレガシー(遺産)です。主日はこの礼拝があって、聖餐式その他の礼拝(み言葉の礼拝)が行われます。

顕現後第1主日 土曜日(2)
2022年01月15日

広島伝道区 第一回伝道区会
午前中、広島伝道区会がリモートで開催。新型コロナの影響を受ける前は、会議の後に新年会が行われていましたが、現在「蔓延簿防止」期間のため、広島・山口の教会は集まることができません。それでも、しっかりと話し合いができました。

顕現後第1主日 土曜日(1)
2022年01月15日

会計監査
教会の総会が近づいてきました。今年は1月30日(日)に行われます。その準備である、教会の会計監査が行われました。教会も日本国の法人である以上、ルールを守っているかどうか、チェックが必要です。もちろん結果はバッチリ!お疲れさまでした。

聖ヒラリー日
2022年01月13日

聖餐式 感謝聖別
本日はフランス西部の都市、ポワティエの主教、ヒラリーを覚えてミサがささげられました。当日の使徒書は、ペテロの手紙一5章。聖職は「群れの模範になりなさい」との御言葉。今年最初の小祝日は「心に響く」と、牧師が申しておりました。

顕現後第1主日(4)
2022年01月09日

教会委員会
新年度の教会委員会が行われました。新年度の教会運営に責任を持つ、信徒の代表です。みなさんのご奉仕に感謝いたします。

顕現後第1主日(3)
2022年01月09日

成人の祈り、記念撮影
新成人と共に、元主任、元担任たちが記念撮影。幼稚園からは、卒園児の顔写真付きのめぐみ幼稚園のしおりをプレゼント。立派になった子どもたちに、感動の嵐!

顕現後第1主日(2)
2022年01月09日

成人の祈り
本日成人式を迎えた、めぐみ幼稚園、そして日曜学校の卒業生が成人を迎えた感謝の祈りをささげに、集ってくださいました。

顕現後第1主日(1)
2022年01月09日

日曜学校三学期始業式
連休の中日ですが、日曜学校は一足先に新学期を迎えました。元気に登校した生徒は礼拝後、羽根つきにコマ回しをしました。

降誕後第2主日
2022年01月02日

聖餐式 説教
降誕後第2主日の聖餐式がささげられました。

主イエス命名の日
2022年01月01日

聖餐式
新年あけましておめでとうございます。今年最初のミサがささげられました。

最初の殉教者聖ステパノ(2)
2021年12月27日

アロマストーンサークル
こどもたちが制作品をもって、記念撮影。会館はとても良い香りでいっぱいになりました。

最初の殉教者聖ステパノ(1)
2021年12月27日

アロマストーンサークル
本日は午前中会館では、日曜学校とアロマストーンサークルのコラボレーション企画。冬休みアロマストーン体験が行われました。

降誕後第1主日(2)
2021年12月26日

記念撮影
礼拝後に新しく生まれた兄弟と共に記念撮影。喜びは尽きません。

降誕後第1主日(1)
2021年12月26日

入信の式
今年最後の主日礼拝で、入信の式(洗礼式)が執り行われました。おめでとうございます。神の家族が増えた喜びをお伝えします。

降誕日(2)
2021年12月25日

聖餐式 陪餐
降誕日のメインの礼拝は、10:30からスタートしました。クリスマスの陪餐に預かり、喜びを分かち合いました。

降誕日(1)
2021年12月25日

降誕日第一ミサ
24日の23時45分から、ミッドナイトのミサがささげられました。羊飼いの気持ちになって、ファーストノエルを歌いました。

降誕日 前夕(3)
2021年12月24日

クリスマス・イブ礼拝
日曜学校の後は、イブ礼拝がささげられました。雨が降ったにもかかわらず、多くの皆さんが集われました。クリスマスおめでとうございます。

降誕日 前夕(2)
2021年12月24日

お祝いの乾杯
祝会は取りやめ、ジュースで乾杯だけをして解散しました。来年こそは、ビックパーティーを計画したいですね。

降誕日 前夕(1)
2021年12月24日

日曜学校クリスマス・イブ礼拝
今年も新型コロナウイルス対策で、合同礼拝は取りやめ、日曜学校でクリスマスイブ礼拝がささげられました。

聖トマス日
2021年12月21日

聖餐式 参入
今日はキリストの使徒の一人、聖トマスの祝日です。キリストの復活を疑う事をゆるされたトマス。逆に確信へと変わります。

降臨節第4主日
2021年12月19日

徳山めぐみ幼稚園 聖劇
主日の午後には、もう一クラスの聖劇が演じられました。

降臨節第3主日 土曜日
2021年12月18日

めぐみ幼稚園 聖劇
おとなり、めぐみ幼稚園ではクリスマス会が開かれました。午後は、年長さんたち演じる聖劇が行われました。一足先に、クリスマスの喜びにあずかります。

聖ルシア日
2021年12月13日

聖餐式 懺悔
今日は女性の聖人の小祝日です。聖ルシアはシチリア島出身の殉教者。一生涯をキリストにささげました。

降臨節第3主日(4)
2021年12月12日

教会委員会
礼拝後は、教会の運営を担う、教会委員会が行われました。今年一年間、最後の教会委員会でした。

降臨節第3主日(3)
2021年12月12日

聖餐式 説教
降臨節第3主日の祭色は、バラ色を用います。降臨節も半分を過ぎました。

降臨節第3主日(2)
2021年12月12日

日曜学校 礼拝後の時間
クリスマス礼拝の聖歌練習を終えた後は、園庭をお借りしてひと遊び。SSフットボール部?の練習にも熱が入ります。

降臨節第3主日(1)
2021年12月12日

日曜学校 二学期終業礼拝
二学期最後の日曜学校となりました。礼拝後、クリスマス礼拝の聖歌練習を行いました。

聖アンブロシウス日
2021年12月07日

特祷
教会博士、主教聖アンブロシウスの祝日です。教会の礼拝について教え、ミサという言葉をはじめて聖餐式に用いたと言われています。また聖歌の作者としても活躍され、今日も歌い続けられています。

聖ニコラス日
2021年12月06日

祝祷
本日はクリスマスと関係が深い、聖ニコラスを覚えて聖餐がささげられました。サンタクロースのモデルとも言われている方です。

降臨節第2主日(2)
2021年12月05日

陪餐
降臨節第2主日は世界的にはバイブルサンデーと呼ばれる日曜です。神の御言葉を聞くためには、聖書が欠かせません。

降臨節第2主日(1)
2021年12月05日

奉献
今日は永野司祭の司式で聖餐式がささげられました。写真は奉献(ささげものをする)の場面です。

聖フランシス・ザビエル日およびアジアの殉教者日
2021年12月03日

聖餐式 福音書
本日は聖フランシス・ザビエル、アジアの殉教者を覚えて、聖餐式がささげられました。聖公会の懐の大きさは、この日を覚えるところからも伺い知れます。山口県下関市には、この聖人の名を戴く聖堂・教会があります。その理由はアングロキャソリックの伝統が生きているからです。

主教ウイリアムズ記念日
2021年12月02日

聖餐式
日本聖公会初代主教、C.M.ウイリアムズの記念日です。日本に聖公会の礎を築いた人物の一人です。師父を覚えて聖餐式がささげられました。

聖アンデレ日
2021年11月30日

聖餐式
本日は使徒聖アンデレ日。聖餐式がささげられました。

降臨節第1主日(2)
2021年11月28日

すすはらい
毎年、11月最後の日曜は「すすはらい」と称して、大掃除を教会メンバー全員で行います。残念ですが今年も、コロナ対策で日曜学校のメンバーは参加できませんでした。終わりに、豚汁を食べるのが楽しみでしたが、来年はできるように祈ります。

降臨節第1主日(1)
2021年11月28日

日曜学校
降臨節をむかえました。これから4っつの日曜日、キリスト再臨の準備そして喜びの降誕日を祝う準備の期間を過ごします。日曜学校は礼拝後、クリスマスカードの作成をしました。

降臨節前主日 木曜日(2)
2021年11月25日

手芸サークル
入れ替えで、次のクラスが香水作りをしました。会館は、とても良い香りに包まれています。

降臨節前主日 木曜(1)
2021年11月25日

手芸サークル
午前中、手芸サークルの皆さんが会館で香水作りをしました。

降臨節前主日 水曜日
2021年11月24日

めぐみ幼稚園 収穫感謝礼拝
秋の恵みを持ち寄って、めぐみ幼稚園の収穫感謝礼拝が、ホールで行われました。

聖クレメント日
2021年11月23日

教区会
神戸教区定期教区会が行われました。今年もリモートで実施。

聖セシリア日
2021年11月22日

聖餐式
殉教者おとめ聖セシリアを覚えて聖餐式をささげました。

聖ヒルダ日
2021年11月17日

徳山めぐみ幼稚園のこども祝福式
おとなりめぐみ幼稚園ではこども祝福式が行われました。写真は、御言葉を読む年長さん。みんな神様の子どもです。ご成長をお祈りいたします。

聖霊降臨後第25主日 月曜日
2021年11月15日

徳山めぐみ幼稚園 新グランド工事起工式
幼稚園の南側に隣接する土地を新グランドとするために工事がはじまりました。そこで、起工式を行いました。

聖霊降臨後第25主日(3)
2021年11月14日

婦人会例会
礼拝後、婦人会の例会が行われました。クリスマス準備、年末年始の予定、来年の世界祈祷日の準備を話し合いました。世界祈祷日は徳山聖マリア教会婦人会が来年の当番教会となります。

聖霊降臨後第25主日(2)
2021年11月14日

聖餐式
礼拝の最後には、子ども祝福式が行われました。集った会衆は、みんなで子どもを支えると誓いました。写真は司祭が祝福の言葉を言う場面です。

聖霊降臨後第25主日(1)
2021年11月14日

日曜学校 こども祝福式
日曜学校の礼拝の中では、子ども祝福式が行われました。写真は奉献の場面です。当番が集めた献金をささげます。

聖マルチン日
2021年11月11日

聖餐式 祝祷
聖マルチン日の聖餐式がささげられました。軍人であり、修道者そしてヨーロッパでの伝道に力を注いだ主教。

聖レオ日
2021年11月10日

めぐみ幼稚園 誕生会
午前中、おとなり徳山めぐみ幼稚園のホールでは、11月生まれのおともだちの、感謝の礼拝がささげられました。おめでとうございます。

聖霊降臨後第23主日土曜日
2021年11月06日

めぐみマルシェ
今日は、徳山めぐみ幼稚園の秋の行事、めぐみマルシェがおこなわれました。教会からは日曜学校が、おかしやさん、おもちゃやさんでリモート協力させていただきました。

諸魂日
2021年11月02日

聖餐式
諸魂日は教会につらなるすべての世を去った聖職・信徒のために祈ります。写真では、徳山聖マリア教会に関係するすべての逝去者のお名前を読み上げ、祈りをささげました。私たちは、先輩方をわすれません。

諸聖徒日
2021年11月01日

聖餐式
今日は、教会の諸聖人を覚えてミサがささげられました。教会では、教会のカレンダーに従って、祝日、小祝日をはじめ、礼拝をささげています。

聖霊降臨後第23主(2)
2021年10月31日

教会墓地 墓参り
諸魂日にはちょっと早いが、今日は天気が良く、足元も良いので、有志で墓参り。マリア香をささげ、墓参の祈りをささげました。

聖霊降臨後第23主日(1)
2021年10月31日

主日礼拝 祝祷
秋晴れの中、みんなが集って祈りをささげました。今月は5回目の日曜です。

聖霊降臨後第22主日 土曜日
2021年10月30日

教会墓地のお掃除
来月は逝去者の月です。その準備に教会墓地の清掃を行いました。

使徒聖シモン・使徒聖ユダ日
2021年10月28日

聖餐式 参入
12使徒の二人、聖シモン、聖ユダを覚えてミサがささげられました。熱心党のシモン、そしてイスカリオテでないユダ(タダイ)を覚えます。

聖霊降臨後第22主日 火曜日
2021年10月26日

ハンドクリームづくり
午前中、会館では「ハンドクリーム」づくりをしました。天然素材で、肌に良く、いい香りがします。

聖霊降臨後第22主日
2021年10月24日

合同野外礼拝・日曜学校遠足
教会と日曜学校が合同で野外礼拝をささげました。午前中は徳佐リンゴ園でりんごがり。午後は船方農場で思いっきり遊びました。47名の参加。共に、命の与え主である神様を実感する一日でした。

聖霊降臨後第21主日 金曜日
2021年10月22日

めぐみ幼稚園運動会
今年はメグリンピックの年。新型コロナ対策で分散開催となました。そして最終日は、かわいい「つぼみ組」さんたちの運動会です。写真は入場行進!

聖霊降臨後第21主日 水曜日
2021年10月20日

聖書研究
今日は徳山めぐみ幼稚園教員の聖書研究会が行われました。ヨハネによる福音書9章を中心に学びの時をもちました。

福音記者聖ルカ日
2021年10月18日

聖餐式
本日は聖ルカ日。福音記者、伝道者、そして医者でもあるルカを覚えて祈りをささげました。聖餐式では、特に代祷で医療従事者の働きのために祈りました。

聖霊降臨後第21主日
2021年10月17日

朝の礼拝
本日は朝の礼拝が信徒奉事者の司式で行いました。またこの礼拝に続き、本日納骨が行われる兄弟の逝去者記念の祈りをささげました。

聖霊降臨後第20主日 土曜日
2021年10月16日

第二回広島伝道区会
広島伝道区の伝道区会が行われました。今年のふりかえりと来年の予定が話し合われました。

聖霊降臨後第20主日(3)
2021年10月10日

会衆に向かって振香するMC
主日礼拝の聖餐式では、香が用いられます。香は祈りを象徴し、供え物に振香します。

聖霊降臨後第20主日(2)
2021年10月10日

日曜学校 学びの時間
今日は、天気が良いので予定を変更して、外遊び。めりはりが大切です。月の第二、第四日曜日、朝9時半から日曜学校は開校しています。

聖霊降臨後第20主日(1)
2021年10月10日

日曜学校礼拝
9月の臨時休校から久々に、日曜学校が開校しました。やはり、顔を合わせて共に祈り合うって大切な事ですね。

聖霊降臨後第19主日 土曜(2)
2021年10月09日

年長演技
メグリンピック後半は年長さんたちのバルーン演技。感動と拍手の嵐!

聖霊降臨後第19主日 土曜日(1)
2021年10月09日

めぐみ幼稚園運動会
徳山めぐみ幼稚園の運動会が行われました。今年は四年に一度の2020メグリンピック。一年の延期で開催。写真はオープニングセレモニー。

アッシジの聖フランシス日
2021年10月04日

聖餐式
本日は、アッシジの聖フランシスを覚えて、聖餐式がささげられましたフランシスは病床で幻を受け、清貧と愛に生きる事を決心し、修道生活をおくりました。また、一般信徒の指導にも熱心で世俗にあって活動する第三会、また学校を設立しました。

聖霊降臨後第19主日(2)
2021年10月03日

聖餐式 陪餐
聖餐式では現在のところ、感染症対策のため一種陪餐です。ご理解とご協力をお願いします。

聖霊降臨後第19主日(1)
2021年10月03日

聖餐式 説教
本日は永野司祭の主日礼拝司式奉仕です。神様の御言葉を聞き、聖餐によって養われます。現在、感染症対策をして礼拝を実施しています。ご安心してご参列ください。

聖ジェローム日
2021年09月29日

聖餐式
ジェロームは、ラテン語読みではヒエロニムス。彼の偉業の一つに聖書翻訳があります。当時の旧約聖書は七十人訳と呼ばれるギリシャ語から翻訳されたラテン語でした。400年ごろ、語学の達人である彼はベツレヘムで、ヘブライ語からラテン語へ翻訳しました。これを「ウルガタ訳」と呼びます。ジェロームを覚えて教会が聖書を学ぶ事の大切さを覚えておきたいと思います。

聖ミカエルおよび諸天使の(2)
2021年09月29日

めぐみ幼稚園合同礼拝
26日、山口県の新型コロナ対策の警戒レベルが一段階下げられ、今週から礼拝堂で合同礼拝が行われました。

聖ミカエルおよび諸天使の日
2021年09月29日

福音書朗読
聖ミカエルおよび諸天使の日の聖餐式がささげられました。聖ミカエルは日本の守護天使。国難の中にあります。日本のために祈りました。

聖霊降臨後第18主日
2021年09月26日

聖餐式 旧約聖書朗読
コロナウイルス対策を行って礼拝をしてきました。写真は、聖餐式の前半、御言葉の部分。ここでは旧約、答唱詩編、使徒書、福音書、説教を行います。聖職者だけでなく、信徒が朗読を担います。

聖マタイ日
2021年09月21日

聖餐式 福音書朗読
本日は福音記者使徒聖マタイ日。ローマ帝国への税金を徴収する仕事をしていたマタイは、私について来なさいと言うキリストの御言葉に従いました。今私たちは、マタイをはじめ四つの福音書を通して御言葉を聞く事ができます。感謝

聖十字架日
2021年09月14日

聖餐式 福音書朗読
ローマ帝国におけるキリスト教信仰を公認したコンスタンティヌス大帝の母、聖ヘレナがエルサレムで主十字架を発見しました。一時、異教徒によって奪われていた十字架が、629年に奪回された日として覚えられています。主十字架へ思を寄せたいと思います。

聖シプリアン日
2021年09月13日

聖餐式
殉教者、主教聖シプリアンの祝日です。ローマ帝国の迫害の時代カルタゴの主教として活躍。教会の一致のため、お取次を祈りましょう。

聖霊降臨後第16主日(4)
2021年09月12日

礼拝後
礼拝後には、長老たち感謝のプレゼント! みなさんの存在とささえがあってこそ、教会は主イエスと共に、生き生きと働くことができます。「ありがとう」

聖霊降臨後第16主(3)
2021年09月12日

聖餐式
今主日は、高齢者感謝の主日と定めて、礼拝がささげられました。当教会のに関わる高齢者のために祈り、また婦人会からは感謝のプレゼントをしました。

聖霊降臨後第16主日(2)
2021年09月12日

日曜学校学びの時間
日曜学校礼拝後は、敬老の日に向けて感謝のハガキを作成。なにやら保護者のみなさんは、秋の行事に向けてミーティングが行われました。

聖霊降臨後第16主日(1)
2021年09月12日

日曜学校礼拝
二学期がスタートしました。始業礼拝をささげました。二学期も楽しく過ごしましょう。新型コロナウイルス対策で、9月26日の日曜学校は臨時休校となります。次回の日曜学校は10月10日(日)になります。

おとめ聖マリアの誕生日(2)
2021年09月08日

64歳の誕生日
めぐみ幼稚園の誕生を祝って、くすだま割り。年々調子を上げ、くす玉は見事に割れました!!

おとめ聖マリアの誕生(1))
2021年09月08日

徳山めぐみ幼稚園 創立記念礼拝
今年で64年を迎えた、徳山めぐみ幼稚園。新型コロナウイルス対策を講じて記念礼拝をささげました。今年は園庭での礼拝を準備していましたが、小雨のためホールで年長(5歳児)が代表して礼拝に出席しました。

聖霊降臨後第14主日
2021年08月29日

聖餐式
夏休み最後の日曜日です。蝉の鳴き声も小さくなったようです。はやり病の対策をして主日礼拝をささげています。

聖オーガスチン日 
2021年08月28日

聖餐式
本日は、主教・教会博士聖オーガスチン日。聖餐式をささげました。説教ではローマの信徒への手紙13章13節をテーマに、あの時も、そして今も私たちに呼びかける主の御言葉を聞きました。

聖霊降臨後第13主日
2021年08月22日

聖餐式 説教
本日の福音書はヨハネによる福音書6章60節以下でした。先月の特定11の主日から、共食物語(パンを二匹の魚で多くの人が満腹する奇跡)をテーマに展開。最終的には、聖餐理解へと導かれてゆきます。

聖ベルナルド日
2021年08月20日

聖餐式
本日は司祭であり教会博士のベルナルドを覚えて聖餐がささげられました。写真は奉献の場面です。

主の母聖マリヤ日 
2021年08月16日

聖餐式 福音書
本日は聖マリア日です(15日主日から移動)。福音書朗読はルカによる福音書1章にある「マリアの賛歌」。この歌には、マリア自身のすべて…喜び、感謝、苦しみ、決意、希望が記されています。Our Lady!

聖霊降臨後第12主日(2)
2021年08月15日

甲子園 
三日目第三試合はロースコアの手に汗握る熱戦でし(神国大付2-1北海高校)。両校の選手のがんばりに感動しました。一方、第四試合。高川学園さんはサヨナラ勝利でした。おめでとうございます。という事で、20日この両校が対戦することになりました。教会としてはどちらも応援せねばなりません。がんばれ高校球児!〔Photo by Simon〕

聖霊降臨後第12主日(1)
2021年08月15日

甲子園夏の大会
本日は礼拝後が忙しい。今年は二年ぶりに夏の甲子園が開催。大会三日目、教区のミッションスクールである神戸国大学付属高校が北海高校と第三試合で対決。会館では卒業生会がTV応援。さらに第四試合は、徳山めぐみ幼稚園の卒園生が高川学園さんから出場。がんばれキャプテン!〔Photo by Simon〕

聖霊降臨後第8主日
2021年08月08日

礼拝堂
礼拝前の準備の時です。式文が記されている「祈祷書」、「聖歌集」、そして週報を手にしていただきます。

主イエス変容の日(2)
2021年08月06日

学習会 習字教室
夏休み学習会最終日は、習字教室が行われました。暑い中でも、すばらしい集中力。立派な字が書けました。

主イエス変容の(1)
2021年08月06日

聖餐式
主イエスの変容(お姿が白く輝く)を覚えて、ミサがささげられました。今日は本当に暑い一日です。

聖霊降臨後第10主日 木曜日(3)
2021年08月06日

木工教室 最終日
最後のグループの木工教室が行われました。これが完成ではなく、もっとやすりをかけたり、色を塗ったりすることもできます。よくできました!

聖霊降臨後第10主日 木曜日(2)
2021年08月05日

パティシエコンクール
午後の時間は、パズルゲーム大会。そして、アイスクリームにトッピングするだけの、パティシエコンクールが行われました。

聖霊降臨後第10主日 木曜日(1)
2021年08月05日

学習会
学習会の最終日。朝9時一時間目スタート。10時か10時半まで休憩。10時半から11時半までが二時間目です。給食を食べて、午後からはリクリエーション、木工教室が行われました。暑い中良く頑張りました。

聖霊降臨後第10主日 水曜日(4)
2021年08月04日

木工教室
木工教室3日目。今回は本立て、マガジンラック、筆立て、野球のバットケースを準備しました。完成を喜ぶ参加者。

聖霊降臨後第10主日 水曜日(3)
2021年08月04日

レクリェーション その2
スライムは大成功。さわるとひんやり、ドロドロ、楽しい声がひびきます。こども寄り添う学習会。勉強と遊び、メリハリが大切です。こここまでやるか!

聖霊降臨後第10主日 水曜日(2)
2021年08月04日

レクリェーション
午後からはスライムづくりをしました。日曜学校先輩のスライム博士に作り方を教わりました。

聖霊降臨後第10主日 水曜日(1)
2021年08月04日

学習会
学習三日目。学校の宿題を終える参加者も。感想文を書くために、課題図書をよみはじめるお友達もいます。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(5)
2021年08月03日

木工教室
今日も、2名の生徒が木工教室に参加しました。完成を喜び記念撮影。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(4)
2021年08月03日

原沢選手の柔道着
東京オリンピックに出場された、原沢久喜選手の柔道着をお借りして柔道そして、体の使い方について学びました。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(3)
2021年08月03日

オリンピック聖火 リレー
午後のリクリエーションの時間は、TOKYO2020オリンピック聖火リレーのランナー近藤先生をおまねきして、スポーツ(柔道を中心に)について学びました。一人一人トーチを持ってみました。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(2)
2021年08月03日

学習会
学習会二日目。今日もこどもたちは、がんばります。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(1)
2021年08月03日

山口県優秀教員表彰 めぐみ幼稚園
朝、おとなりめぐみ幼稚園では邦子先生の山口県優秀教員表彰が行われました。おめでとうございます。

聖霊降臨後第10主日 月曜日(3)
2021年08月02日

学習会木工教室
さらに午後2時からは木工教室が行われました。

聖霊降臨後第10主日 月曜日(2)
2021年08月02日

学習会レクリェーション
学習会では給食を注文してお昼をいただきます(お弁当も有り)。母に寄り添う主イエス様の教会です。午後からは、ヨーヨーを作って楽しみました。

聖霊降臨後第10主日 月曜日(1)
2021年08月02日

日曜学校夏休み企画
さあ始まりました。日曜学校の夏休み企画「夏の学習会」。朝9時、教会会館に集合で5日まで毎日行います。夏休みの宿題を行います。私たちは、こどもに寄り添うイエス様の教会です。

聖霊降臨後第10主日
2021年08月01日

聖餐式 陪餐
永野司祭の司式により主日礼拝がささげられました。聖餐式は新型コロナウイルス感染防止対策により、一種陪餐で行われております。

聖霊降臨後第9主日 金曜日
2021年07月30日

アロマストーンサークル
アロマストーンサークル、夏のこども参加企画が行われました。子どもたちもだんだん腕を上げてきました。夏休み、有意義に過ごしたいものです。来週からは日曜学校の学習会などが行われます。

聖霊降臨後第9主日 火曜日
2021年07月27日

伝道区教役者会&牧師婦人会
瓦そばで昼食後、広島伝道区の教役者会、牧師婦人会がそれぞれ行われました。伝道区の秋予定。9月25日(土)研修会(講師:片柳神父)。10月16日(土)は秋の伝道区会が行われます。それぞれ詳しい内容は、HP等お知らせで。

使徒聖ヤコブ日
2021年07月26日

聖餐式
使徒聖ヤコブ日の聖餐式がささげられました。使徒の内、ゼベタイの子はヤコブとヨハネ。二人とも漁師でした。二人の母は息子たちの出世を約束して欲しいと願います。しかしその時イエスはその覚悟を問いただします…

聖霊降臨後第9主日
2021年07月25日

主日礼拝
聖餐式が行われました。この主日の福音書はマルコによる福音書6章。逆風の中、船をこぐ弟子たちの前に、イエスは湖の上を歩き現れます。それを目の当たりにする弟子たちは?

聖霊降臨後第8主日
2021年07月18日

朝の礼拝
朝の礼拝がささげられました。本日の第二朗読である、ローマの信徒への手紙11章、12章の御言葉から学びました。「すべてのものは、神から出て、神によって保たれ、神に向かっているのです。」(同11:36)いかにして、神に向かう信仰生活をおくるか、考えるひと時を得ました。答えは12章!

聖霊降臨後第7主日(4)
2021年07月11日

説教
本日の福音書はマルコ6章7節以下。12使徒を二人ずつ組みにして、宣教旅行に派遣する物語。牧師によれば、ここから神の国宣教戦略の「戦術」を知ることができると言います。その戦術とは…

聖霊降臨後第7主日(3)
2021年07月11日

日曜学校
今にも雨が降りそうですが、外で遊べるうちは外遊び。夏休みは、学習会等を企画しております。

聖霊降臨後第7主日(2)
2021年07月11日

日曜学校 学びの時間
部屋では何やら作業を行っています。熱中症対策でエアコンをきかせております。

聖霊降臨後第7主日(1)
2021年07月11日

日曜学校 一学期終業式
日曜学校の一学期の終業礼拝が行われました。はやり病の影響がありましたが、元気に過ごしました。神様の御守りに感謝です。この元気を、何かに変えて、皆さんの所に届ければと思います。

聖霊降臨後第6主日 金曜日
2021年07月09日

半年の会計監査
午後から、会館で教会の諸会計の監査が行われました。午前中は大雨で出来るか微妙なところでした。無事、終了しました。お気をつけてお帰り下さい。

聖霊降臨後第6主日
2021年07月04日

教区主教巡回の記念撮影
今日は教区主教の巡回が行われました。また、この聖餐式では、教会に関係する逝去された教役者のために祈りました。

聖ペテロ・聖パウロ日
2021年06月29日

陪餐
本日は使徒聖ペテロ、使徒聖パウロの祝日です。ローマ帝国の迫害によって殉教した二人を覚えます。二人をはじめ多くの働き人によって、ユダヤ人に、そして世界の人に福音が伝えられました。

聖霊降臨後第5主日
2021年06月27日

日曜学校
主日礼拝では、ヨハネによる福音書「カナの婚礼」の話を聞きました。その後、梅雨の晴れ間に園庭で外遊び。

洗礼者聖ヨハネ誕生日(1)
2021年06月24日

聖餐式
自らを、主の道を備える者と証しした、洗礼者聖ヨハネを覚えて聖餐式をささげました。この日がくると、あと半年でクリスマス! 一年は早いものです。

聖霊降臨後第4主日 水曜日
2021年06月23日

今日の礼拝
毎週水曜の午前中は、めぐみ幼稚園の合同礼拝が礼拝堂で行われます。今日は、はじめて礼拝堂で祈りをささげる、年少さんたちが集まりました。高い天井、響く声を楽しんでいただけたようです。

聖オルバン日
2021年06月22日

聖餐式
聖オルバンを覚えて、聖餐がささげられました。ローマ帝国の迫害の時代、軍人であり取り締まる側のオルバンは、ある修道士との出会いでする。その後、修道士の身代わりとなって逮捕され、殉教されました。

聖霊降臨後第4主日
2021年06月20日

朝の礼拝
み言葉を聞き、賛美の歌声を(マスク越し)に響かせ、主日の祈りをささげました。礼拝は司式者だけがささげるわけでなく。共に仕え合いながら行われます。写真は日曜学校の生徒が会衆を代表して奉献(奉納)する場面。

聖霊降臨後第3主日 水曜日
2021年06月16日

めぐみ幼稚園 学年合同礼拝
今日はめぐみ幼稚園の学年ごとの礼拝。写真は年中さんの礼拝の様子。今日のテーマは「世界のはじまり」、つまり天地創造物語でした。

聖バジル日
2021年06月14日

聖餐式
本日は聖バジル日。修道士であり、神学者であり、偉大な牧会者でした。特に三位一体の神を崇める信仰について、力強く証しされました。4世紀、そういった指導者たちを教父(チャーチファーザー)と呼びます。

聖霊降臨後第3主(3)
2021年06月13日

教会委員会
教会委員会が開かれました。教会運営のための会議ですが、あわせて「教会設立70年記念誌(年表等)」の作成委員会行われました。作業が難航しているため、7月発行予定を延期します。( ;∀;)しばらくお待ちください。

聖霊降臨後第3主日(2)
2021年06月13日

父の日
聖餐式後の報告で、祝福されたバラの花を、お父さんたちにプレゼント。また、私たちは一人一人神の子として、全能の父なる神様に感謝をささげました。

聖霊降臨後第3主日(1)
2021年06月13日

日曜学校
今日は、父の日のプレゼントを作りました。バラの花を添えて、日頃の感謝を伝えます。

聖バルナバ日
2021年06月11日

聖餐式 祝祷
本日は使徒聖バルナバを覚えて聖餐がささげられました。12使徒のメンバーではありませんが、パウロ同様、復活の証人として召されています。

聖霊降臨後第2主日
2021年06月06日

朝の礼拝 説教代読
今主日は広島県が緊急事態宣言中で、永野司祭の移動を自粛していただきました。信徒奉事者の司式、説教の代読で礼拝をささげました。

聖ボニフェース日
2021年06月05日

聖餐式
8世紀の殉教者・主教。ヨーロッパの教化に奔走した彼は、マインツの主教に聖別された。その後も、伝道意欲は失われることなく、晩年にフリースラントの伝道に従事。そのさなか異教徒の襲撃を受け殉教されました。伝道活動に年齢は関係ないことを覚え、私たちも用いていただけるよう、聖人の取次のを祈りたいと思います。

聖餐感謝日
2021年06月03日

聖餐式
三位一体主日後の木曜日に祝われる聖餐感謝日。エジプトの奴隷状態からイエスらエルを救ったことを覚える過越祭から、罪の奴隷となっていた全人類を救われた、主の御業を覚える聖祭に感謝する日です。

アフリカの殉教者の日(1)
2021年06月03日

聖餐式
アフリカの殉教者たちを覚えて祈りをささげました。この地域の殉教者を覚えます。先住民の殉教者、宣教者の殉教者また殉職者の数は多く、多くの証人が送られています。

聖ジャスチン日
2021年06月01日

聖餐式
殉教者聖ジャスチンを覚えて聖餐式をささげました。2世紀の聖人。ストア派、プラトン派など哲学を学んだ若かりしとき、ある老人との出会いでキリスト教に改宗。小アジア・ギリシャの町々で宣教し、その後ローマでキリスト教を証し、敵対者との論争の末、逮捕、斬首されました。学識をもってキリスト教の理解を広めるため尽力し、殉教した聖人の祈りを求めましょう。

おとめ聖マリアの訪問
2021年05月31日

聖餐式
5月最後の聖餐式は、おとめ聖マリアのエリサベト訪問を覚えてささげます。ルカによる福音書1章39節以下には、その訪問にエリサベトの胎内の子が喜び踊ったと記されています。


三位一体主日
2021年05月30日

聖餐式
三位一体主日をむかえました。本日の福音書はヨハネによる福音書3章、「モーセが荒れ野で蛇を上げたように。人の子も上げられねばならい。」(ヨハネ3:14)。旧約聖書(民数記21章)には神はモーセに命じて「青銅の蛇」を作らせ、旗竿に掲げさせた。それを仰ぐと毒蛇にかまれても命が助かったと記されています。そして福音書は十字架につけられた、人の子(=イエス)を仰ぐと永遠の命を受ける事を示しています。

聖霊降臨後の木曜日
2021年05月27日

教会設立70年周年記念日
1951年5月27日から70年。古希を迎えた徳山聖マリア教会(徳山教会)。写真は教会入り口のステンドグラス(コールマン司祭記念)。

カンタベリーの聖オーガスチン日
2021年05月26日

めぐみ幼稚園合同礼拝
はやり病の中、めぐみ幼稚園の合同礼拝はホールに集まることができないため、礼拝堂で学年ごとに二クラス合同の礼拝となります。各学年、良い雰囲気でみ言葉を聞き、祈りをささげています。

聖霊降臨後の月曜日
2021年05月24日

建築委員会
今月は、会館を建築時に管区より借入金のローン返済日。何とか皆様のお祈りとご協力により、今年もキッチリ返済。はやり病の中、教会外の皆様からもご支援いただいております。この場をお借りして感謝申し上げます。

聖霊降臨日(3)
2021年05月23日

70周年記念品は・・・
教会設立70周年記念の記念に、教会メンバーがクッキーをやいてくださいました。感謝。

聖霊降臨(2)
2021年05月23日

教委会設立70周年記念礼拝
教会が設立されたのは諸説あるものの、祭壇を奉献した1951年5月27日を設立の日と定めております。礼拝後には、はやり病の中ですが、一瞬マスクを外して聖堂で記念撮影をしました。

聖霊降臨(1)
2021年05月23日

日曜学校
本日の日曜学校は、教会の設立記念の祈りをささげました。礼拝では最初の牧師であるコールマン司祭のお話をしました。戦争中は米国海兵隊として硫黄島、そして戦後は徳山に、まことの平和ために献身されました。礼拝後は梅雨の晴れ間に、たっぷり園庭で遊びました。

復活節第7主日 昇天後主日
2021年05月16日

朝の礼拝
主イエスの昇天日後の日曜は昇天後主日となります。朝の礼拝をささげました。またこの日は、アングリカン・コミュニオンサンデーと定められ、全聖公会に連なる諸教会のため祈ります。加えて、エキュメニカル的にはアジアサンデー、この一週間をアジア・エキュメニカルサンデーと定め、キリスト教会が他者のため相互に祈り合う、とても重要な一週間です。

昇天日
2021年05月13日

聖餐式
復活から40日目、主は天に昇られたと、聖書は伝えています。それを覚えて、本日、ミサがささげられました。

復活節第6主(4))
2021年05月09日

主日礼拝
主日礼拝後、少しだけ歓談の時間を持ちます。周南市主催の成人式は中止となりましたが、新成人が晴れ着姿で礼拝堂を訪れてくださいました。

復活節第6主日(3)
2021年05月09日

日曜学校記念撮影
感謝を込めて、お母さんにカーネーションをプレゼントしました。

復活節第6主日(2)
2021年05月09日

日曜学校 学びの時間
日曜学校礼拝後、ホールに移動して工作。今日は母の日ですから、感謝のカードを制作しました。

復活節第6主日(1)
2021年05月09日

日曜学校礼拝
日曜学校の礼拝がささげられました。新型コロナウイルス対策をして、みんな元気に集まる事が出来ました。

復活節第5主日 木曜日
2021年05月06日

めぐみ幼稚園 合同礼拝
連休明けの初日は合同礼拝が行われました。今日のテーマは「イエスさまの洗礼と悪魔の誘惑」。こどもたちは、しっかりお話を聞く事ができます。すごいと思います。

復活節第5主日
2021年05月02日

聖餐式 説教
復活日から数えて5回目の日曜日。今日はヨハネによる福音書14章15節以下が拝読されました。「私を愛しているならば、私の掟を守る。・・・私の掟を受け入れ、それを守る人は、私を愛する者である・・・」神を愛し、人を愛するというキリストの示された掟を守れるよう祈りたいと思います。

聖ピリポ・聖ヤコブ日
2021年05月01日

聖餐式 説教
本日は聖ピリポ、聖ヤコブを覚えてミサがささげられました。ピリポと(小)ヤコブはキリストのそばでお仕えした使徒たちです。

聖マルコ日
2021年04月26日

聖餐式
4月25日は福音記者聖マルコ日です。主日が優先するので、後日に移動しました。福音記者とは、キリストの言行を記したものです。新約聖書にある四つの福音書の内、マルコは最古のものと言われていいます。

復活節第4主日(2)
2021年04月25日

日曜学校学びの時間
礼拝後、ホールをお借りして工作をしました。もうすぐ五月ですから、子どもの日を覚えて「こいのぼり」を制作しました。

復活節第4主日(1)
2021年04月25日

日曜学校
今日は「良き羊飼い」の日曜です。私たちの羊飼いである主イエスさまを覚えて、祈りがささげられました。この日の聖歌はもちろん「飼い主、わが主よ」です。

聖ジョージ日
2021年04月24日

聖餐式
イングランドの守護聖人である聖ジョージを覚えてミサがささげられました。聖ジョージ、はやり病に打ち勝つ力をお与え、私たちを守ってください。

聖アンセルム日
2021年04月21日

めぐみ幼稚園 学年礼拝
新型コロナ対策もかねて、合同礼拝は学年ごとの礼拝になりました。礼拝堂には、元気な歌声と祈りの声が響きます。

復活節第3主日
2021年04月18日

朝の礼拝
喜びの復活節を過ごしています。クリスマスもそうですが、イースターも、その日だけを祝うのではなく、祝日を起点に祝祭が続きます。

復活節第2主日 月曜日
2021年04月12日

めぐみ幼稚園 入園式
分散して入園式を行いました。どうしても、蜜を避けるためにも必要な措置です。それにもかかわらず、新入園児のみなさんは元気な姿をみせてくださいました。おめでとうございます。

復活節第2主(3)
2021年04月11日

教会委員会
本日は礼拝後、教会委員会が開かれました。今回の委員会では、行事や行事内容の変更が話し合われました。詳しくは委員会議事録をご覧ください(次週週報に掲載)。

復活節第2主日(2)
2021年04月11日

礼拝後に記念撮影
聖母子像の前で、記念撮影しました。復活のお喜びを申しあげます。今年度も楽しくすごしましょう!

復活節第2主日(1)
2021年04月11日

イースター礼拝
今年は感染症対策のため、分散してのイースター礼拝となりました。日曜学校ではこの日にイースター礼拝をささげました。

復活後土曜日
2021年04月10日

聖餐式
復活後土曜日のミサでは、マルコによる福音書の結びの部分が拝読されました。復活のイエスと共に、弟子たちの新しい出発が記されています。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい」(マルコ16:15)

復活後木曜日
2021年04月08日

めぐみ幼稚園始業式
おとなり、めぐみ幼稚園では始業式が行われました。それぞれ、進級した園児と共に、新年度のみちびきをお祈りしました。

復活後水曜日
2021年04月07日

めぐみ幼稚園 教員就任感謝礼拝
午後から、めぐみ幼稚園の就任感謝礼拝が礼拝堂で行われました。新しく、新卒の先生も着任。式の最後には聖書が渡されました。

復活後月曜日
2021年04月05日

聖餐式
復活後の月曜日のミサがささげられました。福音書はマタイが選ばれています。婦人たちの前にご復活のイエスが現れて言われました。「恐れることはない。行って、わたしの兄弟たちにガリラヤに行くようにいいなさい。そこでわたしに会うことになる。」(マタイ伝28:10)

復活日(2)
2021年04月04日

礼拝後の記念撮影
今日から新たな出発です。そんな意味を込めまして、決意を新たに、記念撮影。集えなかった皆さんのためにも、力を込めて? 祈りをささげました。

復活日(1)
2021年04月04日

聖餐式
主のご復活、おめでとうございます。今年は感染症対策で、分散して復活日の礼拝をささげます。

聖土曜日(3)
2021年04月03日

復活の蝋燭の祝福
聖土曜の礼拝、その最後は、復活蝋燭の祝福、それに続き夕の礼拝、洗礼の約束の更新が行われました。

聖土曜日(2)
2021年04月03日

墓参の祈り
復活日は、少し天候が崩れるようなので、聖土曜日に墓参いたしました。

聖土曜日(1)
2021年04月03日

聖土曜日の礼拝
「聖週」最後の一日、主イエスの墓への葬りを覚えて祈りました。

聖金曜日
2021年04月02日

聖金曜日の礼拝
聖金曜日では十字架への称賛が行われます。12時には、昼の祈りがささげられました。

聖木曜日(2)
2021年04月01日

祭壇の装飾を取り除きます
聖木曜日の礼拝の後は、祭壇から装飾を取り除きます。十字架や蝋燭台、祭壇掛けなどをはずし、目の断食を行います。

聖木曜日(1)
2021年04月01日

タバナクルからご聖体
最後の晩餐の夜、主イエスは弟子たちの足を洗い、互いに仕え合うよう諭します。そして聖餐の制定を覚えてミサがささげられ、礼拝の最後にはタバナクルからご聖体を移動しました。

復活前火曜日
2021年03月30日

親子でアロマストーン
アロマストーンサークルの春休み企画。親子参加で楽しい時を過ごしました。

復活前主日
2021年03月28日

枝をかかげての礼拝
今日から「聖週」がはじまります。主イエスの十字架と復活までの一週間を覚えて礼拝がささげられます。今日は、主イエスのエルサレム入城を覚えます。

大斎節第5主日 土曜日
2021年03月27日

婦人会お仕事会
主日準備の清掃後、会館では「棕櫚の葉」を特別の袋にいれる作業を行いました。明日は復活前主日=棕櫚の日曜日です。聖週がはじまります。これは明日お配りする予定です。

聖マリアへの御告げの日
2021年03月25日

聖餐式
今日は、天使ガブリエルが母マリアへ「受胎告知」されたことを覚える祝日です。聖母の戴く当教会としては、特別な日でもあります。

大斎節第5主日 火曜日(3)
2021年03月23日

卒業式
一方、日曜学校OGの方が、卒業の感謝報告に来てくださいました。この四月から新社会人として出発ですね。おめでとうございます。

大斎節第5主日 火曜日(2)
2021年03月23日

お別れ会
卒園式後、卒園児50名がせいぞろい。歌を披露し、先生方に感謝のプレゼントをしました。天候にも恵まれ、長く親しんだ園庭にもお別れを告げます。

大斎節第5主日 火曜日(1)
2021年03月23日

徳山めぐみ幼稚園 卒園式
徳山めぐみ幼稚園の卒園式が行われました。新型コロナ対策で、時間短縮の修了証書授与式そして、お別れの会が園庭で行われました。

大斎節第4主日(4)
2021年03月14日

婦人会 世界祈祷日
主日礼拝後、婦人会が集まって「世界祈祷日」の祈りをささげました。徳山地区では今年、各教会が分散して行われます。

大斎節第4主日(3)
2021年03月14日

日曜学校
日曜学校なわとび大会。高学年・先生部門が一斉にスタート。また一段とスピードがアップ。明日がありますから、H先生はご無理なさらぬように!(グキッ)

大斎節第4主日(2)
2021年03月14日

日曜学校
園児・小学生部門。なわとびチャンピオン表彰式。みんな体力がアップしています。

大斎節第4主日(1)
2021年03月14日

日曜学校 なわとび大会
日曜学校はこの日をもって三学期修了。最後の学びの時間は、なわとび大会。園児・小学生のなわとびチャレンジ。

大斎節第3主日 土曜日
2021年03月13日

婦人会お仕事会
土曜の午前中の主日準備の後は、婦人会のお仕事会が行われました。主には復活前主日の棕櫚の十字架づくり。祈りをもってはじめ、祈りをもって終えました。

大斎節第3主日(2)
2021年03月07日

スタイのプレゼント
めぐみ幼稚園からオリジナルめぐみちゃんスタイをプレゼント。もちろん大人のためでなく、生まれた赤ちゃんのためです。おめでとうございます。

大斎節第3主日(1)
2021年03月07日

聖餐式 聖書朗読
大斎節第3主日の聖餐式で最初に読まれるのは、旧約聖書出エジプト記20章「モーセの十戒」です。三つの朗読の内、第一朗読は信徒が交代で行います。

聖ディビット日(2)
2021年03月01日

マリアマルシェ
今年最初のマリアマルシェが会館で行われました。今回は、3密を避けるため、午前は関係者、午後からは一般ということで行われました。

聖ディビット日(1)
2021年03月01日

めぐみ幼稚園 音楽会
おとなりめぐみ幼稚園では音楽会が行われました。学年ごとにレベルアップする演奏。

大斎節第2主日(2)
2021年02月28日

学びの時間
寒さも緩み、小春日和の中「外遊び」となりました。次回は、恒例縄跳び大会です。マイ・ロープをお忘れなく。

大斎節第2主日(1)
2021年02月28日

日曜学校 礼拝
本日の礼拝のお話は、カリキュラムの関係上「主のご復活」です。良い事は先取りでもいいかと思いますが、今年度の日曜学校も今日を含めてあと2回となりました。

大斎節第1主日
2021年02月21日

朝の礼拝
大斎節第1主日は朝の礼拝がささげられました。大斎節は復活日前までの主日を除く40日間を、悔い改めと復活日の準備の時として過ごします。

大斎始日(2)
2021年02月17日

灰の水曜日の礼拝
大斎節は、復活日までの日曜を除く40日間、つつしみの期間をすごします。この日を「灰の水曜日」と言うのは、棕櫚の葉を燃やした灰で、額に十字架を記す儀式が行われるからです。

大斎始日(1)
2021年02月17日

めぐみ幼稚園 学年合同礼拝
新型コロナウイルス対策で、これまでの全学年合同礼拝は、学年ごとの礼拝になっています。

大斎節前主日(4)
2021年02月14日

2月教会委員会
2月の教会委員会は、新委員会になって二回目になります。ここでは一年間の予定表の変更等を行いました。

大斎節前主日(3)
2021年02月14日

陪餐
新形コロナウイルス対策を行って、礼拝を執行しています。

大斎節前主日(2)
2021年02月14日

日曜学校 学びの時間
今日の学びの時間は、バレンタインデー企画。チョコ探しゲーム。新型コロナウイルス対策を行い、みんな楽しく遊びました。

大斎節前主日(1)
2021年02月14日

日曜学校 礼拝
日曜学校の礼拝がささげられました。礼拝の中の「聖書の話」に耳をかたむけます。

顕現後第5主日 土曜日(2)
2021年02月13日

婦人会総会
土曜日、主日礼拝準備の後、婦人会総会が行われました。去年の報告と今年の計画をたてました。

顕現後第5主日 土曜日(1)
2021年02月13日

棕櫚の葉で灰づくり
来週の水曜日は、大斎節のはじまりである「灰の水曜日」です。その前に、去年の復活前主日に配った棕櫚の葉を燃やして灰をつくり、礼拝で用いる準備をします。

日本聖公会成立記念日
2021年02月11日
本日、神戸教区大聖堂で執事遠藤洋介師の司祭按手式が行われました。おめでとうございます。

顕現後第5主日(2)
2021年02月07日

感謝聖別
主日礼拝の後半は、聖餐がささげられます。司祭は祭壇の前に立ち、供えられえたパンと葡萄酒を聖別します。

顕現後第5主日(1)
2021年02月07日

説教
本日は顕現後第5主日で、ハンセン病問題啓発の主日として、聖書から学び、祈りをささげます。

顕現後第4主日 (3)
2021年01月31日

マリア様の花
祭壇横にあるマリア像にも、お花を活けます。

顕現後第4主日(2)
2021年01月31日

祭壇の花
祭壇には季節に従って、お花がささげられます。

顕現後第4主日(1)
2021年01月31日

蝋燭の祝福
今週の2月2日は被献日です。今年は事情で顕現後第4主日に、被献日の祈りと蝋燭の祝福を行いました。

聖トマス・アクィナス日 
2021年01月28日

聖餐式 参入
司祭であり教会博士のトマス・アクィナスを覚えて、聖餐式がささげられました。 

聖パウロ回心日
2021年01月25日

聖餐式 福音書
キリストの使徒の一人、聖パウロの回心を覚えて、聖餐式がささげられました。

顕現後第3主日(3)
2021年01月24日

聖餐式
今日は年に一度の信徒総会が行われました。聖餐式は、総会の開会礼拝になります。総会では、去年のふりかえりと新しい年の計画が議題となります。

顕現後第3主日(2)
2021年01月24日

日曜学校 学びの時間
日曜学校の礼拝が終わると、学びの時間になります。今日は、お正月遊びをテーマに、カルタ大会を行いました。聖書のカルタもあります。

顕現後第3主日(1)
2021年01月24日

日曜学校 礼拝
月の第1、第3日曜日は、日曜学校が開かれています。9時半の登校し、礼拝が行われます。

聖アグネス日
2021年01月21日

聖餐式
殉教者おとめ聖アグネスを覚えて聖餐がささげられました。迫害に耐え、信仰を守り通した聖人の取りつぎを求めて祈りましょう。

顕現後第2主日 水曜日
2021年01月20日

めぐみ幼稚園合同礼拝
水曜日の午前中はめぐみ幼稚園の合同礼拝(学年礼拝)が行われました。

顕現後第2主日
2021年01月17日

礼拝後の報告
今朝は「朝の礼拝」がささげられました。礼拝後は先週の活動報告と、今週の主な予定が告げられます。

聖ヒラリー日
2021年01月13日

会計監査
監査委員の先生が来られ、教会の諸会計の状況をチェックしました。再来週には、信徒総会が行われます。

顕現後第1主日 (5)
2021年01月10日

教会委員会
礼拝後は、今年最初の教会委員会が行われました。今年も、神のため人のため、力と知恵をもって奉仕に励みましょう。

顕現後第1主日 (4)
2021年01月10日

新成人感謝の祈り
明日11日は、成人の日です。教会ではミサの中で、新成人のために祈りがささげられました。おめでとうございます。

顕現後第1主日(3)
2021年01月10日

日曜学校で雪遊び
準備が良く、そりが用意されていました。こんな海沿いの町で、そり遊びができるなんてすばらしいですね。

顕現後第1主日(2)
2021年01月10日

日曜学校
日曜学校の三学期がスタートしました。幼稚園の園庭には雪が積もり、予定していた「正月あそび」を変更しました。まずは、記念撮影。

顕現後第1主日(1)
2021年01月10日

朝8:30
軽く雪が積もっています。礼拝へは十分に気を付けてご参列ください。

顕現日後の土曜日(2)
2021年01月09日

感謝の気持ちを
13年間広島伝道区で活躍された、長田司祭が4月に神戸へ転勤となりました。お世話になった感謝の気持ちをお伝えし、リモートでお餞別をお送りしました。

顕現日後の土曜日(1)
2021年01月09日

広島伝道区会
本日広島伝道区会が広島、徳山に分かれて、リモートで行われました。小さな画面越しですが、お顔を拝見しながらお話ができました。

降誕後第1主日
2021年01月03日

聖餐式
今年最初の主日礼拝が、永野司祭の司式によってささげられました。今年一年も、日曜を中心にあゆんでゆきたいと思います。

主イエス命名の日
2021年01月01日

聖餐式
2021年最初にささげるミサでした。新しい年を覚えて、また救い主の誕生を感謝しました。

降誕後第1主日(2)
2020年12月27日

祭壇奉仕者研修会(献花編)
本年最後の日曜日になりましたが、礼拝後には祭壇奉仕者研修会が行われました。今回は花をどういけるか?を学びます。みなさん勉強熱心です。

降誕後第1主日(1)
2020年12月27日

主日礼拝 説教
2020年12月27日。今年最後の主日礼拝がささげられました。今年一年の導きに感謝。

降誕日(2)
2020年12月25日

聖餐式
クリスマスのミサがささげられました。メリークリスマス!

降誕日(1)
2020年12月25日

深夜ミサ
降誕日、最初の聖餐式が日付をまたいで行われます。羊飼いたちのように、何より駆けつける事に重要な意味があります!クリスマスおめでとうございます。

降誕日 前夕(3)
2020年12月24日

クリスマスイブ礼拝
分散してクリスマスイブ礼拝を行いました。時間も短縮しての事ですが、心を込めて祈りをささげました。

降誕日 前夕(2)
2020年12月24日

新しい祝会
毎年恒例のクリスマス祝会もカット。日曜学校のお帰りの前、蓋をしたままジュースで乾杯。もちろん飲むのは、家に帰ってからです。

降誕日 前夕(1)
2020年12月24日

日曜学校 クリスマスイブ礼拝
今年は、新形コロナウイルス対策で合同礼拝は行わず、聖歌も聖書も大幅にカットして、分散して礼拝がささげられました。まずは、日曜学校のみなさんのイブ礼拝。

降臨節第4主日 水曜日
2020年12月23日

キャロリング
徳山めぐみ幼稚園の年長のみなさんによる、キャロリング。神の子の誕生を、喜びの歌をもって宣べ伝えます。

降臨節第4主日 火曜日
2020年12月22日

キャンドル礼拝
徳山めぐみ幼稚園の年長さんが、蝋燭を灯してクリスマス礼拝をささげました。

聖トマス日
2020年12月21日

聖餐式
十二使徒の一人、聖トマスを覚えて聖餐式がささげられました。ヨハネによる福音書20章には、復活のイエスがトマスのために現れます。「見ないで信じる人は幸いである」

降臨節第4主日
2020年12月20日

主日礼拝 聖書朗読
主日礼拝では、神の御言葉である「聖書」を、信徒が交代で朗読します。小学生もこれに加わります。もうすぐ、クリスマスです。

降臨節第3主日 金曜日
2020年12月18日

スクラップブッキングサークル
今週二回目のサークル活動です。専門家が指導しますと、素晴らしい作品が出来上がります。それぞれ、家族のストーリーが編集できます。

降臨節第3主日 火曜日
2020年12月15日

スクラップブッキングサークル
午前中会館では、スクラップブッキングサークルの皆さんが活動されました。

降臨節第3主日 (4)
2020年12月13日

めぐみ幼稚園 聖劇
午後からは、めぐみ幼稚園のクリスマス会。年長の聖劇がささげられました。一人、一役、人セリフ(+歌)。昨日に引き続き、感動をいただきました。ありがとう!みんな頑張りました!

降臨節第3主日 (3)
2020年12月13日

聖餐式
今日は、バラ色の祭色で礼拝がささげられます。「喜べ、主は近い」をテーマに、御言葉を聞き、祈ります。

降臨節第3主日 (2)
2020年12月13日

日曜学校
2学期最後の日曜学校は、思い思いの外遊び。クリスマス前にこんなに余裕があるのは、クリスマスの準備(カード、かざりつけ)をしっかりしているからです。うらやましい。

降臨節第3主日 (1)
2020年12月13日

日曜学校2学期終業式
二学期の終業式礼拝が行われました。二学期は新型コロナウイルスの影響を受けましたが、できる限りの事ができました。写真は、夏の学習会・習字教室で入賞の表彰。

降臨節第2主日 土曜日
2020年12月12日

クリスマスの降誕劇(聖劇)
めぐみ幼稚園でクリスマス行事が行われました。今日は年少と満三歳児、年中の発表と、写真の聖劇が演じられました。感動のひと時です。

降臨節第2主日 金曜日
2020年12月11日

ステンドグラスの天使
お隣のめぐみ幼稚園では明日からクリスマス行事が行われます。幼稚園の玄関には、クリブが飾られています。この秋に教会の信徒からプレゼントされた、ステンドグラスで作った天使(五つ)です。

降臨節第2主日 木曜日
2020年12月10日

聖堂のカーペット補修工事
主のために、荒れ野に道を備え 私たちの神のために…険しい道は平らに、狭い道は広い谷となれ」(イザヤ書40章)という事で、聖堂の絨毯がガタガタになっていたので修繕しました。これで躓く人はいないでしょう。

アレクサンドリアの聖クレメンス日
2020年12月05日

聖餐式 説教
今日は教会博士・司祭アレクサンドリアの聖クレメンスの祝日です。説教ではクレメンスの著作の一節から、謙遜と信仰を学びました。

使徒聖アンデレ日
2020年11月30日

聖餐式
降臨節に入った翌日は、使徒聖アンデレ日の祝日となります。降臨節に心掛ける信仰と謙遜に加えて「キリストの呼びかけに即従う」心構えが教えられます。

降臨節第1主日(3)
2020年11月29日

クリスマスクリブ
毎年、子どもたちとクリスマスの話と祈りをもって、一つ一つかざるはずのクリスマスクリブですが、新型コロナウイルス対策で、昔こどもだった方々によって手際よく設置されました。これもまた、来年のお楽しみ。

降臨節第1主日(2)
2020年11月29日

クリスマスリース
教会では、いろいろな場面でリースを飾りますが、これはクリスマスのリースです。参考までに、建築の上棟式にはそれ用のリースを作ります(2016年の教会の出来事参照)。

降臨節第1主日(1)
2020年11月29日

聖餐式 説教
降臨節がはじまりました。今日からクリスマスの準備の期間がはじまります。同時にそれは、キリストの再臨を待つことを覚える特別な時でもあります。信仰と謙遜をもって準備しましょう。

降臨節前主日 土曜日(2)
2020年11月28日

祭壇奉仕者研修会(オルターギルド)
座学に続いて、礼拝堂や香具室で細かな研修。明日のミサ準備もしっかりやっておきました。

降臨節前主日 土曜日(1)
2020年11月28日

祭壇奉仕者研修会(オルターギルド)
夏から新型コロナウイルス対策で、のびのびとなっていた「祭壇奉仕者研修会(オルター)」が本日行われました。まず、座学から始めます。

降臨節前主日 水曜日
2020年11月25日

めぐみ幼稚園収穫感謝礼拝
午前中、めぐみ幼稚園の各学年のお友達が、礼拝堂で収穫感謝の祈りをささげました。写真は年長さん代表者による「奉納」。

ローマの聖クレメンス日
2020年11月23日

神戸教区教区会
神戸教区の教区会が開かれました。広島伝道区の広島県・山口県の代表は広島復活教会からリモート参加。

降臨節前主日
2020年11月22日

日曜学校
日曜学校が開かれました。礼拝後、場所をホールに移して、クリスマスカード作り。交流のある日曜学校や関係者に郵送します。今日は、教会のすす払いの日曜ですが、日曜学校は新型コロナウイルス対策で参加しませんでした。来年がんばります。

聖霊降臨後第24主日 水曜日
2020年11月18日

アロマストーンサークル
アロマストーンサークルが行われました。楽しいひと時をすごしました。

聖ヒルダ(2)
2020年11月17日

めぐみマルシェ
今回は入場者限定で、めぐみマルシェを会館で実施。来年度の入園予定のご家庭向けの企画でした。

聖ヒルダ日(1)
2020年11月17日

聖餐式
聖ヒルダを覚えて祈りがささげられました。ヒルダは女子修道会の修道院長。今日は聖体拝領のため、遠方から信徒の方が来られました。

聖レオ日(2)
2020年11月10日

アロマストーンサークル
後半のグループも、香水を作り。また手指消毒用の携帯スプレーも作成しました。

聖レオ日(1)
2020年11月10日

アロマストーンサークル
午前中、二回に分けてサークル活動が行われました。今日は、好みの香水を作る作業だそうです。写真は前半。

聖霊降臨後第23主日(4)
2020年11月08日

SS秋の遠足
広い草原での鬼ごっこはかなりハード。

聖霊降臨後第23主日(3)
2020年11月08日

SS秋の遠足
SSの子どもたちは船方農場で思いっきり走り回ります。

聖霊降臨後第23主日(2)
2020年11月08日

日曜学校秋の遠足
りんご園から約10分の場所には、船方農場さんがあります。日曜学校のお友達には、ソフトクリームのプレゼント。この後、野原で駆け回りました。

聖霊降臨後23主日(1)
2020年11月08日

合同野外礼拝・SS秋の遠足
本日は教会と日曜学校の合同野外礼拝(秋の遠足)が徳佐のふじい林檎園さんで行われました。リンゴがりを楽しんで、記念撮影。この後、次の目的地、船方農場さんに向けて出発。

諸聖徒日後の特定26の週 土曜日
2020年11月07日

外壁工事開始
あいにくの雨ですが、足場もしっかり組み、外壁タイルの工事がはじまりました。しばらく、ご迷惑をおかけします。

諸聖徒日後の特定26の週 水曜日
2020年11月04日

めぐみ幼稚園 子ども祝福式
礼拝堂の西側タイルが、台風10号の影響で剥がれ落ち、幼稚園からの移動ができないため、今年はホールで子ども祝福式を行いました。この後一人一人園児が司祭の手を通して祝福を受けます。

諸魂日
2020年11月02日

聖餐式 代祷
昨日の諸聖徒日に引き続き、本日は全ての信徒の魂を覚えて祈りがささげられます。この日を諸魂日(しょこんび)と言います。教会では逝去された信徒のお名前を一人一人読み上げます。

諸聖徒日
2020年11月01日

聖餐式 陪餐
諸聖徒日の聖餐式がささげられまた。諸聖徒日は主日に優先する主要祝日です。聖母をはじめ諸聖人を覚えて祈りがささげられました。

聖霊降臨後第21主日 土曜日
2020年10月31日

教会墓地のお掃除
明日、諸聖徒日そして次の諸魂日を前に、墓地清掃を行いました。立派な墓石で遠くからも良く目立ちます。清掃後、墓参の祈りを唱えて解散しました。

聖霊降臨後第21主日 金曜日
2020年10月30日

めぐみハローウィン2020
おとなりめぐみ幼稚園が朝から騒がしい。一日前倒しのハローウィンが始まりました。今年は鬼滅ブームにあやかって、コスプレ。「ぜんいつ」の松葉杖は、設定上の小道具ではなく「ほんまもん」です。お大事に(笑)

聖シモン・聖ユダ日(2)
2020年10月28日

アロマストーンサークル
新型コロナウイルス対策のため、自粛されていた集会等も試験実施を重ね、次々再開されています。今日は9か月ぶり?に、アロマストーンサークルが再開。今日は特別の香水を作ったそうです。

聖シモン・聖ユダ日(1)
2020年10月28日

聖餐式
12使徒である二人、聖シモン・聖ユダ日の聖餐式がささげられました。12使徒の中でシモンは二人、もう一人はペテロです。今日覚えるシモンは「熱心党(ゼロータイ)のシモン」。。12使徒中ユダは二人、「イエスを裏切ったイスカリオテのユダ」と、聖タダイと同定されるユダです。

聖霊降臨後第21主日 月曜日
2020年10月26日

めぐみ幼稚園 つぼみ組運動会
今日は本当の秋晴れですね。おとなりめぐみ幼稚園では、つぼみ組さん(満三歳児)の運動会が行われました。新型コロナウイルス対策のため分散縮小開催となりましたが、子どもたちは元気な姿をみせてくれました。

聖霊降臨後第21主日(5)
2020年10月25日

礼拝後の試験昼食会
今日は第二回目の試験昼食会です。新型コロナウイルス対策のため中止している礼拝後の集会の可能性について調査するものです。堅信式のお祝いも兼ねています・・・。

聖霊降臨後第21主日(4)
2020年10月25日

礼拝後の記念撮影
教区主教、そして堅信式受領者と共に記念撮影。この度は教父母の皆さんは全員天国におられるので、広島復活教会からご友人の信徒さんが立会人として見届けていただきました。感謝

聖霊降臨後第21主日(3)
2020年10月25日

堅信式
本日は主教巡回主日で、男性1名の堅信式が行われました。洗礼によって授かっためぐみを、さらに強める儀式です。

聖霊降臨後第21主日(2)
2020年10月25日

日曜学校
秋晴れの中、礼拝後に日曜学校のみなさんは園庭で自由遊びの時間を楽しみました。

聖霊降臨後第21主日(1)
2020年10月25日

日曜学校礼拝
日曜学校の皆さんは、この日曜日も元気に集まりました。秋の行事もたくさんあります。お楽しみに。

聖霊降臨後第20主日 火曜日
2020年10月19日

めぐみ幼稚園 年長さん親子遠足
年長さんの親子遠足出発の前、参加者でお祈りをささげました。この後、公園、海岸にゆきます。新型コロナウイルス対策で新しい目的地となりました。いってらっしゃーい!

聖ルカ日
2020年10月19日

めぐみ幼稚園年中さん遠足
秋晴れの中、永源山公園に年中さんが遠足にでかけました。展望台からは九州ものぞめます。また、頂上には大きな風車と、ストリートオルガン(写真)があります。

聖霊降臨後第20主日 (3)
2020年10月18日

記念撮影
兵庫から信岡司祭とご家族が、来徳されました。共にお祈りをおささげできて感謝です。またGO TO TOKUYAMAしてください。

聖霊降臨後第20主日 (2)
2020年10月18日

礼拝後の試験実施お茶会
新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じて、お茶会の試験実施を行いました。

聖霊降臨後第20主日 (1)
2020年10月18日

朝の礼拝
この日曜日は朝の礼拝がささげられました。み言葉(聖書)を聞き、賛美の歌を響かせ、祈りをささげました。

聖イグナシウス日
2020年10月17日

説教
今日は使徒教父、聖イグナシウスの祝日です。キリストの使徒から直接教えを受けた、教会の中心人物です。殉教者でもあります。

聖霊降臨後第19主日(4)
2020年10月11日

バザー委員会
主日礼拝後バザー委員会が開かれました。援助が必要な所は少なくありません。しかし、教会バザーは行いません。新型コロナウイルスの関連もありますが、別のスタイルで援助は続けたいと思います。

聖霊降臨後第19主日(3)
2020年10月11日

運動会メダル
日曜学校運動会、参加賞のメダルを授与。ビスケットなのでかじれば、食べれます。

聖霊降臨後第19主日(2)
2020年10月11日

日曜学校運動会
日曜学校礼拝の後は、めぐみ幼稚園の園庭をお借りして、日曜学校運動会が行われました。

聖霊降臨後第19主日(1)
2020年10月11日

日曜学校
朝9:30から礼拝堂で日曜学校の礼拝がささげられました。今日の学びの時間は、日曜学校ミニ運動会です。

聖霊降臨後第18主日 金曜日
2020年10月09日

自動車の祝福
自動車の祝福式が行われました。車の祝福はもちろん、運転をする者の祝福が行われ、交通安全を祈願しました。

聖霊降臨後第18主日 木曜日
2020年10月08日

徳山めぐみ幼稚園 年少ミニ運動会
台風14号の接近により、年少さんの運動会が幼稚園ホールで行われました。元気いっぱいの年少さんたちが素晴らしい演技を披露。短い時間ですが、みんなの成長を見ることができました。

聖霊降臨後第18主日 火曜日
2020年10月06日

伝道区教役者会
午後から、伝道区教役者会が徳山聖マリア教会会館で行われました。今年は「はやり病」のためSSキャンプ、研修会などが取りやめ。秋の伝道区会も持ち回り会議となり、その準備を教役者で行いました。

聖霊降臨後第18主日(4)
2020年10月04日

昼食会のしめは・・・
昼食会の後半は、新司祭への質問コーナー。好きなテレビ番組はなんですか?「半沢直樹」。奥様へのプロポーズの言葉は?鋭い質問が繰り返され、最後は喜びの舞を全員で踊って解散しました。

聖霊降臨後第18主日 (3)
2020年10月04日

新司祭歓迎昼食会 
永野拓也新司祭と奥様をお迎えして、徳山で歓迎昼食会を行いました。もちろん、新コロ対策を講じて、念には念を入れて。

聖霊降臨後第18主日 (2)
2020年10月04日

聖婚50年目の祝福の祈り
ミサの最後には、金婚式を迎えらえたご夫婦の祝福の祈りがささげられました。おめでとうございます。

聖霊降臨後第18主日(1)
2020年10月04日

新司祭を迎えて聖餐式
先月、司祭に叙階された永野先生をお迎えして、聖餐式がささげられました。イエス様の臨在を感じる、お恵み深いひと時でした。

聖霊降臨後第17主日 土曜日(3)
2020年10月03日

めぐみ幼稚園 年長さんの演技
年長さんたちの素晴らしい演技に感動しました。演技後半にみせた、バルーンは、見事にふくらみました。

聖霊降臨後第17主日 土曜日(2)
2020年10月03日

めぐみ幼稚園 運動会
年中さんたちが、ダンスを披露。一生懸命踊る姿に、みんが感動しました。

聖霊降臨後第17主日 土曜日(1)
2020年10月03日

めぐみ幼稚園運動会 開会式
天候にも恵まれ、めぐみ幼稚園の運動会が行われました。新型コロナウイルス対策で、今日は年長・年中のみなさんが集まりました。写真は年長さん開会式のセレモニーです。

聖ミカエルおよび諸天使の日
2020年09月29日

聖餐式 感謝聖別
今日は聖ミカエルと諸天使を覚えて、ミサがささげられました。聖ミカエルは日本国の守護天使でもあります。

聖霊降臨後第17主日(2)
2020年09月27日

学びの時間
今日は天気も良く、園庭で「そとあそび」をしました。

聖霊降臨後第17主日(1)
2020年09月27日

日曜学校 一学期終業式
朝9:30から日曜学校の礼拝がささげられました。聖書の話を聞き、祈りをささげ、最後に司祭から祝福を受けて、学びの時間に移ります。

福音記者使徒聖マタイ日(2)
2020年09月21日

司祭按手後のスナップ
新司祭と記念の写真をとらせていただきました。教会からは司祭と信徒4名が代表して参列しました。永野司祭は来月4日の日曜日、徳山でミサをささげていただく予定です。

福音記者使徒聖マタイ日(1)
2020年09月21日

司祭按手式
午前中、広島復活教会において、執事バルナバ永野拓也師の司祭按手式が、新型コロナウイルス対策を講じて行われました。

聖セオドル日
2020年09月19日

聖餐式 入堂
本日は、第7代カンタベリー大主教、セオドルの小祝日です。イングランドの教会の教区の設定や諸規則の整備を行った人物でした。

聖十字架日
2020年09月14日

先月、聖ヘレナの祝日の礼拝がささげられました。その聖ヘレナは、326年ごろ、エルサレムの巡礼の中、イエスの十字架を発見。その後、十字架は戦乱の中ペルシャに奪われましたが、629年東ローマ帝国ヘラクリウス帝によって奪還しこの日を祝うようになりました。

聖霊降臨後第15主日(4)
2020年09月13日

バザー委員会
災害等対策担当者兼バザー委員会委員長(長い)から、現状の説明が行われました。詳しくは、週報をご覧ください。

聖霊降臨後第15主日(3)
2020年09月13日

敬老の日のプレゼント
聖餐式後には、選ばれし日曜学校のメンバーがプレゼンテーターとなって、敬老の日のプレゼントをお渡ししました。

聖霊降臨後第15主日(2)
2020年09月13日

日曜学校 学びの時間
日曜学校のスケジュールは、最初の30分は礼拝、後半は聖書の学びや、工作、自由遊びを行います。今日は敬老の日プレゼントを制作しました。

聖霊降臨後第15主日(1)
2020年09月13日

日曜学校
日曜学校の二学期がスタートしました。3密を避けるため、時間を30分、早めての礼拝開始です。

聖霊降臨後第14主日 金曜日
2020年09月11日

礼拝堂外壁調査
7日、台風10号の直撃を受けた山口県。風の強い台風でした。現在信徒・教友の被害調査を行っていますが、教会のぐるりを見て回ると、なんとタイルが落下。三和建設さんに修理を依頼しました。


聖霊降臨後第14主日 水曜日
2020年09月09日

徳山めぐみ幼稚園 創立記念礼拝
8日は徳山めぐみ幼稚園は63回目の誕生日。新型コロナウイルスの影響で、なかなかできなかった参観日を兼ねましたので、今日の礼拝日となりました。みんなで感謝の祈りをささげました。

おとめ聖マリアの誕生日
2020年09月08日

聖餐式
徳山聖マリア教会において、とても重要な日の一つです。聖マリアの誕生日のミサがささげられました。

聖霊降臨後第14主日 
2020年09月06日

朝の礼拝 説教
朝の礼拝がささげられました。新型コロナウイルス感染症対策を講じていますので、何かと不自由なところもありますが、それでも集うには大きな意味があります。朝の礼拝の後、永野執事の司式によって聖体祭儀が行われました。

聖霊降臨後第13主日
2020年08月30日

聖餐式 説教
本日の福音書はマタイによる福音書16章21節以下。先週の日曜は、その直前の箇所でした。イエスはご自身が神の都エルサレムで宗教指導者らか迫害を受け、殺され、三日目に復活することを告白されました。それを聞いていたペトロはイエスをいさめます。イエスはペトロを叱ります。ここは、人の思いではなく、神の思いに従うことが私たちの進むべきみちであることを教えています。

聖オーガスチン日
2020年08月29日

聖餐式
主教・教会博士 聖オーガスチン(アウグスチヌス)を覚えてミサがささげられました。ローマの信徒への手紙13章13節の「主イエス・キリストを着よ」との御言葉に回心したと伝えられています。

聖バルトロマイ日
2020年08月24日

聖餐式
今朝は、12使徒の一人、バルトロマイの祝日です。福音書はルカ伝22章が選ばれています。バルトロマイは「あなたがたの中で一番偉い人は、一番若い者のようになり、上に立つ人は、仕える者のようになりなさい。」との主のみ言葉に従いました。彼は、皮膚をはがされて殉教したと伝えられています。

聖霊降臨後第12主日
2020年08月23日

聖餐式 説教
今週も感染症拡大防止対策を講じて、礼拝が行われました。マスクをしたり、消毒したりの日々が続きますが、がんばりましょう。
「あなたはメシア、生ける神の子です」本日の福音書はマタイ伝の16章。ペテロの信仰告白でした。

聖ベルナルド日
2020年08月20日

聖餐式 陪餐
修道院長であり、教会博士でもある聖ベルナルドを覚えて、聖餐がささげられました。ベネディクト修道会に入り、沈黙、採食、重労働の厳しい生活を通して宣教に励み、当時のヨーロッパ社会に広く影響力を与えたと伝えられています。

聖ヘレナ日
2020年08月18日

聖餐式 福音書朗読
今日は女性の聖人を覚えて、聖餐式がささげられました。313年「ミラノの勅令」によってキリスト教を公認したローマ皇帝コンスタンティヌスの母。

聖霊降臨後第11主日
2020年08月16日

朝の礼拝
聖書の御言葉を聞き、賛美の声を響かせ、朝の礼拝がささげられました。新型コロナウイルス対策をしながらの礼拝ですが、今が辛抱の時ですね。

主の母聖マリア日
2020年08月15日

聖餐式
主の母である聖マリアを覚えて聖餐がささげられました。また、礼拝の中では、昨日14日逝去されたヨブ兄弟のために魂の平安をお祈りました。

聖霊降臨後第10主日 (2)
2020年08月09日

教会委員会
礼拝後、教会委員会が開かれました。新型コロナウイルス対策や秋の行事について検討が行われました。また、この場で今年のバザー委員長が推薦承認されました。しかし、開催等については検討中です。

聖霊降臨後第10主日 (1)
2020年08月09日

聖餐式 祝祷
とうとう徳山聖マリア教会「オンライン主日礼拝の配信」か?と思わせる写真ですが、これはPV撮影です。今日は長ア平和記念日で、ちょうど懺悔の直前にサイレンが鳴り、犠牲者への追悼と世界平和を祈りました。

聖ドミニコ日
2020年08月08日

聖餐式 説教
聖ドミニコを覚えて祈りがささげられました。新約ルカによる福音書9章1節以下(主イエスの12弟子派遣)を読み、托鉢修道生活を通して宣教に携わりました。福音に忠実な働き人であり、また宣教のため説教専門の学校を作り指導にあたりました。

聖霊降臨後第9主日 金曜日
2020年08月07日

SS夏休み習字教室
金曜日の午前・午後は、日曜学校の習字教室です。これで夏休みのSS行事は終了しました。あっという間の、5つ日間でしたが、かなり勉強がすすみました。保護者のボランティアを含めて延べ128名が参加しました。

主イエス変容の日(4)
2020年08月06日

SS木工教室 四日目
木工教室最終日、四日目を迎えました。完成品をもって記念撮影をしました。なかなか良い出来栄えの作品です。

主イエス変容の日(4)
2020年08月06日

SS学習会最終日のレクレーション
学習会の午後はレクレーションの時間。スパーボール救い。水風船のよよーづくりなどをたのしみました。学習会最終日のレクレーションは、アイスクリームでセルフトッピング。

主イエス変容の日(2)
2020年08月06日

聖餐式 参入
今日は、主イエスが三人の弟子たちの前で、そのお姿を輝かせた記事を読み、祈りをささげました。

主イエス変容の日
2020年08月06日

SS学習会 始業礼拝
「祈りにはじまって、祈りに終わる」事をモットーに、SS学習会三日目を迎えました。毎朝、ちゃんと礼拝をささげて始まります。今日は、広島平和記念日でもありますから平和についてのお話を聞きました。

聖霊降臨後第9主日
2020年08月05日

SS木工教室 三日目
作品が完成して、よろこびの記念撮影。なかなかの仕上がりです。

聖霊降臨後第9主日 火曜日(2)
2020年08月04日

SS木工教室 二日目
毎日、5名程度のメンバーで木工教室が行われます。今年の制作品は、ブックスタンド、マガジンラック、そして自由課題です。

聖霊降臨後第9主日 火曜日(1)
2020年08月04日

SS夏休み学習会
今日も朝9時から学習会が行われました。朝は礼拝堂で、祈りをささげ、さっそく机に向かって勉強をはじめます。めりはりのある夏休みです。

聖霊降臨後第9主日 月曜日(3)
2020年08月03日

SS夏休み工作教室
午後2時かは、希望者を募って木工教室が行われました。初めて握るノコギリ、金づちに悪戦苦闘しながら、とても素晴らしい作品ができました。

聖霊降臨後第9主日 月曜日(2)
2020年08月03日

SS学習会でスーパーボールすくい
朝9時から、12時までは机に座ってお勉強。給食を食べて、午後からは一時間、レクリエーションタイム。今日は、スーパーボール救いをしました。

聖霊降臨後第9主日 月曜日
2020年08月03日

日曜学校学習会
今週の週日は、日曜学校の学習会がおこなわれます。今日は初日、新コロ対策をして、会館に集まりました。学習会とはとっとと宿題を終らせましょうという趣旨で開催されています。

聖霊降臨後第9主日(2)
2020年08月02日

サーバー研修会
先週の土曜日は、祭壇奉仕者オルター組合研修会の予定でしたが、下関での葬儀のため延期。一方、祭壇奉仕者サーバー組合の研修会は礼拝後行われました。

聖霊降臨後第9主日
2020年08月02日

主日 朝の礼拝
伝道区主日司式協力で、広島から永野執事が来徳。朝の礼拝の司式をされました。今日はタバナクルの扉が開かず、陪餐はなし。そして、徳山で永野執事を見る最後の主日です。次回は「神、許したまわば」司祭に按手されたお姿を拝見できます。

聖霊降臨後第8主日
2020年07月26日

聖餐式 説教
聖餐式では、定められた聖書の箇所を朗読し、聖職者の説教を聞きます。この日曜は、マタイによる福音書13章、「からしだねの譬え」など、短いたとえ話を読みました。

聖霊降臨後第8主日
2020年07月26日

聖ヤコブ日
2020年07月25日

聖餐式 分餐
今日は十二使徒の一人、聖ヤコブの祝日です。元漁師であり、兄弟はヨハネ。使徒の中では最初に殉教した者で、使徒にたもう一人のヤコブと区別するため、大ヤコブと称されています。

聖霊降臨後第6主日 金曜日
2020年07月17日

倉庫の祝福式
徳山めぐみ幼稚園の倉庫の祝福式が行われました。

聖霊降臨後第6主日 木曜日
2020年07月16日

半期の会計監査
午前中、教会の一般会計と建築基金会計の監査が行われました。帳簿、通帳とも適切に処理されているとの報告を受けました。暑い中、ありがとうございました。

聖霊降臨後第6主日(2)
2020年07月12日

日曜学校 誕生日感謝の祈り
7月生まれの生徒さんのため、誕生日感謝の祈りをささげました。

聖霊降臨後第6主日
2020年07月12日

日曜学校 一学期終業式
日曜学校の一学期は本当に短い期間でしたが、無事に終業式を迎えました。神様の導きに感謝。

修道院長・聖ベネディクト日
2020年07月11日

聖餐式
西方教会の修道会の基礎を作った、ベネディクトを覚えて祈りがささげられました。厳格で厳しい修道生活の会則を立て、祈りと労働を通して、中世ヨーロッパの町々の発展に寄与しました。

聖霊降臨後第5主日
2020年07月05日

教会関係教役者逝去者記念礼拝
徳山聖マリア教会の初代牧師、R.H.コールマン司祭の逝去記念日7月1日に近い日曜日は、当教会に関係された教役者の逝去者記念礼拝がささげられます。

聖ペテロ・聖パウロ日
2020年06月29日

聖餐式 祝祷
今日は使徒であり殉教者でもある聖ペテロ・聖パウロを覚えて聖餐式がささげられました。

聖霊降臨後第4主日(2)
2020年06月28日

日曜学校そとあそび
梅雨の間に、奇跡的晴れの日曜日が与えられ、思う存分あそびました。

聖霊降臨後第4主日(1)
2020年06月28日

日曜学校
日曜学校では礼拝がささげられ、4月5月6月の生徒の誕生感謝が行われました。おめでとうございます!

洗礼者聖ヨハネ誕生日
2020年06月24日

聖餐式
洗礼者聖ヨハネの誕生日を迎えました。クリスマスまであと半年です。ヨハネは「主の道をまっすぐにせよ」と、ヨルダン川で洗礼運動を行いました。

聖オルバン日
2020年06月22日

聖餐式
今日はイングランドの殉教者、聖オルバンの祝日です。教会迫害の時代、ローマの軍人であるオルバンは、一人の修道士をかくまい、その出会いがきっかけで改宗。その後も修道士を守り、身代わりとなって殉教したと伝えられています。

聖霊降臨後第2主日(4)
2020年06月14日

聖餐式
聖餐式の派遣の前には、日曜学校の皆さんの進級・進学の報告が行われました。また、父の日の「お花のプレセント」が行われ、「いつもありがとう」の感謝を込めてお祈り、贈呈式をしました。

聖霊降臨後第2主日(3)
2020年06月14日

日曜学校分級の時間
学びの時間の後は、学年ごとに分級が行われます。ほぼ自習のような形ですが、聖書の学びを受けてなにやら作業をしているようです。

聖霊降臨後第2主日(2)
2020年06月14日

日曜学校学びの時間
日曜学校は礼拝後、教師による聖書の学びの時間です。いつもは自由にすわりますが、今日は指定席です。内容は「ノアの箱舟」でした。

聖霊降臨後第2主日(1)
2020年06月14日

日曜学校
日曜学校の始業礼拝が行われました。感染症対策を講じて、礼拝をおこないました。みなさんの元気な姿をみることができました。礼拝に集うことができるのも、神さまの導きとめぐみであると感じました。

聖霊降臨後第1主日 土曜日
2020年06月13日

主日準備
新型コロナウイルスの影響により、自粛していた教会活動は、6月1日から徐々に再開しております。主日礼拝・祝日、週日の会衆出席、金曜の韓国語教室、土曜の主日準備は三密をさけて実施。明日は、日曜学校の始業式が行われます。

聖バルナバ日
2020年06月11日

聖餐式 福音書朗読
本日は使徒聖バルナバ日。今日読まれた第二朗読、使徒書代用の使徒言行録には、バルナバの活躍がしるされています。キリストの12使徒ではありませんが、パウロと同じく復活の証人として原始キリスト教会の立役者として働きました。

聖ボニフェース日
2020年06月05日

聖餐式
今週はヨーロッパの殉教者、主教ボニフェースを覚えて祈りをささげます。

アフリカの殉教者の日(2)
2020年06月03日

放送による礼拝
放送礼拝では、各クラスこのように座ってお祈りいたします。

アフリカの殉教者の日(1)
2020年06月03日

放送による礼拝
毎週水曜日は、めぐみ幼稚園の合同礼拝の日です。新型コロナウイルス感染防止対策で、各クラスで放送を聞きながら合同礼拝をささげました。写真は放送中の職員室から。

殉教者聖ジャスチン日
2020年06月01日

聖餐式
今日は殉教者ジャスチンの小祝日です。今日から平日も会衆の出席が許されています。

聖霊降臨日
2020年05月31日

主日礼拝
いろいろ制約がある中ですが、新型コロナウイルス対策で、朝7時半からの主日礼拝でしが、聖職と会衆と共にささげる久々の主日礼拝でした。

聖霊降臨後第4主日(3)
2020年05月28日

かみしばい
あまりにも暑かったので緊急避難。冷房の効いた部屋で紙芝居をしていただきました。みなさんも水分補給を忘れずに。

聖霊降臨後第4主日(2)
2020年05月28日

日曜学校でそとあそび
梅雨の間の奇跡的晴れが与えられ、思う存ずん体を動かしました。夏の日差しを感じました。

復活節第7主日 昇天後主日(2)
2020年05月24日

礼拝堂正面写真の撮影
この時期、礼拝堂正面の光の当たり具合が良好です。今日も司式者のみの礼拝なので駐車場には車がなく、礼拝後すぐに写真を撮りました。

復活節第7主日 昇天後主日(1)
2020年05月24日

朝の礼拝
復活日から数えて40日目が昇天日。その後の主日は昇天後主日を呼ばれます。今日も司式司祭のみが礼拝で祈りをささげました。

昇天日後の土曜日
2020年05月23日
明日の主日礼拝は、感染拡大防止対策のため、聖職者のみで行われます。昇天後主日の「朝の礼拝」案内は、このホームページ「今後の予定」に掲載します。
幼稚園は5月24日(月)から分散登園が開始されます。

復活節第5主日 水曜日
2020年05月20日

園庭改良工事
おとなりめぐみ幼稚園では、園庭の改良工事が行われています。土砂の流れを止めるための工事です。雨が降る度、側溝が詰まるのを防ぎます。

復活節第6主日
2020年05月17日

朝の礼拝
今朝も7時半から、聖職者のみで朝の礼拝がささげられました。緊急事態宣言が解除されましたので、一般会衆参加の礼拝再開が待たれるときですが、みなさんにお願いする「新しい信仰生活様式」の準備をしているところです。具体的には、消毒液の噴霧器導入や玄関回りの足マットの改善。換気や空気清浄機等の増設。席上献金に電子マネーの導入。安全面に配慮した陪餐方法の改良、愛餐会の料理や調理方法などなど…、まずは委員会で検討します。

復活節第5主日 土曜日
2020年05月16日
5月17日(日)主日礼拝について
5月14日(木)、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部は、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を39県(山口県を含む)で解除しました。
しかしながら当教会では継続して礼拝、諸活動を自粛します。感染防止対策が整い次第、政府の解除地域での自粛緩和の目安に準じて再開する考えです。
よって、明日の礼拝は予定通り、聖職者のみで実施いたします。「今後の予定」に明日の朝の礼拝の順序を掲載する予定です。そちらをご利用ください。

復活節第5主日 (2)
2020年05月10日

今日は母の日
この日曜は「母の日」です。祭壇にはかわいいカーネーションが飾られています。例年だと、日曜学校の生徒を中心に、お母さんたちへ感謝のセレモニーが行われますが、今年は自粛。来年の母の日はにぎやかになることでしょう。

復活節第5主日 (1)
2020年05月10日

朝の礼拝
緊急事態宣言の中、日曜の礼拝は聖職者のみで行われました。皆さんの祈りと天の会衆、諸聖人、聖母の祈りに支えられ、しばらくがんばります。

ナジアンゾスの聖グレゴリー日
2020年05月09日
明日5月10日、復活節第5主日の礼拝について
明日の礼拝は聖職者のみで行われます。当ホームページ「今後の予定」に、主日礼拝の順序を掲載しています。ご利用ください。

復活節第4主日 木曜日
2020年05月07日
【重要】「緊急事態宣言 延長」に関するお知らせ
「緊急事態宣言 延長」に関するお知らせを、教会ホームページ「今後の予定」に発表しました。ならびに、日曜学校のみなさんには、始業礼拝の予定をはがきにてお送りしています。ご確認ください。

復活節第4主日
2020年05月03日

朝の礼拝
本日も緊急事態宣言下のため、聖職者のみで礼拝をささげています。ステイ チャーチ セイ マティン (和訳:教会におれ 早祷をささげろ)

主教教会博士 聖アタナシオ日
2020年05月02日
明日の復活節第4主日について
明日5月3日(日)復活節第4主日の礼拝は予定どおり、朝7時30分から、司祭一人で行います。明日の「朝の礼拝」の礼拝順序はホームページ「今後の予定」に掲載いたしますので、ご利用ください。

復活節第3主日 月曜日
2020年04月27日

めぐみ幼稚園一号車リニューアル
休園中でも話題の欠かない、おとなりのめぐみ幼稚園。2号車、3号車はすでに、幼稚園キャラクター「めぐみちゃん」仕様となっていましたが、一号車にも大きなステッカーが貼られました。

復活節第3主日
2020年04月26日

朝の礼拝
緊急事態宣言下にあって、本主日も礼拝堂では聖職者のみが礼拝をささげています。

聖マルコ日
2020年04月25日
明日の復活節第3主日について
明日4月26日(日)復活節第3主日の礼拝は予定どおり、朝7時30分から、司祭一人で行います。明日の「朝の礼拝」の礼拝順序をホームページ「今後の予定」に掲載しました。

復活節第2主日
2020年04月19日

朝の礼拝
緊急事態宣言の中、礼拝堂では司祭だけで朝の礼拝がささげられました。密集をさけるため、しばらくの辛抱です。

復活後土曜日
2020年04月18日
ホームページ「今後の予定」に明日4月19日の礼拝案内
聖公会が受け継いできたものは、主日を中心とした教会生活です。その基本となるのが日々の礼拝である「朝夕の礼拝」そして「聖餐式」です。本主日は、各自でみ言葉を聞き、祈りをささげていただきます。週報の礼拝案内を、本ホームページ「今後の予定」に掲載しました。ご利用ください。

復活後金曜日
2020年04月17日
【重要】「緊急事態宣言」に関するお知らせ
改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象区域全国拡大を受けて、当教会は4月18日(土)より5月6日(水)まで、礼拝堂および会館における諸活動を休止いたします。
詳しくはホームページ「今後の予定」でご確認ください。

復活日(2)
2020年04月12日

別室ではモニターを通して
感染拡大防止対策で礼拝堂に入れなかった方は、会館の集会室のモニターで礼拝に参加します。密集を避けるため、ここも10名限定です。ご来会21番目からは、11時からの聖餐式へ。

復活日(1)
2020年04月12日

聖餐式
イースターおめでとうございます! ホームページの案内では「どなたでもお越しください。」と言っていますが、今は感染症拡大防止対策のため聖堂内は先着10名限定です。11番目の方は、会館へ。

聖土曜日(2)
2020年04月11日

イースター礼拝準備
新型コロナウイルス対策の一つ密集をさけるため、明日の10:30の主日礼拝は会衆席は10席に限定。あわせてモニターを通じて礼拝できる、会館の10席を用意しました。来場者20名を超えた時点で、順次11:00、11:30を行いますので、多少おまちいただきます。ご不便をおかけしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

聖土曜日(1)
2020年04月11日

聖土曜日の礼拝
聖土曜日の礼拝がささげられました。復活蝋燭の祝福、ならびに洗礼の約束の更新が行われました。

聖金曜日
2020年04月10日

聖金曜日の礼拝
今日は主イエスの十字架の苦しみをを覚えて礼拝がささげられます。受苦日ともいわれるこの日は、ひたすら心を神に向けます。十字架上の七つの聖語を用いた礼拝は、取りやめとなりました。

聖木曜日(2)
2020年04月09日

オルターストリップ
聖木曜日の礼拝後、祭壇の装飾、礼拝堂内の十字架と燭台等を取り除けました。明日は聖金曜日となります。

聖木曜日(1)
2020年04月09日

聖木曜日の礼拝
聖木曜日は最後の晩餐ならびに洗足を覚えてミサがささげられるのが通例ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じて、礼拝がささげられました。御覧の通り会衆席は対策のため間引きして間隔をあけています。

復活前水曜日
2020年04月08日

自動車の祝福
今朝、めぐみ幼稚園の小型園児送迎バスの祝福式、会館前の広場で行われました。大きなめぐみちゃんマークが目印です。市内のあちこちにも、隠れめぐみちゃんがいます。交通に気を付けて、お散歩がてら探してみてください。ヒント:消火栓

復活前火曜日
2020年04月07日

徳山めぐみ幼稚園 教職員任命式
午後から、徳山めぐみ幼稚園の教職員の任命および祝福式が礼拝堂で行われました。神と幼子に使える僕として、使命も新たに新学期を迎えるところです。

復活前主日
2020年04月05日

朝の礼拝
いよいよ復活日前の一週間「聖週」がはじまります。今日はその最初の日、棕櫚の日曜日です。棕櫚十字架の祝福は前日に行われ、今日ご出席の皆さんにお配りしました。

大斎節第5主日 土曜日
2020年04月04日

棕櫚の十字架祝福
明日が復活前主日ですが、都合により前夕に棕櫚の葉でつくった、十字架の祝福を行いました。

大斎節第5主日
2020年03月29日

聖餐式
本日の福音書はヨハネ伝から「ラザロの復活」が拝読されました。新型コロナウイルスの影響から、対策を行って実施しております。

大斎節第4主日 土曜日
2020年03月28日

棕櫚の十字架づくり
復活前主日の準備を婦人会で行いました。携帯用の小さな「棕櫚の十字架」を編みました。

聖マリアへの御告げの日(2)
2020年03月25日

3号車 エンジンキー
大きなカギ受け取り記念撮影。今度、ゴルフコンペでお借りしょうかと考えています。

聖マリアへの御告げの日(1)
2020年03月25日

三号車納車速報
今日は巷で噂の「園バス三号車」の納車日でした。新年度・新学期に向けて準備が行われます。引き渡しでの最終チェックが行われています。

大斎節第4主日
2020年03月22日

リフレッシュメントサンデー
大斎節も半分を過ぎました。今日はリフレッシュメントサンデーです。新型コロナウイルス対策を行い、礼拝をおこなっております。今後の予定は、教会ホームページでご確認ください。

主教・教会博士エルサレムの聖シリル日(2)
2020年03月18日

卒園セレモニー
天候にも恵まれ、園庭でお別れ会をしました。卒園児・保護者のみなさまから記念品の贈呈。

主教・教会博士エルサレムの聖シリル日(1)
2020年03月18日

徳山めぐみ幼稚園 卒園式
おとなりのめぐみ幼稚園では、卒園式が行われました。年長児56名が元気に卒園してゆきました。おめでとうございます。

大斎節第3主日
2020年03月15日

主日礼拝
本日は朝の礼拝が行われました。新型コロナウイルスの対策を行っています。ご協力をお願いします。

大斎節第2主日 金曜日
2020年03月13日

卒園記念植樹
午前中、お隣のめぐみ幼稚園では年長さん2クラスがそれぞれ卒園記念の記念樹を植えました。二本の苗木はブルーベリーの木です。収穫が楽しみです。

大斎節第2主日
2020年03月08日

説教
コロナウイルス対策を行って、大斎節第2主日の礼拝がささげられました。福音書はヨハネ伝3章にあるニコデモとイエスの対話です。

大斎節第1主日 火曜日
2020年03月03日

めぐみ幼稚園マラソン大会
小雨がパラつく朝でしたが、スタートには天候回復。めぐみ幼稚園伝統のマラソン大会が新丁公園で開催。年長さんたちの頑張りが見れました。

大斎節第1主日(3)
2020年03月01日

中高生会
日曜の午後、中高生会が行われました。今日は中高生会OGの方から手作りイチゴタルトのさし入れがありました。ゴチになりました。

大斎節第1主日(2)
2020年03月01日

礼拝後
礼拝後の報告の時間、本日誕生を迎えられた方にお祝いのブーケをプレゼント。おめでとうございます。

大斎節第1主日(1)
2020年03月01日

主日礼拝
教会の祭色が紫に代わりました。大斎節第1主日の礼拝がささげられました。新型コロナウイルス対策をして、礼拝をおこないます。感染防止にご協力ください。

大斎節前主日 金曜日
2020年02月28日

マリアマルシェ
今日のマルシェのおすすめポイントは、新入園・新入学に関する商品。新型コロナウイルスの対策もしっかり行い、開催することができました。

大斎節前主日(1)
2020年02月28日

めぐみようちえん 音楽会
練習してきた成果を発表する、大切な時間です。

灰の水曜日(3)
2020年02月26日

灰のしるし
この日は一日中、灰のしるしを受ける事ができます。夕方からも礼拝堂に信徒が集まりました。

灰の水曜日(2)
2020年02月26日

灰のしるしを記します
希望者の園児たちにも、灰のしるしをつけます。

灰の水曜日(1)
2020年02月26日

灰の水曜日の礼拝
棕櫚の葉を灰にして、額に十字架を記します。

大斎節前主日(2)
2020年02月23日

礼拝後の昼食会
今日のメニューは、けんちん汁。野菜がしっかりとれます。日頃、野菜嫌いの子どもも、みんなと一緒にいただくと何故か完食できます。

大斎節前主日(1)
2020年02月23日

日曜学校
今学期もあとわずかとなりました。日曜学校は今日も元気に集まって、賛美と祈りをささげます。

顕現後第6主日 水曜日(2)
2020年02月19日

カフェボランティア
一年間お引き受けいただきましたカフェボランティア。今日が最終日。大変お世話になりました。皆さんのお働きに感謝いたします。午後のボランティアメンバーにも感謝します。写真掲載できずごめんなさい。

顕現後第6主日 水曜日(1)
2020年02月19日

午前中はマリアカフェ
2月は都合で本日のみのオープンです。今日もたくさんの皆さんにご入場いただきました。

顕現後第6主日
2020年02月16日

誕生日のお祝い
日曜日に誕生日を迎えた方には、恒例となりました「花束の贈呈」。おめでとうございます。教会はあなたのために祈ります!

顕現後第5主日 金曜日
2020年02月14日

礼拝堂リニューアル工事完了
本日午前中、現場クリーニングが行われ、礼拝堂のリニューアル工事が完了しました。現場監督の記念撮影。

顕現後第5主日 月曜日
2020年02月10日

アロマストーンサークル
午前中、アロマストーンのサークル活動が行われました。

顕現後第5主日(4)
2020年02月09日

昼食会
礼拝後、場所を会館に移して、昼食会がおこなわれました。メニューは水餃子。みんなでおいしくいただきました。

顕現後第5主日(3)
2020年02月09日

幼稚園ホールでの主日礼拝
礼拝堂が工事中のため、幼稚園ホールにて主日聖餐式がおこなわれました。工事は金曜日完了の予定です。

顕現後第5主日(2)
2020年02月09日

日曜学校バレンタインデー行事
バレンタインデー前の日曜日は、恒例となりましたバレンタインデーチョコ探し大会。2チームに分かれて、園庭にかくされたチョコを探します。

顕現後第5主日(1)
2020年02月09日

日曜学校礼拝
日曜学校に集い、礼拝をおささげしました。礼拝堂工事のため今日は特別、めぐみ幼稚園のホールをおかりして、祈りの時をもしました。

顕現後第4主日 土曜日(2)
2020年02月08日

婦人会総会
お掃除奉仕の後、婦人会の総会を行いました。長らくお勤めいただいた婦人会長に代わり、新しく新会長が就任しました。今後とも、よろしくお願いいたします。

顕現後第4主日 土曜日(1)
2020年02月08日

礼拝堂 足場払い
朝早くから、足場職人が解体をはじめました。とても丁寧・迅速な作業でした。感謝

日本の殉教者の日
2020年02月05日

礼拝堂工事中
現在礼拝堂はリフレッシュ工事中。天井の補修と照明のLED化が行わています。今日は工事の中休みで、足場を拝借して、礼拝堂エアコンのフィルター掃除をしました。いつもは命がけですが、今日は安全です。

ヨーロッパの殉教者の日
2020年02月03日

聖餐式
今日はヨーロッパの殉教者を覚えて祈りがささげられました。英国はブレグジットしましたが・・・ヨーロッパの殉教者には国境はありません。

被献日(3)
2020年02月02日

中高生会
昼食会後は月に一度の中高生会。メインは中高生大会本部の会議。

被献日(2)
2020年02月02日

昼食会
主日礼拝後、みんなで昼食をとりました。おいしい「ばら寿司」で被献日を祝いました。これで一連のクリスマス行事は終了となります。

被献日(1)
2020年02月02日

被献日 主日礼拝
被献日は主イエスの祝日なので、主日に優先し執り行われます。礼拝堂は工事中のため、会館の一室で祈りをささげました。

聖トマス・アクイナス日
2020年01月28日

仮礼拝室
しばらく礼拝堂の内装工事が行われるため、会館の一室を礼拝のできるスペースにしました。しばらくご不便をおかけします。

聖ヨハネ・クリソストム日
2020年01月27日

礼拝堂補修工事
献堂から20年を超えた礼拝堂の内装工事がはじまりました。月曜は足場を組みました。

顕現後第3主日(2)
2020年01月26日

日曜学校
今日は幼稚園のホールをお借りして、羽根つき大会が行われました。その後、いつもお世話なっておりますホールを全員で感謝をこめて掃除しました。

顕現後第3主日(1)
2020年01月26日

教会総会
この日曜は、教会の総会が開かれ、去年の報告と新しい年の予定と予算について話し合われました。

顕現後第2主日
2020年01月19日

主日礼拝
この日曜日は、信徒奉事者の司式による「朝の礼拝」がささげられました。神のみ言葉である聖書を聞き、祈りをささげます。

顕現後第1主日 木曜日
2020年01月16日

マリアカフェ 二日目
午後からは、1月のマリアカフェが開催。今日はめぐみ幼稚園年中さんたちの「書初め展」。

顕現後第1主日 水曜日(3)
2020年01月15日

教会会計の監査
今日、会館はおおいそがし。午後、別室では会計監査委員の先生方を迎えて、年度末の会計監査が行われました。異常なしとのことです。

顕現後第1主日 水曜日(2)
2020年01月15日

聖書研究会
午後からは、聖書研究会(めぐみ幼稚園教員のための)が行われました。テーマは「ラザロ」。主イエスの苦難の十字架と復活の意味を学びました。

顕現後第1主日 水曜日(1)
2020年01月15日

1月 マリアカフェ初日
今日は1月のマリアカフェ。新登場の飲み物もそろえて、皆様をお迎えします。今日の展示は、めぐみ幼稚園年少さんたちの書初めです。

顕現後第1主日 主イエス洗礼の日
2020年01月12日

昼食会
この日曜は、日曜学校の始業式が行われました。聖書の学びでは「聖書カルタ」大会。礼拝後みんなでおいしいハヤシライスをいただきました。

顕現日後の土曜日(2)
2020年01月11日

伝道区会記念写真
礼拝後、今年度最初の会議が行われ、去年の行事・決算報告、そして新しい年の計画が話し合われました。その後、呉信愛教会婦人会にご用意いただいた、お食事をおいしくいただきました。感謝

顕現日後の土曜日(1)
2020年01月11日

伝道区会 開会礼拝
広島伝道区、4教会・1伝道所のみなさんが、呉信愛教会に集まり伝道区会が行われました。

顕現日(2)
2020年01月06日

アロマストーン サークル
冬休みもあとわずかとなりました。午前中、会館では親子でアロマストーンを行いました。それぞれ素敵な作品が完成しました。

顕現日(1)
2020年01月06日

顕現日聖餐式
顕現日の聖餐式がささげられました。写真には教会のクリスマス・クリブが飾られています。クリスマス祝祭は2月2日の被献日まで続きます。

降誕後第2主日(2)
2020年01月05日

中高生会
礼拝後、今年最初の中高生会が開かれました。今年は中高生大会本部を二年ぶりに受け持ちました。8月の大会に向けて準備を進めます。

降誕後第2主日(1)
2020年01月05日

朝の礼拝
本年、最初の主日礼拝(日曜)。今年も共に、主に向かって感謝と賛美の礼拝をおささげします。日曜日は徳山聖マリア教会礼拝堂へおこしください。

主イエス命名の日
2020年01月01日

聖餐式
あけましておめでとうございます。今年最初の聖餐式にあずかりました。感謝 

降誕後第1主日
2019年12月29日

聖餐式
今年最後の主日礼拝がささげられました。

聖なる幼子の日
2019年12月28日

聖餐式 説教
聖なる幼子たちを覚えて、聖餐が献げられました。御子の誕生に恐れを抱いたヘロデ王が、ベツレヘムとその周辺の二歳以下の男児を殺害したと福音書は伝えています。どうか間違った権威・権力をふるう者から、すべての人をお救いください。

降誕日(2)
2019年12月25日

降誕日 聖餐式
午前中には降誕日の聖餐式がささげられました。クリスマスおめでとうございます。

降誕日(1)
2019年12月24日

深夜ミサ
24日、11:45から深夜ミサが献げられます。静かな静かな夜に、教会は鐘をならし、み子の降誕の喜びを告げ知らせます。ご近所のみなさんのご理解にも感謝します。

降誕日 前夕(5)
2019年12月24日

祝会での出し物
祝会の後半は、もちろん各チームが一芸披露の時間です。写真は日曜学校5,6年の「よさこい」。この後、TT兄弟も登場しました。

降誕日 前夕(4)
2019年12月24日

クリスマスイブ 祝会
クリスマスイブ礼拝が終わった後、場所を移して、祝会が行われました。最初に記念撮影。

降誕日 前夕(3)
2019年12月24日

アンセム
礼拝の中では聖歌隊が、アンセムを奉唱しました。

降誕日 前夕(2)
2019年12月24日

クリスマスイブ礼拝 クリスマスメッセージ
平日にもかかわらず、多くの皆さんが、み子の降誕を祝うため礼拝堂に集いました。

降誕日 前夕(1)
2019年12月24日

聖歌隊リハーサル
今日はクリスマスイブです。夕方からイブ礼拝がささげられます。礼拝前には聖歌隊が集合して、リハーサルを行います。

降臨節第4主日
2019年12月22日

聖餐式 分餐
降臨節は第4番目を迎え、水曜日にはクリスマスがやってきます。みんなで最後のクリスマス準備をします。

聖トマス日
2019年12月21日

聖餐式 説教
今日はキリストの十二弟子の一人、聖トマス日の祝日。トマスはキリストの復活を疑いますが、復活されたキリストはトマスにも現れます。「見ないで信じる人は幸い」とトマスにかけたみ言葉は、今を生きる私たちへの祝福のみ言葉になっています。

降臨節第3主日 金曜日
2019年12月20日

めぐみ幼稚園 キャロリング
夕方からめぐみ幼稚園の燭火礼拝が、礼拝堂で行われました。その後、場所を移して年長園児たちがクリスマスソングを披露。蝋燭を持ってキャロリングをしました。もちろん蝋燭はLED

降臨節第3主日 水曜日(2)
2019年12月18日

マリアカフェ
午後から会館では、12月2回目のマリアカフェがオープン。あたたかい飲み物がおいしい季節です。

降臨節第3主日 水曜日(1)
2019年12月18日

スクラップブキングサークル
午前中、会館ではスクラップブッキングのサークルが活動しました。クリスマスカラーの素敵なものが完成していました。

降臨節第3主日
2019年12月15日

朝の礼拝
降臨節第3主日を迎えました。今日は朝の礼拝を献げます。海外の聖公会信徒も加わって、共に祈りの時をすごしました。もうすぐクリスマスですね。

降臨節第2主日 土曜日
2019年12月14日

めぐみ幼稚園 聖劇
午後からはめぐみ幼稚園でクリスマス会が行われ。園児たちの聖劇(降誕劇)が行われました。

聖ルシア日(3)
2019年12月13日

聖書講読
午後からは、聖書講読も行われました。盛りだくさんの一日。クリスマスの近くなりました。

聖ルシア日(2)
2019年12月13日

マリアカフェ
今日は午前中マリアカフェも行われました。今月は18日(水)午後13:00からもオープンします。ご来場ください。

聖ルシア日(1)
2019年12月13日

聖餐式
本日は、殉教者おとめ聖ルシアの小祝日で聖餐が献げられました。

降臨節第2主日(5)
2019年12月08日

堅信受領50年表彰
教区主教より、堅信50年目の信徒表彰が行われました。おめでとうございます。

降臨節第2主日(4)
2019年12月08日

日曜学校 表彰
日曜学校の夏の習字教室、絵画コンクール等で全国大会に出品。みごと入賞されたこどもたちの表彰が行われました。続いて・・・

降臨節第2主日(3)
2019年12月08日

広島からのお客様
今日は東京から母教会である徳山聖マリア教会へ里帰りした兄弟(左)が、広島復活教会の信徒さん(右)を、主日礼拝にご案内。伝道区内の交わりがまた一つ増えました。感謝。

降臨節第2主日(2)
2019年12月08日

昼食会
本日の昼食は、オムライスとスープ。みんなで分け合い、いただきました。日曜学校の生徒も配膳や片付けのお手伝いをします。

降臨節第2主日(1)
2019年12月08日

聖餐式
降臨節第2主日を迎えました。この日曜日は世界的にバイブルサンデーとして覚えられています。主の再臨に向けて、神様のみ言葉を注意深く聞きましょう。

聖アンブロシウス日 
2019年12月07日

聖餐式
ミラノの主教、四大教会博士の一人、聖アンブロシウスを覚えて聖餐式を献げられました。聖歌集にはアンブロシウスの作品が多数収録されています。

聖ニコラス日
2019年12月06日

聖餐式
ご存知、サンタクロースのモデルと言われる、ミラの主教ニコラスを覚えて聖餐式が献げられました。

聖クレメンス日 アレキサンドリア
2019年12月05日

聖餐式
司祭であり教会博士、アレキサンドリアのクレメンスを覚えて聖餐式が献げられました。

アジアの殉教者と聖フランシス・ザビエル日(3)
2019年12月03日

広島伝道区教役者会
夕方からは広島伝道区教役者会が広島復活教会で行われました。来年の予定や予算などを検討しました。2020年1月11日(土)には、呉信愛教会で新年の伝道区会が行われます。どうぞご参加ください。

アジアの殉教者と聖フランシス・ザビエル日(2)
2019年12月03日

スクラップブッキング サークル
午前中会館では、スクラップブッキングサークルが行われました。

アジアの殉教者と聖フランシス・ザビエル日(1)
2019年12月03日

聖餐式 福音書朗読
アジアの殉教者と聖フランシス・ザビエル日の聖餐式がささげられました。今年は、ローマ教皇フランシスコが来日するなど、アジアの教会が注目をされています。日本の福音宣教のため聖人のとりなしを祈りましょう。

初代主教ウイリアムス日(2)
2019年12月02日

礼拝補修
礼拝堂の内装補修の見積もりをお願いしました。

初代主教ウイリアムス日(1)
2019年12月02日

記念聖餐式
日本聖公会初代主教、米国人主教C.M.ウイリアムスの記念聖餐式が献げられました。

降臨節第1主日(2)
2019年12月01日

中高生会
礼拝、昼食会後には中高生会が開かれました。

降臨節第1主日(1)
2019年12月01日

朝の礼拝
キリスト再臨の準備と主の降臨の喜び祝う準備をする降臨節がはじまりました。今日は永野執事の司式で朝の礼拝と、聖体礼拝が献げられました。

聖アンデレ日
2019年11月30日

聖餐式 説教
11月最後の祝日は、使徒聖アンデレ日。主イエスは漁師たちを召して弟子としました。

降臨節前主日 水曜日
2019年11月26日

めぐみ幼稚園 収獲感謝礼拝
午前中にめぐみ幼稚園の収獲感謝礼拝が、礼拝堂でささげられました。立派な野菜や果物をおささげしました。写真は代表で感謝の祈りをささげる年長さん。

降臨節前主日(4)
2019年11月24日

すすはらい後の昼食
今日はお手伝いしてくださった皆さんに、教会からお昼のプレゼント。おいしい豚汁をいただきました。

降臨節前主日(3)
2019年11月24日

クリスマス準備
今日は清掃に続いてクリスマスの準備も行います。日曜学校のこどもたちがクリスマスクリブの設置します。一つ一つの人形を置きながら、最初のクリスマスについて学びます。

降臨節前主日(2)
2019年11月24日

すすはらい(会館)
この日は教会あげての大清掃。日曜学校のこどもたちも、出来る事を探して掃除に加わります。一年間お世話になった教会に感謝込めてピカピカにします。

降臨節前主日(1)
2019年11月24日

すすはらい(礼拝堂)
降臨節前主日は教会・会館の大掃除。日頃手の届かない所を入念に行います。

聖セシリア日
2019年11月22日

殉教者のミサ
10:30からは、殉教者おとめ聖セシリアを覚えてミサがささげられました。

聖霊降臨後第23主日 木曜日
2019年11月21日

マリアカフェ
11月のマリアカフェ、二日目は午後オープンです。この時期になると、暖かい飲み物がうれしくなる季節です。次回の開催はクリスマス前、12月13日(金)9:00から午前中のオープンです。

聖霊降臨後第23主日 水曜日(2)
2019年11月20日

聖書研究会
今日はめぐみ幼稚園職員の聖書研究会が行われました。今日は出エジプト記を読み、主とモーセの対話から、神様と私たちの関係を学びました。

聖霊降臨後第23主日 水曜日(1)
2019年11月20日

マリアカフェ開催
午前中、マリアカフェがオープン。楽しい時間をすごしました。

聖霊降臨後第23主日 火曜日
2019年11月19日

祭壇奉仕者研修会
午後からは、サバ―とオーガニスト、聖職2名を加えて、祭壇奉仕者研修会を開きました。

聖霊降臨後第22主日 土曜日
2019年11月16日

聖櫃
扉と鍵の不調により、礼拝堂の祭壇の上ある、聖櫃(タバナクル)が新しくなりました。ここに保存されたご聖体をお入れいたします。

聖霊降臨後第20主日 水曜日
2019年11月13日

めぐみ幼稚園 ごども祝福式
午前中、おとなり徳山めぐみ幼稚園の園児たちが、子ども祝福式の礼拝をささげるため、礼拝堂に集まりました。ホールと違って声が響く礼拝堂で、聖歌を歌いました。

聖マルチン日(3)
2019年11月11日

今日の作品
今日のできばえはいかがでしょうか。アロマストーンと同時に、ハーバリウムネームプレートも制作しました。

聖マルチン日(2)
2019年11月11日

アロマストーン サークル
午前中、会館ではアロマストーンのサークルが行われました。素敵な作品ができています。

聖マルチン日(1)
2019年11月11日

聖餐式
ツールの主教、聖マルチンを覚えて聖餐が献げられました。軍人であり修道士でもあるマルチンは、聖なる生活を通して、人々を導いたと伝えられています。

聖霊降臨後第22主日(2)
2019年11月10日

礼拝後の昼食会
主日礼拝後、大人もこどももみんなで、カレーをいただきました。もちろん「超甘口」です。

聖霊降臨後第22主日 (1)
2019年11月10日

こども祝福式
この日曜日は、すべてのこどもの為に祝福を祈りました。その代表と言う事で、日曜学校の皆さんが聖餐式の終わりに、司祭より祝福を受けました。

聖霊降臨後第21主日 土曜日(5)
2019年11月09日

バザー委員会
ボランティアで行いましたバザーは無事終了いたしました。感謝です。おしるこを頂きながら、ふり返りの会を行いました。バザー委員長さん、いろいろとありがとうございました。

聖霊降臨後第21主日 土曜日(4)
2019年11月09日

バザーのようす
12時前にはほぼ完売。みなさんのご協力を感謝いたします。

聖霊降臨後第21主日 土曜日(3)
2019年11月09日

製作品の販売
神戸の婦人会からも手芸品を献品いただきました。感謝です。

聖霊降臨後第21主日 土曜日(2)
2019年11月09日

バザーボランティア
今回はおとなりめぐみ幼稚園の園庭に、バザー食品ブースを置かせて頂きました。この日、幼稚園ではM&Mマルシェを開催。沢山のお客様にご来場いただきました。

聖霊降臨後第21主日 土曜日(1)
2019年11月09日

日曜学校の出店
バザーでは、沢山の方にご協力をいただきました。日曜学校の子ども達も「お菓子のくじ引き」を作ってバザーに参加しました。

聖霊降臨後第21主日 水曜日
2019年11月06日

バザー準備
9日に教会に集まる有志で行われるバザーの準備会が行われました。

諸魂日(2)
2019年11月02日

聖餐式
午前中、諸魂日のミサがささげられました。この日は、教会に関係するすべての逝去者の逝去月日とお名前を読み上げ、魂の平安を祈ります。この後、教会墓地で墓参礼拝および納骨式を行いました。

諸魂日(1)
2019年11月02日

墓地清掃
日取りの都合で、墓地の清掃を諸魂日の朝に行いました。聖ヨセフ会のボランティアがきれいにしてくださいました。

諸聖徒日
2019年11月01日

聖餐式
全ての聖徒を覚えてミサがささげられました。

聖シモン・聖ユダ日 
2019年10月28日

聖餐式
十二使徒の聖シモン、聖ユダを覚えてみさが献げられました。シモンは熱心党に属していたことから、熱心党のシモンと呼ばれ、ユダは「イスカリオテの方でないユダ」言い、区別しています。

聖霊降臨後第20主日(2)
2019年10月27日

船方農場
午後からは、船方農場でソフトクリームを食べ、ゆっくりと過ごしました。天気も良く、日曜学校の子どもたちは、おもいっきり遊びまわりました。

聖霊降臨後第20主日(1)
2019年10月27日

合同野外礼拝
日曜学校と合同で、野外礼拝を行いました。場所は徳佐りんご園、そして午後からは船方農場におじゃましました。

聖霊降臨後第19主日 土曜日
2019年10月26日

婦人会例会
主日礼拝準備後には、教会婦人会の例会が行われました。10月の例会は今年最後の例会となります。一年間、会長さんをはじめ役員のみなさんの働きに感謝します。

聖霊降臨後第19主日 金曜日
2019年10月25日

ハロウィン
今日はめぐみ幼稚園の年長さんの有志が集まって、一足早くハロウィンを楽しみました。会館には、楽しいの飾り付けがあり、子どもたちはおおはしゃぎ。やはりハロウィンは子どもが楽しむ為のお祭りですね。

聖霊降臨後第18主日 土曜日
2019年10月19日

祭壇補修
礼拝堂の主祭壇は60年を越え、補修が必用な時期がきています。まずは祭壇の天板をこのたび補修しました。

聖ルカ日
2019年10月18日

聖餐式
第三福音書、使徒言行録の著者と言われる、聖ルカを覚えて聖餐式が献げられました。医者であり福音宣教者、福音記者であるルカを通して、今も世界に福音が伝えられている事を感謝したいと思います。

聖イグナシウス日
2019年10月17日

聖餐式特祷
聖イグナシウス、殉教者・主教の小祝日の礼拝がささげられました。使徒たちから直接教えを受けたと言われる、使徒教父の一人。アンティオキアの主教。

聖霊降臨後第18主日 水曜日
2019年10月16日

マリアカフェ開催
本日午前中と明日の午後12:00から15:00まで、マリアカフェが教会会館でオープン。ご来場をお待ちしております。

聖霊降臨後第18主日 (2)
2019年10月13日

教会委員会
礼拝・昼食会の後、午後からは教会委員会が行われました。今回の主な議題は、クリスマス行事についてです。

聖霊降臨後第18主日
2019年10月13日

日曜学校
日曜学校は月第2、第4日曜日、朝10:00から開校します。今日は、11月9日(土)に行われるバザーに参加するため、「くじ」屋さんの準備をしました。

聖霊降臨後第17主日 土曜日(2)
2019年10月12日

伝道区会 懇親会
台風19号の被害にあわれた方々へお見舞い申し上げます。開会礼拝後、呉の会館で、おいしいカレーをいただきました。

聖霊降臨後第17主日 土曜日
2019年10月12日

秋の広島伝道区会
秋の伝道区会が呉信愛教会で行われました。山口県、広島県の聖職・信徒が集まり、今年度のふりかえりと来年度の計画が話し合われました。

聖霊降臨後第17主日 金曜日
2019年10月11日

聖書講読
新学期がスタートしています。聖書講読会が行われました。今月から、新約聖書「使徒言行録」を読み進めます。どうぞご参加ください。

聖霊降臨後第16主日 土曜日
2019年10月05日

めぐみ幼稚園運動会
晴天にめぐまれ、徳山めぐみ幼稚園の運動会が新丁公園特設スタジアムで開催。ラグビーワールドカップ日本開催を記念して、フットボールのゲーム?も行いました。

アッシジの聖フランシス日
2019年10月04日

聖餐式
アッシジの聖フランシス日の小祝日、ミサが献げられました。聖フランシスの平和の祈り、「わたしをあなたの平和の道具としてお使いください。・・・」を祈りました。

聖ミカエルおよび諸天使の日
2019年09月30日

聖餐式 福音書朗読
9月29日の祝日となる、聖ミカエルおよび諸天使の日ですが、主日が優先されるため一日遅れとなります。また30日は、司祭教会博士聖ジェロームの小祝日ですが、祝日が優先となります。少しややこしいですが、そのようになっています。

聖ミカエルおよび諸天使の日
2019年09月29日

ハーバリウムネームプレート サークル
午前中、ハーバリウムネームプレートのサークルが行われました。みなさん熱心に活動されています。

聖霊降臨後第16主日
2019年09月29日

昼食会
月の第五日曜日の礼拝後の昼食会の当番は「青年会」のみなさんでした。おいしいサンドウィッチをいただきました。

聖霊降臨後第15主日 土曜日(3)
2019年09月28日

広島伝道区 信徒研修会
昼食・ティータイム後のセッションでは、一部内容を変更して、全体ディスカッションを行いました。参加者全員が自己紹介と共に、今日の学びで感じたところを語りました。それは信仰の証の「原石」だと思います。決して、座学でえられるものではありません。宮古聖ヤコブ教会のみなさん、ありがとうございます!

聖霊降臨後第15主日 土曜日(2)
2019年09月28日

信徒研修会 信徒の「証」
戸塚先生の講話に続き、信徒4名の方がご自身の信仰の「証」をしてくださいました。聖書の学びと交わりを通して、祈り、信仰を証し、人々をつなげる。私たちに欠けている何かを気づかせてくださいました。

聖霊降臨後第15主日 土曜日(1)
2019年09月28日

広島伝道区信徒研修会
今年は講師に宮古聖ヤコブ教会の牧師・戸塚鉄也先生と「証」をされる信徒の方々4名がおいでになり、研修会を実施。≪主題:「教会の地域宣教」
副題: 「発信力のある教会にしませんか」証を通して、宣教に新しいヒントを≫。伝道区4教会・1伝道所から38名の聖職・信徒が集いました。 

聖霊降臨後第15主日 金曜日
2019年09月27日

信徒研修会前夜 レセプション
本日午後、沖縄教区宮古聖ヤコブ教会聖職・信徒ご一行様が来徳されました。はるばる宮古島からの来訪に、気合を入れて郷土料理を調理。フクのから揚げ、瓦そばなどなど、全力を挙げておもてなし。大変申し訳ありません。食事の様子を写し忘れました。

聖霊降臨後第15主日
2019年09月22日

主日礼拝 聖餐式
共に集い、感謝と賛美の礼拝をおささげしました。台風接近中にもかかわらず、安全を確保して、出来る限り礼拝に集う。司祭はこの姿を見て感銘していました。礼拝後はいつものように昼食会、楽しいひと時を過ごしました。

聖マタイ日
2019年09月21日

聖餐式 使徒書朗読
新約聖書、福音書の著者である福音記者・使徒聖マタイを覚えてミサが献げられました。

オーストラリア・オセアニアの聖なる殉教者の日
2019年09月20日

聖餐式
オーストラリア・オセアニア地域の殉教者を覚えて祈りをささげました。

聖セオドル日(2)
2019年09月19日

マリアカフェ
9月のマリアカフェ、二日目は午後からオープン。キッズメニューも、キッズスペースもあります。

聖セオドル日
2019年09月19日

聖餐式
本日は、第七代カンタベリー大主教、セオドルの祝日。イングランドの主教区の設置などを行い、この地における教会組織の基礎をつくりあげた。

聖霊降臨後第14主日 水曜日
2019年09月18日

マリアカフェ
本日午前、明日午後、9月のマリアカフェがオープン。ご来場ありがとうございます。

聖霊降臨後第14主日
2019年09月15日

朝の礼拝
この日曜は、信徒奉事者の祭壇奉仕によって朝の礼拝がささげられました。信徒奉事者には、礼拝での司式や説教の代読をしていただきます。

聖十字架日
2019年09月14日

聖餐式
皇帝コンスタンティーヌスの母ヘレナは、エルサレムで主の十字架を発見(326年)。十字架は崇敬の対象となりました。一時紛争でペルシャに奪われたものの、629年の9月14日それを奪還し、記念したと言われています。

聖シプリアン日
2019年09月13日

聖餐式
殉教者である主教シプリアンを覚えて聖餐がささげられました。

聖霊降臨後第13主日 月曜日
2019年09月09日

ハーバリウムネームプレート サークル
午前中会館では、ハーバリウムネームプレート制作のサークル活動が行われました。

聖霊降臨後第13主日(2)
2019年09月08日

バザー委員会
教会の有志が集まって、バザーのための委員会がたちあがりました。

聖霊降臨後第13主日(1)
2019年09月08日

日曜学校
日曜学校二学期がスタートしました。学びの時間では、高齢者の方々にプレゼントする、コースターを制作。日頃の感謝をこめて作りました。

聖霊降臨後第12主日 金曜日(2)
2019年09月06日

徳山めぐみ幼稚園 おめでとう62歳
創立記念礼拝後には、くすだまわりが行われました。今年も何かハプニングが起こり「大爆笑」かと期待しましたが、ある意味残念。でも大成功!に感謝。

聖霊降臨後第12主日 金曜日(1)
2019年09月06日

徳山めぐみ幼稚園 創立記念日礼拝
めぐみ幼稚園では、幼稚園の誕生日と言っています。今年で62歳となりました。実際は9月8日で今年は日曜日と重なっているため、ちょっと前倒ししました。

聖霊降臨後第12主日 月曜日(2)
2019年09月02日

新デザインの園バス
7月末に納入、テスト走行が繰り返され、周南市内では「あれはなんだ!?」と噂になっていました。その2号車は本日めでたく運用開始。インパクトのある「めぐみちゃん」のデザインは園長先生の発案です。

聖霊降臨後第12主日 月曜日(1)
2019年09月02日

園バス2号車の祝福式
めぐみ幼稚園の園バス2号車の祝福式が、朝の体操後に行われました。バスと言っても、乗用車タイプですが、子どもたちには大きく見えるようです。

聖霊降臨後第12主日(2)
2019年09月01日

徳山聖マリア教会 中高生会
月の第一日曜日は、中高生会が行われます。徳山聖マリア教会には若者の霊的成長のため、日曜学校(0歳児から中学校まで)、中高生会(日曜学校とかぶりますが中学生から高校生まで)、青年会(それ以上方々・自称含む)が組織されています。

聖霊降臨後第12主日(1)
2019年09月01日

朝の礼拝
日曜の朝は「朝の礼拝」から始まります。月第一の説教者は永野執事が担当します。

聖オーガスチン日
2019年08月28日

聖餐式 陪餐後感謝の祈り
本日は、主教・教会博士聖オーガスチンの祝日です。「日中を歩むように、品位をもって歩もうではありませんか。酒宴と酩酊、淫乱と好色、争いとねたみを捨て、主イエス・キリストを身にまといなさい。・・・」(ロマ書13:13,14)聖オーガスチンを導いた御言葉です。

聖霊降臨後第11主日
2019年08月25日

婦人会例会
主日礼拝、昼食会後、8月婦人会例会が会館で行われました。夏のふりかえりと共に、秋の行事の準備について話し合いました。9月後半は、伝道区の研修会などが計画されています。

聖バルトロマイ日
2019年08月24日

聖餐式 分餐
土曜の午前中は明日の主日のため、礼拝堂の清掃と準備を行います。その後、祝日の際は11:00から聖餐式が行われます。今日は使徒聖バルトロマイ日で、ヨハネによる福音書に登場するナタナエルと同一人物と考えられています。説教では、朗読されたルカによる福音書から、仕える者としてこられた主を模範とすることを学びました。

聖霊降臨後第10主日 水曜日
2019年08月21日

教区財務部長との懇談
午後からは会館で、教区財務部長におこしいただき、分担金等の説明を受けました。詳しい内容(教区分担金・管区への借金返済等)について礼拝後の報告で行います。

聖ベルナルド日
2019年08月20日

聖餐式 特祷
今日は修道院長・教会博士聖ベルナルドの祝日です。沈黙・菜食・重労働を行うシトー会の一員として、地域への奉仕、時には平和のために行動を起こしたと伝えられています。

主の母聖マリア日
2019年08月15日

聖餐式 福音書朗読
今日は「全能の神よ、あなたはおとめマリアを、受肉された御子の母として選ばれました(特祷)」と祈りました。ちなみに正教会は誠にシンプルに母マリアを生神女(しょうしんじょ=神を生んだ女)と書き表します。今日はまた終戦記念日です。祈りの一日となります。

聖霊降臨後第9主日
2019年08月11日

昼食会
主日の福音書は、ルカによる福音書「小さい群れよ、恐れるな。あなたがたの父は喜んで神の国をくださる・・・」(12:32以下)でした。礼拝後は、神の国ために働く力を、養いました(笑)。今日は岡山の味、ひやしうどん。

聖ローレンス日 殉教者
2019年08月10日

聖餐式 説教
聖ローレンスを覚えて、聖餐がささげられました。教会の財産を預かる執事として働き、ローマで殉教されました。

聖ドミニコ日
2019年08月08日

聖餐式
聖ドミニコを覚えてミサがささげられました。清貧を重んじ、勉学と奉仕にいそしむ修道会を作り上げました。

聖霊降臨後第8主日 水曜日
2019年08月07日

日曜学校 自主学習会
自主学習会は三日目になります。明日8日までが予定されています。静かに、集中して自習します。途中30分間ゆっくり休憩をとります。この時が楽しいひと時となります。

主イエス変容の日
2019年08月06日

聖餐式 説教
今日は主イエスの変容を覚えて聖餐式がささげられました。またこの日は74年目の「広島平和記念日」です。礼拝では共に平和を祈りました。

聖霊降臨後第8主日 月曜日
2019年08月05日

日曜学校 自主学習会
先週には、夏休み木工教室、習字教室が行われ、月曜からは夏休み自主学習会がはじまりました。要するに、朝の貴重な時間を使って宿題をやってしまいましょうと言う企画です。

聖霊降臨後第8主日(2)
2019年08月04日

礼拝後の昼食会
主日礼拝後、共に昼食をいただきました。同じものを食べ、ワイワイガヤガヤ、楽しくおしゃべりタイム。この時間が大切です。

聖霊降臨後第8主日(1)
2019年08月04日

朝の礼拝 聖書朗読
広島から説教者に永野先生をお迎えして、朝の礼拝がささげられました。み言葉を聞き、賛美と祈りをいたしました。

聖霊降臨後第7主日 金曜日(2)
2019年08月02日

日曜学校夏休み 習字教室
一生懸命、書きました。それぞれ奇跡の一枚をしあげました。これで、宿題も50%完成です。

聖霊降臨後第7主日 金曜日(1)
2019年08月02日

日曜学校 夏休み習字教室
夏やすみの宿題のため、講師の先生にお手本をいただき、書き上げました。

聖霊降臨後第7主日 木曜日(3)
2019年08月01日

日曜学校夏休み 木工教室
午後からのクラスも宿題工作を完成。ほとんど、自分でやり遂げています。ありがとうございました。

聖霊降臨後第7主日 木曜日(2)
2019年08月01日

日曜学校夏休み 木工教室
午前中のクラスの完成記念撮影。低学年はファイルスタンド。高学年はマガジンラックを作成しました。

聖霊降臨後第7主日 木曜日
2019年08月01日

日曜学校 夏休み木工教室
日曜学校では、今年も夏休みの宿題会が行われます。初日は工作(木工)教室です。真剣なまなざしで、釘を打ち付ける子どもたち。

聖霊降臨後第7主日(3)
2019年07月28日

ゆかたさんでー
会館の外では、酷暑の中、やきとりと夏野菜をやきます。熱中症にはご注意を。

聖霊降臨後第7主日(2)
2019年07月28日

昼食会
今日は、恒例のゆかたさんでーです。昼食会では、おまつりフーズをいだたきます。

聖霊降臨後第7主日(1)
2019年07月28日

入信の式
主日礼拝では、三名の入信の式(洗礼・初陪餐)が行われました。おめでとうございます。

聖霊降臨後第6主日 土曜日
2019年07月28日

半年の会計監査
午後から会館で、会計監査がおこなわれました。一つ一つ台帳を丁寧に見ていただきました。監査の先生、ありがとうございました。

おとめ聖マリアの母 聖アンナ日(3)
2019年07月26日

調理実習
ついた餅は、大根おろし、あん餅、きなこ(えだまめ)、そして大人気のピザもちに仕上げて、いただきました。ご指導いただいた講師のT先生、ありがとうございました。合わせて、自家製の紅茶も自然な味と風味でおいしかったです(感想)。

おとめ聖マリアの母 聖アンナ日(2)
2019年07月26日

調理実習
朝食後、身の回りのおかたづけを済まし、センターに集合。御餅をつきました。

おとめ聖マリアの母 聖アンナ日(1)
2019年07月26日

記念撮影
SSキャンプ二日目の朝は、オプション企画が5時半スタート。24日から仕掛けた、昆虫採集トラップへGO。朝からミヤマクワガタ5匹ゲット!その他、セミやカミキリなど手に入れました。

聖ヤコブ日(3)
2019年07月25日

SSキャンプ すいかわり
キャンプ恒例の「すいかわり」。今年も豆剣士が登場!一発目からヒビが入ります。

聖ヤコブ日(2)
2019年07月25日

SSキャンプ 川遊び
午後のプログラムは川遊び。おもったよりも冷たい川の水におどろき。

聖ヤコブ日(1)
2019年07月25日

広島伝道区SSキャンプ出発
中国地方、昨日「梅雨明け」。これから日曜学校キャンプに出発します。山口からの参加者は礼拝堂に集合しました。

聖霊降臨後第6主日
2019年07月21日

朝の礼拝 聖書朗読
この日曜日は朝の礼拝をおささげしました。礼拝後の昼食会では、男子会がつくった「冷麺」をいただきました。定番の夏メニューです。

聖霊降臨後第5主日 金曜日(2)
2019年07月19日

聖書講読
マルコによる福音書の聖書講読は、これで最終回。一年間、地道に読んでまいりました。聖書講読はこれで夏休み。次回は9月のスタートで、「ルカによる福音書・使徒言行録」を読みます。

聖霊降臨後第5主日 金曜日(1)
2019年07月19日

聖堂内部を点検
献堂されてから約20年。内部の痛みが激しくなってきた聖堂。聖堂内部を専門家に点検していただきました。

聖霊降臨後第5主日 水曜日
2019年07月17日

マリアカフェ
7月のマリカフェが開かれました。今日明日とオープンします。カフェには、徳山めぐみ幼稚園年長の皆さんの、グループ絵画、ねんど細工が展示しています。

聖霊降臨後第5主日(2)
2019年07月14日

自家用車の祝福
自家用車、2台の祝福式が、礼拝後ささげられました。安全を祈りました。おめでとうございます。

聖霊降臨後第5主日(1)
2019年07月14日

日曜学校一学期 終業礼拝
あっという間に、一学期最後の日曜となりました。受けた恵みを共に感謝し、来学期も元気に集いましょう。

聖ベネディクト日(2)
2019年07月11日

クッキングのメニュー
人参とピーナツのリボンサラダ。✳︎ひらひら大根と鰹節のサラダ。マグカップでお手軽蒸しパン。完成後、試食いたしました。

聖ベネディクト日(1)
2019年07月11日

めぐみママ三時間クッキング
今日は電子レンジを使ったお料理。テキパキ、簡単に、おいしくできるメニューを紹介します。

聖霊降臨後第4主日 水曜日
2019年07月10日

私立学校功労者知事表彰 祝賀会
徳山めぐみ幼稚園の園長、村田佳奈先生が「私立学校功労者知事表彰」を受けられました。幼稚園・教会が合同で御祝い会をひらきました(紫水園)。おめでとうございます。


聖霊降臨後第4主日 火曜日
2019年07月09日

スクラップブッキング サークル
スクラップブッキングのサークルが開かれました。楽しい作品が次々と仕上がっています。

聖霊降臨後第4主日 月曜日(2)
2019年07月08日

ハーバリウムネームプレート 作品
ハーバリウムネームプレートは写真のような作品です。

聖霊降臨後第4主日 月曜日(1)
2019年07月08日

ハーバリウムネームプレート制作
午前中、ハーバリウムネームプレートを制作するサークルが開かれました。

聖霊降臨後第4主日
2019年07月07日

教会関係教役者逝去者記念式
本日は、教会関係教役者逝去者記念式がおこなわれました。当教会に関係する逝去された教役者を覚えて祈りがささげられました。

聖霊降臨後第3主日 土曜日
2019年07月06日

聖モニカ礼拝堂聖別式・聖モニカ幼稚園落成式
広島市井口にある聖モニカ礼拝堂の新チャペルと、幼稚園の落成式が行われました。教会からは、牧師と共に7名の信徒が参列しました。おめでとうございます。


聖霊降臨後第3主日 木曜日
2019年07月04日

マリアマルシェ
マリアマルシェがオープンしました。沢山の方にご来場いただきました。

聖霊降臨後第3主日 月曜日
2019年07月01日

ハンドメイドサークル
月曜のハンドメイドサークルでは、ボタニカルガラスランタン制作を行いました。

聖霊降臨後第3主日(2)
2019年06月30日

日曜学校教師会
午後からは日曜学校教師会が開かれ、日曜学校の夏の予定について話し合われました。

聖霊降臨後第3主日(1)
2019年06月30日

聖餐式 聖書朗読
朝10:30から、主日の聖餐式(礼拝)がとりおこなわれます。この礼拝では、聖書を聞き、賛美の歌を歌い、主の食卓にあずかります。

使徒聖ペテロ・使徒聖パウロ日
2019年06月29日

聖餐式 聖書朗読
使徒であり、殉教者でもある聖ペテロと聖パウロを覚えてミサがささげられました。両者共、皇帝ネロの大迫害の時、ローマで殉教したと伝えられています。

聖イレナエウス日(2)
2019年06月28日

スクラップブッキング サークル
会館ではスクラップブキングのサークル活動が行われました。

殉教者聖イレナエウス日(1)
2019年06月28日

聖餐式
殉教者、主教であるイレナエウスは、使徒聖ヨハネと直接会った、聖ポリカープの弟子。師は、使徒から受け継がれた、教えを教会が保ち続ける事の大切さを説きました。

洗礼者聖ヨハネ誕生日(2)
2019年06月24日

アロマストーン サークル
教会会館ではアロマストーンサークルが活動を行いました。

洗礼者聖ヨハネ誕生日(1)
2019年06月24日

福音書朗読
今日は、洗礼者聖ヨハネの誕生日。聖書朗読ではヨハネによる福音書が読まれ、主イエスの道を備える者であることが、父ザカリアの預言によって告げられています。

聖霊降臨後第2主日
2019年06月23日

聖餐式
今日も共に祈りをささげました。日曜学校のみなさんは、予定を変更して、元気に外遊びをしました。午後からは婦人会の例会もおこなわれます。

聖オルバン日
2019年06月22日

聖餐式 旧約聖書朗読
今日は、イングランドの殉教者、聖オルバンを覚えて聖餐がささげられました。迫害時代、ローマ軍の兵士だったオルバンは修道士をかくまい、身代わりとなって殉教されたと伝えられています。

聖霊降臨後第1主日 金曜日(2)
2019年06月21日

聖書講読
金曜聖書講読では、マルコによる福音書を読み進めています。今日は受難週の木曜日の箇所を読みました。興味があれば、どなたでもご参加いただけます。隔週で開講しています。

聖霊降臨後第1主日 金曜日(1)
2019年06月21日

プール開きの祈り
めずらしく、梅雨入りせずにこの日を迎え、午前中にはプール開きの祈りが、おとなりめぐみ幼稚園でささげられました。水の恵みに感謝し、また安全を祈願します。

聖餐感謝日
2019年06月20日

聖餐式
三位一体主日後の、木曜日は聖餐感謝日と定められています。主による聖餐の制定により、信仰者は常にご聖体を通して、神と共にいることができます。

聖霊降臨後第1主日 水曜日
2019年06月19日

マリアカフェ開催
19日(午前)、20日(午後)の予定でマリアカフェを開催。今回は、年少さんたちの絵を展示しています。沢山のみんさんにご参加いただきました。感謝

聖霊降臨後第1主日 火曜日
2019年06月18日

スクラップブッキング
午前中、会館ではスクラップブッキングのサークル活動が行われました。

聖霊降臨日後の土曜日
2019年06月15日

広島伝道区会計担当者会議
教会では広島伝道区の会計担当者会議が行われました。伝道区教役者、広島復活、呉信愛、徳山、下関の各信徒。教区からは財務部長が出席されました。午前午後と会議が行われ、お昼には婦人会の協力でおいしいランチをいただきました。

聖バジル日
2019年06月14日

聖餐式
主教 教会博士聖バジルを覚えてミサがささげられました。

聖霊降臨日後の水曜日
2019年06月11日

マリアマルシェ打ち合わせ会
午後からマリアマルシェ実行委員と共に、打ち合わせが行われました。7月4日(木)マリアマルシェがオープンします。お楽しみに!詳しくはポスターなどで。

聖霊降臨日(5)
2019年06月09日

BBQ
日曜学校の保護者のご協力で、「わたがし」をいただきました。こどもたちは、大喜び。

聖霊降臨日(4)
2019年06月09日

BBQ
BBQではみんなで分け合っていただきます。サイドメニューは、サラダや昨日届いた新鮮なズッキーニ。

聖霊降臨日(3)
2019年06月09日

聖霊降臨BBQ
聖霊降臨日はBBQでお祝い。お父さんたちは、炭火をおこし準備万端。

聖霊降臨日(2)
2019年06月09日

聖餐式後のセレモニー
今日は一足早く、日曜学校の子ども達から「父の日」のプレゼント。お父さんたちにバラの花で感謝の気持ちを表しました。

聖霊降臨日(1)
2019年06月09日

聖餐式
今日は聖霊降臨日です。弟子たち一人一人に主の霊が注がれ、世界宣教の始まりを覚えます。70名を超える人々が礼拝堂に集い礼拝をささげました。

聖霊降臨日 前夕(2)
2019年06月08日

ふるさと教会へのおくりもの
今日の午後、教会に荷物がとどきました。中は、転出された信徒さんからのプレゼント。新鮮な野菜(ズッキーニ)でした。明日は、聖霊降臨日恒例のBBQです。おいしくいただきたいと思います。感謝。

聖霊降臨日 前夕(1)
2019年06月08日

聖霊降臨日前夕の礼拝
復活日から50日、明日は聖霊の降臨を覚えて礼拝が献げられます。その始まりは、前日の夕の礼拝からはじまります。パスカルキャンドルに火をともし、祈りの時を持ちました。

アフリカの殉教者の日
2019年06月03日

聖餐式
アフリカの殉教者の日の聖餐式がささげられました。

殉教者聖ジャスチン日
2019年06月01日

めぐみ幼稚園ホームカミング礼拝
今年の春に卒園した、新一年生を迎えてホームカミングが行われました。最後は園庭を使って全力であそびました。

おとめ聖マリアの訪問の日
2019年05月31日

聖餐式 陪餐
エリサベトを訪問した、主の母を覚えて聖餐が献げられました。

昇天日
2019年05月30日

聖餐式 福音書朗読
主の御昇天を覚えて、聖餐が献げられました。

復活節第6主日 火曜日(2)
2019年05月28日

ボタニカルキャンドルホルダー
グラスの中に、ろうを溶かして草花をかためます。中には、アロマキャンドルを入れて使います。

復活節第6主日 火曜日(1)
2019年05月28日

ボタニカルキャンドルホルダー制作
今日はハンドメイドのグループで、ボタニカルキャンドルホルダーを制作しました。

復活節第6主日
2019年05月26日

日曜学校 学びの時間
日曜学校の礼拝後、学びの時間は「ミニ運動会」。アイディアを出し合って、全学年が参加できる楽しい種目を考えました。

復活節第5主日 水曜日
2019年05月22日

スクラップブッキング サークル
午前中に会館で、スクラップブッキングが行われました。ファミリー写真を中心にミニアルバムやディスプレイをまとめてゆきます。

復活節第5主日 火曜日(2)
2019年05月21日

アロマストーン作品
型枠に石膏を流し込み、いろいろな形をつくります。今日はこのような作品ができました。

復活節第5主日 火曜日
2019年05月21日

アロマストーン サークル
午前中会館では、アロマストーンサークルの活動が行われました。回を重ねるごとにレベルアップする、参加者のみなさん。

復活節第5主日
2019年05月19日

朝の礼拝
この日曜は、朝の礼拝がささげられました。信徒奉事者の司式と牧師の説教代読で礼拝がすすめられます。

復活節第4主日 火曜日
2019年05月14日

ワークショップ
午前中は「チームみ」のワークショップが行われました。今日はカバンにつける、アクセサリーを制作。素敵な作品ができました。

復活節第4主日(3)
2019年05月12日

聖餐式
聖餐式の終わりに、日曜学校の生徒たちがカーネーションをお母さんたちにプレゼント。感謝の気持ちを表しました。

復活節第4主日(2)
2019年05月12日

日曜学校 学びの時間
日曜学校の学びの時間には、母の日を覚えて感謝のメッセージを書いた記念品の制作を行いました。

復活節第5主日(1)
2019年05月12日

日曜学校
日曜学校の礼拝は月の第2、第4日曜日に開校します。今日は、母の日の礼拝です。教会と家族について聖書を読み、祈りをささげました。

復活節第3主日(2)
2019年05月05日

礼拝後の愛餐会
礼拝後はみんなで昼食会。おいしいサラダ豚丼、お味噌汁つき。サイドメニューはそれぞれタケノコとふきの煮物。デザートは子どもの日なので、かしわ餅。「なぜ?みんな(教会)で食事をとるの?」食は命を保つ基本。これをおろそかにすると10年、20年後の教会形成にひびいてきます。



復活節第3主日(1)
2019年05月05日

朝の礼拝 説教
今日は広島伝道区の礼拝協力日。呉から永野執事が来られ、礼拝奉仕をしてくださいました。感謝

聖モニカ日
2019年05月04日

逝去者記念礼拝
教会では世を去った信徒ために祈り、聖徒の交わりを大切にます。

復活節第2主日(2)
2019年04月28日

聖婚式後のティーパーティー
聖婚式後、場所を幼稚園ホールに移し、お祝いのティーパーティーを開催。地元のゴスペルサークルの歌声、婦人会準備のケーキとお菓子で盛り上げました。

復活節第2主日(1)
2019年04月28日

聖婚式
午後からパウロ兄とヴェロニカ姉の聖婚式が聖堂で行われました。おめでとうございます。

復活後金曜日
2019年04月26日

使徒言行録拝読
復活日からしばらく、聖餐式では使徒言行録が読まれます。福音書はヨハネによる福音書21章以下を朗読。

復活後木曜日
2019年04月25日

聖餐式 説教
主イエスのご復活物語が拝読されました。ルカによる福音書24章36節以下には、復活の主イエスが、弟子たちと共に食事をされたエピソードがつづられています。

復活後火曜日
2019年04月23日

聖餐式
復活後火曜日はヨハネによる福音書20章以下を朗読します。復活の主がマグダラのマリアに現れた物語です。

復活後月曜日
2019年04月22日

聖餐式
復活後月曜日の聖餐式では、マタイによる福音書28章9節以下が読まれます。復活の主イエスが婦人たちの前に現れるという内容です。礼拝後は復活日の礼拝に参列できなかった3名の訪問が行われました。

復活日(4)
2019年04月21日

イースターエッグ
祝会の途中に、日曜学校の先生方の企画で、イースターエッグハンティングを行いました。卵型のカプセルには、お菓子や番号の入ったプレゼントカードが入っています。

復活日(3)
2019年04月21日

復活日祝会
礼拝後には、みなさんのご協力で「もちよりパーティー」が開かれました。沢山のお料理や飲み物をご協力いただき、ありがとうございました。

復活日(2)
2019年04月21日

礼拝後の記念撮影
晴天にめぐまれたこともあり、礼拝後、聖堂入口前で記念撮影を撮りました。「ハッピー、イースター」

復活日(1)
2019年04月21日

復活日聖餐式
今日は主イエスのご復活を覚えて、礼拝が献げられました。多くの皆さんに集っていただき、共に主の御復活を祝いました。感謝!

聖土曜日(2)
2019年04月20日

復活の蝋燭の祝福
午後からは、復活の蝋燭の祝福に続き、夕の礼拝、洗礼の約束の更新が行われました。司式者は蝋燭掲げて「キリストの光」と唱えます。そして、その光は参列者ひとりひとりに分けられます。

復活前土曜日(1)
2019年04月20日

復活前土曜日の礼拝
聖土曜日の礼拝は午前・午後と分けて行われます。午前の聖餐式は聖餐式前部、福音書朗読までで終わります。主イエスの十字架降下から葬りまでの福音書。日没からは、喜びの復活日の礼拝がはじまります。

聖金曜日(1)
2019年04月19日

十字架の崇敬と賞賛
聖金曜日の礼拝では十字架を掲げ、黙想を行います。そして午後からは三時間の「十字架上の七つの聖語」による礼拝をささげます。

聖木曜日
2019年04月18日

オルターストリップ
聖木曜日は、夕方に洗足・最後の晩餐と聖餐制定を覚えてミサが献げられます。その後、受苦日に備え、祭壇の十字架、装飾を取り除き、目の断食を行います。ついでに、掃除もします。

復活前水曜日(2)
2019年04月17日

めぐみ幼稚園年少さんイースター
復活前水曜日は「ユダの裏切り」を覚えて礼拝が献げられますが、めぐみ幼稚園は一足早く、復活日の恵みにあずかります。「イエッタマ(イエス様)おめでとうございます!」写真はイースターエッグをいただくところです。

復活前水曜日(1)
2019年04月17日

めぐみ幼稚園イースター礼拝
教会では朝9時の礼拝に引き続き、10時からは、めぐみ幼稚園年長・年中さんたちのイースター礼拝が行われました。子どもたちは「信じない者ではなく、信じる者になりさない」とのみ言葉を聞きました。

復活前火曜日
2019年04月16日

復活前火曜日の礼拝
火曜日は、主イエスが神殿を清める出来事を覚えてミサが献げられました。マルコによる福音書では月曜の出来事として記されています。イエスが神殿権力者たちとの戦いを明らかにした出来事です。

復活前月曜日
2019年04月15日

復活前月曜日の礼拝
棕櫚の日曜日の翌日、月曜日は、ベタニアで主イエスが高価なナルドの香油を、女から注がれた出来事を覚えます。この女は最初に復活を信じた女性で、イエスを葬る準備をしました。

復活前主日(5)
2019年04月14日

昼食会
その日の礼拝に集ったみんなで、昼食をいただくことは、教会のとても大事な行事になっています。日曜学校も信徒のみなさんも同じテーブルにつきます。

復活前主日(4)
2019年04月14日

昼食会
主日礼拝がおわると、ちょうどお昼の時間になります。今日の昼食会はオムライスとスープ。みんなで、分け合いおなかいっぱいいただきます。

復活前主日(3)
2019年04月14日

日曜学校分級
日曜学校では礼拝の後、学びの時間を持ちます。いろいろな企画もありますが、外遊びの時間も大切にしています。

復活前主日(2)
2019年04月14日

棕櫚の日曜日
今日から聖週がはじまります。聖週とは復活日前の一週間で、主イエスの十字架の出来事を覚えて礼拝がささげられます。その最初は主イエスのエルサレム入城を覚えて、棕櫚の葉を掲げて、行列を行います。

復活前主日(1)
2019年04月14日

日曜学校新学期スタート
日曜学校の始業礼拝が行われ、新しく新入生を迎えて共に祈りました。日曜学校は毎月第2、第4日曜日、10時からはじまります。来週は第3の日曜日ですが復活日なので合同礼拝を行います。

大斎節第5主日 土曜日(2)
2019年04月13日

明日は復活前主日
午後からは婦人会を中心にお仕事会が行われました。明日迎える復活前主日に用いるシュロの葉の準備を行いました。

大斎節第5主日 土曜日(1)
2019年04月13日

定例婦人会
徳山聖マリア教会婦人会が行われました。ここまでの報告と5月、6月の詳しい予定を決めました。

アメリカ大陸の殉教者の日
2019年04月08日

徳山めぐみ幼稚園 始業式
午前中に、徳山めぐみ幼稚園の始業式が行われました。祭壇奉仕をしてくださる園児は、新年長のみなさんです。がんばれ!

大斎節第5主日(2)
2019年04月07日

昼食会
礼拝後は、この春按手されたばかりの、永野執事そして奥様と共に昼食をいただきました。

大斎節第5主日(1)
2019年04月07日

朝の礼拝
本日は伝道区主日協力日ということで、広島から永野執事が応援にきてくださいました。

大斎節第4主日 土曜日
2019年04月06日

プリザーブドフラワー
お祈りいただいておりました。グレース姉が本日、逝去されました。魂の平安を祈るとともに、ご家族への慰めをお祈りいたします。写真は同姉が、礼拝堂祭壇のために制作されたプリザーブドフラワーです。この他多数、季節に応じて制作されておられます。

大斎節第4主日 土曜日
2019年04月06日

シュロの葉で十字架づくり
今日は婦人会の方々を中心に、復活前主日に用いるシュロの十字架作りを行いました。細かい作業でとても素敵なものができあがりました。ご協力に感謝。

大斎節第4主日 (2)
2019年03月31日

礼拝後のボランティア
昼食会後は郵送物の発送をボランティアのみなさんにお手伝いいただきました。

大斎節第4主日 (1)
2019年03月31日

昼食会
今日の祭壇はバラ色が用いられ、大斎節第4主日はリフレッシュメントサンデーです。聖餐式後はみんなで昼食をいただきました。ご用意は青年会のみなさんです。

大斎節第3主日 土曜日
2019年03月30日

中高生大会春の準備会
昨日から神戸教区中高生大会の春の準備会が、大会本部となるメンバーを中心に夏の開催地である広島で行われました。徳山の教会からは中高生2名が参加しました。

聖マリアへのみ告げの日(2)
2019年03月25日

日曜学校夏キャンプの準備
今年の伝道区日曜学校夏キャンプの当番は、山口県の教会が行います。ということで、日曜学校の先生方がキャンプの下見に行きました。ゴールデンウイーク明けには、参加募集が行われます。

聖マリアへのみ告げの日(1)
2019年03月25日

聖餐式
新しい救いの御業が始まったことを告げる、教会にとって、とっても重要な祝日の一つが、聖マリアへの み告げの日です。これを覚えて、ミサが献げられました。

大斎節第2主日 金曜日
2019年03月22日

金曜聖書講読
午後1時半から3時まで、会館集会室で「マルコによる福音書」を読み進めています。感想を語り合い、また新約聖書が書かれた背景を学ぶことによって、み言葉の意味を探ります。

主教トマス・クランマー日 記念
2019年03月21日

聖職按手式
午前中、神戸ミカエル大聖堂(神戸教区)で、司祭一名、執事一名の按手式が行われました。おめでとうございます。

聖ヨセフ日
2019年03月19日

徳山めぐみ幼稚園卒園式
午前中、おとなりの徳山めぐみ幼稚園では、卒園式が行われました。おめでとうございます。写真は修了証書授与。

大斎節第2主日
2019年03月17日

主日礼拝
信徒奉事者の司式により、朝の礼拝がささげられました。また礼拝の中で、牧師の説教の代読を、もう一人の信徒奉事者が行います。お話しはコリント信徒への手紙一、3章からでした。

大斎節第1主日 金曜日
2019年03月15日

神戸教区青年交流会
教区青年交流会が広島復活教会で開催。徳山聖マリア教会から青年2名が参加しました。二日目は宮島散策を行います。写真は夕食をつくる様子です。たのしそう!

大斎節第1主日 水曜日
2019年03月13日

スクラップブッキング教室
午前中会館ではスクラップブッキング教室が行われました。卒園・卒業の季節がら、ご家族のメモリーをしっかり切り取っておられます。

大斎節第1主日(5)
2019年03月10日

昼食会
礼拝後、皆で昼食を取りました。今日は教区主教と共に、新しい姉妹を迎えてのお祝いです。沢山のデザートも用意されました。

大斎節第1主日(4)
2019年03月10日

主日礼拝後の記念写真
礼拝後、入信の式を記念して写真をとりました。新しい姉妹を迎え、みんなが笑顔になれる「神の家族」です。

大斎節第1主日(3)
2019年03月10日

堅信式
本日は教区主教巡回ということで、入信の式では堅信式を行います。

大斎節第1主日(2)
2019年03月10日

入信の式
本日、主日礼拝の中で入信の式が行われました。今日は堅信も同時に行います。洗礼名はマリアです。

大斎節第1主日(1)
2019年03月10日

日曜学校 学びの時間
本日をもって三学期も修了。最後の学びの時間には、なわとび大会が行われました。ホントは屋外で行いたかったのですが、雨のため幼稚園のホールをお借りしました。新学期は4月14日(日)10:00からスタートします。

大斎始日後の金曜日
2019年03月08日

聖書講読
マルコ福音書を読み進めています。ゆっくりペースで読み進めています。信仰を持って、理性の目を持って聖書を読むことをモットーに!やってます。

殉教者聖パペチュアとその仲間たちの日(3)
2019年03月07日

アロマストーン本日の作品
このような素敵な作品ができました。すばらしい!

殉教者聖パペチュアとその仲間たちの日(2)
2019年03月07日

アロマストーン サークル
会館ではアロマストーンのサークルが活動しました。やさしい先生が指導する、和やかな活動です。

殉教者聖パペチュアとその仲間たちの日(1)
2019年03月07日

福音書朗読
朝、礼拝堂では北アフリカの殉教者たちを覚えてミサがささげられました。ここで覚えられる殉教者は、求道者であることの罪で逮捕され、収監中に受洗し処刑されました。

大斎始日(灰の水曜日)
2019年03月06日

大斎始日の礼拝
今日から、レントがはじまります。この期間、荒れ野で誘惑を受けたキリストを覚えて、40日間、克己と節制の生活を送ります。そのしるしとして、しゅろの葉を燃やした灰で額に十字架を記します。

聖ディビット日
2019年03月01日

世界祈祷日礼拝
世界祈祷日の礼拝がルーテル教会で行われ、教会からは4名が出席しました。今年のテーマは「スロベニアからのメッセージ いらっしゃい準備はすっかりできています」来年はカトリック教会が担当します。

顕現後第7主日 木曜日
2019年02月28日

マリアマルシェ
本日はマリアマルシェが開かれました。新入学、新入園、そして進級グッズを販売。人気の作品をあつめました。日曜から一日も休むことなく教会・会館が使われています。使用後はきれいに掃除と後片付けもしていただけます。感謝です。金曜日は休館いたします。

顕現後第7主日 水曜日(2)
2019年02月27日

コサージュ教室作品
コサージュ教室の作品を並べてみました。どれをとってもステキな作品です。

顕現後第7主日 水曜日(1)
2019年02月27日

コサージュ教室
フラワーディフューザーの先生にお越しいただき、本日限定、卒園式・卒業式に向けた、世界に一つのコサージュ制作。それぞれのテーマカラーを基調に個性的な作品にしあがりました。

顕現後第7主日 火曜日(2)
2019年02月26日

スクラップブッキング
今日の制作は、額縁タイプ。とても素敵な作品がしあがりました。

顕現後第7主日 火曜日(1)
2019年02月26日

スクラップブッキング教室
午前中会館ではスクラップブッキング教室が行われました。思いでの写真をきれいに飾れるようにします。

使徒聖マッテヤ日
2019年02月25日

聖餐式
主イエスを裏切りって死んだ、イスカリオテのユダに代わって使徒に選ばれた、マッテヤを覚えて聖餐がささげられました。(主日優先のため24日から移動)

顕現後第7主日 (4)
2019年02月24日

日曜学校 学びの時間
日曜学校 体育の時間! やわらかいフリスビーを使ってドッチボールをする 「ドッチビー」こどもたちに大人気です。

顕現後第7主日(3)
2019年02月24日

礼拝後の昼食会
メニューはトマトシチュー。共に喜びの食卓につきました。ニンジンが苦手の人も、美味しくいただけます。

顕現後第7主日(2)
2019年02月24日

記念写真
洗礼を受けられたヴェロニカ姉の記念に撮影しました。ほんとうに、おめでとうございます。この喜びは、全世界の喜びです、

顕現後第7主日(1)
2019年02月24日

入信の式(洗礼)
この日曜には、洗礼式がおこなわれました。神の家族に新しい姉妹が加えられました。感謝。また、入信の式を通して、それぞれ神様の導きを感謝することもできました。

聖ポリカープ日
2019年02月23日

殉教者、主教
今日は聖ポリカープ日です。主イエスの弟子(おそらく聖ヨハネ)から直接教えを得たことから、教父の中でも、使徒教父とよばれています。

顕現後第6主日 金曜日
2019年02月22日

聖書講読
現在は隔週で聖書講読が行われています。聖書を輪読し、御言葉に学びます。現在はマルコによる福音書第9章。来週は10章を読み進めます。

聖霊降臨後第6主日 水曜日
2019年02月20日

徳山めぐみ幼稚園 合同礼拝
徳山めぐみ幼稚園では毎週水曜日、全学年で合同の礼拝をささげます。この日は、「イエスさまの十字架」をテーマにお話しを聞き、祈りをささげました。

顕現後第6主日
2019年02月17日

朝の礼拝
朝の礼拝をおささげしました。共にみ言葉を聞き、讃美の歌声を響かせます。またこの日曜は、ハンセン病問題啓発の日として日本聖公会の諸教会は学び、祈りを深めます。

顕現後第5主日 火曜日(2)
2019年02月12日

アロマストーン本日の作品
本日の作品をのせました。石膏が固まるまで、ゆっくりまちます。

顕現後第5主日 火曜日(1)
2019年02月12日

アロマストーンサークル
午前中、アロマストーンのサークルが活動しました。

顕現後第5主日(2)
2019年02月10日

教会委員会
主日礼拝後には、昼食会(メニューはシチュー)後、牧師と信徒の代表で行われる「教会委員会」が行われました。3月以降の予定と、教会財政に関する勉強会が行われました。

顕現後第5主日(1)
2019年02月10日

日曜学校
日曜の朝10時、日曜学校の礼拝がはじまります。その礼拝後
、聖書の学びやいろいろな企画があります。本日は、バレンタインデー企画。2チームに分かれて、チョコさがしゲーム。

顕現後第4主日 水曜日(2)
2019年02月06日

アロマ ハンドクリーム
先生にご指導を受け、世界に一つだけのハンドクリームが完成。ステキなチューブに入れて、持ち運びもOKです。制作しますと多少あまりますので、残ったクリームはたっぷり塗って帰ります。

顕現後第4主日 水曜日(1)
2019年02月06日

アロマ ハンドクリーム
新しいサークルの活動が行われました。天然アロマオイルを使ったハンドクリームの制作です。とてもいい香りがします!

日本の殉教者
2019年02月05日

スクラップブッキング サークル
午前中会館では、スクラップブッキングのサークルが活動。手のひらサイズのかわいいアルバムが完成しました。次回も楽しみです。

顕現後第5主日
2019年02月03日

朝の礼拝
この日曜の礼拝は、朝の礼拝がささげられました。この礼拝は教会活動の軸となる大切な礼拝です。

被献日(2)
2019年02月02日

入信準備 勉強会
午後から、教会で洗礼を受ける準備のための勉強会が行われました。

被献日(1)
2019年02月02日

キャンドルマス
幼子イエスは律法に従がい、神殿においてささげられました。その事を覚えるのが、被献日です。教会では世の光であるイエス様を象徴する、礼拝用の蝋燭一年分を祝福しました。

聖トマス・アクイナス日
2019年01月28日

マリアマルシェ
1月28日(月)、29日(火)マリアマルシェが開催されます。実行委員会のみなさんが、開始前に記念撮影。がんばります!

顕現後第3主日(3)
2019年01月27日

現在堅信受領者総会
本日は年に一回開かれる、教会の総会です。呼び名は変わりましたが、要するに現在受聖餐者総会です。去年の報告と新しい時の活動や予算について話し合われました。

顕現後第3主日(2)
2019年01月27日

日曜学校 学びの時間
日曜学校は礼拝後、園庭でなわとび、雪合戦?を行いました。土曜に降った雪はアッと言う間に解けてしまいましたが、須々万(すすま)在住の信徒さんが、雪を運んでくださいました。

顕現後第3主日(1)
2019年01月27日

日曜学校
月の第2、第4にあたる日曜日、日曜学校が開校します。今日は礼拝で、主イエスのたとえ話「ムナのたとえ」を学びました。

聖テモテ・聖テトス日(2)
2019年01月26日

アロマストーン サークル
午後からは会館でアロマストーンのサークルが活動しました。

聖テモテ・聖テトス日(1)
2019年01月26日

聖餐式 陪餐
1月25日の聖パウロ回心日の翌日は、聖パウロの協力者聖テモテ・聖テトスの小祝日です。

使徒聖パウロ回心日
2019年01月25日

聖書講読
午後からは、金曜聖書講読が行われました。三学期1回目の聖書講読です。マルコによる福音書9章まで、読み進めました。

顕現後第2主日 水曜日
2019年01月23日

フラワーディフューザー
会館ではフラワーディフューザー教室が行われました。

聖ビンセント日(2)
2019年01月22日

アロマストーン サークル
会館ではアロマストーンサークルの皆さんが、制作を行いました。

聖ビンセント日(1)
2019年01月22日

聖餐式
殉教者、執事である聖ビンセントを覚えてミサがささげられました。

顕現後第2主日
2019年01月20日

昼食会
朝の礼拝をささげ、礼拝後に会館で昼食をとりました。

聖アントニオ日(2)
2019年01月17日

マリアカフェ
午後から会館では、マリアカフェがオープンしました。今日の展示は、めぐみ幼稚園のこどもたちと共に、先生方の「書き初め」。お題は、小さいころすきだった「アニメ」。

聖アントニオ日(1)
2019年01月17日

聖餐式
本日は聖アントニオ日。修道生活をはじめ、仲間と共に祈りの生活を実践した人物です。

顕現後第1主日 水曜日
2019年01月16日

マリアカフェ
1月のマリアカフェは、新春企画「年長書き初め展」。スタッフのみなさんにご協力いただきました。

顕現後第1主日 火曜日
2019年01月15日

フラワーディフーザー サークル
午前中の会館では、フラワーディフーザーのサークルが活動しました。とて素晴らしいできばえです。

顕現後第1主日(4)
2019年01月13日

新成人と共に
また、新成人ゲット! こんどは卒園生であり、日曜学校OB発見。おめでとうございます。結婚式は聖マリア教会で!

顕現後第1主日(3)
2019年01月13日

成人式特設めぐみ幼稚園ブース
プラカードをもって立っていると・・・。「あっ、ぼく卒園です・・・」とお声をかけてくださり久々の対面。用意した卒園写真とカードをプレゼント。

顕現後第1主日(2)
2019年01月13日

周南市成人式
周南市では、文化会館で成人式が行われ、礼拝後 徳山めぐみ幼稚園の先生方と共にかけつけました。

顕現後第1主日(1)
2019年01月13日

日曜学校 カルタ会
今日から日曜学校の三学期がはじまりました。始業礼拝と共にカルタ会が行われました。

顕現日後の土曜日(2)
2019年01月12日

伝道区会 懇親会
年の初めの広島伝道区会は、共に一つの食卓に招かれ、聖餐にあずかり、つづいて懇親会(新年会)で楽しいひと時を過ごします。今年は徳山聖マリア教会が当番教会でした。

顕現日後の土曜日(1)
2019年01月12日

広島伝道区会開会聖餐式
広島伝道区会が行われました。下関、徳山、広島、呉の4教会と一伝道所が集いました。今年もいろいろ楽しい企画がいっぱいあります。

顕現日(3)
2019年01月06日

記念撮影
顕現日が誕生日の姉妹と共に記念撮影。

顕現日(2)
2019年01月06日

茶話会
顕現日の礼拝後は、ティーをいただきました。ひさびさにお国入りした(帰省)信徒と共に、ちょっとした脳トレをゲーム形式で行いました。

顕現日
2019年01月06日

顕現日 朝の礼拝
クリスマスの喜びを伝える、顕現日の礼拝がささげられました。礼拝では、み子の誕生を祝うため、贈り物をたずさえて現れた三人の博士を覚えて祈りがささげられます。

主イエス命名の日
2019年01月01日

元旦のミサ
新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

降誕後第1主日
2018年12月30日

本年最後の主日礼拝
一年間、ホームページをごらんいただきありがとうございました。

福音記者使徒聖ヨハネ日
2018年12月27日

こどもと共にアロマストーン
会館ではアロマストーンのサークルを開催。今回は、子どもと共に制作する、アロマストーン。とても素敵な作品ができました。

降誕日(4)
2018年12月25日

降誕日の訪問
司祭と共に、礼拝に集う事ができなかった教友の皆さんを訪問しました。ここではクリスマスキャロルのプレゼンを行いました。

降誕日(3)
2018年12月25日

礼拝後の祝会
クリスマスの祝会を会館で行いました。一つの食卓を囲み、おいしいお食事を楽しくいただきました。

降誕日(2)
2018年12月25日

降誕日 説教
朝10:30、礼拝堂では降誕日の礼拝がささげられました。

降誕日(1)
2018年12月25日

第一ミサ
深夜には、降誕日の第一ミサがささげられました。みなさんクリスマスおめでとうございます。

降誕日前夕(5)
2018年12月24日

祝会での出し物
日曜学校の子ども達、男子会、日曜学校保護者らの素晴らしい出し物がステージで披露されました。

降誕日前夕(4)
2018年12月24日

祝会
祝会は参加者みなさんのお力添えにより、おいしい食べ物や飲み物がたくさんそろい、みんなで楽しく過ごしました。

降誕日前夕(3)
2018年12月24日

祝会での記念撮影
礼拝とハープ演奏の後、幼稚園ホールをお借りして祝会が行われました。

降誕日前夕(2)
2018年12月24日

クリスマス音楽のプレゼント
礼拝後には、音楽のクリスマスプレゼントということで、アイリッシュハープ演奏が行われました。めずらしい楽器をそばで聞くことができました。

降誕日前夕(1)
2018年12月24日

クリスマス・イブ 礼拝
夕方からクリスマス・イブ礼拝が行われました。礼拝には80名を超える方々がご参列。御言葉を聞き、讃美の歌声を響かせました。

降臨節第3主日 木曜日(2)
2018年12月20日

燭火礼拝
徳山めぐみ幼稚園、年長さんのクリスマス礼拝が、礼拝堂でささげられました。年長さん一人一人が、蝋燭に火をともし、祭壇にささげる礼拝です。

降臨節第4主日 木曜日(1)
2018年12月20日

つぼみ組祝福式
徳山めぐみ幼稚園、満三歳児教室のお部屋がリホームされ、広く使いやすくなりました。今日は、園児と先生方で部屋の祝福を行いました。

降臨節第3主日 (3)
2018年12月16日

サンタさんやって来る
徳山めぐみ幼稚園にサンタクロースが、プレゼントを持ってやって来ました。

降臨節第3主日 (2)
2018年12月16日

聖劇
今日は昨晩に続いて年中クリスマス会そして、年長ゆり組の聖劇が行われました。

降臨節第3主日(1)
2018年12月16日

主は近い喜べ
クリスマスが近づきました。みなさまご準備はいかがでしょうか? もちろん再臨のイエス様をお迎えする準備も必要です。今日は、特別にバラ色の祭色で礼拝がささげらました。

降臨節第2主日 土曜日
2018年12月15日

徳山めぐみ幼稚園 聖劇
午後から徳山めぐみ幼稚園ではクリスマスのプログラムが行われました。第一部は、満三歳児と年少のお遊戯。第二部は主イエス・キリストの降誕を演じる聖劇が行われました。明日も午後からクリスマス行事が行われます。

降臨節第2主日 金曜日
2018年12月14日

12月のマリアカフェ
13日、14日とマリアカフェをオープン。今年も多くの皆さんに支えられ、運営することができました。M&M未来プロジェクトでは、みんなをもっと元気にする教会会館にします。

殉教者おとめ聖ルシア日
2018年12月13日

聖餐式
4世紀の聖ルシアの祝日です。ディオクレティアヌス帝の迫害で殉教したと伝えられています。ルシアの名が光と表わす言葉であることから、目の保護者として知られています。

降臨節第2主日 水曜日
2018年12月12日

広島伝道区教役者会
広島伝道区の教役者会が広島復活教会で行われました。今年のふりかえりと来年の予定を話し合いました。

降臨節第2主日(3)
2018年12月09日

主日礼拝後の昼食会
今日のメニューは「オムライス」。みんなで美味しくいただきました。また、日曜学校と婦人会はそれぞれ、クリスマス準備を行いました。

降臨節第2主日(2)
2018年12月09日

表彰
礼拝後、この夏休みの日曜学校習字教室で、全国審査の結果3名が表彰されました。おめでとうございます。来年も頑張るとモチベーションが上がります。

降臨節第2主日(1)
2018年12月09日

聖餐式
毎週日曜10時半から、主日礼拝がささげられます。どなたでもご参加いただけます。共にみ言葉を聞き、賛美の声を響かせましょう。今も神のみ言葉は、預言者である教会に語りかけられます。

降臨節第1主日 土曜日
2018年12月08日

定例婦人会
午前中、今年最後の定例婦人会が行われました。クリスマスの準備と新年の準備を行いました。終了後、出席者で美味しい昼食をいただきました。

聖アンブロシウス日
2018年12月07日

聖書講読
毎週金曜日は聖書講読を行っています。現在はマルコによる福音書の通読を行っています。次回は14日(金)13:30からはじまります。どなたでも参加できます。

アジアの殉教者と聖フランシス・ザビエル日
2018年12月03日

聖餐式
山口県と関係の深い、聖フランシス・ザビエルとアジアのすべての殉教者を覚えて祈りがささげられました。

降臨節第1主日
2018年12月02日

主日 朝の礼拝
降臨節第1主日を迎えました。この日曜からクリスマスを祝う準備がはじまりました。この日曜日、教会では「主の再臨」をテーマに、み言葉を聞き、祈り、讃美の声を響かせました。写真は信徒奉事者による、説教の代読のようす。

降臨節前主日(5)
2018年11月25日

すすはらいのしめくくり
約一時間かけて、礼拝堂、会館を清掃しました。最後は、婦人会のみなさんが作ってくださった昼食を、おいしくいただきました。

降臨節前主日(4)
2018年11月25日

クリブの飾りつけ
教会玄関には、主イエスのご降誕を表わす、クリブ(博多人形)をかざりました。日曜学校の皆さんと共にクリスマスの出来事を思い出しながら、人形を並べます。コールマン司祭がプレゼントくださったそうで、年配の方はコーマン人形と呼ぶ方もおられます。

降臨節前主日(3)
2018年11月25日

すすはらい
会館前の手すりは、日曜学校の担当です。玄関まわりもピカピカに仕上げました。

降臨節前主日(2)
2018年11月25日

すすはらい
降臨節前主日の午後には、礼拝堂、会館の年末大掃除を行いました。窓もサッシのレールもピカピカに仕上げます。

降臨節前主日(1)
2018年11月25日

聖餐式 日曜学校の発表
降臨節前主日を迎えました。来週からは降臨節です。クリスマスの準備を教会信徒、日曜学校全員参加で行いました。日曜学校では学びの時間に、クリスマスカードを制作、聖餐式の終わりに披露しました。交わりのある諸教会、日曜学校に発送します。

聖クレメント日
2018年11月23日

神戸教区定期教区会
定期教区会が神戸教区大聖堂で行われました。議場は地下ホール。中四国、兵庫県から聖職者と信徒の代表が集まりました。

聖霊降臨後第26主日 水曜日(2)
2018年11月21日

マリアカフェ
21日(水)午前、22日(木)午後の予定でマリアカフェがオープン。ホットコーヒーのおいしい季節がやってきました。コーヒー紅茶の他、ハーブティーなども用意してお待ちしております。

聖霊降臨後第26主日 水曜日(1)
2018年11月21日

徳山めぐみ幼稚園 収獲感謝礼拝
午前中は礼拝堂で、収獲感謝礼拝が行われました。園児代表らが収穫物をおささげします。

聖霊降臨後第26主日 月曜日
2018年11月19日

会館二年点検の補修
先月末に行われた、会館の二年点検後の補修が行われました。今回は内装を中心に行います。施主が気付かないところも発見し、丁寧に補修してくださいました。

聖ヒルダ日
2018年11月17日

聖餐式 陪餐
土曜日の午前中は、聖堂と会館の清掃や主日礼拝準備が行われます。それぞれ、時間をやりくりして作業が行われます。男性も参加しますが、婦人会が中心となっています。その後、女子修院長、聖ヒルダを覚えてミサをささげました。

聖霊降臨後第25主日 金曜日
2018年11月16日

礼拝堂補修のための照明調査
1998年建立された現聖堂も20年、かなり傷みが激しくなりました。この度は、電気代と維持に問題を抱える聖堂の照明器具の調査を行いました。

聖霊降臨後第25主日 木曜日
2018年11月15日

アロマストーン サークル
午前中、アロマストーンのサークルのみなさんが集われました。石膏の急激な乾燥をさけるため、暖房の必要が無いこの時期が制作には良いそうです。

聖霊降臨後第25主日水曜日(2)
2018年11月14日

説明会
午後からは、クリスマスに徳山めぐみ幼稚園で行われる行事についての説明会が行われました。

聖霊降臨後第25主日水曜日(1)
2018年11月14日

めぐみ幼稚園こども祝福式
礼拝堂にはめぐみ幼稚園の園児が集い、こども祝福式の礼拝をおささげしました。

聖霊降臨後第25主日(3)
2018年11月11日

礼拝後の昼食会
礼拝後の昼食会では、子ども祝福式にあわせて、婦人会が「ハヤシライス」を作ってくださいました。なんと、金(給食)、土(家庭)、日(教会)と三日連続ハヤシライスの小学生がいました。当然、どれも美味しかったそうです。

聖霊降臨後第25主日(2)
2018年11月11日

聖餐式
主日礼拝の中で、子ども一人一人の祝福を行いました。プラス、今日は特別に「こども祝福式のお菓子」プレゼント。

聖霊降臨後第25主日(1)
2018年11月11日

日曜学校 礼拝
朝10時、日曜学校の礼拝が行われました。今日は、こども祝福式ということで、子どもを愛され大切にされたイエスさまのお話を聞きました。

聖レオ日
2018年11月10日

聖餐式 説教
本日の午前中は礼拝堂の清掃、主日準備。その後、教皇レオ1世を覚えてミサがささげられました。ローマ教会を導き、ヨーロッパの諸族の教化に力を注いだ人物。主教であり教会博士として覚えます。

聖霊降臨後第24主日 木曜日
2018年11月08日

会館のクリーニング
2016年11月26日に完成祝福が行われた、新教会会館がもうすぐ丸二年を迎えます。会館一階の集会室、ミーティングルームの床の汚れを落とし、ワックスをかけました。

聖霊降臨後第24主日
2018年11月04日

朝の礼拝
本日は、朝の礼拝がささげられました。聖書の「み言葉」を聞き、詩編の交唱や聖歌を歌い、神様に「賛美と讃美」を表わします。礼拝へはだれでも参加できます。

聖霊降臨後第23主日 土曜日(5)
2018年11月03日

バザーボランティア
バザーのボランティアにささえられ、楽しいひと時をすごしました。地域のみなさまには、ご協力とご来場に感謝いたします。 (バザー委員会)

聖霊降臨後第23主日 土曜日(4)
2018年11月03日

教会バザー会場
礼拝堂前は遊休品・製作品の販売。会館前では食品販売が行われました。天候にもめぐまれ、多くの皆さんに集っていただきました。

聖霊降臨後第23主日 土曜日(3)
2018年11月03日

日曜学校も参加
教会バザーに、日曜学校の生徒も参加。おかしの引っ張りくじを出店。みごと完売しました。

聖霊降臨後第23主日 土曜日(2)
2018年11月03日

教会バザー&めぐみちゃんマーケット
教会のおとなりめぐみ幼稚園では「めぐみちゃんマーケット」が行われています。教会バザーの食券を幼稚園玄関で販売させていただきました。

聖霊降臨後第23主日 土曜日(1)
2018年11月03日

教会バザーがはじまります。
信徒有志による委員会が結成され、教会バザーが行われました。朝、早くから会館では調理がはじまります。

諸魂日
2018年11月02日

諸魂日の聖餐式
昨日は諸聖徒日、そして本日は主の交わりの内に逝去されたすべての人々のために祈る「諸魂日」の礼拝がささげられました。礼拝堂は教会信徒の写真をかざりました。

諸聖徒日(2)
2018年11月01日

教会共同墓地 清掃
諸聖徒日のミサ後に、聖ヨセフ会で教会共同墓地の清掃を行いました。明日は諸魂日です。

諸聖徒日(1)
2018年11月01日

聖餐式
全ての聖徒を覚えて聖餐式がささげられました。教会の交わりは、今を生きる私たちだけのものではありません。

聖シモン・聖ユダ日 (2)
2018年10月29日

定礎版取り付け
新しい会館の「定礎版」が取り付けられました。本来なら、竣工する前に取りつけるべきではありますが、デザインの考案とお財布の都合でおくれてしまいました。とてもきれいに仕上がりました。また、明日30日には、会館の二年目の点検が長ア建設さんによって行われます。

聖シモン・聖ユダ日 (1)
2018年10月29日

聖餐式
今日は聖シモン、聖ユダを覚えて聖餐がささげられました。特祷では私達が「聖徒によって一たび伝えられた信仰」を一つとなって証しすることができるように祈りました。

聖霊降臨後第23主日 (2)
2018年10月28日

徳佐 りんごがり
10月後半はぐんま名月がたべごろです。日曜学校のみなさんも脚立を使ってりんごがり。

聖霊降臨後第23主日 (1)
2018年10月28日

野外礼拝&日曜学校遠足
ここのところ、教会行事は台風など天候に悩まされてきましたが、今日は素晴らしい天気にめぐまれ、野外礼拝&日曜学校遠足が行われました。場所は徳佐のりんご園。

聖霊降臨後第24主日 水曜日
2018年10月24日

徳山めぐみ幼稚園合同礼拝
毎週水曜日の午前中、徳山めぐみ幼稚園では全学年合同の礼拝がささげられます。今日は、めぐみ幼稚園の元保護者様が子どもたちと共に祈りをお献げくださいました。

聖霊降臨後第22主日 火曜日(2)
2018年10月23日

アロマストーン
型に流し込んだ石膏が固まり、型からはずすと二、三日この状態で乾燥させます。

聖霊降臨後第22主日 火曜日
2018年10月23日

アロマストーン サークル
会館ではアロマストーンサークルの皆さんが集まりました。アロマストーンとは、石膏に香を付けて固めて、部屋などにかざります。

聖霊降臨後第21主日 金曜日(3)
2018年10月19日

マリアマルシェ
全ブースではありあせんが、各コーナーの様子をご覧ください。

聖霊降臨後第21主日 金曜日(2)
2018年10月19日

マリアマルシェ開催中
今回のマルシェでは、6ブース+カフェが活動!72名のお客様にご来場いただきました。牧師は今日一日、市場のチャプレンを体験できる貴重な機会だと言っていました。

聖霊降臨後第21主日 金曜日(1)
2018年10月19日

マリアマルシェ実行委員会
マリアマルシェが教会会館で開催されました。実行委員会は準備万端、開始前に祈りをささげ、記念撮影をしました。

福音記者聖ルカ日(2)
2018年10月18日

マリアカフェ
10月のマリアカフェの二日目。沢山のお客さんにお越しいただきました。カフェでは、昨日に引き続き写真展を開催。今日は年少さんの園内の様子を展示しました。

福音記者聖ルカ日(1)
2018年10月18日

聖餐式
今日は、医者であり福音記者(新約聖書の著者の一人)の聖ルカを覚えてミサがささげられました。聖ルカは中国語に訳された時、「路加」と記されました。「ろか」ではなく「るか」と読むのが正解です。

聖イグナシウス日(3)
2018年10月17日

マリア像花壇の植栽
おとなりめぐみ幼稚園、マリア像の花壇を整備しました。

聖イグナシウス日(2)
2018年10月17日

マリアカフェ開催
マリアカフェが開催されました。午前中の開催で、今回は徳山めぐみ幼稚園年長・年中写真展を行いました。運動会前の練習風景を撮影。子ども達の真剣な横顔をみることができます。

聖イグナシウス日(1)
2018年10月17日

教会玄関改良工事
教会の玄関にある手すりの延長工事を行いました。朝から、沢山の職人さんが集まって、あっという間に仕上がりました。すべての人を安全に安心してお招きするための工事です。

聖霊降臨後第21主日(3)
2018年10月14日

主日礼拝後の昼食会
礼拝後、会館では昼食会が開かれます。今日のメニューは人気メニューの一つ、炊込みご飯。実は11月3日(土)に、開催予定の教会バザーに出そうと考えいます。

聖霊降臨後第21主日(2)
2018年10月14日

主日礼拝 聖餐式
主日礼拝では、み言葉を聞き、主の聖餐にあずかります。礼拝の最後、ろうそくの火が消えるまで、みんなで祈りの時を持ちます。

聖霊降臨後第21主日(1)
2018年10月14日

日曜学校 ミニ運動会
幼稚園ホールをお借りして、日曜学校のミニ運動会を行いました。毎年工夫された競技を、全力でとりくみました。

聖霊降臨後第20主日 土曜日
2018年10月13日

広島伝道区秋の伝道区会
秋の伝道区会が下関聖フランシス・ザビエル教会礼拝堂、会館「祈りの家」で行われました。今年の行事報告ならびに来年の計画を建てました。

聖霊降臨後第20主日 金曜日
2018年10月12日

聖書講読
金曜の午後13:30から会館で、聖書講読(マルコ福音書を中心に)を行っております。写真は、講読会後のお茶の時間。来週は、マリアマルシェでお休みで、次回は10月26日(金)13:30はじまりです。

聖霊降臨後第20主日 水曜日
2018年10月10日

めぐみ幼稚園 母の会役員さんたち
おとなり徳山めぐみ幼稚園は、現在とある部屋をパワーアップさせるため、熊谷組のみなさんが改造工事中。と言う事で、母の会のみなさんが会館をご利用くださいました。何やら、秋の行事の準備中のようです。

聖霊降臨後第20主日 火曜日
2018年10月09日

徳山めぐみ幼稚園運動会
台風の影響で6日から延期した、徳山めぐみ幼稚園の運動会が新丁公園で行われました。神の恵みによって、元気に楽しく過ごすことが出来ました。感謝!

聖霊降臨後第20主日
2018年10月07日

朝の礼拝、信徒による聖書朗読
主日礼拝が行われました。今日は朝の礼拝が、信徒奉事者の司式と説教代読で行われました。各礼拝では、信徒が分担・協力して聖書朗読や準備を行います。

聖霊降臨後第19主日 月曜日
2018年10月01日

葬送式・告別の祈り
本日11時から、聖マリア礼拝堂で葬送式が執り行われました。ご遺族、御親戚、聖職・信徒・教会教友が一同に集い共に祈りをお献げしました。

聖霊降臨後第19主日
2018年09月30日

通夜の祈り
兄弟姉妹の皆様のお祈りの内に覚えていただいていたエリザベツ姉が、昨日聖ミカエルおよび諸天使の日に逝去されました。魂の平安をお祈りすると共に、ご家族への主の慰めと力添えをお祈りいたします。

聖ミカエルおよび諸天使の日
2018年09月29日

聖餐式
今日は、聖ミカエルおよび諸天使を覚えて礼拝をささげました。聖餐式にあずかる地上の私たちは、絶え間なく賛美を続ける天使たちと共に、神を礼拝します。

聖霊降臨後第主日 火曜日
2018年09月25日

アロマストーン サークル
午前中、アロマストーンのサークルが会館で行われました。8名の参加で、楽しく制作しました。10月19日(金)行われる「マリアマルシェ」に登場します。お楽しみに!

聖霊降臨後第18主日(2)
2018年09月23日

主日礼拝 聖餐式
主のご復活を記念する、主日礼拝は毎週日曜10:30から行われます。今日も共に祈りを献げ、聖書の御言葉を聞き、主の食卓である聖餐にあずかりました。この後、昼食をはさんで、教会有志で行われるバザー委員会が行われました。

聖霊降臨後第18主日 (1)
2018年09月23日

日曜学校 日曜礼拝
日曜学校の礼拝、毎月第二・第四日曜日の10:00から行われます。今日も共に聖書を聞き、賛美の歌声を響かせました。礼拝後は、めぐみ幼稚園の園庭をお借りしておもっきり遊びました。

聖霊降臨後第17主日土曜日(2)
2018年09月22日

広島伝道区 信徒研修会
広島伝道区の諸教会から広島復活教会に集合。この夏の豪雨災害のため、不通となっていた交通機関も徐々に回復しつつあります。徳山からは高速道路で広島に向かいました。

聖霊降臨後第17主日 土曜日(1) 
2018年09月22日

広島伝道区 信徒研修会
広島伝道区の信徒研修会が、司祭浦地洪一先生をお迎えして、広島復活教会で行われました。テーマは「教会の宣教」。主教C・M・ウイリアムズ師父の足跡をたどりつつ、宣教についてお話をいただきました。

福音記者使徒聖マタイ日
2018年09月21日

聖餐式
本日は、キリストの12弟子の一人、聖マタイを覚えて祈りをささげました。キリストの呼び掛けに、直ぐ従ったマタイの姿は、福音書に記されています。

オーストラリア・オセアニアの殉教者の日
2018年09月20日

聖餐式 参入
オーストラリアとオセアニア(ニュージーランドを含む、ポリネシア、ニューギニア、メラネシア、ミクロネシア)。特に、上陸の際に殉教したメラネシア最初の主教とその協力者のために祈りました。

聖霊降臨後第17主日 水曜日
2018年09月19日

マリアカフェ
本日、午前中にはマリアカフェをオープン。明日は、午後13:00〜15:00行われます。

聖霊降臨後第17主日(2)
2018年09月16日

礼拝後の昼食会
男子会が中心となって、ハンバーガーづくりをしました。本格的にパテを焼き、ピクルスも入れました。御味はもちろん、ベリーグッドをいただきました。

聖霊降臨後第17主日(1)
2018年09月16日

主日 朝の礼拝
主日(日曜)礼拝で、朝の礼拝がささげられました。聖書の朗読、詩編の交読、聖歌、そして説教の代読が行われました。今日はまた、フィリピンとアメリカからの兄弟姉妹と共に礼拝しました。

聖霊降臨後第16主日(2)
2018年09月09日

昼食会
主日礼拝後、希望者で昼食をいただきます。今日は高齢者への長寿祝福が行われ、メニューはお赤飯でした。

聖霊降臨後第16主日(1)
2018年09月09日

主日礼拝
日曜学校も新学期を迎えました。主日礼拝の最後には、学びの時間に作った「高齢者へのプレゼント」の制作発表。その後、会衆と共に、高齢者への祝福の祈りをささげました。

おとめ聖マリアの誕生日
2018年09月08日

聖餐式 陪餐
本日はおとめ聖マリアの誕生日を祝う祝日です。父は聖ヨアキム、母は聖アンナ。徳山聖マリア教会は、本日誕生を記念する、聖マリアからお名前をいただいています。

聖霊降臨後第15主日 金曜日
2018年09月07日

徳山めぐみ幼稚園創立記念礼拝
今日、午前中には徳山めぐみ幼稚園創立61周年(9月8日)の記念礼拝がささげられました。その後、恒例となった「くすだまわり」をしました。毎年、上手く割れずズッコケ失敗していましたが、今年は大成功。期待してたのに!

聖霊降臨後第15主日
2018年09月02日

主日 朝の礼拝
月の第1、第3日曜日は、「朝の礼拝」を行います。信徒、または信徒奉事者が交代で司式をします。説教は代読され、御言葉の解説を行います。

聖オーガスチン日(4)
2018年08月28日

教会掲示板を設置しました
教会の掲示板を会館入口に設置しました。大型の掲示板を2枚はり、情報の発信を行います。週報、ホームページと合わせてご覧ください。

聖オーガスチン日(3)
2018年08月28日

園庭改良工事 仕上げ
園庭には聖母像が設置されています。その周りをきれいにし、再び植栽を行います。記念プレートも設置し直し、これで完成。猛暑の中、監督さんをはじめ職人の皆さんに感謝!

聖オーガスチン日(2)
2018年08月28日

施主検査
めぐみ幼稚園の園庭改良工事の施主検査が行われました。園庭上段にゴムチップを敷き詰め、斜面には弾力性のある人工芝を設置。聖母像の周辺の整備も完了しました。

聖オーガスチン日(1)
2018年08月28日

陪餐
ヒッポの聖オーガスチンを覚えて聖餐がささげられました。聖オーガスチンは主教、教会博士。多くの著作を残し、今も教会に多くの指導を与えている。母は5月4日に祝日がある、聖モニカ。

聖霊降臨後第14主日
2018年08月26日

婦人会例会
今日は主日礼拝の中で、婦人会の活動のためお祈りしました。礼拝、昼食会の後、婦人会が行われました。夏の終わりには、秋の行事に向けて準備を行います。

聖バルトロマイ日(2)
2018年08月24日

広島聖モニカ・ボランティアセンター
二泊三日の予定で参加した徳山からのボランティア2名は、無事任務を終え、帰宅します。お世話になった、浪花司祭様、遠藤執事様と記念撮影。

聖バルトロマイ日(1)
2018年08月24日

陪餐と祝福
本日は使徒聖バルトロマイ日。朝の礼拝では、ナタナエルが登場する部分が読まれるのは、二つの名が同一人物と考えられているからです。

聖霊降臨後第13主日 木曜日
2018年08月23日

平成30年7月西日本豪雨災害ボランティア
昨日8月22日(水)から24日(金)の予定で、当教会から2名のボランテイァが被災地・広島市に入り、作業に加わりました。広島聖モニカと倉敷のボランティアセンターは8月末日まで運営しています。

聖霊降臨後第13主日 水曜日
2018年08月22日

夏休み最後の自主学習会
午前中は教会会館で、日曜学校とめぐみ幼稚園の卒園生が集まって、夏休みの自主学習会が行われました。開催5日間で132名の小学生が参加しました。

聖ベルナルド日
2018年08月20日

特祷
本日は聖ベルナルド、修道院長、教会博士の小祝日です。厳格な修道生活を通して、教会のために働かれた聖人。その活動はヨーロッパ社会に秩序を与えました。

聖ヘレナ日 
2018年08月18日

聖餐式 説教
ここ数日は、台風の影響もあり朝晩はだいぶ涼しくなりました。今日は冷房ではなく窓を開けてミサをささげました。聖ヘレナは、キリスト教を公認した、コンスタンティヌス1世の母。教会を保護し、貧者への救済活動を行った。

聖霊降臨後第12主日 金曜日
2018年08月17日

神戸教区中高生大会 大会旗引継
三泊四日、大津島で行われた中高生大会は無事、終了しました。徳山聖マリア教会の中高生本部から、次大会本部となる愛媛県松山市の聖アンデレ教会の中高生に、大会旗が引き継がれました。

主の母聖マリア日(3)
2018年08月15日

記念撮影
講話後、本浦港を背に記念撮影が行われました。

主の母聖マリア日(2)
2018年08月15日

中高生大会 講話の時間
中高生大会のテーマにそって、講話が開かれます。講話は当教会教会委員、めぐみ幼稚園園長でもある村田先生によるレクチャーが行われました。

主の母聖マリア日(1)
2018年08月15日

聖餐式
聖母マリアを覚えて聖餐式がささげられます。またこの日は、終戦記念日でもあります。平和のためにも祈りをささげました。

聖霊降臨後第12主日 火曜日(2)
2018年08月14日

第55回神戸教区中高生大会
神戸教区中高生大会が、周南市大津島ではじまりました。神戸教区から大勢の中高生が集まり三泊四日でキャンプを行います。

聖霊降臨後第12主日 火曜日(1)
2018年08月14日

高知聖パウロ教会中高生+小学生のお客様
本日から第55回神戸教区中高生大会が始まります。これに参加される高知聖パウロ教会みなさんが、前日から当教会にご宿泊されました。写真は朝食の様子。

聖霊降臨後第12主日
2018年08月12日

主日 夏の昼食会
主日礼拝後、昼食会が行われました。メニューは復刻「主日そうめん」。みんなでおいしくいただきました。

聖クララ日
2018年08月11日

徳山聖マリア教会 中高生会
徳山聖マリア教会中高生会+日曜学校のメンバーが集まり、来週に行われる、神戸教区中高生大会の「チーム徳山」結団式が行われました。今回は日曜学校OG、4名が初参加します。

聖ローレンス日
2018年08月10日

聖餐式 信施奉献(献金)
聖ローレンス、殉教者執事を覚えて、聖餐式がささげられました。教会の会計や財産を守る執事職として働き、ローマ帝国からの財産没収を防いだローレンスは、暑く燃える火に熱せられた鉄板の上で殉教したと伝えられています。

主イエス変容の日
2018年08月06日

聖餐式奉献
本日は、主イエスのお姿が輝きを放った変容の出来事を覚えて聖餐がささげられました。また、今日は広島平和記念日でもあります。礼拝ではキリストの言葉を聞き、共に祈りをささげました。

聖霊降臨後第11主日
2018年08月05日

主日 朝の礼拝
日曜日の「朝の礼拝」がささげられました。礼拝では聖書の御言葉を聞き、また讃美の声を響かせます。写真は、信徒奉事者による、朗読の様子です。

聖霊降臨後第10主日 金曜日(2)
2018年08月03日

めぐみ幼稚園 職員聖書研究会
今日はめぐみ幼稚園教職員の聖書研究会が行われました。先生方も、暑い中がんばっています。ちなみに今日は8月3日で「はちみつの日」。その関係はありませんが、詩編によれば「あなたの仰せは舌に甘く、口には蜜よりも甘い」(詩編119:103)とあります。

聖霊降臨後第10主日 金曜日(1)
2018年08月03日

日曜学校 習字教室
今日は、習字の先生方をお招きして、夏休み小学生習字教室を開催。これがまた、夏休みの宿題の一つにもなります。姿勢も良くなり、字もきれいになる。集中力もつく。とてもステキな時間です。

聖霊降臨後第10主日 木曜日
2018年08月02日

小学生自主学習会
自主学習会は今日で三日目。なんと、今日で宿題を終えたお友だちもいます。と言う事で、ドリルを購入して参加、「すごい」!!日曜学校保護者もボランティアで参加。来週は8日(水)の予定です。

聖霊降臨後第10主日 水曜日
2018年08月01日

夏休み 小学生自主学習会
日曜学校とめぐみ幼稚園コラボの企画。小学生自主学習会に今日もたくさんのお友だちが集まりました。午前中しっかり宿題をやって、午後はゆっくりすごします! 今日は30名が参加しました。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(3)
2018年07月31日

中高生大会準備作業
いよいよ来月は、神戸教区中高生大会が山口県周南市で開催されます。本部は、大会参加者のための「しおり」を作製しました。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(2)
2018年07月31日

本立て完成!
同じ「本立て」に見えますが、細部にわたってオリジナルな作りをしています。多数の細かい穴は、何度も抜いては打ち込んだクギの跡。多少のゆがみは御愛嬌です。

聖霊降臨後第10主日 火曜日(1)
2018年07月31日

夏休み工作教室
午前中は、小学生を対象とした夏休み工作教室が行われました。のこぎり、かなづち、かんななど、初めて使う道具をつかって「本立て」を作りました。

聖霊降臨後第10主日 月曜日
2018年07月30日

日曜学校 自主学習会
日曜学校とめぐみ幼稚園在園児の兄弟・姉妹を対象とした、自主学習会が会館で行われました。今日は26名の小学生が参加。だれもふざけたり、おしゃべりもせず夏休みの宿題をもくもくとこなしてゆきます。

聖霊降臨後第10主日(3)
2018年07月29日

ゆかたサンデー
青年会有志ではじまったサンデーも今年で10年周年? 教会と地域をつなげる大切な企画となりました。今では予算も付けられた立派な教会行事です。

聖霊降臨後第10主日(2)
2018年07月29日

ゆかたサンデー やきとり
台風12号が接近中のため、あいにくの雨。お父さんたちは蒸し暑さの中、みんなのために焼き鳥を焼きます。ここのところBBQコンロを出すと雨が降ります・・・。

聖霊降臨後第10主日(1)
2018年07月29日

ゆかたサンデー
この日曜日は、日曜学校と共に合同主日礼拝を行い、礼拝後ともに「お祭りフーズ」をいただきました。

聖霊降臨後第9主日 土曜日
2018年07月28日

教会共同墓地 清掃
墓地の管理を行う聖ヨセフ会のメンバーで、教会共同墓地清掃を行いました。と言っても、教会墓石自体は草の生える余地はありません。通り道と空き地の草取りを行いました。

おとめ聖マリアの母 聖アンナ日(2)
2018年07月26日

記念撮影
夏のキャンプには44名の仲間があつまりました。一泊二日の合同キャンプは無事に終えることができました。感謝。

おとめ聖マリアの母 聖アンナ日(1)
2018年07月26日

広島伝道区日曜学校合同キャンプ二日目
朝は礼拝にはじまり、つづいてお世話になっている「大津島海の郷」をきれいに清掃。そして二日目最初のセッションは「寒天ゼリーづくり」

聖ヤコブ日(5)
2018年07月25日

BBQ
夕食はバーべキュー。みんなでおいしくいただきました。酷暑の中も、元気いっぱいの参加者は、この後、虫取り、ドッチボール、花火を楽しみました。

聖ヤコブ日(4)
2018年07月25日

海水浴
到着後、大津島海の郷に行きオリエンテーション。その後、着替えて海水浴をしました。海岸には、うちのメンバーの他だれもいません。まさに!プライベートビーチです。

聖ヤコブ日(3)
2018年07月25日

フェリー乗船
フェリーには、ほぼ日曜学校のメンバーのみ。ほぼ貸切状態。

聖ヤコブ日(2)
2018年07月25日

徳山港に到着
徳山港から大津島へは、フェリーで約30分。

聖ヤコブ日(1)
2018年07月25日

伝道区日曜学校合同キャンプ
今年は大津島で夏のキャンプが行われます!

マグダラの聖マリア日
2018年07月23日

聖餐式 参入
22日の主日が優先されるため、翌日23日、マグダラの聖マリアを覚えて聖餐式がささげられます。マグダラのマリアは復活の証人の一人でもあります。主イエス様の癒しと赦しを受け、生かされた女性の一人として、教会で覚えられています。

聖霊降臨後第9主日
2018年07月22日

主日礼拝後の逝去者記念式
主日礼拝後、去年逝去された兄弟の「逝去者記念の式」が行われました。

聖霊降臨後第8主日 土曜日
2018年07月21日

大会準備会
本日、午後から中高生大会の準備会が、当教会会館で行われました。いよいよ、来月は大会本番です。しっかり準備を行って、安全で楽しい大会にします!

聖霊降臨後第8主日 火曜日
2018年07月17日

スクラップブッキング教室
午前中会館では、スクラップブッキング教室が行われました。家族の写真などを、きれいにデコレーションします。

聖霊降臨後第8主日(2)
2018年07月15日

礼拝後の報告と案内
主日礼拝が終わると、先週の報告、新しい週の案内を行います。その中でこの夏に行われる、教区中高生大会の本部に、当教会の婦人会からプレゼントがありました。

聖霊降臨後第8主日(1)
2018年07月15日

主日礼拝 朝の礼拝
朝の礼拝を出席者みんなでおささげします。司式は信徒奉事者が行い、また奨励や説教の代読を行います。

聖霊降臨後第8主日 木曜日
2018年07月12日

マリアカフェ
午後からオープンのマリアカフェ。会館には夏休みの企画・行事などの情報が集まっています。会館にある掲示板をごらんください。

聖霊降臨後第7主日 水曜日
2018年07月11日

マリアカフェ
7月のマリアカフェ初日。暑い中、涼しい会館、つめたいアイスコーヒーはいかがですか?

聖霊降臨後第7主日 月曜日(3)
2018年07月09日

広島復活教会中継地
1610広島復活教会到着。物資搬出完了。
明日、早朝広島復活教会の長田司祭と信徒が呉に物資を輸送します。同時に、床下浸水の信徒宅の清掃に向かわれます。作業の安全をご加祷ください。
1614社会部長へ任務完了報告。徳山へ帰投した。明日は下関へ向かいます。

聖霊降臨後第7主日 月曜日(2)
2018年07月09日

山陽道広島出口付近
15:30ごろ、現在山陽道は、広島ICから東は福山西ICまで通行止めとなっていました。

聖霊降臨後第7主日 月曜日(1)
2018年07月09日

救援物資搬入
先週より広範囲に及ぶ豪雨災害により、被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。
1223教区社会部長より災害救援要請
1256現地情報収集開始(永野実習聖職候補生、長田管理牧師に連絡、要求物資確認)・物資調達開始
1403物資搬入・周南市出立

聖霊降臨後第7主日(4)
2018年07月08日

教区主教が訪問
教区主教が信徒宅を訪問されました。共に、陪餐あずかりました。

聖霊降臨後第7主日(3)
2018年07月08日

日曜学校教師会
昼食会後、日曜学校教師会が会館で行われました。夏の予定について話し合われ、特にキャンプのスケジュール、役割分担等を確認しました。この夏には、サマークラス(夏休みの宿題のための工作や書道)を企画しています。

聖霊降臨後第7主日(2)
2018年07月08日

主教巡回主日
小林教区主教が徳山を巡回されました。教区主教としてはじめての来徳です。この後、昼食会、教会委員との懇談会が行われました。

聖霊降臨後第7主日(1)
2018年07月08日

日曜学校一学期 終業式
今日は、日曜学校の終業式です。礼拝後、会館で学びの時間を持ちました。聖書紙芝居(ノア箱舟⇒変更して創世記「世界の始まり」)。そしてゲームをして遊びました。

聖霊降臨後第6主日 金曜日
2018年07月06日

聖書講読
毎週金曜13:30から、聖書講読会が開かれています。一学期は「マルコによる福音書のおさらいコース」。御言葉を聞く事に重点を置いて行っています。ご参加ください。

聖霊降臨後第6主日(4)
2018年07月01日

昼食会
昼食会は蔭山先生ご夫妻と共に、ちらしずしをいただきました。交わりに感謝です。

聖霊降臨後第6主日(3)
2018年07月01日

母教会での記念撮影
礼拝後記念撮影しました。徳山めぐみ幼稚園の先生OGお二人と現園長と主任二人。OGお二人の内一人は、現園長の元担任。

聖霊降臨後第6主日(2)
2018年07月01日

伝道区主日司式協力の日曜
本日は、伝道区の主日司式協力日でもあり、神戸から退職司祭である蔭山先生に司式・説教をしていただきました。

聖霊降臨後第6主日(1)
2018年07月01日

主日聖餐式
本日は徳山聖マリア教会、すべての関係教役者逝去者記念聖餐式が行われました。7月1日は初代牧師のロバート・ヘンリー・コールマン司祭の逝去記念日です。

聖霊降臨後第5主日 土曜日
2018年06月30日

広島伝道区臨時伝道区会
本日、広島伝道区では臨時伝道区会が行われました。教区伝道区での動き、各教会の近況、財政問題について話し合われました。

聖ペテロ・聖パウロ日
2018年06月29日

聖餐式
本日は使徒であり、殉教者でもある、聖ペテロ・聖パウロを記念して聖餐がささげられました。教会の牧会者であり、伝道者である二人を覚えます。

聖イレナエウス日(3)
2018年06月28日

クッキングのメニュー
今日のめぐみママ三時間クッキングは「切って煮るだけの煮物」と「簡単酢の物」でした。

聖イレナエウス日(2)
2018年06月28日

めぐみママ三時間クッキング
めぐみママ三時間クッキングが、会館集会室で行われました。なにができるのかな?

聖イレナエウス日(1)
2018年06月28日

聖餐式
本日はリヨンの殉教者主教聖イレナエウスを覚えて、聖餐式がささげられました。キリスト教が世界に広まり、ヘレニズム思想の挑戦を受けた時代に活躍。200頃の殉教されました。

洗礼者聖ヨハネ誕生日
2018年06月25日

聖餐式
洗礼者聖ヨハネの誕生を覚えて聖餐式がささげられました。24日が主日であったため、この日移動しています。

聖霊降臨後第5主日(2)
2018年06月24日

日曜学校
おとなりめぐみ幼稚園の園庭をお借りして、梅雨の晴れ間にしっかりと外遊びを楽しみました。

聖霊降臨後第5主日(1)
2018年06月24日

聖餐式 陪餐と祝福
主日礼拝の聖餐式では、みんな神様の家族であることを覚えて、主の聖餐にあずかります。また子どもたちは、司祭の手と言葉を通して神様からの祝福を受けます。

聖オルバン日(2)
2018年06月22日

プール開きの祈り
梅雨の晴れ間、強い日差しの中、徳山めぐみ幼稚園のプルー開きの祈りが行われました。

聖オルバン日 
2018年06月22日

聖餐式
殉教者聖オルバンを覚えて聖餐がささげられました。オルバンはブリテン島における最初の殉教者として記念されています。軍人として最後まで正義を貫いたオルバンは、修道士の身代わりとなって殉教したと伝えられています。

聖霊降臨後第4主日 木曜日
2018年06月21日

マリアカフェ
20日、21日と教会の会館でマリアカフェがオープンしました。ご来場ありがとうございました。次回は7月11(午前)、12日(午後)の予定です。

聖霊降臨後第4主日 水曜日(2)
2018年06月20日

教役者修養会
神戸教区の教役者会が、徳島県徳島市で19日から開催。二日目の朝は、朝の礼拝・聖餐式から始まります。

聖バジル日(3)
2018年06月14日

懺悔
カパトキアの三教父の一人、聖バジルの祝日。神学者あり、また福音宣教の実践者である主教。

聖バジル日(2)
2018年06月14日

マリアマルシェ大成功
たくさんの皆さんに、ご来場いただきありがとうございました。最後にマリアマルシェ実行委員会のみんなで記念撮影。前日準備の疲れにより、眠気と戦いながらの「大成功!」でした。

聖バジル日(1)
2018年06月14日

マリアマルシェ
会館では朝からマリアマルシェが開かれました。新しいブースも加わり、120人を超える方々にご来場いただきました。開催前には、マルシェチャプレンの開会祈祷を行いました。

聖霊降臨後第3主日 火曜日
2018年06月12日

聖母像の花壇の整備
徳山めぐみ幼稚園の聖母像の周りが整備され、イングリッシュガーデン風に花壇を整えました。

使徒聖バルナバ日
2018年06月11日

聖餐式
使徒聖バルナバ日の聖餐式がささげられました。この日の祈りでは、バルナバの模範にならい、寛容の精神と私心の無い奉仕を行う恵みを求めます。

聖霊降臨後第3主日(2)
2018年06月10日

昼食会
礼拝後の昼食会メニューはまぜご飯。日曜学校の生徒も配膳のお手伝いをします。そろって祈りをささげ、いただきます!

聖霊降臨後第3主日(1)
2018年06月10日

父の日
一週間早くなりますが、日曜学校では父の日のプレゼントと、花束の祝福を行い、お父さんたちに感謝を届けました。写真は聖餐式の終わりのセレモニー。

聖コロンバ日
2018年06月09日

聖餐式使徒書朗読
ブリテン島関連の祝日が続きます。今日は、アイオナ修道院の創設者、コロンバを覚えてミサをささげました。

聖霊降臨後第2主日 金曜日
2018年06月08日

会館一年点検後の補修
会館一年点検後の補修が行われました。丁寧に微調整を行いながら扉の補修をしていただきました。

聖ボニフェース日
2018年06月05日

聖餐式 福音書朗読
今月、ブリテン島関連の祝日が続きます。イングランド生まれ、ベネディクト会の修道士。大陸に渡って主に今のドイツで宣教を行った人物。

聖霊降臨後第1主日 土曜日
2018年06月02日

めぐみ幼稚園 ホームカミング
午前中、新一年生たちを集めて、ホームカミング(同窓会)が行われました。聖堂では開会の感謝礼拝が行われ、元気な姿を見せてくださいました。

聖餐感謝日
2018年05月31日

聖餐式
今日はおとめ聖マリアの訪問日でありますが、同時に、三位一体主日後の木曜日と言う事で、聖餐感謝日です。夕方のミサで主の晩餐を覚えてミサがささげられます。今日はあわただしい一日でした。

おとめ聖マリアの訪問の日(2)
2018年05月31日

私宅聖餐
午後からは、私宅聖餐式が行われました。共に祈りをささげ、主の食卓によって養われます。

おとめ聖マリアの訪問の日
2018年05月31日

ミサ・福音書朗読
今日は、聖マリアが聖エリザベトが訪問されたことを覚えてミサがささげられます。設定で言うと、二人とも妊婦さんで、それぞれ、神の御子イエスと洗礼者ヨハネが胎内におられます。洗礼者ヨハネの誕生日は6月24日ですから、エリザベトはもうすぐ出産と言う事です。

三位一体主日・聖霊降臨後第1主日(2)
2018年05月27日

主日礼拝
主日礼拝では聖歌を歌い、そろって神様に賛美をささげます。

三位一体主日・聖霊降臨後第1主日(1)
2018年05月27日

昼食会準備
日曜の早朝、婦人会は主日礼拝後の食事の準備を始めます。今日のメニューは、ホットドック。

聖ビード日 司祭教会博士(2)
2018年05月25日

聖母像の整備を行いました
おとなり徳山めぐみ幼稚園の聖母像の、キャノピーと花壇の工事を行いました。この後、草花を植える計画があるそうです。

聖ビード日 司祭教会博士(1)
2018年05月25日

聖餐式 祝祷
今日は、司祭教会博士、聖ビード(日本ではベーダの方が一般的かもしれません)を覚えてミサがささげられました。ブリテン島の教会における教会の歴史を最初に記した人物です。

復活節第7主日 土曜日
2018年05月19日

中高生大会準備会
「第55回神戸教区中高生大会in徳山」は8月14日(火)から17日(金)、周南市で開催されます。大会本部は徳山聖マリア教会中高生会です。今日は全体プログラムについて話し合いました。

復活節第7主日(昇天後主日)(5)
2018年05月13日

BBQ
一方、会館では今年初めてのエアコンを入れて、快適に肉を食します。来年の昇天記念BBQは、青空のもとで出来るようお祈りいたします。

復活節第7主日(昇天後主日)(4)
2018年05月13日

雨の中BBQ
あいにくの雨ですが、BBQは決行。駐車場にテントを張って、お父さんたちは肉を焼きます。

復活節第7主日(昇天後主日)(3)
2018年05月13日

カーネーションプレゼント
日曜学校の生徒は、礼拝で祝福を受けたカーネーションと感謝のワッペンをそれぞれのお母さん、そして婦人会の皆さんへプレゼント。

復活節第7主日(昇天後主日)(2)
2018年05月13日

日曜学校発表
聖餐式の最後に、日曜学校の皆さんが制作品を発表。感謝の言葉をそえた、ワッペンを披露しました。

復活節第7主日(昇天後主日)(1)
2018年05月13日

日曜学校
日曜学校の礼拝後、母の日を覚えて感謝のワッペンを作成しました。折り紙でカーネーションを作製。

昇天日(2)
2018年05月10日

マリアカフェ
昨日に引き続き、午後からマリアカフェがオープンしました。

昇天日(1)
2018年05月10日

聖餐式
復活日から40日目。本日、主イエス・キリストの昇天を覚えてミサがささげられました。

聖グレゴリー日 ナジアンゾス(2)
2018年05月09日

マリアカフェ
徳山めぐみ幼稚園の合同礼拝が行われている礼拝堂の横には、教会会館があります。そこではマリアカフェがオープン。

聖グレゴリー日 ナジアンゾス
2018年05月09日

徳山めぐみ幼稚園 合同礼拝
午前中、徳山めぐみ幼稚園の合同礼拝が礼拝堂で行われました。年長、年中の園児たちが、聖歌を歌いみ言葉を聞き、祈りを献げます。

復活節第5主日
2018年04月29日

信徒奉事者のスカーフ祝福
先週信徒奉者の任命が行われました。この日曜日に届いた、青のスカーフを礼拝の中で祝福し、礼拝後それぞれ信徒奉事者にお渡ししました。これから、公祷の司式などで着用します。

復活節第4主日 金曜日
2018年04月27日

ロールカーテン設置
本日は礼拝堂と会館のロールカーテン設置工事が行われました。特に朝日がつよく入る、ベストリーには遮光のカーテンを設置しました。

福音記者聖マルコ日
2018年04月25日

聖餐式
本日は、福音書の著者の一人、聖マルコを覚えて祈りがささげられました。福音書としては一番最初に記されました。わたしたちはこれら福音書を通して、神の子イエスについて知ることができます。

復活節第4主日(4)
2018年04月22日

礼拝後の昼食会
礼拝後には、昼食会を行います。日曜学校生徒・保護者も一緒に合同の昼食会です。今日のメニューは「親子丼」でした。

復活節第4主日(3)
2018年04月22日

信徒奉事者任命
教区主教より認可された、二人の信徒奉事者(礼拝サポートを専門にする信徒)の任命が行われました。みんなのために、よろしくお願いします。

復活節第4主日(2)
2018年04月22日

主日礼拝
主日礼拝に出席し、司祭より祝福を受けた日曜学校のみなさんが、本日の製作品を発表しました。5月の子どもの日を覚えて「こいのぼり」をつくりました。

復活節第4主日 (1)
2018年04月22日

日曜学校 新学期始業礼拝
本日、日曜学校の新学期が始まりました。新しい一年も、共に祈りと遊びに全力を尽くしたいと思います。

聖アンセルム日 主教・教会博士
2018年04月21日

説教
今日は第36代カンタベリー大主教アンセルムを覚えて、礼拝がささげられました。

復活節第3主日
2018年04月15日

朝の礼拝
復活後第3主日は「朝の礼拝」で主日礼拝をおささげしました。朝の礼拝では、聖書の御言葉を聞き、讃美をささげます。

復活節第2主日 土曜日
2018年04月14日

中高生会
本日、徳山で中高生大会準備会が行われました。参加募集のポスターの原案もできあがり、この度はPR作戦について作業をすすめました。

復活節第2主日 水曜日
2018年04月11日

徳山めぐみ幼稚園 入園式
おとなりにある徳山めぐみ幼稚園では、入園式が行われました。入園式では年長のみなさんが、祭壇前でお祈りのお手本を見せてくださいました。

聖マリアへのみ告げの日(1)
2018年04月09日

聖餐式
今日は聖マリアへのみ告げの日。昔は「蒙告日」とも申しておりました。本来は3月25日に固定された祝日ですが、聖週、その後のオクティブ(復活日から8日間祝われる)にはさまれて、2週間を超えて礼拝がささげられました。

復活後土曜日
2018年04月07日

聖餐式
復活後土曜日の聖餐式の日課は、マルコによる福音書16章。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。」との、主み言葉を聞きました。

復活後金曜日
2018年04月06日

徳山めぐみ幼稚園 就任感謝礼拝
徳山めぐみ幼稚園の教職員就任感謝礼拝が、礼拝堂でとりおこなわれました。来週からは始まる新学期に向け、祈りを持って取り組みます。

復活後月曜日
2018年04月02日

聖餐式
復活後月曜の聖餐式では、マタイによる福音書28章9節以下が拝読されます。ご復活のイエスは、まず女たちの前に現れたと記されています。

復活日(3)
2018年04月01日

祝会
復活日の昼食会は、お料理の持ちよりで行われました。この後、日曜学校はめぐみ幼稚園の園庭で、イースターエッグハンティングを行いました。

復活日(2)
2018年04月01日

記念撮影
復活日の礼拝後、教会前で記念撮影をしました。

復活日(1)
2018年04月01日

説教
復活日の聖餐式が行われました。主のご復活を共に喜び、讃美の歌声を響かせます。

聖土曜日
2018年03月31日

復活のろうそくの祝福
午後から復活のろうそくを祝福。これに続いて夕の礼拝、洗礼の約束の更新を礼拝堂で行いました。

聖金曜日
2018年03月30日

受苦日 12時からの3時間礼拝
聖なる三日間、聖金曜日は受苦日とも言います。主の十字架の苦しみを覚えて、朝から礼拝がささげられます。正午から十字架上の七つの聖語を用いて、黙想と祈りをささげました。

聖木曜日
2018年03月29日

聖木曜日の礼拝
今日から聖なる三日間がはじまります。夕方に集い、洗足と主の晩餐を覚えて、ミサがささげられました。この後、十字架、祭壇の装飾を取り除き、目の断食を行います。

復活前水曜日(2)
2018年03月28日

広島伝道区教役者会
午後からは、広島に集合して伝道区の教役者会を開催。聖週のあわただしい時でありましたが、春からの伝道区活動を話し合い、あわせてこの3月で転任される広島復活教会牧師補の遠藤執事の送別会が行われました。

復活前水曜日(1)
2018年03月28日

説教
聖週四日目。この日は福音書で、イスカリオテのユダの裏切りの箇所を拝読。明日からは、聖週の中でも大切な、聖なる三日間となります。

復活前火曜日(2)
2018年03月27日

中高生大会春の準備会
昨日から、神戸教区中高生大会の準備会が、周南市で行われました。各地から役員が集合し、現地視察と大会準備。今日二日目は教会会館でミーティングが行われました。

復活前火曜日(1)
2018年03月27日

使徒書朗読
この日の使徒書はコリント前書の一章。このパウロの手紙には「誇る者は主を誇れ」と記されています。また、福音書は主イエスによる神殿の清めを拝読しました。

復活前月曜日
2018年03月26日

陪餐
聖週二日目の月曜日の福音書は、ベタニアで主イエスに高価な香油を注いだ女の出来事が拝読されました。

復活前主日
2018年03月25日

しゅろの葉をかかげて入堂
今日から聖週を迎えます。復活日前の最後の日曜は、主のエルサレム入城を覚えて行列をつくります。手には、棕櫚の葉を持ち、聖歌を歌い入堂。

大斎節第5主日 土曜日
2018年03月24日

中高生大会準備会
午後から、中高生大会の準備会が徳山聖マリア教会会館で行われました。具体的な内容を検討し、来週の役員会に向けて準備をしました。

大斎節第5主日 木曜日
2018年03月22日

徳山めぐみ幼稚園 修了証書授与式
おとなり、徳山めぐみ幼稚園では、61回目の卒園式が行われました。立派な姿に感動しました。おめでとうございます。

大斎節第5主日
2018年03月18日

昼食会
大斎節中の昼食会です。今日のメニューは「惣菜パン」。山口市には某有名メーカーのアウトレットのお店があります。安くておいしいパンを買い込んで、色々な味をを試すことができます。

聖パトリック日(2)
2018年03月17日

しゅろの十字架
先週10日土曜日、婦人会で作った「しゅろの十字架」を、一週間かけて重しをかけます。そして今日は、ふくろ詰めを行って25日(日)の聖週(復活前主日)に向けて整えます。

聖パトリック日(1)
2018年03月17日

聖餐式 説教
本日はアイルランドの聖人、聖パトリックの日。パトリックは若き日にアイルランド沿岸の海賊によって奴隷にされるなど苦労を重ねました。脱出後猛勉強して修道士となり、432年アイルランドの宣教のため主教に聖別。師父はアイルランドの地に平和と秩序をもたらし、また大聖堂を整備しました。

大斎節第4主日 木曜日
2018年03月15日

礼拝堂エアコン修繕工事
20年使い続けた礼拝堂のエアコンが、ここ最近悲鳴(騒音)をあげていました。修繕計画を検討し、この度着手。コンプレッサーの交換を行いました。この先、20年は安心です。

大斎節第4主日 火曜日
2018年03月13日

マリアマルシェ
マリアマルシェ実行委員会の主催で、ハンドメイド、ハンドクラフトのブースが集まりました。この日、80名を超える方が来場。手作りの温かさが伝わる展示でした。

聖グレゴリー日(2)
2018年03月12日

マリアマルシェ準備
明日、マリアマルシェが午前9時から午後2時半まで行われます。各ブースが準備にいそしんでいます。ぜひお越しください。

聖グレゴリー日
2018年03月12日

2017年クリスマスイブ礼拝 動画を配信しました
2017年12月24日、クリスマスイブ礼拝のオープニングをユーチューブで見る事ができます。日曜学校聖歌隊メンバーの独唱ではじまります。

大斎節第4主日
2018年03月11日

リフレッシュメントサンデー
大斎節も半分を過ぎ、教会はリフレッシュメントサンデーを迎えました。日曜学校では、イースターカード(たまご型をデザインした)をつくりました。礼拝の最後の皆さんに見ていただきました。明日から発送を行います。

大斎節第3主日 木曜日
2018年03月08日

めぐみママ三時間クッキング
会館では、料理教室が行われました。本日のお題は、体調を崩したときにも、栄養が取れて食べやすいメニュー。

大斎節第3主日(3)
2018年03月04日

送別の昼食会
遠藤先生のお働きに感謝。教会委員代表が、遠藤先生に「贈る言葉」。これが徳山聖マリア教会のホスピタリティ。

大斎節第3主日(2)
2018年03月04日

エクササイズ
遠藤先生の健康ために、現役めぐみ幼稚園園児からお別れの「エクササイズ」を伝授。全員でダンベルを持って「ビバ・マッチョ」を披露。結果にコミットするので、三か月後の遠藤先生が楽しみです。踊る宗教ではありません。

大斎節第3主日(1)
2018年03月04日

主日礼拝
この日曜は伝道区主日協力日。広島復活牧師補 遠藤洋介執事が主日礼拝の司式・説教をしてくださいました。感謝。この度の人事異動で広島を離任します。4月から神戸聖ミカエル教会に勤務されます。

大斎節第2主日 土曜日
2018年03月03日

男子会総会
今日は3月3日「ひなまつり」ではございますが、遠藤先生をお迎えして、教会男子会総会が市内で行われました。

大斎節第2主日 金曜日
2018年03月02日

世界祈祷日
本日、婦人会世界祈祷日の礼拝が、日本基督教団周陽教会で開催されました。市内から4教会、下松市から1教会、合計46名が参加。当教会からは、牧師を含め6名が参加しました。来年はルーテル教会の予定です。

聖ディビット日
2018年03月01日

陪餐
今日は、ウエールズの聖人、主教ディビットの祝日です。ディビットは禁欲生活、菜食主義、日々の労働を通して、教区の貧しい人々を救済しました。大斎節に覚えるのに、ふさわしい聖人です。導きを祈り求めましょう。

大斎節第2主日 月曜日
2018年02月26日

めぐみ幼稚園 すべりだいの祝福
めぐみ幼稚園に新しい遊具「すべりだい」が設置されました。祝福の祈りをささげ、さっそくすべってみました。

大斎節第2主日
2018年02月25日

日曜学校 学びの時間
日曜学校礼拝後は、学びの時間となります。今日の科目は「体育」と言う事で、なわとびを行いました。

聖マッテヤ日
2018年02月24日

聖書朗読
本日は、主イエスを裏切ったイスカリオテのユダに代わって、弟子であり復活の証人であるマッテヤを覚えてミサがささげられました。神の選びによって使徒となったマッテヤ覚え、またわたしたちも神によって選び出されたことを覚えました。

聖ポリカープ日(2)
2018年02月23日

マリアカフェ
2月のマリアカフェ、二日目が行われています。新メニューに生姜湯が加わり、寒さ対策の新しい提案です。もちろんキッズメニューもご用意しております。

聖ポリカープ日(1)
2018年02月23日

聖餐式
今日の午前、おとなりめぐみ幼稚園ではJBコンサート(詳しくはめぐみ幼稚園HP園長ブログで)、会館ではマリアカフェの二日目が開催。そして教会では聖餐式が行われています。何事をするにも、軸足を礼拝に置いて活動しています。

大斎節第1主日 木曜日
2018年02月22日

マリアカフェ
マリアカフェが開催されました。お話しとお茶の楽しい時間をお過ごしいただきます。3歳以下のお子さま用にキッズスペースもご用意しています。

大斎節第1主日
2018年02月18日

主日礼拝
日曜の礼拝では、聖餐式の他、朝の礼拝も行われます。聖書のみ言葉を聞き、聖歌を歌い賛美の声を響かせ、また世界のために祈りをささげます。

大斎始日(灰の水曜日)
2018年02月14日

額に灰で十字架を記します
今日から大斎節がはじまります。朝の礼拝に引き続き、大斎始日の礼拝(聖餐式)では、司祭も信徒も額に灰で十字架を記します。

大斎節前主日(1)
2018年02月11日

昼食会
主日礼拝後、昼食会が行われます。メニューは炊きこみごはん。日曜学校のみなさんも一緒にいただきます。今日はバレンタインデーではありませんが、食後のティータイムには、チョコレートをいただきました。中高生からは手作りチョコのプレゼント。感謝

顕現後第5主日 土曜日(2)
2018年02月10日

中高生大会準備会
婦人会総会の後は、中高生大会の準備会。今日は3月に開催される現地での準備会について話しあわれました。「教会に集う中高生のみなさん、夏の大会には、是非ご参加ください!」(大会長談)

顕現後第5主日 土曜日
2018年02月10日

婦人会総会
午後から婦人会総会が行われました。去年のふりかえりと、新しい年の計画が話し合われ、去年に引き続き、婦人会長・副会長、諸役員の人事が承認されました。

日本の殉教者
2018年02月05日

聖餐式
本日は、日本の殉教者を覚えてミサがささげられました。ここのところ水道の蛇口が凍りつく毎日です。

ヨーロッパの殉教者の日(2)
2018年02月03日

納骨式
昨日、被献日に聖別された新しい教会共同墓地の最初の納骨式が行われました。

ヨーロッパの殉教者の日(1)
2018年02月03日

聖餐式 聖書朗読
ヨーロッパの殉教者を覚えて、聖餐式がささげられました。

被献日(3)
2018年02月02日

共同墓地祝福式 記念撮影
共同墓地の祝福(聖別)式が終わり、記念撮影。寒い中、みなさんありがとうございました。立派に出来上がった墓碑に感動しました。

被献日(2)
2018年02月02日

教会共同墓地 祝福式
午後からは、北山合同墓地で教会共同墓地の祝福式が行われました。共同墓地の墓碑デザインは、祭壇を原型しています。

被献日(1)
2018年02月02日

被献日礼拝(ろうそくの祝福)
午前中、礼拝堂では幼子主イエスが両親と共に神殿に詣でたことを覚えて、ミサがささげられました。その中で礼拝で用いる蝋燭がささげられました。

顕現後第4主日 火曜日
2018年01月30日

マリアマルシェ開催
日曜学校保護者、めぐみ幼稚園保護者の皆さんが、企画運営する「マリアマルシェ」が行われました。80名以上のお客様がいらっしゃいました。手作り品やネイルなどお店、5チームが参加。楽しい輪が広がります。

顕現後第4主日(2)
2018年01月28日

受聖餐者総会
朝の10時半の聖餐式を開会礼拝にして、2018年の受聖餐者総会(堅信受領者総会)が開催されました。去年の報告と新しい年の計画を審議しました。教会は、みなさまの祈りと献金によって成り立っています。

顕現後第4主日(1)
2018年01月28日

日曜学校
朝10時の礼拝後、今日は聖書の学びで工作をしました。何を制作しかのかというと・・・節分も近いので「鬼」…?をつくりました。

聖ヨハネ・クリソストム日(2)
2018年01月27日

中高生大会本部準備会
午後から、中高生大会本部の準備会が行われました。広島からチャプレンの長田司祭が来られ、文書等の発送準備が行われました。

聖ヨハネ・クリソストム日(1)
2018年01月27日

陪餐
本日はコンスタンティのポリス主教・教会博士聖ヨハネ・クリソストムを覚えてミサがささげられました。説教の素晴らしさの故、金の口と呼ばれた方です。

聖パウロの協力者、聖テモテ・聖テトス日の(2)
2018年01月26日

徳山めぐみ幼稚園 年長合同礼拝
昨日、そして今日も雪が降る寒い日が続きます。インフルエンザの流行により、先々週、学年閉鎖をなった年長さんたちの礼拝が行われました。罪の赦しというテーマにも、しっかりと聞ける年長さんたちでした。すごい!

聖パウロの協力者、聖テモテ・聖テトス日
2018年01月26日

祝祷
昨日は聖パウロ回心日。聖パウロは異邦人の使徒として世界宣教を担いました。そしてその協力者が聖テモテ、聖テトスの二人です。聖テモテはエフェソの主教、聖テトスはクレタの主教となり、殉教されたと伝えられています。

使徒聖パウロ回心日
2018年01月25日

聖餐式
今日は主イエスのご復活の証人一人、使徒聖パウロの回心を覚えてミサがささげられました。使徒言行録(新約聖書)にはキリスト教迫害に自ら加わっていたサウロ(パウロ)の回心物語が記されています。

殉教者聖ファビアン日(5)
2018年01月20日

マリアマルシェのポスター
1月30日(火)午前10時から午後2時まで、教会会館多目的室でハンドメイドのグループが主催する「マリアマルシェ」(雑貨展示販売)が開かれます。そのおしらせが教会に届きました。どうぞみなさんおこしください!

殉教者聖ファビアン日(3)
2018年01月20日

総会資料発送作業
午後からは、総会資料の印刷・発送作業がおこなわれました。主に、去年一年の活動と新しい年の計画を協議します。この後夕の祈りをささげ、コーヒーをいただいて解散しました。

殉教者聖ファビアン日(2)
2018年01月20日

会計監査
今日の午前中には、半年間の会計監査作業がおこなわれました。監査は無事終わり、このあと1月28日に行われる、教会の総会で監査報告が行われます。

殉教者聖ファビアン日(1)
2018年01月20日

聖餐式
ローマの主教で殉教者の聖ファビアンを覚えてミサがささげられました。鳩は聖霊の象徴でありますが、主教に選ばれる際、鳩が頭にとまったと伝えられています。

顕現後第2主日(4)
2018年01月14日

主日礼拝後の昼食会
礼拝後は会館で昼食を共にいただきます。今日は水餃子。子どもたちにも大人気のメニューです。

顕現後第2主日(3)
2018年01月14日

主日礼拝
主日礼拝は、大人もこどもも一緒に祈りをささげます。教会がキリストにあって一つであることは、礼拝で表現さるのです。

顕現後第2主日(2)
2018年01月14日

日曜学校分級その2
日曜学校幼稚部のみなさんは、ジャンボカルタ。そのた、いろいろなカルタを使って、お正月あそびを楽しみます。みんながんばれ!

顕現後第2主日(1)
2018年01月14日

日曜学校分級
新年最初の日曜学校は礼拝後に、カルタ大会を行いました。もちろん最初は、日曜学校で学んだ成果をためすため「聖書カルタ」を行います。写真は小学生の様子。

聖ヒラリー日(2)
2018年01月13日

伝道区新年会
広島伝道区は、広島県と山口県が一つのエリアになって活動しています。家族で言えば、親戚のような集まりです。広島復活教会にご用意いただいた、広島名物カキをメインにしたお料理をいただきながら、楽しいひと時をすごしました。今年もがんばりましょう!

聖ヒラリー日(1)
2018年01月13日

広島伝道区第1回伝道区会
第1回広島伝道区会が、広島復活教会で開催されました。広島、呉、徳山、下関の4教会から38名が出席。2017年のふりかえりと2018年の計画を話し合いました。

顕現後第1主日(2)
2018年01月07日

今年最初の昼食会
今日のメニューは「おかゆ」をいただきました。ゆっくり胃を休める、癒しの昼食となりました。

顕現後第1主日(1)
2018年01月07日

朝の礼拝 説教
2018年最初の主日礼拝には、広島復活教会牧師補の遠藤執事に司式・説教をしていただきました。顕現後第1主日は、主イエス洗礼の日と定められ、洗礼者ヨハネにより主が洗礼を受けられたことを覚えます。

顕現日
2018年01月06日

クリブ
顕現日の朝、ミサがささげられました。主イエスのご降誕を表わす礼拝堂のクリブには、三人の博士が置かれています。

主イエス命名の日
2018年01月01日

2018年最初のミサ
2018年最初のミサがささげられました。昨年も皆様のお祈りとおささえで、ホームページを運営してまいりました。本年もご高覧いただけますよう、よろしくお願いいたします。≪ホームページ委員会≫

カンタベリー大主教 聖トマス・ベケット日
2017年12月29日

説教
今年最後の小祝日は、第40代カンタベリー大主教、トマス・ベケットの殉教を記念しました。今年の流行語の一つに「忖度」がありました。当時、国王ヘンリー2世は、大主教のトマス・ベケットと対立し、国王の思いの言葉を忖度した騎士四名がトマスを殺害。その地、カンタベリー大聖堂はいまも巡礼地となっています。

福音記者使徒聖ヨハネ日
2017年12月27日

祝福
四つの福音書の内、四番目に納められているのが「ヨハネによる福音書」です。この著者とされる聖ヨハネを覚えてミサがささげられました。

聖ステパノ日(2)
2017年12月26日

教会合同墓地 施主検査
教会共同墓地の墓碑が完成し、この度施主検査と引き渡しが行われました。教会から車で5分とかからないところにあります。立派な墓碑には、礼拝堂のメインクロス同じ、アイオナクロスがあしらわれています。

聖ステパノ日(1)
2017年12月26日

聖餐式奉献
クリスマスの翌日は、最初の殉教者聖ステパノ日。キリストを証しし、同胞のユダヤ人に石打ち刑に処せられました。表面的なクリスマスの喜びに浮かれるばかりではいけない事を教えられます。

降誕日(3)
2017年12月25日

クリスマスディナー
クリスマスの聖餐が終わった後、愛餐会が行われました。正午からは、教会委員会および信徒代議員の選挙開票が行われました。

降誕日(2)
2017年12月25日

聖餐式
25日10時半からは、メインのミサが行われました。聖歌隊と共に歌ミサが行われます。

降誕日(1)
2017年12月25日

ミッドナイト マス
降誕日最初のミサが24日の11時45分から始まりました。ちょうど福音書を読むころ、日付が変わり25日となります。主の御降誕を心よりお喜び申し上げます。

降誕日前夕(2)
2017年12月24日

クリスマスおめでとうございます
礼拝後、クリスマス祝会をめぐみ幼稚園ホールで行いました。みなさんが持ち寄った食べ物飲み物を分け合っていただきました。途中では、日曜学校のみなさんが学年ごとに出し物を披露。大盛り上がりでした。

降誕日前夕(1)
2017年12月24日

クリスマス・イブ 礼拝
2017年、主の降誕を祝うクリスマス礼拝がはじまりました。日曜学校生徒の聖歌70番の独唱ではじまり、日曜学校聖歌隊・めぐみ聖歌隊が礼拝をリードします。

降臨節第4主日
2017年12月24日

降臨節最後の主日
今年は、降臨節第4主日が降誕前夕(クリスマスイブ)と重なりました。主日礼拝が終わった後、いそいでクリスマス礼拝の準備をします。

聖トマス日(2)
2017年12月21日

めぐみキャロリング
燭火礼拝の後は、幼稚園の遊戯室で天使の歌声を響かせました。最後はハレルヤコーラスを披露。

聖トマス日(1)
2017年12月21日

めぐみ幼稚園燭火礼拝
夕方から徳山めぐみ幼稚園の年長さんによる、燭火礼拝が行われました。一人一人、蝋燭の光をともしながら、世の光となられたキリストの誕生を祝いました。

降臨節第3主日 火曜日(2)
2017年12月19日

ハンドメイド教室の作品
今回の作品は、ペパナリース(ペーパーナプキンを材料に使ったもの)。クリスマスの飾りに使えます。

降臨節第3主日 火曜日(1)
2017年12月19日

ハンドメイド教室
ハンドメイド教室が会館多目的室で行われました。今年4回目の教室は、クリスマスの準備をしました。8名の参加。

降臨節第第3主日
2017年12月17日

礼拝後の報告
礼拝後の報告で、本日誕生日を迎えた姉妹に、誕生日プレゼント。クリスマスの季節ということもあり、ポインセチアをお贈りしました。おめでとうございます。

降臨節第2主日 木曜日(2)
2017年12月14日

教役者会
黙想会の後、伝道区教役者会を開催。一年の反省と互いの働きに感謝。そして、来年の計画をたてました。黙想をとおして自分を見つめ直し、新しい発想とやる気をいただきました。

降臨節第2主日 木曜日(1)
2017年12月14日

降臨節教役者黙想会
広島伝道区の聖職は、徳山聖マリア教会に集合して「降臨節・黙想会」を実施しました。御子の降誕の準備、そして再臨の準備をテーマに、聖書を読み、黙想し、祈りをささげました。

降臨節第2主日 火曜日(2)
2017年12月12日

マリアカフェ
今日から二日間の予定でマリアカフェをオープン。冬メニューに、ミルクココアが登場!おためしください。

降臨節第2主日 火曜日(1)
2017年12月12日

教会共同墓地 起工式
教会共同墓地の起工式が気温2度、粉雪まじりの中、行われました。教会から3名、工事会社から4名の皆さんが、工事の安全を祈りました。

降臨節第2主日(5)
2017年12月10日

山口ツアー
神戸からお客様がいらっしゃいました。教会有志で山口市のカトリックのサビエル聖堂を訪問。大きな、クリブの前で記念撮影。山口県は日本ではじめてクリスマスを行った場所です。

降臨節第2主日(4)
2017年12月10日

昼食会
日曜学校のみなさんも昼食会に出席。今日のメニューはオムライスとスープ。みんなでおいしくいただきました。

降臨節第2主日(3)
2017年12月10日

昼食会
礼拝後の食事会にも、多くの方が出席してくださいました。

降臨節第2主日(2)
2017年12月10日

礼拝後の報告
この主日礼拝は60名を越える出席者でした。立ち見席の方にはご迷惑をおかけしました。拡張工事をしたばかりなのに…うれしい悲鳴です。礼拝後は奉仕者の方々に感謝のプレゼントをしました。

降臨節第2主日(1)
2017年12月10日

堅信50年顕彰 伝達式
入信の式を受けてから、教会生活50年目を迎えた、ご夫妻。教区主教より顕彰を受け、その伝達式が主日礼拝の最後に行われました。おめでとうございます。

聖アンブロシウス日
2017年12月07日

私宅聖餐
午後は市内在住の姉妹宅へ訪問。共に祈り、主の食卓にあずかりました。

聖ニコラス日(2)
2017年12月06日

オリーブの植樹
年長さんは「どんぐり」、年中さんは「楓」、年少・満三歳さんは「オリーブ」。聖ニコラスに成長を祈り、大人になった時、自分たちが植えたと自慢してください。忘れてるか?

聖ニコラス日(1)
2017年12月06日

一足早い、クリスマスプレゼント?
本日は、サンタクロースのモデルともなった、ミラの主教・聖ニコラス日。学校法人徳山めぐみ幼稚園、創立60周年の記念行事で、園庭に記念植樹を全園児で行いました。記念樹は楓、どんぐり、オリーブの三本。一足早いクリスマスプレゼントです。

アレキサンドリアの聖クレメンス日
2017年12月05日

感謝聖別
本日、司祭であり教会博士、アレキサンドリアの聖クレメンスを覚えてミサがささげられました。古代ギリシャ教父の一人。入信者のための学校を運営されたと伝えられています。

主教ウイリアムス日(3)
2017年12月02日

中高生会
広島から長田司祭が来られ、中高生大会の準備会が会館で行われました。着々と進む準備。人員配置、プログラムの創案まで出来たようです。かんばれ中高生!

主教ウイリアムス日(2)
2017年12月02日

聖餐式 奉献
男子会の清掃の後、日本聖公会初代主教チャーニング・ムーア・ウイリアムス師父の記念の聖餐がささげられました。

主教ウイリアムス日(1)
2017年12月02日

男子会清掃奉仕日
男子会が召集され、日曜日の「すすはらい」に続き、さらに手の届かない所を清掃。ガラスのポータル部分、そしてテラスの部分を念入りに磨き上げました。

使徒聖アンデレ日(3)
2017年11月30日

料理教室メニュー
クリスマス料理にオススメの二品。炊飯器で作ったチキンを使う「リース風チキンサラダ」。餃子の皮を使った「なんちゃってラザニア」

使徒聖アンデレ日(2)
2017年11月30日

めぐみママ三時間クッキング
会館では料理教室が行われました。楽しく元気に、そして美味しいものを作る、食べる。最高の企画です。

使徒聖アンデレ日
2017年11月30日

陪餐
使徒聖アンデレ日を覚えて、聖餐がささげられました。アンデレは使徒ペテロの兄弟であり元漁師でした。ガリラヤ湖でイエスの招きにすぐ従がったことが福音書に記されています。

降臨節前主日(5)
2017年11月26日

婦人会例会
昼食会後に、今年最後の婦人会例会が行われました。婦人会もクリスマスと新年の準備にとりかかります。

降臨節前主日(4)
2017年11月26日

作業の後の昼食
すすはらい終了後、全員で昼食をいただきました。メニューは「とんじる」。外で作業をされた方は、温かい食事にいやされます。

降臨節前主日(3)
2017年11月26日

清掃の後はクリスマスの準備
礼拝堂の清掃がおわったら、クリスマス・クリブの飾りつけを行います。今年の担当は日曜学校の生徒。クリスマスの物語を思い出し祈りながら、順序良く人形をならべます。

降臨節前主日(2)
2017年11月26日

全員参加のすすはらい
礼拝堂と同時に、去年完成した会館もきれいにします。日頃手の届かないところを入念に清掃しました。

降臨節前主日(1)
2017年11月26日

すすはらい
教会の年末行事の一つが大掃除です。日曜学校の生徒も主体的に関わります。小学校の指導の成果もあり、雑巾がけは超一流。

殉教者主教 聖クレメント日
2017年11月23日

神戸教区定期教区会
神戸教区の定期教区会が、聖ミカエル大聖堂で行われました。各地から聖職と信徒の代表が参加。いろいろと話し合いが行われました。神戸聖ミカエル教会秋のバザーの収益金を、当教会の会館建築のため寄付していただきました。感謝

殉教者おとめ聖ルシア日(2)
2017年11月22日

今日、二回目の収獲感謝礼拝
二回目の礼拝では、年長さんと年中さんたちが出席しました。沢山の収穫物を奉納しました。その中には、巨大なさつま芋がありました。詳しくは、幼稚園のホームページで。

殉教者おとめ聖ルシア日(1)
2017年11月22日

めぐみ幼稚園収獲感謝礼拝
徳山めぐみ幼稚園の収獲感謝礼拝が、礼拝堂で行われました。礼拝堂には年長児の半分と年少さんが集いました。収穫物奉納のようす。

聖霊降臨後第24主日 月曜日
2017年11月20日

めぐみ幼稚園・聖モニカ幼稚園合同研修会
広島市西区の聖モニカ幼稚園の園長先生、主任先生が徳山めぐみ幼稚園に来られ、合同の研修会が行われました。聖公会の幼稚園としてとくに宗教教育について共に学びの時を持ちました。感謝

聖霊降臨後第23主日 水曜日
2017年11月15日

めぐみ幼稚園「こども祝福式」
おとなり徳山めぐみ幼稚園のみなさんが、「こども祝福式」に来られました。

聖霊降臨後第23主日(2)
2017年11月12日

ストールの祝福
主日礼拝の中で、エルサレムお土産のストール(白)祝福式を行いました。

聖霊降臨後第23主日(1)
2017年11月12日

日曜学校
この日曜日は、イエス様が子どもたちを祝福されたことを覚えて、「こども祝福式」を行いました。写真は礼拝でのお話し。このあと一人一人にお菓子のプレゼント!

聖マルチン日
2017年11月11日

使徒書朗読
使徒書に代えて、使徒言行録を朗読。「受けるより、与える方が幸いである」というイエスのみ言葉を聞きました。聖マルチンは軍人時代、裸の物乞いに自分のマントを裂いて与え、後の夢でその男がキリストであるとが告げられ、彼はキリスト者となって聖職の道を進みます。

主教教会博士 聖レオ日
2017年11月10日

聖餐式
ローマの主教(司教)であり、聖ペテロの後継者としてはじめて、教皇(パパ)と呼ばれた。当時ヨーロッパ全体に及んでいた多くの異端問題の解決の指導を行った人物。グレゴリウス1世と共に、大教皇と称せられる。

聖霊降臨後降臨後第22主日(2)
2017年11月05日

昼食会
本日の愛餐会はカレーライス。「ねぇ、クミちゃん、どうしたら教会に信徒が自然に集まって来るか知ってる?」「高級料理?、そんなものはいらない。…じっくりコトコト煮込んだカレーよ」。

聖霊降臨後第22主日(1)
2017年11月05日

礼拝後の報告
本日は伝道区司式協力主日。遠藤洋介執事が、徳山聖マリア教会の日曜礼拝を司式・説教してくださいました。礼拝後の報告を行った後、本日誕生日を迎える姉妹へお花のプレゼント。信徒の喜びは教会全体の喜びです。

聖霊降臨後第21主日(3)
2017年11月04日

日曜学校も参加
教会バザーとめぐみちゃんマーケットに、日曜学校の有志も参加!お菓子のくじ引きコーナーを出店しました。

聖霊降臨後第21主日土曜日(2)
2017年11月04日

めぐみちゃんマーケット
おとなりのめぐみ幼稚園では、めぐみちゃんマーケットが開催されました。

聖霊降臨後第21主日土曜日(1)
2017年11月04日

教会信徒有志のバザー
教会信徒有志が主催する、バザーが行われました。多くの皆さんにお集まりいただき感謝いたします。

諸魂日
2017年11月02日

聖餐式
この日の礼拝では、世を去った全ての信徒を覚え祈りをささげます。特に、この日は教会関係のすべての逝去者のお名前を読み上げます。まさに、神と人、人と人との交わりを実感できます。

諸聖徒日
2017年11月01日

聖書朗読
諸聖徒日の聖餐式に集い、聖書の御言葉を聞きます。全ての諸聖徒との交わりに感謝し、共に主を仰ぎ見る喜びにあずかります。

聖霊降臨後第21主日(3)
2017年10月29日

中高生大会準備会
徳山の中高生会が引き受けた来年の大会準備がすすんでいます。長田司祭が当教会に度々訪れるもう一つの理由は教区中高生会のチャプレンだからです。

聖霊降臨後第21主日(2)
2017年10月29日

愛餐会
長田先生を迎えて、青年会の愛餐会。礼拝の後はモリモリ食べる!これが徳山流のやり方です。

聖霊降臨後第21主日(1)
2017年10月29日

伝道区主日司式協力の日曜
本日は、広島復活教会牧師の長田司祭が司式・説教をしてくださいました。教区各伝道区にさきがけ伝道区でのチームミニストリーを実践。来週の日曜は、遠藤執事がやってきます。

使徒聖シモン・使徒聖ユダ日(2)
2017年10月28日

バザー委員会
11月4日(土)教会に交わる有志の方々を中心にバザー委員会が行われました。3週間続けて、雨の週末ですが、来週の土曜は降らない事を祈ります。

使徒聖シモン・使徒聖ユダ日(1)
2017年10月28日

聖餐式・説教
本日は、使徒聖シモン、使徒聖ユダを覚えてミサがささげられました。説教では、キリスト者が一致すること、一度伝えられた信仰を守る事について、両使徒を通して学びました。

聖霊降臨後第22主日(2)
2017年10月22日

昼食会後の日曜学校
野外礼拝のため、おやつも準備していた日曜学校のみなさんですが、雨の為インドアな日曜をすごします。外であそぶこともできないので、鉄道模型を出してあそびました。

聖霊降臨後第22主日 (1)
2017年10月22日

主日礼拝
本日は朝の礼拝後、徳佐にあるリンゴ園で野外礼拝の予定でしたが、台風21号接近のため中止となり、通常の主日礼拝になりました。

聖霊降臨後第19主日 土曜日(2)
2017年10月21日

会場となる予定の
本日は、来年の夏に行われる中高生大会会場を見学しました。また、いろいろなことについて、施設の方に質問させていただきました。

聖霊降臨後第19主日 土曜日(1)
2017年10月21日

中高生大会会場さがし
本日、広島から長田司祭が来られ、来年山口県で開催される、神戸教区中高生大会の準備が行われました。

聖霊降臨後第19主日 金曜日
2017年10月20日

徳山めぐみ幼稚園・遠足
本日、徳山めぐみ幼稚園の年長さん「親子遠足」が維新公園で行われました。ここのところ台風の影響で長雨でしたが、今日は久々の晴れ。大きな遊具のある公園で思いっきりあそびました。

福音記者聖ルカ日
2017年10月18日

マリアカフェ
本日マリアカフェを二日間の日取りで開催(19日まで)。セルフカフェですが、おいしいコーヒーをご用意しています。

聖イグナシウス日
2017年10月17日

聖餐式
殉教者・アンティオキアの主教、イグナシウスを覚えて、聖餐式がささげられました。使徒教父の一人(使徒の教えを受けた教会の中心人物)。イグナシウスも使徒達から直に教えを受けたと言われています。

聖霊降臨後第18主日 土曜日
2017年10月14日

広島伝道区 秋の伝道区会
本日、徳山聖マリア教会で、広島県・山口県の教会聖職・信徒が集まり伝道区会を行いました。神戸の教区事務所から主事と職員の方もこられ、財政関連の話し合いも行われました。写真は、伝道区財政委員を四年間務めた委員からのお話し。

聖霊降臨後第18主日 木曜日(2)
2017年10月12日

めぐみママクッキングの楽しいお菓子
かわいいお菓子の完成です。こどもと共に、簡単につくることができます。アイスクリームもどきのカップケーキと食べられるクレヨンをつくりました。

聖霊降臨後第18主日 木曜日(1)
2017年10月12日

めぐみママ三時間クッキング
本日は朝からめぐみ幼稚園保護者が集まり、お料理教室が行われました。今日は、スイーツを作ります。クッキングの後はランチとティータイム。あっという間に、お迎え時間となります。

聖霊降臨後第18主日 火曜日
2017年10月10日

年長さんの演技
7日(土)突然の大雨で途中中止となった、めぐみ幼稚園の運動会。火曜日に延期して、後半のプログラムを行いました。晴天の下、年長のバルーン演技も大成功!

聖霊降臨後第18主日
2017年10月08日

礼拝後の昼食会
本日は日曜学校の開校日ともあって、昼食会は子ども達の笑顔でいっぱいになりました。メニューは「三色どんぶり」。この後、会館では、有志が集まって「バザー委員会」を開きました。バザーは11月4日(土)を予定しています。

聖霊降臨後第17主日 土曜日
2017年10月07日

徳山めぐみ幼稚園運動会
新丁公園でめぐみ幼稚園の運動会が行われました。写真は、元気な年長さんの鼓笛隊とカラーガード。残念ながら、演目の半分で突然の大雨。やむを得ず途中中止。後半は10日(火)に、演目を再構成して行います。なんと!オープニングの鼓笛隊と年少演技はもう一度、見る事ができます。「よっしゃ、ラッキー」

聖霊降臨後第17主日 火曜日
2017年10月03日

教会墓地測量
教会には、昭和41年に教会信徒より寄贈された教会墓地がありました。それから約50年間、所在が不明であったものを再調査しました。この度、市から正式な使用許可の承継を行い、墓碑建立の段取りを行っております。

聖霊降臨後第17主日(2)
2017年10月01日

昼食会
礼拝後、遠藤執事と共にランチをいただきました。食後はコーヒーをいただきながら、この秋に行うバザーについて、アイディアや情報交換を行いました。

聖霊降臨後第17主日(1)
2017年10月01日

朝の礼拝
本日は、伝道区主日司式協力日で、広島から遠藤洋介執事が朝の礼拝の司式・説教をしてくださいました。

聖霊降臨後第16主日 月曜日
2017年09月25日

谷 昌二主教様来徳
前沖縄教区主教で、退職された谷昌二主教ご夫妻が、徳山聖マリア教会を訪問してくださいました。今日の訪問は≪近鉄特急≫の臨時停車みたいな訪問なので、次回はゆっくりとお越し下さい。

聖霊降臨後第16主日 (2)
2017年09月24日

婦人会例会
昼食会後、婦人会の例会が行われました。婦人会は教会の宣教活動を担うグループです。

聖霊降臨後第16主日 (1)
2017年09月24日

昼食会
日曜の朝の礼拝後、みんなで昼食をいただきます。本日のメニューはトマトベースの鳥と野菜のスープ。毎週、安全・安心な食材で美味しくいただきます。

聖霊降臨後第15主日 土曜日(2)
2017年09月23日

第8代神戸教区主教
大聖堂にある主教座に、無事着座されたのは、オーガスチン小林尚明師父。教区内外から沢山のみなさんが参列されました。マイター(炎を形どったかぶりもの)を付けた、左に植松首座主教、右に小林新主教。当教会から7名が出席しました。

聖霊降臨後第15主日 土曜日(1)
2017年09月23日

主教聖別 着座式
神戸教区第8代教区主教の按手式が、植松主座主教の司式の許、神戸聖ミカエル大聖堂で執り行われました。

福音記者聖マタイ日
2017年09月21日

ミサ 分餐
主イエスの弟子であり、四福音書のうちの一つ、「マタイによる福音書」の著者である、聖マタイを覚えてミサがささげられました。マタイは取税人であったと記されています。その仕事は罪人と目されるものでした。

聖セオドル日
2017年09月19日

ミサ 奉献
本日は、第7代カンタベリー大主教、聖セオドルの記念日。イングランドの諸教区を導き、教会組織、行政、規律、学校を整備した。現在の英国聖公会のおおよその教区配置は彼によってつくられたものだそうです。

聖霊降臨後第14主日 金曜日
2017年09月15日

ハングル教室
教会会館の施設開放の一つとして、毎週金曜日、午後18:00から「韓国語」教室を行っています。講師の先生が基本から丁寧に教えてくださいます。(問い合わせは教会、ホームページにあるメールアドレス、もしくは教会電話0834-21-2693まで)

聖十字架日
2017年09月14日

聖なる十字架をあがめる祝日
313年、ローマ皇帝コンスタンティーヌスは信教の自由とキリスト教を公認しました。その皇帝の母、聖ヘレナがカルバリの丘で主の十字架を発見したと伝えられています。この十字架は614年に異教徒に奪われるものの、629年9月14日、東ローマ帝国のヘラクリウス帝によって奪還されました。これを記念して礼拝がささげられます。

聖霊降臨後第14主日(2)
2017年09月10日

乗り物の祝福式
主日礼拝後、教会前の広場では自動車の祝福式(赤と青の2台)が行われました。安全を祈り、また神様の栄光を表わすことができるようにと祈りがささげられました。

聖霊降臨後第14主日(1)
2017年09月10日

日曜学校 歌のプレゼント
今週は、礼拝の中で高齢者のために祈り、高齢者祝福式が行われました。主日礼拝の派遣の前には、日曜学校生徒が童謡と聖歌の新曲をプレゼント。

聖霊降臨後第13主日 土曜日
2017年09月09日

私宅聖餐式
教会の礼拝は、礼拝堂だけでなく、私宅でも行われます。遠方や事情で主日聖餐(ミサ)に預かることが出来ない場合は、司祭が赴きます。

おとめ聖マリアの誕生日 (3)
2017年09月08日

祝祷(ミサ)
今日は当教会にとって、とても重要な一日です。朝からはめぐみ幼稚園の誕生日を祝い、午前11時からは、おとめ聖マリアの誕生日を覚えてミサがささげられます。これは単なる偶然ではありません。

おとめ聖マリアの誕生日 (2)
2017年09月08日

お誕生日おめでとう!
めぐみ幼稚園、60回お誕生会を御祝いするため、記念の紅白くすだまわりを行いました。当日のお当番さんにお手伝いいただきました。

おとめ聖マリアの誕生日(1)
2017年09月08日

めぐみ幼稚園 還暦の祝い
おとなりにある徳山めぐみ幼稚園は今日、60回目の誕生日を迎えました。四学年全園児と年長児保護者、そして教職員と共に、創立記念の礼拝をささげました。

聖霊降臨後第第13主日 水曜日
2017年09月06日

訪問
今日は市内に在住のご婦人宅へ訪問を行いました。教会は羊の群れに譬えられ、牧師は羊の群れをお世話する羊飼いとして、教会のメンバーを訪問します。

聖霊降臨後第13主日(2)
2017年09月03日

お仕事会
昼食会後は、婦人会の有志でお仕事会が行われました。何をしているかと言うと、ミサで使う布を準備しています。小さな作業ですが、こういった一つ一つの奉仕によって、礼拝が支えられています。

聖霊降臨後第13主日(1)
2017年09月03日

昼食会
日曜礼拝後に、会館では毎週昼食会を行っております。教会では日曜を主のご復活を覚えて「主の日」=「主日」と呼び、この日の礼拝を通して、霊と肉共に神様の養いを受けます。日曜日はクリスチャンにとってとても重要な曜日です。

聖オーガスチン日
2017年08月28日

聖餐式 奉献
今日はヒッポの主教(司教)であり教会博士の聖オーガスチンの祝日です。この日が来ると夏休みもあとわずかです。

聖霊降臨後第11主日土曜日
2017年08月26日

中高生大会準備会(1)
来年2018年に開催される神戸教区中高生大会の本部を徳山聖マリア教会中高生会がお引き受けしました。本日、その第1回目の準備会が長田チャプレンをお迎えして行われました。次回は9月16日(土)候補地視察を予定しています。当教会ホームページでは、第55回中高生大会応援レポートを随時掲載いたします。

聖バルトロマイ日
2017年08月24日

奉献
本日は使徒聖バルトロマイ日です。ヨハネによる福音書のナタナエルと同一人物であると考えられています。写真は聖餐式での奉献(お献げもの)の場面です。

聖霊降臨後第11主日月曜日
2017年08月21日

空調機の調整
礼拝堂空調設備の調整を行いました。礼拝堂のエアコン室外機の音が大きくなり、設備業者さんにみてもらいました。1998年建立された現聖堂は、来年7月で20年目を迎えます。ちなみにエアコンの冷えは良好です。ご安心ください。

聖ヘレナ日
2017年08月18日

中高生大会最終日
四日間、天候にも恵まれ、スケジュール通り活動が行われました。最終日は礼拝と共に、引継会が行われました。来年の大会本部を徳山聖マリア教会の中高生が引き受けました。

聖霊降臨後第10主日 木曜日
2017年08月17日

神戸教区中高生大会
8月15日(火)から三泊四日、兵庫県佐用町で神戸教区中高生大会が行われています。三日目の夜はキャンプファイヤー、きもだめし、フリートークが行われます。

聖ドミニコ日(2)
2017年08月08日

親子で作品をつくります
先生が丁寧に教えてくださいます。キャンディーブーケには本物のキャンディーやチョコ菓子が飾られます。楽しく美味しい作品が仕上がりました。

聖ドミニコ日(1)
2017年08月08日

第3回ハンドメイド教室
午前中、会館ではハンドメイド教室が開催されました。今回は夏休み企画「親子でハンドメイド教室」。小学生の参加もOK。作品はキャンディーブーケ。夏休みの宿題にもなる一石二鳥の工作でした。

主イエス変容の日(2)
2017年08月06日

記念撮影
神戸昇天教会のご一行様は、5日、6日の広島平和礼拝と行事に参加後、山口県へ足をのばされました。

主イエス変容の日(1)
2017年08月06日

神戸昇天教会のみなさん
本日は、「主イエス変容の日」。主イエスに関わる主日のため、聖霊降臨後の主日に優先します。午後からは神戸昇天教会のみなさんが、当教会を訪問されました。

聖霊降臨後第8主日 金曜日(2)
2017年08月04日

インマヌエル教会の皆さんと共に
教会、会館、幼稚園の見学と共に、M&M未来プロジェクトの経緯と、建築のポイントをご紹介。その後、お茶とケーキで懇親会を行いました。終わりに注目を集めたアイランドキッチンで記念撮影。ご一行は明日、広島平和礼拝に参加されます。

聖霊降臨後第8主日 金曜日
2017年08月04日

徳島インマヌエル教会から
四国の徳島県、徳島インマヌエル教会から小林司祭と共に4名の信徒が、当教会を訪問されました。改築された教会と新築された会館・牧師館を視察。

聖霊降臨後第8主日 (2)
2017年07月30日

ユカタさんでー
本日はゆかたサンデーを実施しました。ゆかた、アロハシャツなど涼しいかっこうで集合しました。食事は、青年会の主導でお祭りフーズを準備。浪花司祭ご夫妻も一緒に楽しいお昼をいただきました。

聖霊降臨後第8主日 (1)
2017年07月30日

伝道区司式協力主日
広島伝道区では五つの礼拝堂に二人の司祭しかおりません。この日曜日は山陰伝道区ご協力をいただき、浜田基督教会の浪花司祭を派遣していただきました。説教講壇交換の意味合いもありますが、広島伝道区ではその主旨を主日聖餐式の司式協力と位置づけています。

聖霊降臨後第7主日金曜日(4)
2017年07月28日

昼食
昼食は押し寿司とポテトサラダ、茄子と、しし唐のミゾレあえ、とき玉子のおすまし。ほとんど鹿野産の食材です。おいしくいただきました。キャンプ中の導きとみ守りに感謝し、閉会礼拝をささげて帰途につきました。

聖霊降臨後第7主日金曜日(3)
2017年07月28日

手作り押し寿司
完成品はこのようになります。味も具も、個性的なものができあがりました。作る喜び、食べる喜びを学びます。

聖霊降臨後第7主日金曜日(2)
2017年07月28日

押し寿司づくり体験
午前中のプログラムは、鹿野米と鹿野産の野菜でつくる、押し寿司づくり体験。先生に丁寧に教えて頂き、またとてもおいしいお昼ご飯となりました。神様の与えてくださった食物の恵みに感謝。

聖霊降臨後第7主日金曜日(1)
2017年07月28日

朝の祈り
長田司祭のリードで朝のお祈りをささげます。昨晩は、キャビンでトランプやゲームをしたり、女子トークで盛り上がった部屋もあります。でも、先生方によれば、ほとんどの部屋が爆睡だったそうです。

聖霊降臨後第7主日木曜日(6)
2017年07月27日

花火
おいしいBBQをいただいた後は、手持ち花火で夏の夜を彩ります。日曜学校の先生方が調達される手持ち花火は、そこらで売っている物ではありません。持続時間も長く、けっこう楽しめます。

聖霊降臨後第7主日木曜日(5)
2017年07月27日

BBQ
シャワーをあびて休憩したら次のプログラム。夕のお祈りの後はBBQ。先生方は、炉端焼きの大将になって、必死に焼き続けます。それでも清流から送られてくる天然エアコンで、快適に肉と野菜を焼き続けることができます。

聖霊降臨後第7主日木曜日(4)
2017年07月27日

記念撮影
けっこうな時間、川で遊びました。最後はみんなで記念撮影。水の恵みに感謝しつつ、ここを後にしました。

聖霊降臨後第7主日木曜日(3)
2017年07月27日

大玉スイカわり
川遊びの合間には、大玉のスイカわりを行いました。みんなで目かくししたお友だちに情報を与えますが、これが混乱の元。

聖霊降臨後第7主日木曜日(2)
2017年07月27日

自然から学ぶ
日曜学校の夏キャンプでは人と出会い、自然に触れ合い、神様を知るチャンスとします。まずは、カエル、小エビ、小魚、ヤゴ、未確認生物と出会いました。

聖霊降臨後第7主日木曜日(1)
2017年07月27日

日曜学校キャンプ せせらぎパーク
広島伝道区 日曜学校合同キャンプが山口県周南市で行われました。場所はせせらぎパーク。ルールを守って楽しい川遊び!広島伝道区4つの教会と1つの礼拝堂から44名が集いました。

おとめ聖マリアの母 聖アンナ日
2017年07月26日

聖アンナから聖家族へ・・・
神の母、聖マリアの両親は父聖ヨアキムそして母は、本日の聖餐式で覚える聖アンナです。この二人の祈りによって、聖母が誕生したとが伝えられています。

使徒聖ヤコブ日
2017年07月25日

聖餐式
十二使徒の一人、聖ヤコブ日。十二使徒の中では、最初に殉教をとげた人物。福音書には、すべて持ち物ををすて、兄弟であるヨハネと共に、主イエスの召しの言葉に従がったことが記されています。

聖霊降臨後第6主日 金曜日
2017年07月21日

通夜の祈り
逝去されたルカ兄の、通夜の祈りがささげられました。魂の平安とご家族への慰めをお祈りいたします。明日、は午後から葬送式・告別の祈りがささげられます。

聖霊降降臨後第5主日 土曜日
2017年07月15日

半年の教会会計監査
本日、会館では教会会計の「会計監査」が行われました。監査役のお二人に丁寧に監査をしていただきました。

聖ベネディクト日
2017年07月11日

聖餐式
教会で週日(平日)も暦に従がって礼拝がささげられます。今日は、中世における西方教会の修道院制度を確立した、聖ベネディクトを覚えてミサがささげられました。

聖霊降臨後第5主日(2)
2017年07月09日

主日礼拝は霊肉共に養われます
主日礼拝では、ミサでいただく霊の糧だけでなく、しっかりお昼もいただきます。今日のメニューは「炊込みご飯」。子ども達の評判も良くお代わり続出。

聖霊降臨後第5主日(1)
2017年07月09日

主日礼拝
日曜の礼拝(主日礼拝)では、聖餐式が行われます。主の食卓に集い、豊かなお恵みいただきます。

聖霊降臨後第4主日 火曜日(2)
2017年07月04日

ピザとムースでランチ
台風と休園で、親子クッキングになりました。トッピングいっぱいのピザでランチを楽しみました。

聖霊降臨後第4主日火曜日(1)
2017年07月04日

めぐみママ三時間クッキング
今日は台風の影響により、幼稚園は休園しました。教会会館では料理教室を予定通り開催し、ホットプレートピザと10分でムースを作りました。

使徒聖ペテロ・使徒聖パウロ日
2017年06月29日

退堂
この日は使徒であり殉教者でもある聖ペテロ、聖パウロのために祈ります。また、わたしたちも、主を証し出来るキリスト者となれるよう祈りました。

聖霊降臨後第3主日(2)
2017年06月25日

日曜学校発表
日曜学校は、大人の礼拝(聖餐式)にも出席し、礼拝の最後のその出来ばえを発表します。その後、昼食会にも参加します。

聖霊降臨後第3主日(1)
2017年06月25日

日曜学校
毎月第2、第4の日曜日は、日曜学校があります。子どもも大人も参加できます。朝10:00から礼拝がはじまります。

洗礼者聖ヨハネ誕生日
2017年06月24日

説教
聖人の中でも、誕生日が祝われるのはそうめったにおられません。ヨハネは母エリサベトの胎内で聖霊に満たされたので、誕生日から祝われます。洗礼者聖ヨハネは、主イエスを迎える準備を呼び掛けた人物であり、最後の預言者と呼ばれます。

聖霊降臨後第2主日 火曜日(2)
2017年06月20日

ハンドメイド教室の作品
同じものを作っているのですが、それぞれ個性があります。そして、この作品を作るのに、トリマーの技術が役に立つことが分りました!

聖霊降臨後第2主日 火曜日(1)
2017年06月20日

ハンドメイド教室
午前中、二回目のハンドメイド教室が開催されました。とてもかわいい作品ができました。次回は親子でハンドメイドを企画されているそうです。ぜひ、教会会館をご利用ください。

聖霊降臨後第1主日・三位一体主日後金曜日
2017年06月16日

めぐみ三時間クッキング
めぐみ幼稚園の保護者、地域の方々が集まり、料理教室が開かれました。

聖餐感謝日
2017年06月15日

聖餐式
三位一体主日後の木曜日は、聖餐感謝日として定められています。聖餐式ではご聖体にあずかり、主と共にあることを感謝します。

使徒聖バルナバ日
2017年06月12日

聖餐式
主日の暦が優先するため6月11日の使徒聖バルナバ日は一日後ろにスライドしました。聖餐式では、他者のために祈る「代祷」があります。今日は特に、イングランでおこったテロや火災の犠牲者、また被災者に奉仕する教会の働きのため、聖バルナバの取り次ぎを祈りました。

三位一体主日(4)
2017年06月11日

神様のなせる業
今日は横浜教区や近隣の下松の教会からもお客様がいらっしゃいました。なんと磯主教様の昔からのお知り合い。これも神様のなせる業! 昼食会もごいっしょして頂きました。

三位一体主日(3)
2017年06月11日

一週間早い父の日
聖餐式の終わりに、日曜学校の皆さんが、メッセージカードを持って集まり、バラの花と共にお父さん方にプレゼント。もちろん教区のお父さんである磯管理主教様にもプレゼント。

三位一体主日(2)
2017年06月11日

聖餐式でのお説教
昨日の修養会に引き続き、磯晴久管理主教様が主日聖餐式で説教をしてくださいました。なんと、およそ30年前にも徳山で、聖婚式(結婚式の事)の説教をされたそうです。

三位一体主日(1)
2017年06月11日

日曜学校
日曜学校の礼拝の後は、聖書の学びのクラスがあります。工作をしたり紙芝居をみたり、その時々に応じて先生方が教えてくださいます。

聖霊降臨日後の土曜日(3)
2017年06月10日

信徒修養会
広島伝道区には四つの教会と一つの礼拝堂があります。今日のお話しで、そして伝道区が互いに補い合ってゆくことの大切さを確認しました。

聖霊降臨日後の土曜日(2)
2017年06月10日

ティーブレイク
新しく完成した会館で、楽しくお茶をいただきました。

聖霊降臨日後の土曜日(1)
2017年06月10日

信徒修養会
午後から、2017年度広島伝道区信徒修養会が行われ、現在神戸教区管理主教の磯晴久師父を講師に、チームミニストリーについて講話をいただきました。スライドを使って分かりやすく聖公会という家族についてお話しくださいました。

聖霊降臨日後水曜日
2017年06月07日

教役者修養会
教役者修養会が大山で行われました。二日目の朝、この春に按手された新司祭が聖餐式を司式します。

聖霊降臨日(3)
2017年06月04日

BBQ
肉を焼く務めもあれば、食べる役目もあります。みんなでおいしくいただきました。

聖霊降臨日(2)
2017年06月04日

BBQ
何故か徳山では聖霊降臨日にBBQが行われます。なんとなくそのニュアンスは分かるのですが、火祭りです。男子会総出で、肉野菜を焼き続けます。

聖霊降臨日(1)
2017年06月04日

イコン
ある信徒のご寄付により、教会にイコンが届けられました。旧ソ連時代に入手したものです。年代は不詳。拝観希望の方は司祭までお申し出ください。

昇天後主日(4)
2017年05月28日

昼食会
実は、卒園児の保護者そして家族も参加しています。大家族の昼食会です。

昇天後主日(3)
2017年05月28日

ホームカミング礼拝後の昼食会
教会婦人会の皆さんが、心を込めてつくったカレーをいただきました。この味はバザーでしか味わえない、スペシャルカレー。

昇天後主日(2)
2017年05月28日

めぐみ幼稚園ホームカミング
今年の春、卒園しためぐみ幼稚園のおともだちの同窓会。懐かしい…とまではいきませんが、少し成長しためぐみっ子が礼拝堂に集いました。

昇天後主日(1)
2017年05月28日

主日礼拝(聖餐式)
先週の木曜日は昇天日。その後の日曜は「昇天後主日」。今日の教会は盛りだくさん。9:00朝の礼拝、10:00日曜学校礼拝、10:30聖餐式、11:50めぐみホームカミング礼拝、15:00夕の礼拝。

主教カンタベリーの聖オーガスチン日
2017年05月27日

聖餐式
英国、カンタベリーの最初の主教、聖オーガスチンを覚えて聖餐がささげられます。そして来週の日曜は、全聖公会の主日(アングリカン・コミュニオン・サンデー)となります。

昇天日
2017年05月25日

聖餐式
主の昇天を覚えて、聖餐がささげられます。

復活節第5主日土曜日(2)
2017年05月20日

ティーパーティで記念撮影
聖婚式につづき、大聖堂の地下ホールでティーパーティが行われ、徳山からも祝福にかけつけました。

復活節第5主日土曜日
2017年05月20日

聖婚式
本日、神戸聖ミカエル大聖堂で磯晴久大阪教区主教様の司式の許、浪花司祭と当教会信徒との聖婚式(結婚式)が行われました。立会人は当教会元管理牧師の西川司祭ご夫妻。

復活節第5主日(3)
2017年05月14日

カーネーションのプレゼント
日曜学校の生徒から、カーネーションのプレゼント。

復活節第5主日(2)
2017年05月14日

日曜学校
聖餐式の派遣の前に、日曜学校の生徒が作製した「母の日」カードを発表。

復活節第5主日(1)
2017年05月14日

日曜学校 「母の日」カード作り
今日は「母の日」です。日曜学校で一人一人が母の日のカードを作りました。

復活節第4主日金曜日(2)
2017年05月12日

キャンディーネックレスその他
講師の先生に、キャンディーネックレスを教えて頂きました。この他、サンプルに色々な小物が登場!

復活節第4主日金曜日(1)
2017年05月12日

ハンドメイド教室
本日の午前中、会館ではハンドメイド教室の皆さんが集まられました。

復活節第4主日水曜日
2017年05月10日

年中学年礼拝
水曜日の合同礼拝は、年中さん遠足の都合で午前と午後に学年礼拝を実施。礼拝堂で歌う聖歌の響きを楽しみつつ、元気に礼拝をおささげしました。

復活節第4主日(2)
2017年05月07日

昼食会
この日の昼食メニューは焼肉丼。遠方から来られた遠藤執事にスタミナをつけていただきます。お帰りは、錦帯橋で100種を超えるソフトクリームをお召し上がりください。

復活節第4主日(1)
2017年05月07日

良き羊飼いの主日
広島復活教会の執事遠藤洋介牧師補が、徳山聖マリア教会で朝の礼拝を司式。毎月第1主日、第5主日は、伝道区主日協力の日です。

聖アタナシオ日 主教教会博士
2017年05月02日

聖餐式 福音書朗読
聖アタナシオを覚えてミサがささげられました。福音書朗読では祭壇向かって右側に置かれた祈祷書が、左側に移されます。地上の教会が、主の福音を宣べ伝え進みゆく方向を示しています。

復活節第3主日(3)
2017年04月30日

夕の礼拝
主日(日曜日)には、朝の礼拝、聖餐式の次に夕の礼拝がささげられます。今日はお誕生日の方が夕の礼拝に来られ、共に祈りをささげました。因みに祭色が赤に変わったのは、明日5月1日が聖ピリポ・聖ヤコブ日だからです。(このあたり注意深く、きちんとやっています)

復活節第3主日(2)
2017年04月30日

春のパン祭り
青年会の奉仕によって、この主日の昼食会は、総菜パンのオンパレード(通称:パン祭り?)。イエス様だけでなく、青年会もパンを裂いてくださいます。さすが福音の呑み込みが早い!

復活節第3主日(1)
2017年04月30日

主日礼拝 退堂
「祝福されたみ子は、パンを裂くみ姿のうちに、ご自身を弟子たちに示されました…」と祈る主日は、ルカによる福音書24章13節以下の「エマオでの出来事」を朗読。

復活節第2主日水曜日
2017年04月26日

マリアカフェ
ザーザー降りの雨天にもかかわらず、みなさんにお越しいただきました。今週からドリンクに新メニューを追加。ボランテイァには日曜学校保護者や幼稚園保護者OGも加わって、パワーアップしています。

福音記者聖マルコ日
2017年04月25日

礼拝研修会
聖マルコ日のミサに集い、午前午後と礼拝研修会を行いました。広島復活教会から遠藤洋介執事が参加されました。

復活節第2主日(3)
2017年04月23日

定例婦人会
教会の活動は、さまざまな人々によって支えられています。特に婦人会のみなさまには、いろいろ活動を通して、主の家族である教会を支えていただいています。

復活節第2主日(2)
2017年04月23日

今日の昼食会
今日の昼食会は、三色どんぶり。日曜学校のみなさん共に、おいしくいただきました。最近は「給食の時間?」とも呼ばれています。

復活節第2主日(1)
2017年04月23日

日曜学校
日曜学校は毎月第2と第4日曜日、10:00からはじまります。今日は折り紙でこいのぼりを作りました。

復活後水曜日(2)
2017年04月19日

マリアカフェ
本日はめぐみ幼稚園保護者向けのマリカフェが会館でオープン。

復活後水曜日(1)
2017年04月19日

ミサ・福音書朗読
復活を祝うミサがささげられ、ルカによる福音書24章13節以下にある「エマオでのできごと」が拝読されました。

復活後火曜日
2017年04月18日

イースターエッグ絵付け
おとなりのめぐみ幼稚園では、明日の水曜日にイースターを祝う合同礼拝が行われます。今年は、新人の先生と共に、イースターエッグの絵付けを行いました。

復活後月曜日
2017年04月17日

ミサ・祝福
復活日から8日間、教会では喜びの祝祭(ミサ)が続きます。

復活日(4)
2017年04月16日

日曜学校イースター企画
日曜学校の先生が楽しい企画を準備。祝会の途中には、日曜学校のイースターエッグハンティングを行いました。

復活日(3)
2017年04月16日

イースター祝会
記念撮影後、会館に移動してイーターの祝会を行いました。テーブルの上には、もちより料理がならべられ、みんなで分け合いおいしくいただきました。

復活日(2)
2017年04月16日

礼拝後の記念撮影
昨晩の嵐も過ぎ去り、天にも恵まれました。イースター礼拝後、教会玄関前で記念撮影をしました。

復活日(1)
2017年04月16日

復活日礼拝
イースターおめでとうございます。主のご復活を共に喜びましょう。徳山聖マリア教会では、信岡章人司祭の司式・説教で復活日のミサにあずかります。

聖土曜日(2)
2017年04月15日

神戸からのお客様
神戸の認定こども園、聖ニコラス天使園の園長先生、副園長先生が幼稚園と教会に訪問してくださいました。明日のイースターで共に喜びのミサにあずかります。

聖土曜日
2017年04月15日

復活日礼拝がはじまる
午前中は聖土曜日の礼拝をささげ、聖餐式は福音書を読んで終わります。午後からは復活日の準備そして夕方からは、祭色を白に代えて復活前夜祭がはじまります。最初に復活の蝋燭の祝福、そして洗礼の約束の更新を行います。

聖金曜日(2)
2017年04月14日

七つの聖語による礼拝
主イエスは昼のころ十字架に付けられました。そして息を引き取ったと言う午後3時までの覚えて、礼拝がささげられます。3時間という長い時間ですが、聖歌を歌い、詩編を唱え、み言葉を聞き、黙想するとても有意義な時間です。

聖金曜日(1)
2017年04月14日

主の十字架の賞賛
オルターストリップ(十字架、フロンタル)は前夜取り外され、何もない祭壇の前で聖金曜日の礼拝および陪餐が行われました。礼拝堂から十字架をも取り外すのは、視覚における断食を意味します。

聖木曜日
2017年04月13日

主の晩餐を記念して
聖木曜日は主の晩餐を記念して、洗足と聖餐が行われます。この後、祭壇上中央にあるタバナクルからご聖体が降ろされます。その後は十字架や装飾の布がすべて取りのけられます。

復活前水曜日
2017年04月12日

めぐみ幼稚園入園式
おとなり、徳山めぐみ幼稚園では入園式が行われました。教会からも、心よりお祝い申し上げます。

復活前主日(2)
2017年04月09日

日曜学校
日曜学校は学びの時間に、イースターの飾りを作りました。新しい会館で、はじめて迎えるイースターです。

復活前主日(1)
2017年04月09日

しゅろの主日
今日から、主イエスの十字架の死・葬りまでを覚える聖週がはじまります。最初の日曜は主イエスのエルサレム入城をおぼえ、手にしゅろの葉を持って行列を行います。

アメリカ大陸の殉教者の日
2017年04月08日

聖餐式 陪餐
今日はアメリカ大陸の殉教者を覚えてミサがささげられました。説教では特に、4月4日逝去記念日迎えたマーチン・ルーサー・キング牧師についてお話しいただきました。

大斎節第5主日 金曜日
2017年04月07日

徳山めぐみ幼稚園 就任感謝礼拝
礼拝堂では、新年度の教職員祝福式・就任感謝礼拝が行われました。今年は新規採用者もいて、新たなメンバーでスタートです。

大斎節第5主日 水曜日
2017年04月05日

棕櫚の葉で十字架づくり
婦人会メンバーのご奉仕で、棕櫚の十字架作りと袋詰めを、午前・午後交代で行いました。カードサイズでコンパクトにしていますので、お財布やカード入れなどにしのばせておけます。お金は増えませんが・・・

大斎節第5主日(2)
2017年04月02日

昼食会のようす
今日の食事ボランティアは、アメリカ合衆国のご婦人が引き受けてくださいました。ありがとうございます。

大斎節第5主日(1)
2017年04月02日

本日の昼食会は・・・
本日の昼食会は、メキシコ風餃子&黒豆サルサ。みんなでおいしくいただきました。

大斎節第5主日 火曜日
2017年03月28日

広島伝道区教役者会
本日、広島にある聖モニカ礼拝堂で、広島伝道区教役者会が開かれました。伝道区では、3月25日(土)に執事按手を受けた遠藤執事を加えて3名の教役者が働きます。

大斎節第4主日
2017年03月26日

イングラム先生帰国
礼拝堂増築・会館改築工事にご協力いただいた、イングラム執事が当教会を訪問。所属する大聖堂へ感謝の手紙とお礼の品を手渡しすることができました。今週アメリカへ帰国される予定です。旅路の安全を祈ります。

聖マリアへのみ告げの日 (2)
2017年03月25日

大聖堂で聖職按手式
神戸教区聖ミカエル大聖堂で聖職按手式(司祭2名、執事1名)が行われました。またこの日は教区主教の定年退職の感謝式が行われました。教会から2名の信徒が出席しました。[Photo:A.M.Watabe]

聖マリアへのみ告げの日(1)
2017年03月25日

聖餐式 陪餐
本日は「聖マリアへのみ告げの日」です。天使ガブリエルによって母マリア、み子のおやどりが告げられたことを覚えます。また聖霊によってわたしたちも、神様と共にあることを感謝します。

大斎節第3主日 水曜日
2017年03月22日

第60回修了証書授与式
本日、徳山めぐみ幼稚園第60回目の修了証書授与式が行われました。62名の年長さんが、立派に巣立って行きました。小学校でも神様と共に歩んでください。

主教トマス・クランマー逝去記念日(2)
2017年03月21日

建築実行委員会のお仕事会
午後から建築実行委員会のお仕事会を行いました。内部献金者への、御礼と最終報告の封筒入れ発送をおこないました。

主教トマス・クランマー逝去記念日(1)
2017年03月21日

日本語での聖餐式
本日は第69代カンタベリー大主教トマス・クランマーの逝去記念日です。今では当たり前の事となっていますが、主教改革の時代、母国語(英語)で聖書を読み、礼拝できる喜びは、とても大きなものであったと言えます。

大斎節第3主日
2017年03月19日

パイプオルガンメディテーション
山口サビエル記念聖堂で第296回パイプオルガンメディテーションが行われ、当教会信徒でオーガニストの井原由紀姉が奏楽されました。聖公会の下関、山口、周南、呉、神戸から信徒が参加。大斎節の黙想にふさわしいひと時を過ごしました。

聖パトリック日(2)
2017年03月17日

マリアカフェ最終日
マリアカフェ最終日。三日間に延べ104名の皆様にご参加いただきました。またカフェサポーターには、信徒11名の参加。ご協力ありがとうございました。

聖パトリック日(1)
2017年03月17日

聖餐式
本日はアイルランドの聖人、主教聖パトリックを覚えて、ミサがささげられました。

大斎節第2主日 木曜日
2017年03月16日

マリアカフェ
本日は午後からのオープンのマリアカフェ。今日は小学生の姿も見えます。

大斎節第2主日 水曜日
2017年03月15日

マリアカフェ 
本日から三日間、めぐみ幼稚園保護者対象のマリアカフェをオープン。園児お迎え前の3時間を有意義にお過ごしいただけます。

大斎節第2主日(2)
2017年03月12日

日曜学校なわとび大会
毎月第2・第4日曜10:00から、日曜学校の礼拝が行われます。礼拝後、学びの時間があり、本日は毎年恒例の「なわとび大会」各部門で優勝を争いました。時間の都合で保護者・教師部門は後日開催いたします。また3学期終業式が行われ、新学期は4月9日からとなります。

大斎節第2主日(1)
2017年03月12日

主日礼拝
教会では毎週日曜10:30から礼拝をおささげしています。礼拝では、聖書に記された神様のみ言葉を聞いたり、聖歌を歌い讃美します。どなたでも参加できます。

大斎節第5主日 金曜日(2)
2017年03月10日

クッキングのメニュー
この日のメニューは青菜とツナのパスタとカチャトーラ(鶏肉のトマト煮)でした。

大斎節第1主日 金曜日
2017年03月10日

めぐみママ三時間クッキング
しばらくお休みをいただいておりました、めぐみ幼稚園保護者向けの料理教室が再スタートしました。

殉教者聖パペチュアとその仲間たちの日
2017年03月07日

聖餐式
聖なる殉教者パペチュアとそのコンパニオンの壮絶な殉教を覚えて祈りをささげました。今日、信仰の自由と平和を享受している私たちは、その大切さを覚えて感謝し、またそれが全世界に実現することを祈り求めて行かなければならないと感じました。

大斎節第5主日(2)
2017年03月05日

広島で感謝会
教区主教として13年間お働きになられ、この3月末に退職される、中村豊主教様への感謝の会が、広島復活教会の企画で行われました。徳山の教会からも4名が出席しました。

大斎節第1主日(1)
2017年03月05日

日本から英国へ
周南市のおとなり下松市には、日立の工場があります。そこは新幹線をはじめ私鉄各社の車両を製造しています。この日、いつもは深夜に行っている車両の陸送を、イベントで日曜の昼間に実施。この車両は英国ダラムにおくられる英国の新幹線です。日曜学校の生徒・保護者に呼びかけて見学会に参加しました。

大斎始日後の土曜日
2017年03月04日

第86(臨時)教区会
本日次期、教区主教を選出する臨時教区会が行われました。32回の投・開票が行われましたが、選出されませんでした。

世界祈祷日(大斎節の三日目)
2017年03月03日

世界祈祷日 礼拝後の分かち合い
場所を会館に移動して、お茶をいただきながら分かち合いをしました。今年のテーマはフィリピンの姉妹からのメッセージです。スライドを見ながら、フィリピンの説明をしていただきました。

世界祈祷日(大斎節の三日目)
2017年03月03日

世界祈祷日の礼拝
今日は世界祈祷日です。世界中の教会の婦人たちが、教派を超えて集まり祈りを献げます。

大斎始日(灰の水曜日)
2017年03月01日

額に灰で十字架を記します
今日から大斎節が始まります。その始まりとなる「大斎始日」には棕櫚の葉(去年の復活前主日に用いたもの)を燃やした灰で額に十字架を記します。まずは司祭からそれを受け、出席した信徒全員が同じように額に十字架を記します。灰は悔い改めや、いつか人は塵にもどることを覚えます。

聖マッテヤ日
2017年02月24日

聖餐式
昨日の殉教者主教聖ポリカープに続き、本日はイエスを裏切ったイスカリオテのユダに代えて12使徒に選ばれたマッテヤを覚えて聖餐がささげられました。

顕現後第7主日
2017年02月19日

男子会担当の昼食会
本日は礼拝後、男子会の担当で昼食会が行われました。本日の献立は「ラーメン」。製麺所で特製細麺を手に入れ、醤油ベースのスープでいただきました。トッピングは自家製燻製の玉子。新たなメニューを展開させています。

顕現後第6主日(2)
2017年02月12日

日曜の昼食会
日曜の礼拝の後は、みんなで昼食をいただきます。本日のメニューは婦人会特製のホワイトシチュー。みんなでお手伝いをしながら、おいしくいただきました。

顕現後第6主日(1)
2017年02月12日

日曜学校
毎月の第2、第4日曜日は10時から日曜学校をしています。今日はあいにくの雨でしたが、会館の集会室で聖バレンタイン企画「チョコレート探し」をしました。

顕現後第5主日 火曜日
2017年02月07日

M&M未来プロジェクト 第四期追加工事
建築資金の不足によって、外構工事は合理化されています。会館2階バルコニーの屋根工事が行われました。

ヨーロッパの殉教者の日
2017年02月03日

聖餐式
今日は世界各地の殉教者を記念する中でも、ヨーロッパの殉教者のために祈る日です。聖なる殉教者の信仰に燃えたぎる心と血を表わす赤色の祭色を用いてミサがささげられました。

被献日(2)
2017年02月02日

世界祈祷日準備会
市内にある四つの教会が集まって、世界祈祷日の準備会が行われました。世界祈祷日来月3日に行われます。今年は徳山聖マリア教会が当番教会。当日はフィリピンのキリスト者のために祈ります。

被献日
2017年02月02日

キャンドルマス・被献日蝋燭の祝福
幼子イエスが神殿で詣でたことを覚えてミサがささげられました。あわせて礼拝で用いる蝋燭の祝福が行われました。徳山の教会で用いる蝋燭は、蜜蝋を用いています。

顕現後第4主日
2017年01月29日

受聖餐者総会
年に一回、定期的に行われる信徒の総会が開催されました。昨年の報告・決算ならびに2017年の計画・予算に関する議案をすべて可決しました。また、建築関連の報告は追加工事の支払いが修了した時点で行われます。

司祭教会博士聖トマス・アクィナス日
2017年01月29日

福山立教会新年感謝礼拝
広島県鞆の浦にある鷗風亭で新年感謝礼拝と新年会が行われました。去年、地区の東京六大学OBによるゴルフ大会で初優秀を飾ったことが報告されました。おめでとうございます。

使徒聖パウロ回心日
2017年01月25日

ミサでの説教
使徒の一人である聖パウロの回心日を覚えて聖餐式がささげられました。

顕現後第3主日(4)
2017年01月22日

婦人会総会
日曜の礼拝の後、徳山聖マリア教会婦人会の総会が行われました。去年の報告と今年の計画、そして4年ぶりの役員改選が行われました。新しい役員とメンバーを迎え、気分も新たに新しいスタートラインに立ちました。

顕現後第3主日(3)
2017年01月22日

人生の節目を迎えた方の祝福の祈り
ミサの最後に、人生の節目を迎えた姉妹のために、共に祝福を祈りました。おめでとうございます。

顕現後第3主日(2)
2017年01月22日

日曜学校 学びの時間
日曜学校の学びでは楽しく聖書を学びます。前回は聖書カルタをしました。そして今回は、風船はねつき。これは体育授業でしょうか? とにかくみんなで楽しくあそびました。

顕現後第3主日(1)
2017年01月22日

日曜学校
日曜学校礼拝。一月生まれの4名が祭壇前にあつまり感謝の祈りをささげました。

聖アグネス日
2017年01月21日

会計監査
会館では2016年の会計監査が行われました。各報告が整い、1月29日は受聖餐者総会が行われます。お祈りください。

顕現後第1主日土曜日(2)
2017年01月14日

広島伝道区新年会
伝道区会では新年会も行います。下関聖フランシス・ザビエル教会の信徒のみなさんにご用意いただいた、なんと!「ふく料理」をおいしくいただきました。感謝

顕現後第1主日土曜日(1)
2017年01月14日

広島伝道区会
下関聖フランシス・ザビエル教会で、広島伝道区の伝道区会が行われました。まずは、聖餐式がささげられ、去年の報告と新しい年の活動計画・予算を話しあいました。また伝道区の諸役員も決まりました。

顕現後第1主日(2)
2017年01月08日

主イエス洗礼の日
1月6日の顕現日後の日曜日、顕現後第1主日は主イエスの洗礼を覚えてミサがささげられます。

顕現後第1主日(1)
2017年01月08日

日曜学校三学期始業式
2017年、日曜学校最初の礼拝をおささげしました。今年も神様と共に歩んでゆきましょう!

顕現日
2017年01月06日

顕現日のミサ
主のご降誕にかけつけた、東の三人の博士を覚えてミサがささげられます。世界のすべての人のために幼子がお生まれになったことを示しています。

主イエス命名の日
2017年01月01日

あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

降誕日後の土曜日
2016年12月31日

私宅聖餐式
徳山聖マリア教会における今年最後のミサは、クリスマスに出席できなかった信徒宅でささげられました。今年受けた恵みに感謝しつつ、新しい年の導きを祈ります。
今年も、徳山聖マリア教会公式ホームページをご覧いただき感謝いたします。11年目に突入するホームページをこれからも応援してください。皆様の上に豊かな祝福をお祈り申し上げます。≪徳山聖マリア教会ホームページ委員会≫

殉教者主教聖トマス・ベケット日
2016年12月29日

今年最後のミサ
今年最後の祝日は、カンタベリーの聖トマス・ベケット日。1170年12月のこの日、カンタベリー大聖堂で殉教の死を遂げられました。

聖なる幼子の日
2016年12月28日

陪餐
本日は幼子イエスの誕生を恐れてヘロデ王によって殺された、幼子たちを覚えて聖餐がささげられます。

福音記者使徒聖ヨハネ日
2016年12月27日

奉献
25日のクリスマスから、四日連続祝日が続きます。今日は、使徒の一人、愛弟子と呼ばれる聖ヨハネの祝日です。

降誕日(4)
2016年12月25日

クリスマス礼拝後の祝会
祝会の最初は、御祝いのバイオリン演奏でした。素晴らしい演奏に感激! その後、みんなで楽しく昼食をとりました。

降誕日(3)
2016年12月25日

降誕日礼拝後の記念撮影
礼拝堂増築、会館改築後はじめてのクリスマス。そして洗礼式が行われました。

降誕日(2)
2016年12月25日

クリスマス礼拝
25日の10時半からは、歌ミサが行われました。聖歌隊のリードで歌ミサ、答唱詩編、ハレルヤ唱が美しくささげらます。

降誕日(1)
2016年12月25日

ミッドナイト マス
24日午後11時45分から、降誕日第一聖餐式が行われました。夜中に鐘を鳴らし、キリストの誕生を祝います。

降誕日前夕(2)
2016年12月24日

祝会
クリスマス・イブ礼拝の後、初めてのクリスマスを迎える会館で、祝会を行いました。

降誕日前夕(1)
2016年12月24日

クリスマス・イブ礼拝
クリスマス・イブの礼拝がささげられました。クリスマスキャロルを、たくさん歌いました。イブ礼拝には70名を超える皆さんにご参列いただきました。

降臨節第3主日 金曜日
2016年12月16日

マリア・カフェ最終日
めぐみ幼稚園保護者様限定で行った四日間のカフェでしたが、のべ123名の方々にご利用いただきました。コーヒー、紅茶、ジュースの他に、婦人会特製のバウンドケーキ、クッキー、マドレーヌそれから主教様よりご提供いただいた、神戸ルミナリエクッキーが食べ放題のスペシャルなカフェでした。皆さんありがとうございます。

降臨節第3主日 水曜日(2)
2016年12月14日

カーテンの取り付け
待ちにまったカーテン取り付け工事が夕方から行われました。ドレープを取り付けると思いきや、なんとローマンシェードに。長ア建設のインテリア担当の方のアイディアで、集会室がとてもステキな雰囲気になりました。

降臨節第3主日 水曜日
2016年12月14日

御祝いの時計
施工を担当された長ア建設より、建築の記念に時計をいただきました。時間がくると聖歌が流れるめずらしい時計です。お気遣いに感謝いたします。

殉教者おとめ聖ルシア日
2016年12月13日

マリアカフェ オープン
この建築にはめぐみ幼稚園の保護者のみなさまにもご協力とご支援をいただいております。お披露目と感謝を込めて、この一週間は無料のカフェを開きます。火曜から木曜まで12:30〜15:00、金曜は8:30〜11:45までオープン。

降臨節第3主日
2016年12月11日

洗礼志願式
今日はクリスマスの洗礼式(入信の式)に向けて、「洗礼志願式」が行われました。この場で、塗油と主の祈りの授与が行われます。

降臨節第3主日
2016年12月11日

新会館での最初のサンデーディナー
新しい会館のキッチンを使って最初の昼食会が行われました。

降臨節第2主日 木曜日
2016年12月08日

引越し
仮会館の荷物は新会館に、借牧師館の荷物は新教職舎へ、一気に引越しです。素晴らしいチームワークで次々と荷物が運ばれます。後半は、応援チームも駆けつけてこられ、手際よく作業が行われました。感謝!

教会博士 聖アンブロシウス日
2016年12月07日

ピアノの搬入
司祭室へのピアノの搬入が行われました。この春、幼稚園もお世話になった「中国ピアノ」の皆さんです。

教会博士 アレキサンドリアの聖クレメンス日(2)
2016年12月05日

第四期工事でネット接続
午後からは、地元ケーブルテレビさんの接続工事が行われました。これでケーブルテレビとネットが使えるようになりました。

教会博士 アレキサンドリアの聖クレメンス日 
2016年12月05日

第四期工事の消防検査
本日の午前中、設計士の村越先生立会いのもと、消防検査が行われました。検査に訪れた隊員は幼稚園の元保護者の方です。

降臨節第2主日
2016年12月04日

仮会館からお引越し
新しい会館への引越しにむけて、準備がはじまります。ウキウキわくわくの日曜日です

使徒聖アンデレ日
2016年11月30日

引き渡し式
本日、徳山聖マリア教会礼拝堂増築・会館教職舎新築の引き渡し式が行われました。設計の村越先生、施工の長ア建設社長をはじめ、業者の皆様が一同集われました。感謝!

降臨節第1主日(1)
2016年11月27日

仮会館での昼食会
昨日の竣工式から西川先生ご夫妻におこし頂いております。久々に、徳山のメンバーと楽しい時を過ごしました。

聖霊降臨後最終主日 土曜日(4)
2016年11月26日

婚約式
増築された礼拝堂の最初の礼拝は、来年5月に式を迎えるお二人の婚約式でした。

聖霊降臨後最終主日 土曜日(1)
2016年11月26日

祝会
竣工式の後は、祝会が幼稚園ホールで行われました。多くの皆さんからお祝いのお言葉いただきました。まことにありがとうございます。

聖霊降臨後最終主日 土曜日(2)
2016年11月26日

くすだまわり
新しくなった建物の竣工式の後、会館の集会でくすだまわり行いました。

聖霊降臨後最終主日 土曜日(1)
2016年11月26日

礼拝堂増築・会館教職舎新築 竣工式
天候にめぐまれ、教区主教の司式により礼拝堂増築・会館教職舎新築竣工式が行われました。

殉教者主教 聖クレメント日(2)
2016年11月23日

教区会の昼休憩の合間にミニバザー
徳山教会を母教会とする神戸在住の信徒の方が、当教会建築事業のため、手作り品(エプロン、アクセサリーなど)でミニバザーしてくださいました。本当に感謝です。一つ一つ、心のこもった作品がとてもステキです。

殉教者主教聖クレメント日
2016年11月23日

教区会議場(休憩中)
本日聖ミカエル大聖堂で、神戸教区定期教区会と次期主教の選挙のための臨時教区会が行われました。

聖霊降臨後第26主日 土曜日
2016年11月19日

小雨の中の工事
礼拝堂の増築工事、会館教職舎の新築工事が続いています。
礼拝堂は外構と内装工事中です。礼拝堂のクロス、天井、床は、既存のイメージをくずさないようなタイプを選んでいます。全国の皆様にお願いしております目標800万円の建築募金は本年末まで募金活動を行っております。ご協力をよろしくお願いいたします。竣工式は11月26日(土)11:00から、教区主教の司式により行われます。

聖霊降臨後第26主日 金曜日
2016年11月18日

めぐみ幼稚園保護者向けの聖書勉強会
本日、めぐみ幼稚園保護者の研修(災害時園児引き渡し)とクリスマスに向けての聖書勉強会(クリスマス聖劇の説明)が行われました。

聖霊降臨後第26主日 火曜日
2016年11月15日

会館教職舎の社内検査
M&M未来プロジェクト第四期工事、会館教職舎の社内検査が行われました。まだ全体の工事はまだ続いていますが、一足早く出来た建物のチェックを行いました。

聖霊降臨後第26主日
2016年11月13日

主日礼拝
主日の礼拝では、聖歌を共に歌います。青いブルーシートの奥は増築された礼拝堂となります。工事のため狭く、不便な礼拝堂ですがもうすぐ完成します。お楽しみに!

聖マルチン日(ツール)
2016年11月11日

秋晴れの中の工事
本日はフランスの守護聖人でもある、聖マルチンの日。聖マルチン日は「こどもの祝福式」を行う日となっています。教会では13日の日曜日の礼拝で「こども祝福式」を行います。礼拝堂の増築、そして会館の改築工事は終盤戦迎えました。

主教教会博士 聖レオ日
2016年11月10日

工事中の礼拝堂にて休むことなくミサを
徳山聖マリア教会の増築工事は、26日の竣工式に向けて進められています。工事中ではありますが、安全を確保して、ミサがささげられています。また、各方面から800万円の建築募金にご協力をいただいております。心から感謝いたします。

聖霊降臨後第24主日 土曜日(5)
2016年11月05日

やきいも販売
あまくて、ほっこり、美味しい焼いもをバーベキューコンロで焼きました。あっという間に売れた人気商品です。

聖霊降臨後第24主日 土曜日(4)
2016年11月05日

日曜学校おかしのくじびき
今年は屋台を新調し、はずれなしの「おかしのくじびき」を行いました。幼稚園OB、OGとしての販路があるので、一番早く売り切れました。

聖霊降臨後第24主日 土曜日(3)
2016年11月05日

製作品や遊休品などの販売
幼稚園保護者や婦人会のご協力によりバザーが行われました。

聖霊降臨後第24主日 土曜日(2)
2016年11月05日

初出店 フライドポテト
日曜学校の保護者のご協力により、フライドポテトの出店が実現しました。

聖霊降臨後第24主日 土曜日(1)
2016年11月05日

チャリティーバザー&めぐみちゃんマーケット
天候にもめぐまれ、教会の有志で行うチャリティーバザーとめぐみちゃんマーケットが行われました。

諸魂日
2016年11月02日

諸魂日の礼拝
本日、諸魂日の聖餐式がささげられました。世を去りし全ての魂のために祈ります。当教会では逝去者名簿のお名前を、お一人づつ読み上げ、魂の平安をお祈りいたしました。

諸聖徒日(3)
2016年11月01日

礼拝堂増築工事 ポータル
礼拝堂の入り口の工事が進められています。ステンレスの十字架の下には、取り外していた庇が付けられています。扉一枚にも、最初の献金者思いがあることを、現場監督をはじめ工事業者の皆様にご理解いただいて、出来る限り既存の物を再利用します。感謝です。

諸聖徒日(2)
2016年11月01日

ありがとうマリア様
我らの聖母は、常に私たちの祈りを聞き、主に取り次いでくださいます。先日、同じ聖マリアの名を戴く、東京教区の東京聖マリア教会から会館竣工の御祝いメッセージをいただきました。そこには、ステキな手作りカードが添えられていました(ブドウの切り絵)、感謝!この事業を通じて多くの方々の祈りと支えをいただいています。11月26日(土)11:00、教区主教の司式により、竣工式が行われる予定です。

諸聖徒日(1)
2016年11月01日

諸聖徒日ミサ
諸聖徒日を迎え今年もあと2ヶ月となりました。朝のミサででは諸聖人のために祈り、天の全会衆と共に感謝・賛美の礼拝にあずかりました。礼拝堂には数名の出席ですが、ミサにあずかれば、星のように数え切れぬ聖徒たちと共にささげていることが分ります。

聖霊降臨後第23主日 土曜日
2016年10月29日

礼拝堂と会館の外構工事もはじまりました
M&MFP第四期工事(礼拝堂増築・会館改築)は、内装工事と共に、外構工事も始まっています。また、この建築のために800万円募金を行っております。加えてこの11月5日(土)10:00教会の有志によって「チャリティーバザー」が企画されています。詳しくは、ポスターで。

聖霊降臨後第23主日 月曜日
2016年10月24日

鐘の改修 礼拝堂増築工事
実は、今回の工事でとてもうれしい事がありました。これまでの聖堂の鐘は、鳴らすための紐と共に礼拝堂入口外に設置されていました。この度増築のため、どの位置に付け替えようかと検討していたところ、現場の監督さんから、鳴らす紐をピジョンホール(玄関)に通すアイディアをいただきました。これで、寒い冬でも室内から鐘がならせます。

聖霊降臨後第23主日
2016年10月23日

増築工事中の礼拝堂
礼拝堂の増築工事が続いています。ブルーシートの向こうには、増築部分があります。そこはベストリー、会衆席、洗礼堂、ピジョンホール、ポータルが設置されています。玄関側からのぞくと石膏ボードが貼られ部屋らしくなっていました。

聖霊降臨後第22主日 木曜日
2016年10月20日

教会のシンボル ステンレスの十字架
徳山聖マリア教会礼拝堂のシンボルであるステンレス製(ヘアライン)の十字架が、ピカピカに磨き上げられ帰ってきました。2メートルを超えるもので、慎重に取り付けられます。

聖霊降臨後第22主日(2)
2016年10月16日

長田司祭と共に記念撮影
礼拝後、長田司祭と共に記念撮影をしました。礼拝後は皆で一緒にサンデーランチ(通称ポテチパン)をいただきました。食べたい方は、教会へ来るか、レシピをお尋ね下さい。

聖霊降臨後第22主日(1)
2016年10月16日

広島伝道区 主日礼拝司式協力
広島復活教会牧師、長田吉史司祭が主日礼拝の司式・礼拝をしてくださいました。

聖霊降臨後第21主日 土曜日
2016年10月15日

神戸聖ミカエル大聖堂の鐘の音は・・・
現在放送中のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で、鐘の音をお聞きになったら、それは日本聖公会神戸教区聖ミカエル大聖堂の鐘楼が音源となっています。(写真Photo by PTT)本日、牧師は大聖堂の敷地内にある教区事務所で会議に参加。

聖霊降臨後第21主日 金曜日
2016年10月14日

礼拝堂増築工事
本日は天候も良く、礼拝堂増築部分のタイル貼りが行われました。タイルは既存のものと全く同じものは手に入りません。そこで、似たようなものを探してきます。来月11月26日(土)11:00に竣工式を行います。どうか工事のためにお祈りください。また800万円の建築募金は本年の12月末まで行っております。どうかご協力ください。

聖霊降臨後第21主日 火曜日
2016年10月11日

建築実行委員会のお手伝い
11月26日(土)11:00から、礼拝堂増築・会館教職舎改築の竣工式が行われます。そのご案内発送を婦人会の有志で行いました。どうか皆様、工事の安全をお祈り下さい。写真はお昼の時間。共に昼の祈りをささげてから、いただきます。

聖霊降臨後第21主日(2)
2016年10月09日

じゃんけん競争
どうしても負けられない戦いがある。商品のかかった競争では、力が入ります。

聖霊降臨後第21主日(1)
2016年10月09日

日曜学校運動会
日曜学校の運動会が、めぐみ幼稚園の室内競技場で、行われました。はじめに準備体操をする参加者。ステージにはパンダ校長?

聖霊降臨後第20主日 土曜日
2016年10月08日

広島伝道区 秋の伝道区会
本日、広島伝道区の「秋の伝道区会」が、下関聖フランシス・ザビエルで行われました。今年一年のふりかえりと、来年の行事計画などを話し合いました。

聖霊降臨後第20主日 月曜日(2)
2016年10月03日

礼拝堂増築・会館教職舎新築工事(M&MFP)
今日は、水道工事が行われ、今までの細い水道管から新しく少し太めの水道管を引き込みました。また、各方面から募金をいただいております。まことにありがとうございます。募金活動は年末まで行います。どうかご協力ください。

聖霊降臨後第20主日 月曜日
2016年10月03日

メグリンピック開催
今年は四年に一度開かれるメグリンピックが新丁公園特設スタジアムで行われました。写真は年長さんのオープニングセレモニー。今年の目標は「全力!」です。最後は全員、金メダルをいただきました。

聖ジェローム日
2016年09月30日

きよめの祈り
本日は、ベツレヘムの司祭、聖ジェローム(ヒエロニムス)を記念して、聖餐式がささげられました。司祭は、聖餐式のはじめにある「きよめの祈り」を(写真)、使徒書側(祭壇向かって右側)に立って祈ります。

聖霊降臨後第19主日 火曜日
2016年09月27日

田口ピアノ工房(山口)竣工式
本日午後から、田口ピアノ工房の竣工式が行われました。とても素敵な工房が完成しました。

聖霊降臨後第19主日 月曜日
2016年09月26日

建築実行委員会
本日午後から、長ア建設ショールームで建築打ち合わせが行われました。現場は着々と完成に近づいています。全国の皆様に800万円の募金をお願いしております。どうか、ご協力ださい。詳しくは、電話またはEメールでお尋ねください。

聖霊降臨後第19主日
2016年09月25日

主日礼拝
当教会では毎週日曜日、10:30から主日礼拝が行われます。礼拝では子どもも大人も共に集い、聖書を聞き、祈りをささげます。今日は、聖餐(ミサ)にも預かります。

聖霊降臨後第18主日 木曜日(2)
2016年09月22日

宣教140周年礼拝後の祝会(大聖堂地下室)
礼拝後、大聖堂の地下ホールで祝会。徳山からは10の出席。久々にお会いする西川先生ご夫妻、教友の皆さんと記念撮影。

聖霊降臨後第18主日 木曜日(1)
2016年09月22日

教区宣教140周年礼拝
神戸教区宣教140周年を記念する礼拝が、神戸聖ミカエル大聖堂でささげられました。各地からお客様をお招きし、また教区内の信徒が集まりました。

聖セオドル日(2)
2016年09月19日

140周年おめでとう
徳山聖マリア教会中高生会(日曜学校中・高等部)から、140周年カードを掲げ、「おめでとう」のメッセージ。

聖セオドル日(1)
2016年09月19日

徳山聖マリア教会 中高生会
本日、午前中に中高生会を開きました。そのわけは…、22日に行われる「神戸教区140周年」PRのために集合。なにやら、作業がはじまりました。

聖霊降臨後第17主日 金曜日
2016年09月16日

ステンドグラス工房「構作舎」中村先生を訪問
大聖堂のコールマンチャペルのステンドグラス二枚が大聖堂の工事によって取り外され、2007年のコールマン司祭逝去50周年記念に当教会に贈られました。一枚は聖堂の入り口に、もう一枚は取り外しの際に破損、そのまま保存していました。この度、会館新築工事に伴いこれを設置することとなり、山口市のステンドグラス工房「構作舎」中村秀夫先生に修復をお願いしました。お話しによれば、なんとこれまでに教区内の教会のステンドグラスを手がけておられます。お導きに感謝。

聖霊降臨後第17主日 木曜日
2016年09月15日

礼拝堂増築 鉄骨工事
礼拝堂のステンレス十字架(約2m)が切り離されました。そして、庇の鉄骨などが手際よく取り付けられます。

聖シプリアン日
2016年09月14日

建築実行委員会
本日は実行委員会を長ア建設さんのモデルハウスで行いました。設備の細部や色を最終的に決定しなければなりません。設計の村越千幸子先生(中央)の説明を聞き、次々と決定してゆきます。

聖霊降臨後第17主日(3)
2016年09月11日

敬老会のお食事
今日はちょっと早めですが、教会の敬老会が行われました。婦人会特製の赤飯とおいしいカボチャコロッケをいただきました。

聖霊降臨後第17主日(2)
2016年09月11日

礼拝で発表しました
日曜学校で作った「天使の羽」に、メッセージを書き込み、主日礼拝の終わりに発表しました。そして、教会の皆さんにも作っていただきます。

聖霊降臨後第17主日(1)
2016年09月11日

日曜学校2学期始業式
二学期が始まりました。礼拝後の学びの時間で「天使の羽」を作りました。一人一人手形を取って、メッセージ書き込み教区中の教会からそれを集め、大天使ミカエルの翼にするそうです。これは神戸教区140周年の企画の一つです。

おとめ聖マリアの誕生日 (2)
2016年09月08日

聖餐式
めぐみ幼稚園の誕生会の次は、聖母の誕生日を祝います。礼拝堂では、聖餐式がささげられました。この日の福音書はマタイによる福音書第1章、イエスの系図が拝読されます。

おとめ聖マリアの誕生日 (1)
2016年09月08日

徳山めぐみ幼稚園 59回目の創立記念日
おとなり、徳山めぐみ幼稚園は本日59回目の誕生日を迎えました。記念礼拝の後、園児の代表により、くすだまわりを行いました。

聖霊降臨後第16主日 水曜日
2016年09月07日

新会館・教職舎工事 足場払い
新築中の会館の足場が外され、外観がはっきりと現れました。これを足場払いと言うそうです。現在、内装工事と各設備工事が行われ、工場では建具の制作が行われております。

聖霊降臨後第15主日 土曜日
2016年09月03日

台風12号に警戒
明日の日曜日、徳山聖マリア教会は予定通り礼拝を行いますが、最新のニュースなどで安全を確認してください。場合によっては、自宅でお祈りしてください。
強い台風12号が九州・山口に接近しております。礼拝堂増築、会館新築工事の現場では台風対策が行われ、仮囲いのネットを取りのけました。すると足場はありますが、新会館の外観がはっきりと分ります。

聖霊降臨後第15主日 金曜日
2016年09月02日

礼拝堂玄関取り付け工事
礼拝堂の玄関取り付け工事をしています。この枠組みはすべて既存の物を丁寧に取り外し、加工しています。言うまでもありませんが、廃棄物を減らし地球環境にやさしい工事となっています。

聖霊降臨後第15主日(4)
2016年08月28日

リフォーム完成 祝福の祈り
夕の礼拝後、信徒宅のリフォーム完成祝福の祈りがささげられました。

聖霊降臨後第15主日(3)
2016年08月28日

婦人会例会
昼食会後、婦人会例会が行われ、秋の予定が話し合われました。

聖霊降臨後第15主日(2)
2016年08月28日

礼拝後の昼食会
今日の昼食は、婦人会特製の「ちらしずし」をいただきました。住めば天国…、仮会館での生活もだいぶ慣れてきましたが、そろそろ引越しの準備もしなければなりません。新会館・教職舎の完成は11月中旬ごろです。

聖霊降臨後第15主日(1)
2016年08月28日

夏休み最後の日曜日
今日は夏休み最後の日曜日。子どもたちも集まって、大きな声で聖歌を歌いました。

使徒聖バルトロマイ日
2016年08月24日

聖餐式 奉献
今日はキリストの12弟子の一人、聖バルトロマイの祝日です。教会では聖餐式がささげられました。写真は奉献の部分です。奉献とは「奉納」と言った方が分かりやすいかもしれません。信仰者の献げものです。奉献は献金だけでなく、分かりにくいかもしれませんが、パンとぶどう酒、そして水、時にはその地の産物がささげられます。

聖霊降臨後第14主日 月曜日
2016年08月22日

新築の会館・教職舎の内装打ち合わせ
本日、新築現場で内装の打ち合わせを行いました。現場でないと、なかなか分らない事もあります。1Fは、モダンリビングをコンセプトに、カフェスタイルに仕上げる予定です。

聖ベルナルド日
2016年08月20日

聖ベルナルド日聖餐式
猛暑の中、午前9時半から礼拝堂、施設の清掃が行われ、11時からは、小祝日の聖餐式がささげられました。

聖ヘレナ日(2)
2016年08月18日

中高生大会
握手会を終え、後は帰るだけ。兵庫県、中国五県、四国四県から集まった参加者はそれぞれの家に帰ります。帰りの車では爆睡でした。

聖ヘレナ日(1)
2016年08月18日

中高生大会 閉会礼拝
三泊四日の楽しいキャンプもゴールが見えてきました。閉会礼拝、引き継ぎ会、握手会と続きます。

聖霊降臨後第13主日 水曜日
2016年08月17日

第53回 神戸教区中高生大会
8月15日(月)から始まった、神戸教区中高生大会。今年は徳島県鷲敷で行われています。写真は三日目のキャンプファイヤー。この後、恒例となりました「きもだめし」が行われます。この時間、スタッフや先生方は必死になって準備をしております。

聖ローレンス日
2016年08月10日

礼拝堂の仮囲い
猛暑の中、作業は着実に続いています。皆さん熱中症には気を付けましょう。本日は燃え盛る炎の中で殉教された聖ローレンス日。聖ローレンス、私たちのために祈ってください。

聖霊降臨後第12主日 火曜日
2016年08月09日

設備の打ち合わせ
本日は、長ア建設さんに集合して内装の調整を行いました。集会室のデザインは、青年会からの意見をいただき、カフェをコンセプトにしています。完成が楽しみです。

聖霊降臨後第12主日(2)
2016年08月07日

ゆかたサンデー
この日は涼しげな姿で礼拝に出席しましょうと呼び掛け、教会夏祭り?青年会の音頭で「ゆかたサンデー」が行われました。

聖霊降臨後第12主日(1)
2016年08月07日

日曜日に誕生日
日曜日に誕生を迎えると、礼拝後、花束と「ハッピーバースデー」の歌がプレゼントされます。誕生日はいくつになってもうれしい事です。

聖霊降臨後第11主日 金曜日
2016年08月05日

礼拝堂増築工事本格化
礼拝堂の増築工事が進んでいます。礼拝堂の正面は、最初の印象を出来るかぎり変えないようにドアや十字架など、既存の部品を利用します。ご近所の皆様には、しばらく大きな音などご迷惑をおかけします。大変申し訳ありません。

聖霊降臨後第10主日 木曜日(3)
2016年07月27日

楽しい夕食
もりもり食べて、夏バテ知らず。ビュッフェスタイルのレストランで夕食をいただきました。みんないつもよりよく食べます。

聖霊降臨後第10主日 木曜日(2)
2016年07月27日

最初のプログラムはザリガニ釣り
最初のプログラムはザリガニ釣り。短時間で大漁につりあげました。最後に記念撮影をして釣ったザリガニを放流しました。「押すな、押すな」という言葉は、「押せと言う意味でした。」

聖霊降臨後第10主日 木曜日(1)
2016年07月27日

広島伝道区合同夏キャンプ出発のお祈り
本日から一泊二日、広島県の江田島で広島伝道区合同の夏キャンプが行われます。朝9時教会に集合。徳山駅から新幹線・呉線・フェリーに乗って現地に入ります。

おとめ聖マリアの母 聖アンナ日
2016年07月26日

会館工事、プロット図の確認
午前中、設計士の村越先生、長ア建設現場監督の山道さんとスイッチなどの確認を行いました。工事は皆様のお祈りのおかげで順調に進んでおります。

使徒聖ヤコブ日
2016年07月25日

仮会館での聖餐式
礼拝堂増築工事が始まりました。今日と明日のおとめ聖マリアの母・聖アンナ日は仮会館で聖餐式を行います。

聖霊降臨後第9主日 水曜日
2016年07月20日

会館教職舎新築工事
猛暑の中を工事が続き、大工工事、防水工事、屋根工事などが平行して行われています。今日は午前中に、ガルバニウム鋼板の屋根材を搬入ました。教会、幼稚園、そして新築工事の屋根もおそろいの色(緑青)で統一します。

聖霊降臨後第8主日 木曜日(7)
2016年07月14日

もちまき
上棟式にあたっては、ご近所の皆さんにも祝福とお祈りをいただきました。ありがとうございます。そして上棟式の最後には「もちまき」が行われました。正面二階には、上棟記念のリースが飾られています。(キリスト教の木造建築では、常緑樹などで上棟記念の飾りつけをします。緑と丸い形は永遠の命を表わします。)

聖霊降臨後第8主日 木曜日(6)
2016年07月14日

棟札
上棟式の終わりに、田口安雄建築実行委員長が柱の一番高い位置に、上棟記念の棟札を打ち付けます。

聖霊降臨後第8主日 木曜日(5)
2016年07月14日

上棟式
予定通り作業も終わり、午後5時から上棟式を行いました。設計の村越先生、長ア建設社長、棟梁をはじめ大工の皆さん、業者の皆さん、そしてご近所のみなさんに集っていただき、上棟式に出席していただきました。

聖霊降臨後第8主日 木曜日(4)
2016年07月14日

16:30 西側から撮影
二階の柱がほぼ完成し、雨対策を施します。

聖霊降臨後第8主日 木曜日(3)
2016年07月14日

11:45二階部分組立て中
作業は順調に進み、二階の木組みも始まりました。気温も上昇中です。みなさんも、熱中症には気を付けてください。

聖霊降臨後第8主日 木曜日(2)
2016年07月14日

9:30一階部分ほぼ完成
職人さんの団結力と手際の良さ、もちろん段取りの良さは素晴らしい!教会も見習いたいものです。そう言えば、聖ヨセフ様、イエス様は建築業の方でしたね。

聖霊降臨後第8主日 木曜日
2016年07月14日

8:00上棟がはじまりました
連日の雨により、大幅に延期されていた上棟が行われました。上棟式は朝早くから朝礼・祝福と安全祈願が行われました。朝早く一番目の柱を建て、夕方まで続きます。

聖霊降臨後第8主日(2)
2016年07月10日

礼拝での発表
ミサの終わり、派遣の前に日曜学校は制作発表です。神様から頂く七つの賜物それぞれに、自分のイメージで色を付けました。

聖霊降臨後第8主日(1)
2016年07月10日

日曜学校終業式
日曜学校の終業式が行われました。1学期に与えられためぐみに感謝し、夏休みの間のみまもりを祈りました。休みと言っても、「キャンプ」や「ゆかたサンデー」など楽しい行事が待っています。

聖霊降臨後第7主日 金曜日
2016年07月08日

会館教職舎の足場完成
台風1号の接近により、九州山口は断続的な大雨。それでも足場の組立が行われます。足場から内側に約1メートルぐらいの位置に建物がたちますので、だいたい大きさが分かります。明日予定していた「上棟式」は7月13日(水)15:00からに変更されました。

聖霊降臨後第7主日 火曜日
2016年07月05日

会館教職舎新築工事(M&MFP4)
新しい会館・教職舎は木造(一部鉄骨)で作られます。棟上げ前に柱が搬入されました。柱は全てコンピュータ制御でプレカットされています。でも、細かな作業は大工さんの腕の見せ所です。

聖霊降臨後第6主日 木曜日
2016年06月30日

会館・教職舎新築工事
会館・教職舎の基礎は終盤を迎えました。今日はクリーニングと同時に、会館の勝手口と教職舎の玄関の土間にコンクリートを打設。午後からは設計の村越先生、長崎建設さん共に詳細な打ち合わせ。7月9日(土)午後5時から上棟式がおこなわれます。もちろん「もちまき」も行います。

使徒聖ペテロ・使徒聖パウロ日
2016年06月29日

聖餐式・感謝聖別
今日は前日の聖イレナエウスに続き、使徒聖ペテロと使徒聖パウロの殉教を記念する祝日で聖餐がささげられました。

聖霊降臨後第6主日(3)
2016年06月26日

日曜学校の学びでの製作発表
主日礼拝の最後に日曜学校の制作発表。今日は何やら傘袋でバルーンを作りました。ストローに息を吹き込むと、バルーンが伸びてきます。息の他に液体も注入している方もおられます。

聖霊降臨後第6主日(1)
2016年06月26日

人生の節目を迎えた方の祝福式
今日は米寿を迎えられた、姉妹のために祝福を祈りました。今も元気に現役婦人会員としてお働きいただいている姉妹は私たちの目標です! 本日の礼拝の中では姉妹の愛唱聖歌を歌いました。

聖霊降臨後第5主日 土曜日
2016年06月25日

梅雨の最中の基礎工事
梅雨の最中、前線の影響よって新築工事は停滞ぎみ。雨の影響をさけるためか、基礎の立ち上がりの型枠に覆いをかけています。また、全国の皆様から応援をいただいている、目標金額800万円の募金は現在195万円を越えました。お祈りとご協力に感謝いたします。

聖霊降臨後第4主日 土曜日
2016年06月18日

基礎工事
午後から、コンクリートポンプ車とミキサー車が到着。こらから地中梁とベースとなる基礎に生コンを注入します。

聖霊降臨後第4主日 金曜日
2016年06月17日

基礎の鉄筋
昨日の雨の影響もなく、順調に作業が進み、鉄筋が組まれました。明日コンクリートを流し込む予定です。

聖霊降臨後第4主日 水曜日
2016年06月15日

建築の打ち合わせ会
午後から、村越先生そして実行委員のメンバーは長崎建設さんに集まり、詳細設計の打ち合わせを行いました。外壁や内部の設備について確認を行いました。

聖霊降臨後第4主日 月曜日
2016年06月13日

M&MFP第四期工事
梅雨の晴れ間、本日の工事は防湿フィルムを張って、地中梁用の捨てコンを流し込みました。

使徒聖バルナバ日(2)
2016年06月11日

広島伝道区信徒研修会(広島)
広島伝道区の信徒研修会が広島復活教会で行われました。講師は沖縄教区主教上原榮正先生。ご自分の日曜学校や信仰体験、アフリカの教会などを通して、教会と世俗化の問題、日本の宣教についてお話しをいただきました。

使徒聖バルナバ日(1)
2016年06月11日

M&M未来プロジェクト 第四期工事
会館教職舎の建築が進んでいます。今日は基礎工事。基礎を掘り、砕石を敷いて地盤を作ります。地中梁の位置は更に深く掘り、砕石を敷きます。この後防水シートを張ります。地震や湿気対策だそうです。

聖霊降臨後第3主日 金曜日
2016年06月10日

合同教役者 神戸教区主教ごあいさつ
三教区合同教役者会の最後に、来年定年退職される神戸教区中村豊主教から「失敗を恐れず、チャレンジせよ。」と、励ましのメッセージをいただきました。

聖コロンバ日(2)
2016年06月09日

合同教役者会 萩ツアー
午後からの自由時間を使って釣りや、観光も行われました。神戸組と沖縄組の皆さんで萩弾丸ツアーに参加。コースは西長門⇒萩シーマート⇒萩焼会館⇒松下村塾⇒松陰神社⇒角島⇒西長門。あわせて、下関聖フランシス・ザビエル教会ホームページもご高覧ください。 http://shimonoseki.seikoukai.org/

聖コロンバ日
2016年06月09日

三教区合同教役者会
沖縄・九州・神戸の三つの教区が合同で教役者会を開催しました。場所は山口県下関市、西長門リゾートホテル。角島大橋をバックに参加者一同記念撮影。

聖霊降臨後第3主日 水曜日(1)
2016年06月08日

三教区合同教役者会 
二泊三日の予定で、沖縄・九州・神戸三教区の合同教役者会を実施。開会礼拝の後、第1セッションでは沖縄教区の報告と発題が行われました。

殉教者聖ジャスチン日
2016年06月01日

M&M未来プロジェクト 第四期工事
「礼拝堂増築 会館教職舎新築工事」がはじまりました。まずは基礎工事。資材・重機の搬入、フェンスの設置、地中配管の工事が行われます。

おとめ聖マリアの訪問日
2016年05月31日

広島伝道区教役者会
教役者会が広島復活教会にて開かれました。今日は極めて実務的な会合。来週から始まる、三教区(神戸・九州・沖縄)合同教役者会の準備が行われました。

聖霊降臨後第2主日 月曜日
2016年05月30日

起工式
今日は山口市内の信徒宅で起工式が行われました。とても素敵な建物が計画されています。施主と共に工事の安全をお祈りしました。

聖霊降臨後第2主日(2)
2016年05月29日

同窓会パーティー
礼拝で祈りをささげた後、新園舎2階の年長室でカレーライスをいただきました。年長室を分けるパーテーションを取り除けば広い宴会場?になります。カレーライスは教会婦人会が作った特製です。

聖霊降臨後第2主日(1)
2016年05月29日

今日はめぐみホームカミング
礼拝堂では、めぐみ幼稚園卒園生の同窓会が行われました。雨にも関わらず、多くのめぐみっ子が集まり、聖歌を歌い、感謝の祈りをささげました。

聖霊降臨後第1主日 土曜日
2016年05月28日

M&M未来プロジェクト 第四期工事
村越先生、長崎建設さん、そして教会の関係者が集い、会館の新築工事の現場で、間取りと設備の確認を行いました。

聖霊降臨後の土曜日(2)
2016年05月21日

伝道区会でごあいさつ
この臨時伝道区会では、新しく広島復活教会に着任した遠藤聖職候補生の歓迎昼食会を行いました。その後、会議の前に着任のごあいさつをされました。

聖霊降臨後の土曜日(1)
2016年05月21日

広島伝道区 臨時伝道区会開会礼拝
本日、徳山聖マリア教会で臨時伝道区会を開催しました。今回は、会計担当者の研修会を兼ねて開催し、教区から主事と財政委員長を迎えて話し合いを行いました。

聖霊降臨後の金曜日
2016年05月20日

M&M未来プロジェクト 第四期工事
本日は設計の詳細について、施工する長崎建設さんを訪れ、設計の村越先生と共に打ち合わせを行いました。外壁、サッシュ、その他設備。教会の敷地の建造物は、周南市の景観条例をパスしなければなりません。

聖霊降臨日後(特定2の週) 木曜日(2)
2016年05月19日

防災学習会 ワークショップ
午後から大聖堂に場所を移して、大津俊雄先生(大阪市立大学大学院創造都市研究科、NPO神戸まちづくり研究所、神戸国際大学非常勤講師)のレクチャーが行われました。大津先生は神戸の被災体験をまじえ「まずは命を守ること」と、建築士としての立場から、建物についてお話しいただきました。その後参加者は共に防災について考える小グループのワークショップを行いました。

聖霊降臨日後(特定2の週) 木曜日(1)
2016年05月19日

教区防災学習会
本日、教役者(牧師)向けの防災講習会が神戸で行われました。午前中は「人と未来」防災センター(神戸市)の見学会。そこは阪神淡路大震災を疑似体験できる施設です。大阪、京都各教区からもご参加いただきました。

復活節第7主日 火曜日(2)
2016年05月10日

起工式記念撮影
起工式が終わった後、礼拝堂で顔合わせ。いろいろな仕事をされる業者さんたちも集合し、いっしょに祈りを奉げてくださいました。今週読んだ聖書の通り、神様はみんなを一つにまとめてくださいます。

復活節第7主日 火曜日(1)
2016年05月10日

M&M未来プロジェクト 第四期工事 グランドブレィキング
M&M未来プロジェクトの第四期工事の起工式が行われました。雨天のため、起工式は礼拝堂で祈りをささげ、グランドブレィキング(くわ入れ式)を現場で行いました。村越ちさこ設計室の村越先生、長崎建設社長、建築実行委員長がくわ入れの担当です。

復活節第7主日・昇天後主日(3)
2016年05月08日

「母の日」ご訪問
夕の礼拝が終わった後、婦人会のメンバーで母の日訪問を行いました。

復活節第7主日・昇天後主日(2)
2016年05月08日

BBQ
毎年恒例の聖霊降臨日のバーベキュー(BBQ)。今年は一週間前倒しで実施しました。今回は、新しくなっためぐみ幼稚園の園庭で行いました。

復活節第7主日・昇天後主日(1)
2016年05月08日

母の日
教会では母の日を覚えて、礼拝の終わりに日曜学校生徒からカーネーションのプレゼント。カードも作成し、日ごろの感謝を伝えました。

昇天日
2016年05月05日

昇天日のミサ
本日は主イエスの復活日から40日目にあたる昇天日です。教会ではこの日を覚えてミサがささげられました。また今日はGW最終日、子どもの日です。世界中すべての子どものために祝福を祈りました。

聖モニカ日
2016年05月04日

出張バザー
「やるか、やらないか? やっちゃえ教会」の呼びかけで、教会有志が「永源山公園つつじ祭り」フリーマーケットに出店。昨日の大雨が信じられないぐらい良い天気に恵まれました。準備から、当日の動員、そしてお祈り…と、全員参加のバザーでした。

使徒聖フィリポ・使徒聖ヤコブ日
2016年05月02日

M&M未来プロジェクト 第四期工事
会館教職舎新築予定のなわばりで、地盤調査が行われました。この方式はスウェーデン式サウンディング試験と言うそうです。この機械で得たデータを用いて、専門家の評価が行われます。地震対策のために必要な試験です。

福音記者聖マルコ日
2016年04月25日

聖餐式 きよめの祈り
日曜日の翌日は聖マルコ日の祝日です。主イエス・キリストの人格と使信を記した著者の一人。イエス逮捕の時、裸で逃げた一人の若者(マルコ14:51)の記述は、自身がこの出来事の目撃者であることを告白しています。

復活節第5主日(3)
2016年04月24日

洗礼のお祝い
教会に青年信徒が与えられました。教会、婦人会、青年会、教父母から御祝いのプレゼントを贈呈。この後、婦人会特製のタケノコご飯とヨーグルトケーキで御祝いの昼食会を行いました。

復活節第5主日(2)
2016年04月24日

日曜学校 制作発表
日曜学校では、思い思いのデザインで「こいのぼり」を作りました。聖餐式の派遣の前に、みんなで発表。元気いっぱいの日曜学校です。

復活節第5主日(1)
2016年04月24日

入信の式(洗礼)
今日の日曜礼拝で入信の式(洗礼)が行われました。父と子と聖霊の御名によって洗礼がさずけられます。工事ため洗礼盤は入口から祭壇の前(聖歌隊席)に置き、会衆がそれを囲みます。「新しい家族をみんなで迎え入れる」と言う新しい礼拝理解です。

復活節第4主日 金曜日(2)
2016年04月22日

新築工事のなわばり
なわばりをすると、敷地にどのように建つかが分かります。

復活節第4主日 金曜日
2016年04月22日

教会増築・会館教職舎新築 工事 (M&MFP4)
教会増築・会館教職舎新築工事の準備がはじまりました。今日は、新築工事の「なわばり」が行われました。施主、設計士、施工業者で、だいたいの場所を確認。この後、地盤調査を行い、5月10日(火)に起工式を行います。

聖アンセルム日 
2016年04月21日

聖餐式
本日はカンタベリーの大主教 聖アンセルムの小祝日です。主教は教会博士であり、中世の教会と国家に大きな影響を与えました。九州・熊本の天候が気になります。主の御守りを祈ります。

復活節第4主日 火曜日
2016年04月19日
無事22:35 徳山帰還
19日、朝6時下関で補給後、再び熊本へ。ラジオニュースで「私的な物資輸送が渋滞をまねき、必要なものが届かない」との主旨のコメントがあり、それを考慮して菊水ICからのう回路を用いたため、二回目の輸送は午後3時に到着。何とかリデルライトホームの皆さんの阿蘇への配達便に間に合いました。本隊は16:00帰投。22:35徳山に無事帰還しました。
今後の震災支援などについては、各方面のホームページでご確認ください。
当教会のHPでも、出来る限りお伝えします。

復活節第4主日 月曜日(5)
2016年04月18日

熊本聖三一教会
犠牲となられ方々の魂の平安と、被災された方々安全をお祈りいたします。
リデルライトホームで中村正司祭にお会いし、そのまま聖三一教会へ同行しました。そこには武藤主教、牧師の山ア司祭をはじめ震災の対応のために聖職・信徒が集合。被災した聖三一教会は壁や天井に地震の爪痕を残しています。詳しい支援要請は19日に発信するそうです。この後、下関に残した残りの水とトイレットペーパーを配達する予定です。

復活節第4主日 月曜日(4)
2016年04月18日

リデルライトホーム到着
17:30現地に到着。無事に救援物資をお届けすることができました。ホームでは地域の方々に一時的な避難場所として開放され、また近隣の方々に水などの支援物資を提供しておられました。理事長先生をはじめ、職員のみなさんも被災されましたが、一生懸命奉仕されておられます。ホームは支援物資の集積場でもあり、断水している他施設の支援もしておられます。(翌19日には、震災で非常に困難な場所である阿蘇にも2時間かけて配達されたそうです。)

復活節第4主日 月曜日(3)
2016年04月18日

下関補給処
神戸教区は臨機応変。現地に詳しく問い合わせたところ、現場でトイレットペーパーが不足していることが分りました。救援車が移動中、下関の教会でトイレットペーパー大包み6っつ手配して積み込みました。そのため、集めた水の半分を下関の教会に残し、次の便で送ることにしました。

復活節第4主日 月曜日(2)
2016年04月18日

山陽道・中国道・九州道
教会を12:00ごろ出発。まずは徳山から下関教会へ向かいます。約100キロの道のり。途中並走したのは、陸自の第9師団!秋田県からの災害派遣です。ほんとうにご苦労様です。

復活節第4主日 月曜日(1)
2016年04月18日

救援出動
9時34分、教区主教より「熊本の社会福祉法人リデルライトホームに救援物資(飲用水)を届けてほしい」との連絡があり、神戸教区の山口県下の2教会は緊急に物資を調達しました。

復活節第3主日 火曜日
2016年04月12日

めぐみ幼稚園 入園式
おとなりめぐみ幼稚園では、入園の感謝礼拝が行われ57名の新しいお友達が集まりました。写真は年中・年長のリードで歓迎のお遊戯。

復活節第3主日 土曜日
2016年04月09日

葬送式・告別の祈り
バルナバ兄の葬送式・告別の祈りがとりおこなわれました。出席者は共に、み言葉を聞き、故人の愛唱聖歌を歌って、同兄の魂の平安とご家族への慰めを祈りました。

復活節第2主日 木曜日
2016年04月07日

M&M未来プロジェクト 第四期工事契約
本日、教会増築・会館教職舎新築工事の施工監理契約が、教会仮会館で結ばれました。工事は長崎建設株式会社さんにお願いします。牧師、実行委員長、設計士、長崎建設会長、社長が一同に集いました。いよいよM&M未来プロジェクト第四期工事がはじまります。

おとめ聖マリアへのみ告げの日
2016年04月04日

聖餐式(祝福)
今日は3月25日より、聖週と復活後の祝日のためスライドした「おとめ聖マリアへのみ告げの日」となりました。この日の聖書は天使ガブリエルがマリアのもとへ遣わされる箇所が読まれます。

復活節第2主日
2016年04月03日

主日礼拝(祝福の祈り)
聖餐式の終わりに、人生の節目を迎えた方の祝福が行われました。これからも、神様と人々に仕えるキリスト者となれますように。おめでとうございます。

復活後月曜日
2016年03月28日

オクティブ
聖週を無事終え、喜びの復活日を迎えた後8日間は、イースターオクティブと言う礼拝(ミサ)が毎日ささげられます。復活日から二日目の今日は「ガリラヤに行け!」をテーマに、お話を(説教)を聞きました。

復活日(4)
2016年03月27日

奇跡のイースターパーティー
礼拝の後は幼稚園のホールをお借りして、イースターパーティーを行いました。お料理とお飲物はすべて持ち寄りです。とてもおいしかったです。みなさんの、良き準備に感謝!

復活日(3)
2016年03月27日

日曜学校 卒業そして入学祝い
日曜学校11名の小学六年生に、卒業と入学の祝いをプレゼント。ちょっと字が小さめの「聖書新共同訳付」を手にしました。おめでとうございます。

復活日(2)
2016年03月27日

イースター記念撮影
おとなりのめぐみ幼稚園の聖母像の前で記念撮影。主のご復活の喜びで、涙を流す人も?

復活日(1)
2016年03月27日

2016年 復活日
主イエスのご復活を心より、およろこび申し上げます。礼拝堂には賛美の歌声が響き渡りました。

聖土曜日
2016年03月26日

復活の蝋燭の祝福
聖土曜日の礼拝で、復活の蝋燭の祝福が行われました。司祭が復活の蝋燭をかかげて、「キリストの光」と宣言します。この後、洗礼の約束の更新を行いました。

聖金曜日
2016年03月25日

主イエス、十字架上の七つの聖語
聖金曜日の朝は「聖金曜日の礼拝(十字架の崇敬と賛美・聖体拝領)」、12時からは15時まで「主イエス、十字架上の七つの聖語によるにる祈りと黙想」が行われました。

聖木曜日
2016年03月24日

聖木曜日の礼拝
聖週の木曜日から三日間は「聖なる三日間」と呼ばれます。午前中は大聖堂で塗油の聖別、夕方からは各地の教会では聖木曜日の礼拝がささげられました。

復活前水曜日
2016年03月23日

聖餐式 旧約聖書(第一)朗読
聖週四日目。復活前水曜日の福音書は「マタイによる福音書」から最後の晩餐前の出来事、イスカリオテのユダの裏切りの箇所が読まれました。明日からは聖なる三日間がはじまります。明日の朝は、各地の司祭が大聖堂に集合します。

復活前火曜日(2)
2016年03月22日

ドローン出動
本日は、天候に恵まれ素晴らしい卒園式となりました。また、新園舎完成後の建物撮影日です。ドローンを飛ばして、空中より撮影を行いました。

復活前火曜日
2016年03月22日

園庭で記念撮影
本日、徳山めぐみ幼稚園では修了証書授与式が行われ、66名が卒園してゆきました。式後の園庭は、記念撮影をする園児とご家族でいっぱいになりました。

復活前主日(4)
2016年03月20日

記念撮影
復活前主日の礼拝の後、昨日祝福式が行われた徳山めぐみ幼稚園の園庭で記念撮影。右側には、開花した桜の木が見えます(KG桜)。

復活前主日(3)
2016年03月20日

堅信式
幼児洗礼の次は、堅信式が行われました。大人のキリスト者の仲間入りです。この後、初陪餐(聖体拝領)にあずかりました。

復活前主日(2)
2016年03月20日

幼児洗礼
この日の福音書朗読は分担して行います。もちろんイエス役は教区主教が務めます。説教の後、赤ちゃんの洗礼式(幼児洗礼式)が行われました。

復活前主日(1)
2016年03月20日

復活前主日の礼拝
この日曜からは「聖週」とよばれる、とても重要な一週間です。主イエスの苦しみ、十字架とよみがえりを覚えて過ごします。主のエルサレム入城を覚えて行列を作って入堂します。そして今日は主教巡錫の主日です。

聖ヨセフ日(2)
2016年03月19日

御祝いのくすだまわり
礼拝後の式典では、熊谷組さんと園児でくすだまをわりました。この後、一階遊戯室(ホール)では御祝い会。二階の年長室では二部屋を一つにして卒園パーティーが行われました。

聖ヨセフ日(1)
2016年03月19日

新園舎の祝福式
礼拝までに雨は上がりましたが、新園舎の祝福式はホールにて行われました。神様に感謝しましょう!と園長先生のおはなし。

大斎節第5主日 水曜日
2016年03月16日

棕櫚の葉で十字架作り
来週からはじまる「聖週」(主イエスが十字架につかれたことを覚える一週間)の準備のため、婦人会が中心になって棕櫚の葉で十字架を作りました。来週この棕櫚の葉は祝福を受けます。その昔…祝福した棕櫚の葉を家の玄関や家庭祭壇に掲げれば災いを防ぎ、畑に埋めれば病害や害虫を防ぎ、細かく切ってパンやスープに入れれば健康を保つと言われていました。(今や、財布に入れている人もいますが…増えやしません)

大斎節第5主日
2016年03月13日

礼拝後の報告・・・
日曜礼拝が終わると五分ほど、案内があります。この案内が終わると参加自由で、お昼をいただきます。今日のメニューは一汁一菜…、けんちん汁とおつけものそして、教会自慢のガス釜で炊いた白米。仮会館で久々ランチタイムです。

殉教者聖パペチュアとその仲間たちの日
2016年03月07日

感謝!
今日は迫害時代の殉教者たちを覚えてミサがささげられました。その後に、徳山聖マリア教会礼拝堂増築・会館教職舎新築募金者のご芳名アップデードを行いました。「みなさん、本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。」(建築実行委員長より)

大斎節第4主日
2016年03月06日

婦人会から時計のプレゼント
一足早く、めぐみ幼稚園新園舎のお祝いに、婦人会からステキな時計がプレゼントされました。それとは別に、教会からは遊戯室(ホール)用に大型時計をプレゼント。めぐみ幼稚園の新園舎祝福式は3月19日(土)の予定です。

大斎節第3主日 金曜日
2016年03月04日

カープトラック再登場!
大型遊具二つのうち、一つは新規調達の遊具です。そしてもう一つは広島県呉市の信愛幼稚園からのプレゼントです。それを呉から運んだのは「カープと言う名に恥じない仕事をします」カープトラックさんです。丁寧な仕事に感謝!(新車の大型トラック)

大斎節第3主日 木曜日
2016年03月03日

M&M未来プロジェクト 第三期工事
おとなりめぐみ幼稚園の園庭に、二つの大きな遊具が入りました。…と言う事で、何事をするにも主にたより、主に感謝するめぐみっ子たちは、遊具の祝福と安全祈願をしました。

大斎節第3主日(2)
2016年02月28日

定例婦人会
定例婦人会が行われました。今日は3月20日(日)主教巡錫・按手式、そして3月27日(日)復活日の準備について話し合いました。

大斎節第3主日(1)
2016年02月28日

聖餐式
写真は日曜礼拝(主日聖餐式)のようす。日曜学校の生徒はコミュニオンレールの前に跪き、司祭の手を通して神様の祝福を受けます。日曜学校は毎月、第2、第4日曜の10:00からはじまります。

大斎節第2主日 金曜日(2)
2016年02月26日

M&M未来プロジェクト 第三期工事 施主検査
教会に横には、ピカピカの幼稚園ができあがりました。KG(熊谷組)の皆さんありがとうございます。引き渡しまであともう少しです。この四月からは、M&M未来プロジェクト第四期工事(教会増築・会館教職舎新築)がはじまります。

大斎節第2主日 金曜日
2016年02月26日

M&M未来プロジェクト 第三期工事 施主検査
昨日25日(木)新園舎の消防検査と建築検査が行われました。そして、本日理事会による施主検査が行われました。

殉教者聖ポリカープ日
2016年02月23日

奉献
今日は殉教者主教の聖ポリカープの祝日です。使徒聖ヨハネの弟子と言われ、スミルナの主教でした。壮烈な殉教をとげられたことが、伝えられています。奉献とは、要するに礼拝の中で、献金や献品をお献げする事です。

大斎節第1主日 土曜日
2016年02月15日

M&M未来プロジェクト 第三期工事 終盤戦
徳山めぐみ幼稚園の新園舎工事も終盤戦を迎えています。ファサードとポータル(玄関)も徐々にその姿を現してきました。緑の十字架?…これはステンレス製で、今は傷がつかないように養生しています。

大斎節第1主日
2016年02月14日

陪餐後の祈り
大斎節(たいさいせつ)最初の主日は、主イエスの断食と試みにあわれたことを覚えて祈りをささげます。今年の大斎節はアメリカ合衆国から休暇で来日中の牧師夫妻と共に過ごします。風貌から言うと、どちらが主任牧師か、分からない状況です!

大斎始日(2)
2016年02月10日

主に養われ、大斎節をすごします
今日から主日(日曜日)を除いた40日間、大斎節をすごします。それぞれの仕方で断食をします。人によってはアルコールなどの嗜好品をひかえて、その浮いたお金を必要な方のためにお献げします。主に養われ、がんばりましょう!

大斎始日(1)
2016年02月10日

灰の水曜日
この日、灰の水曜日の礼拝がささげられました。去年の復活前主日に祝福された棕櫚の葉を燃やし、その灰を用いて額に十字架を記します。それはわたしたちが、いずれ塵に戻る被造物であることを覚えるためです。

日本の殉教者
2016年02月05日

日本の殉教者を覚えての聖餐
今日は日本の殉教者を覚えて礼拝がささげられました。山口県、萩や山口の殉教者メルキオール熊谷豊前守元直、伝道士ダミアンを覚えて祈りをささげました。

被献日
2016年02月02日

被献日礼拝
旧約聖書の律法に従い、幼子イエスを連れて、ヨセフとマリアが神殿に詣でたことを覚えます。これでクリスマスの主な礼拝が終わり、来週水曜日からはじまる大斎節に備えます。去年の復活前主日にお配りした棕櫚の葉は、7日の日曜までに教会ご持参ください。

顕現後第4主日
2016年01月31日

受聖餐者総会
総会では、2015年の報告と新しい年の計画を建てます。今年は宣教協議会で決めた中期宣教目標「もっと目立つ!」の仕上げの年、最終年です。その達成のためのマスタープラン2016が発表されました。そして本年の標語は「やるか、やらないか?”やっちゃえ 教会”」に決まりました。これまでのアイディアに捕らわれず、新しい事にチャレンジします。

顕現後第3主日土曜日
2016年01月30日

M&M未来プロジェクト 第三期工事
めぐみ幼稚園の建替え工事は終盤に。2月末の引渡まであと一ヶ月です。サーフェイスとポータル(玄関まわり)と外構工事が大詰めを迎えます。今日は仮設入口の変更を行いました。

聖テモテ・聖テトス日
2016年01月26日

聖餐式 祝福
本日は、昨日の使徒聖パウロ日に引き続き、その協力者である聖テモテ、聖テトスの祝日です。全世界にキリストの福音の光が広がることを覚える顕現節です。この時にふさわしい聖人たちと共に祈りをささげます。

聖パウロ回心日
2016年01月25日

今年一番の寒さ
昨日からの雪で、教会のまわりは真っ白になりました。いつもとは違う朝でした。この日、異邦人伝道の使徒、聖パウロ回心日のミサがささげられます。

顕現後第3主日(4)
2016年01月24日

婦人会総会
徳山聖マリア教会婦人会の総会が行われました。去年のふりかえりと新しい年の計画をたてました。

顕現後第3主日(3)
2016年01月24日

主日礼拝
主日礼拝(日曜の礼拝の意)ではミサとよばれる聖餐式が行われ、本日は「人生の節目を迎える」姉妹をかこんで、祝福の祈りがささげられました。おめでとうございます。

顕現後第3主日(2)
2016年01月24日

日曜学校の学びの時間
今日は、積み木であそびました。どこまで高くつめるのか実験。一人ではそうできないことです。みんなで協力して作りました。「壊さない」って言うのも一つの協力です!

顕現後第3主日(1)
2016年01月24日

日曜学校
毎月第二と第四日曜日10:00から11:30、日曜学校が行われています。今日はお誕生日の友達のため、みんなでお祈りしました。

顕現後第2主日 土曜日(3)
2016年01月23日

立教大学校友会の記念撮影
今年で14回目になる伝統ある新年礼拝が行われた後、西山別館のおいしいお料理をいただきました。今年の立教会の目標は、福山地区東京六大学ゴルフコンペの初優勝!…だそうです。祈ってます…。

顕現後第2主日 土曜日(2)
2016年01月23日

福山立教会新年感謝礼拝
広島県福山市で、福山立教会の新年礼拝ならびに校友の集いが、尾道市の西山別館で行われました。またこの礼拝では、新会長の就任式が行われました。

顕現後第2主日 土曜日
2016年01月23日

M&M未来プロジェクト 第三期工事
第三期工事は仕上げの段階に入りました。玄関の工事はALC(コンクリートの板)取り付けられ、それらしい形になってきました。敷地を区切る基礎が出来上がり、グランドの埋め戻しが今日からはじまります。

顕現後第2主日 火曜日
2016年01月19日

久々に雪がつもりました
雪が積もり、水道の水が凍りつくほどの寒さでした。礼拝堂の屋根には10センチほど、つもっているようです。

顕現後第1主日 土曜日
2016年01月16日

会計監査
本日は教会の会計監査が行われました。教会では上半期と下半期に分けて、監査委員が一般会計および特別会計の監査を行います。その結果は、信徒の総会の議題にかけられ承認をいただく予定です。

顕現後第1主日木曜日
2016年01月14日

M&M未来プロジェクト 第三期工事
M&MFP第三期工事も残す所、あと一月半となりました。今日は、(早口言葉で…)「教会と幼稚園の境界線のすみ出しを作業所長と作業副所長といっしょにやりました。」

顕現後第1主日・主イエス洗礼の日(2) 
2016年01月10日

日曜学校新年カルタ会
昨年秋に完成したばかりの幼稚園ホールを会場にカルタ会が行われました。聖書カルタはもちろん、取るだけでしんどいアンパンマンのジャンボカルタで楽しみました。 

顕現後第1主日・主イエス洗礼の日
2016年01月10日

日曜学校3学期始業礼拝
今年も元気に日曜学校がはじまりました。礼拝では新しい年の感謝とそれぞれの導きをお祈りしました。

顕現日後の土曜日(4)
2016年01月09日

ごあいさつ
お食事会では、各教会の近況報告や参加者の自己紹介が行われました。

顕現日後の土曜日(3)
2016年01月09日

新年のお食事会
共に聖餐にあずかったあとは、呉信愛教会の婦人会のみなさまが用意してくださった、牡蠣鍋をいただきます。とても美味しかったです。感謝!

顕現日後の土曜日(2)
2016年01月09日

伝道区聖餐式
伝道区の交わりのうちにある人々が共に集い、主の食卓にまねかれ聖餐にあずかります。

顕現日後の土曜日(1)
2016年01月09日

伝道区会開会礼拝
下関聖フランシス・ザビエル教会、徳山聖マリア教会、広島復活教会の聖職・信徒が、呉信愛教会に集合し伝道会を行いました。去年のふりかえりと2016年の活動を話し合います。

主イエス命名の日
2016年01月01日

記念撮影
新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいいたします。今年で教会のホームページは10年目を迎えます。今後ともご高覧いただけますよう合わせてお願いたします。